fc2ブログ

「BLACK BLOOD BROTHERS」#6【夜会 カヴン】

いつもの冒頭回想シーン。
おや、以前アリスが馬車で疾走した、あの橋ですね。
アリス、舌ったらずに何をもごもご言ってるのかと思ったら、
ジローの名字「望月」が上手く発音出来ないってことね。
あー、でもこの何度も飽きずに繰り返すとことか
おちびちゃんにそっくりですなぁ。

えっ「望月」って、フルムーンって意味なんですか?
…ってお前が聞くなですが。
どれどれ?『広辞苑』引いてみましたーっ。
うわっほんとだー。
「陰暦十五夜の満月」と書いてあるー。
ね…ねぇ…知らなかったの私だけ?
前にアリスが…そう、ジローがガブリちゅーした時に
「私のフルムーン」とか言ってたじゃない?
あの時、なんじゃそりゃ?
と思ったもの私。はずかち。

さてオーギュストが、なにやらぶちかましてくれて、
黒煙もくもくになっておりますが、それを
眺めてうはうは笑いな彼の眼前に
空から颯爽と降ってきました我らがジロー
両脇に女子供をちゃんと抱え~力持ち

コタロウとミミコを両腕から
降ろしたジロー、凄い眼してます。
怒ってるよ~。
再び銃を構えるオーギュスト。
それを見て「あ!」とコタロウ。
しかし次の瞬間には自分の持ってた銀刀は、
さやだけになっていて、「ん?」と覗き込む。
この時のコタロウ、かわゆい~。
銀刀に切られてオーギュストの銃は真っ二つ。
ミミコは相手がオーギュストと知って驚く。
ジローの知り合いか?の問いに「冗談」と返すミミコ。
そこでジローは、夜会(カヴン)とゼルマンの事を知る。
緋眼のゼルマンは、ジローもよく知る人物だ。

しっかし、誰がゼルマンの片腕だって~?
私に何かあれば彼が黙っていないだぁ?
よく言うよ。身のほどを知らないというのは、
愚かだけど哀れでもあるね。
あらでも意外~。
「正直、緋眼のゼルマンと喧嘩したいとは思いません。
   恐いですから」

だってさ。
「自分は偉くないのに、
友達は偉いんだぞって威張ってるんだよね。
             カッコ悪いよね」

コタロウ、いいこと言うじゃん。
そう、子供にだってわかるぞ、アンタのカッコ悪さ。

この襲撃はゼルマンの指示か?との問いに
答えたのは、オーギュストではなく、
ゼルマンお付きのサユカだった。
そしてゼルマンがジローたちとの面会を望んで
いるという。
ジローたちはサユカと共にゼルマンの所へ赴く。

さてこちらは「オーダー・コフィン・カンパニー」
のオフィス。ヒバリちゃん、またバラしまくってますね。
銀刀を連れて特区を案内してるのはウチの職員なんだ、
私の先輩なんだ、と熱弁してるけど相手は誰…?
えっとぉー…、最初にヤフリーと出てきたザザかな。
え?情報屋?そうなの?それって表向きは、かな?
この間のお礼って、ヒバリちゃん意味深ね。
何してもらったの?ん?
で、ザザはミミコに同情する。
「これから大変だよ。間違いなく、ね」
いや兄さん。これから、じゃなく、もう既に
大変な目に遭ってますって。

はい、ゼルマンのところに到着。
ゼルマンをひと目見て、ぽうっと顔を赤らめて
しまうミミコですが…
うん、小説では凄い美人さんらしいんですけどね、ゼルマン。
アニメのこの顔では、そこまでの美形には見えないんだよねぇ。
ちょっと粋がってる若造にしか見えないよ。
「おにいさん、きれ~」
って、コタロウ、あんたまで…
ん?このコタロウとゼルマンのやりとり、
コタロウは後ろ姿なんだけど、
ほっぺが…ほっぺがぁ~この丸み加減に弱いぃぃ。

ちょっとゼルマンが気になる発言したので、
固まった私です。
変わった弟を持っていると言った後の、
「コントン系とはひと味違うタイプの転生だ」
(って聞こえたけど、合ってる?)
「あなた、まさか、彼女に」
会ったことはないが長く生きていると
色んな話が耳に入るのだという。

ちょっと待った~っ。
コタロウは、アリスの生まれ変わりですか?
子供じゃなくて。
で、アリスだったこと覚えてないんすか?
…教育テレビで放送してるもう一人のジローさん
みたいじゃないですか、それ。

ジローの顔がピリピリすると、そこに缶コーラが
飛んでくる。ゼルマンのおごりだそうだ。
せこいな。もうちょっと良いものくれよ。
あ、でもコタロウはもうぐびぐび行ってます。
そしてクッキーまで見つけて、喜んで食ってます。
「緋眼のゼルマンのもてなしにしては、随分俗ですね」
私もそう思う。

「改めて最初から行こう」
ゼルマンにそう言われ、ジローは目上に対しての
正統な挨拶をする。
こう見えてもゼルマンから見れば
ジローって若輩者なんだよなぁ。
で、これでも略式なんすか?うえ~。
あ、この時クッキー食いながらもジローの缶コーラを
受け取るべく「んー」って自然に手が伸びるコタロウ。
可愛い。 (こればっか)

やはりカンパニーと手を結ぶのか?とゼルマン。
彼らが「銀刀」を手ごまにしたがってるのだと告げる。
カンパニーが自分達を利用するつもりでいるのだろうと
踏んでいるジローに、コタロウは、
「そんなことないよ兄者」
と反発する。

ミミコは自分たちによくしてくれてる。
カンパニーも歓迎するといってくれてる。
彼らに自分たちの力が必要なら、貸してあげればいい。

コタロウの言葉に顔を和ませるジロー。
いいコンビだよね、この二人。
でも年下の意見をちゃんと素直に聞けるのは
ジローも偉いと思うぞ。
「人の心には裏もあれば表もある
  裏があるから表には意味がないと決め付けることはない」

と話す兄の顔を見ているコタロウの顔、すごい可愛い~。

手を組む気はないかといわれ
ゼルマンさんは悪者なんでしょーとか言っちゃうコタロウ。
ひぃぃぃ~恐いものしらずや君は~
「悪は必ず滅びるんだから」
…そこまで言うか。
「待つだけ無駄だと思うよ。
 僕も兄者も正義の吸血鬼なんだから」

はっきり言うなぁ。
でも、そんなとこもアリスにそっくりだね、コタロウ。

セイのお屋敷でも面会断られてミミコはがっくりです。
そしてこの予想外な展開に、カンパニーの上層部は
彼らが自分たちに隠している何かがあると怪しんだようね。

とりあえずミミコの部屋へ戻ろうとすると
肝心なことを訊いてなかった、とミミコは
ジローが特区に来た理由を問い詰めます。
答えに窮するジローに助け舟?
アパートの前でケイン、セイ、リンスケのお三方が
彼らを待ってるではありませんか。
なに?その手に持ってるスーパー袋は…。

いきなりピクニックかよ。
おにぎりにお菓子とジュースっすか。
コタロウにはもってこいかもしれませんけどね。
ここでのケインとジローのやりとりが笑えた~。
「知ったことではありません」
のしれっとした顔と口調が、いいわ~うはは。
いいぞいいぞ櫻井さん。

ずいぶん可愛らしい姿に転生したのですねとセイに微笑むジロー。
「あの時の礼がまだでした」
あの時っていうのは、アリスを亡くして荒れてたジローを九龍の血族の始末に
ケインを差し置いて行かせてくれた、あの香港聖戦のことかな。

寡黙なセイに黒姫を重ねるコタロウですが、
えーっ黒姫ってセイの姉なんですかー?
外見は全然似てないじゃないすかー。
黙々としたとこはそっくりだけどさ。
びっくりしました。

ジローとケインは友達なのか?というコタロウの言葉に、
「昔はよくパンや牛乳を買いに走らせたもんです」
だってさ。うひゃひゃっケインがパシリかよ~
「ばかものっあれは賢者どのとお嬢様のっ…」
そこまで言いかけてハッとする。
お嬢様ってぇ?ひょっとしてカーサとか?

ミミコが神妙な面持ちでケインに訪ねる。
今日、二人のもとを受け入れのお願いのため
訪ねたのに何故会ってくれなかったのかと。
交渉を拒んだのはケインの指示だそうだ。
特区への移住も認めないといっている。
こいつの行くところいらぬ騒ぎが起きると
ジローを火種扱い。
ミミコは身寄りのないかつての仲間を
放り出すなんて酷すぎるとケインを責めます。
「特区は見ためほど平和ではない」
とセイはうな垂れる。
ミミコはケインからカンパニーの調停員なら理解しろと言われる。

彼らと別れた後、落ち込むミミコに、
「誠に申し訳ないのですが、
  今晩泊めていただけないでしょうか?」

とジロー。この台詞の言い方、良いよね。
櫻井さん、どんどんジローらしくなってく気がする。
んでその言葉にやっとミミコも笑顔になり
帰ろうの声に、コタロウも嬉しげに頷く。
と、その時無数の銃弾が…
ジローのハイド・ハンドで宙に浮いてた玉が
ぼたぼたと地に落ちる。
またオーギュストですか。
でもなんか顔つき変わってるし…。
妙な薬でもやったのかとジローが訊くけど
ほんと、すげぇ形相だ。気持ちわりぃ…。
思わず銀刀で切ろうとするジローだが、ミミコに
今問題起こしてはまずいと止められる。
オーギュストもその場から去り、
三人が部屋に戻ろうとすると…

ミミコの部屋、爆破。
呆然とするミミコ、怒りに顔を歪ませるジロー。
次回は…【銀刀】

原作を読み始めたんですが、通勤時を利用してるので
なかなか進まない。
なにしろ地下鉄に乗ってる時間は、16分だしな。
歩いてる時間の方が長いのら。
それに行きは混み混みでとても読めませんしね。
1巻はいきなりミミコの護衛という形でひとつ屋根の下
住んでるんですよね。
部屋が爆破されちゃったから…
てことは今回の先はああなる?
ちょっと設定違うみたいですが…

今とっても楽しみにしてるこの「BLACK BLOOD BROTHERS」
DVDは12/6 5985円 6000円切ってて嬉しい。
買うぞ~。
でも、12月かぁ~まだまだ先だねー




スポンサーサイト



sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
ここ数年、仕事と体調が
落ち着かず
ブログ更新はまばらです💦
お急ぎの方はTwitterにて
連絡ください。

本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


音楽、アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
刀剣乱舞、グラブル、
夏目友人帳、うた☆プリ♪
あと、進撃の巨人、黒執事
ハイキュー!!、七つの大罪
黒バス等も好きです。

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR