fc2ブログ

「BLACK BLOOD BROTHERS」#4 【古き血】

前回コタロウが連れ去られてしまったから、
どーなったんだろうとハラハラわくわくOPが終わるの
待ってましたが…
そういやぁこのアニメ、毎回冒頭は回想シーンでしたね。

疾走してくる馬車の車輪の音、馬のいななき、
その音に耳を傾けるこの白い軍服(かな?)姿の男って
も、もしやジローなんですかい?
ひゃああああ~別人28号。
正装して髪束ねるとこんなに違うもの?
ま、私は少々くたびれた風貌のジローの方が好みですけどね。

さて、猛スピードの馬車の手綱を引いてるのは
例の彼女ですね。
金髪碧眼でほんとコタロウそっくし。
何を思ったかジロー、馬車に飛び乗るのですが、
なんの警戒もせずに手を貸す彼女。
意外と力持ち 
あの体勢で片手で手綱持ちながら、
もう一方の手でジローをひゅうんって…ありえねー。
と思ったんだけど、調べたら彼女こそが血族の始祖だったのね。
そんな人なら力持ちもありえなくないか。
私、ジローが最初から吸血鬼で、彼女は普通の人間だと
思ってたのね。だって故人だしさ。
(つまり普通の人間だから香港聖戦の時、巻き込まれて死んだのかと)
でもそうじゃなくて、彼女がジローを転化させたのかー。
喋り方や奔放さまでコタロウに似てる、彼女-アリス・イヴ。
血のつながりは確実ね。
ちなみに声も南さんだよね。
しかし…馬の名前「疾風号」と「突風号」ですか…はぁ。
絶対ゆっくり歩いてくれなさそうな馬だな、そりゃ。
彼女は自分を「僕」と言うのね。
私の想像より、随分と男勝りの方のようです。

さて曾(ツァン)が高笑いと共に行ってしまった後、
ジローは彼を追う前に、居残り組と戦わねばなりません。
曾によって九龍の血族にされてしまった黄(ウォン)の仲間たち。
殺すに忍びないが、九龍の血族に転化してしまった今、
彼らのことも、もう殺すしかない。

弱っているジローでも、銀刀で切れば彼らは灰となる。
一人、二人と倒していくが、ジローの体力は限界なようだ。
でも苦しそうなジローも、いいなぁ。
髪乱れてあえいでいて…なんだか色っぽくて素敵~とか
薄情なこと言っちゃダメですかね?

銀刀をわざと遠ざけていたというジロー。
しがらみがあって、とはアリス・イヴに関することでしょうかね。
ふらふらなのに、コタロウを取り戻し行こうとするジローを
ミミコは叱り、止める。
でもそんなの聞く訳ないよね。
「出来は悪くても、あれは私の弟で、
           私はあれの兄なんです」

いやぁ~そんな生易しいものじゃないでしょ?
自分の命より大切なんじゃないの?

行かせてやれとリンスケが口をはさむ。
そして自分のバイクを貸すから使えという。
今のジローならこっちの方が早いだろうとキーを
投げるがジローに届く前にミミコがそれをキャッチする。
追いついたとして、今のジローの体で戦って
勝算はあるのかと詰め寄る。
口出しをするなと言われ少々ヤケ気味のミミコ、
行くなら自分の血を吸って行けと命令する。

コンプロマイザーはそれ、禁じられてるって
言ってませんでしたかー、ミミコさん。
リンスケにもそう突っ込まれましたが、
「内緒にして!」とこれまたお願いじゃなくて、命令~。
強気だーミミコ。
それに自らどんどん服を脱いでいくよ~大胆ねー。
余談ですが、リンスケは査察部だったのね。

戸惑って
「いいんですか?」
ちょっと情けない顔で訊くジローに
「おせっかい?」
と聞くミミコ。
「いいえ、願っても無い申し出です。
   ですが、忘れてませんか?
      私はあの結界に反応する吸血鬼なんですよ」


キッと睨んだミミコ、ピシャリとジローの頬に平手打ち~。
「コタロウくん助けるんでしょう
早くしろと首筋を見せ付けられ、ジローの本能が
意識をそこへと向かわせる。
でも本当はミミコだって少し怖い。
頑張って恐怖心を飲み込んでいるのがわかる。
ミミコの事を思ってか、別の理由かは定かじゃないけど、
ジローはミミコの手首を取り、そこに口付けるようにして
牙を当てた。
牙が突き刺さってく感じがけっこうリアルよねぇ。
いや、これは誉めてるんです。
すっげー感じ出てるなぁって。
そして吸われてる間、ミミコったら感じまくって
けっこう淫らに…う、うぉっほん。
後で我に返ったら赤面しそうよね、彼女。

吸われてる間、アリス・イヴ、カサンドラ、そして
生まれたばかりのコタロウの映像がぽつりぽつりと浮かぶ。
これはミミコに見えてるものなのね。
ジローに呼ばれて気付いたミミコ、半ば放心状態っす。
初めて血を吸われたミミコには、共鳴現象も当然ながら初めて。
ジローの考えてることが解る…と不思議がる。
「ミミコさん…よだれ、出てます」
には笑った。
早く行かなきゃいけない人が、こんな呑気に
説明してて良いの?とも思ったが、血を吸って
力取り戻したなら、すぐに追いつけると踏んでるかな。

黄が自分も連れて行ってくれと頼みにくる。
変わり果ててしまった仲間たちでも、最後は
見届けてやりたい、と。
負傷してまだ中庭にいたバドリックに
担当したコンプロマイザーとして、着いて行ってやれと言われ
ミミコも同行することになる。

さてこちらは特区に向かってる曾たち。
暴れるコタロウをうっとおしがり、曾ったら
びたんっとコンクリートにコタロウぶつけるんだもんなー。
なんか、彼の兄のやり方と似てるような気もしますぅ。
ま、こんなことされてもビクともしないのかもしれんけど
やっぱ見た目は痛いよ。
うーうーと再びあばれるコロタウだが、その血のなせる技?
遠くから近づくジローの姿を眼ではなく意識でキャッチ。
「んーんーんー!」
はい、何言ってるかわかりませんよー。
想像はつきますけどねぇ。たぶん、兄者助けて~とかなんとか…
『兄者おそいーっ!
    この腐れ吸血鬼、ぶちのめせーっ』

お、おい…。文句たれですか。しかも命令ですか。
ことごとく予想裏切ってくれるよ君は~。

ん?ミミコが飛んでる?
いやいや、これも血のなせる技。
実際はミミコはバイク運転して走ってるわけですが、
飛んでるジローとシンクロしてるため、飛んでるような
気分になってるらしい。面白いね。
んでジローが見てるものも、ミミコは見えてるわけだ。
コタロウ抱えた曾をジローが発見すると、ミミコは
それを黄に伝える。
この時のミミコと黄、デッサン崩れたねー。
時々崩れますねぇ。全体綺麗だから、頑張って
ほしいところなんですけど。

特区に繋がる橋の上で追いついたジローたち。
暴れっぱなしのコタロウをもてあまし、
でも自分は片手しかないからチャンに殴らせる。
ひ、ひどいよー。
手がつけられない、しつけがなってないと曾は呆れてる。
ははは。でもジロー、余計怒ったみたい。
血を吸って万全になったジローには、曾なんて敵じゃないよね。
でも卑怯者め、チャンを盾にしやがったよコイツ。
それでも銀刀を振り下ろそうとしたジローだが、いち早く
銃声が響き…
黄の手に握られた銃が、チャンに向けられていた。
パタリと倒れるチャン。黄がその傍に駆け寄る。
「ふん、ガキ一人に気分出すなよ、うざってぇ」
この言葉にコタロウ、怒りMAXです。
縛られたまま、ジャンプして頭突きだ、素晴らしい。
その後、曾にボカボカ足で蹴られちゃうんだけど。

最後の見苦しいあがきで、曾は特区目指して走る。
追わないの?ジロー。
追わなくても、狙い定めて銀刀を飛ばせば、ちゃんと
刺さって、しかも銀刀ったら自らジローの手に
戻ってきちゃうんだー。凄い凄いっ。

チャンは最後には正気に戻って(という言い方も変だけど)
黄に「おねぇ…ちゃん」と微笑みかけて、逝った。
銀刀で切ればその場で灰になる。
黄がチャンを撃ったのは、最後は彼女をチャンとして
逝かせてやるためだったんだよね。
一握りの灰になり、それを握り締める黄。
と、その時頭上高くヘリの音が。新聞社だ。
ミミコは自分のアパートに彼らを連れていくことを
提案する。

カンパニーのビル最上階(?…多分)ではケインと陣内とセイが
麻雀なんかしてますよ~。
陣内の携帯に今回の件、報告が入ってるようす。
ジローはよくやってくれたと陣内は誉めますが、ケインは
彼が関わったから被害が膨れ上がったのだと不満いっぱい。
あら、仲悪いのね。
そういやぁ香港聖戦の時、ケインはジローに活躍の場を取られたん
でしたっけ。まだ恨んでるの?
ジローが海に飛び込んだと聞いた時は笑ったとケイン。
そんなケインに陣内は、
「賢者どのを追って
  躊躇無く海に飛び込まれた時は感動しました」

と言ってる。
賢者どの。アリス・イヴって、賢者だったんだよね。
それで今、コタロウを賢者と呼ぶならば、やはりコタロウはイヴの子。
彼らにとっても、ジローよりコタロウの方が価値があるってわけか。

麻雀は4人でやるもの。3人では一人足りないね。
一人呼ぶかといわれ、紫頭(むらさきあたま)ならいらない、とケイン。
紫頭って誰?
あぁ…リンスケ?
香港聖戦の時の中心人物は、セイ、ケイン、陣内、リンスケ
だそうだから。
「すぐ また みんなで打てる」とセイ。
生まれ変わったセイはまだちっこいのね。
声も宮田さんから高木さんになってるし。
この「みんな」って、リンスケを含むのか、
はたまた賢者が絡んでるのか…。
誰を指しているのかしらね。
10年前のセイは、ジローに甘かったよね。
気に入ってるように見えた。
今のセイもそうなのかな。

やっと望みどおり特区に入れたのに、一人だと嘆く黄。
チャンを土に返すべく一人離れていく。
コタロウはジローの背ですやすや。
気遣うミミコにジローは、
明日にはピンピンしてると言って安心させる。
体はそうかもしれない。でも心は…。
「あの少女のことは忘れないでしょう。
  でもいつまでも落ち込んだりしませんよ。
    この子はタフですし、
 そんなデリカシーは持ち合わせてませんから」

あはははは。ま、確かに。

共鳴が消えたことを密かに寂しがるミミコ。
あー、わかるわー。(わかるのか?)
それにしても…ねぇジロー。
デリカシーないのは、血筋?
「処女の生き血は我らにとって宝石にも等しい…」
ってアンタ、女心わかってないのねーっ。

最後に出てきた黄色いジャケットの子は
誰だ?刀持ってましたね。
OPにも出てきてたと思うが。
あ、くまいさんが声だしてた少年がいたよね。
1話か2話で出てきた子。あの子かな?
1、2話は大慌てで見たし、1回しか見てないんだよね。
ビデオ等に残せないのは、見直しが出来ないから
こういう時困る。
あー、でも「BLACK BLOOD BROTHERS」すごく気に入ってしまったから
DVD出たら買おうかなぁ~。

ただねぇ、最終結末はけっこう悲しいものなのかも、と
今から少々構えてしまってます。
コタロウの「賢者」という肩書き、それとコタロウを守り抜いた
後に待ち受ける辛い運命、というのがね。
いやーな予感。「賢者イヴ」のアリスの別名が「闇の母(ナイト・マム)」
だしさ。アリスがコタロウの母なら、コタロウは「闇」?

これまた原作知らないし、今後の展開はわからないけど、
一番「続きが気になるアニメ」は、これかな。

火曜日に5話に切り替わってしまうので、もう一回見とくか。












スポンサーサイト



sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
ここ数年、仕事と体調が
落ち着かず
ブログ更新はまばらです💦
お急ぎの方はTwitterにて
連絡ください。

本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


音楽、アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
刀剣乱舞、グラブル、
夏目友人帳、うた☆プリ♪
あと、進撃の巨人、黒執事
ハイキュー!!、七つの大罪
黒バス等も好きです。

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR