FC2ブログ

「BLEACH」#137 いや、良いんだけども…(笑)

BLEACHの感想、ちょいと休んでました。
オリジナルで、どーもコメントつけにくかったので。
前回の後半でウルキオラが斬られたの見て、
はぁぁぁー?って顔が引きつりまして。
こんな雑魚に簡単に斬られる設定なんて、止めてよーと。
まさか本当に死んではいないだろうけど、
こんな奴等に斬らせるなんてっ!と憤慨しておりました。

…あれ、藍染の斬魄刀だったのね。
なーんだー。
でもさー、なんでそんな回りくどいことを…
ギンと同じこと思ったよ。
あ、そうかなるほど。
ウルキオラを出すことで、崩玉を本物と思わせたってとこか。

作画が、りりんの顔があれだけ崩壊していたというのに、
藍染の美しいこと美しいこと。ウルキオラも綺麗だった
この差はなんなのでしょうね。
ま、私としては、ウルキオラが美しければ問題ないんで、
オーケーですけども
いやー、それにしてもリキ入ってたな藍染の顔。
速水さん声がよりお似合いになるわ。
ここらへんは見ごたえあったな。
私的には、ウルキオラが一番嬉しかったけど。
浪川さんのウルキオラボイスが思ったより聴けたもんだから、
舞い上がってまーす。

細かいとこでは、之芭をお姫様だっこして、
「問題ある」なんて台詞をチャドが吐いたとこにちょい萌え。
杉田さんの之芭声好きなんだー。
りりんは絶対ぬいぐるみ姿の方が面白くてよいと思うのだが、
恋次を助けようとするところが、良いですね。
まぁちょいとワンパターンっぽくなってきた気もしますが。
そしてりりんに言われて思い出しました。
戦闘用だったのよね、もともと彼らって。
すっかり忘れてましたよ。

それにしてもさ…
一護の不在が長すぎるー。
予告では声のみ、後は死神図鑑でしか主人公見れないなんて…
なんちゅうこったい。

スポンサーサイト



sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
ここ数年、仕事と体調が
落ち着かず
ブログ更新はまばらです💦
お急ぎの方はTwitterにて
連絡ください。

本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


音楽、アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
刀剣乱舞、グラブル、
夏目友人帳、うた☆プリ♪
あと、進撃の巨人、黒執事
ハイキュー!!、七つの大罪
黒バス等も好きです。

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR