スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「続 夏目友人帳」#9【桜並木の彼-2】塔子さんがヒロインよね。

はい、後半の感想です。

前半の感想は、

「続 夏目友人帳」#9【桜並木の彼-1】知ってて見ててもせつないよぅ(泣)

をご覧下さい。TBはそちらにして頂けると有り難いです。

アイキャッチ。
速すぎてよくわかんなかったけど、業務用掃除機にでも乗っかってる?先生。

確かにこの絵は名のある妖が描いたものらしい、と先生。
「しかしこれはただの絵だ。冬の並木道とそこに立っていた八坂という男の姿が
描かれただけのものだ。どんなに待っても男が出てくることなどあるまい」
…だよね。

それでも毎日、巳弥は花を持って現れた。
毎日、毎日、毎日…。
蛙が笑えますよね。ふふふ。
原作では蛙は危険と夏目が止めるんですけどね。

そして夏目は妙な咳をし始める。
あー四月一日(xxxHOLiC)を思い出すねー。
彼もまず咳でしたよね。
その咳を気にする先生。さすが察しが良いことで。
「なんか止まらなくて」
という夏目声が色っぽいよー神谷さんっ。

で、先生ったらレンゲ畑におおはしゃぎ~。
ほらー身も心もニャンコになっちゃってるじゃないアナタ。
「荒らすなよ」
原作では叱りモードな夏目なんだけど、
アニメ夏目は大人で余裕ありますから
微笑ましく先生を見てる。ふふふ。

-こんな風に美しい風景を追って、巳弥はずっと旅をしていたのだろうか。
 ただの絵を抱えて一人。

ここで原作ではレンゲを見つめて
「巳弥にも少し持って帰るかな」と心の呟きが入るのですがカットされてますね。
ほんと、夏目って優しいよなぁ。人にも妖にも。

「拝見拝見」
おっ春地蔵がやってきました。
しゃらん♪春地蔵のもってる杖の輪越しのアングルで先生が語るって演出が
面白いです。それに可愛いーっ。
春地蔵は、春先出回って修行のため吉凶を占う妖。悪いヤツではないのです。
「お前さまに不吉な影が絡み付いておりまする」
おおっエコー掛かった真面目っぽい声で、雰囲気良いじゃないですかっ。
「お前さまの屍から木が生えてるのが見えまする」
ぽかんと見てる夏目。スーッと消えていくのがまた良いですね。
「あっ待て!屍ってどういう…」
「貴志くん?」
タイミング悪く、塔子さんが通りかかってしまいました。
「どーしたの?一人で大声出していたみたいだけど」
「いえ…あの…」
原作ではここでドクンドクンと夏目の心臓の鼓動が背景にあります。
アニメではたっぷり間を持って…鳥のさえずりを聞かせて…
原作同様、夏目の反応を見守るニャンコ先生…。
「なんでも…ありません」
その夏目の言葉に、先生は顔を横に向ける。
しっかりとした表情は出さないけど、言えばいいのに…とでも
思ってるかな。多分。
原作では先生の顔じゃなくて、「何でもありません」と応える夏目の顔を
描いてます。ホストみたいな良い顔なの。
ホストみたいってことは、嘘ついてる良い顔ってことよね。
あ、そんな言い方はホストさんに悪いか。
相手に不快な思いをさせないように、良い気持ちにさせてあげるための笑顔、
みたいな。
前に子狐に言われてたよね。笑顔がうそ臭いって。
原作のここの笑顔は、子狐の言う通りの顔なんだ。

あ、ちなみに原作で「本当に?」と訊く塔子さんは、
ちょっと怒ったような少女みたいに可愛い表情なの。
これはこれで見たかったわ。
ま、アニメのセンスも良いのでたいした文句じゃありませんが

「じゃ、一緒に帰りましょう」
「はい」
笑顔で答えながら、夏目は巳弥の言葉を思い出す。
『私は、妖だと気づかれるのが怖くなった』

-俺も同じだ。

大切な人に、気づかれるのが怖い。

春地蔵の言葉はなんだったのか…そう呟きながら部屋に入ってビックリ。
絵の木から枝が壁に伸びてはってるのよねー。これけっこう気持ち悪い。
咳の原因が分かりました。
この絵が夏目の妖力を吸い取っていたようで、
夏目が弱り、絵は成長したというわけだ。
「枝を伸ばしてさらに力を奪うつもりだ」
と先生、どろんと斑になりましたーっ。
やっほーい!!
ここんとこ斑をちょくちょく見れて嬉しいっ。
「たかが絵の分際で、私の獲物を奪おうとは許せんっ!今すぐ食い破ってやる」
「ダメだ先生!この絵は巳弥のっ!!}
夏目ったら絵を守ろうと楯になり…斑の口で思い切り突かれた。
突いた瞬間の斑のしまったという顔がまた良いではないですかっ。
すぐにどろんとニャンコ姿に戻って、
「アホ夏目、一体何をやってる!!」
慌てっぷりが愛しいよ先生。
「しっかりしろ、アホ夏目ぇー」
可愛いなぁ先生。

原作では、「たかが絵の分際で…」という台詞とどろんっが同時なので、
声的にはニャンコ先生の方かなと思うのですが、アニメでは斑になってから
この台詞を言ってくれて。
スタッフさんはほんと我々の気持ちをわかってるなーと関心しますよ。

あと、夏目が倒れるところに巳弥がちょうど「昨日はありがとう」と早咲きの桜を
持って入ってくるんだ。
で、倒れる夏目に驚いて駆け寄り、壁の枝を見てハラリと桜を落とす。
そこはカットされましたね。入った方が巳弥の心情がより伝わるとは思うけど。
尺の問題もあるしな。

夏目は八坂さまの夢を見てる。
自由になったら旅をしたい。でも一人では味気ないから、一緒に行かないかと
巳弥に話しかけてる八坂さま。
「やぁ巳弥、今年も会いに来てくれたんですね」
私ね。八坂さまはさ、巳弥が人ではないと分かってたと思うんだがな。
姿を見せず、春しか会えないのだから桜の木の精、ぐらいの感覚はあったのでは?
「今日は何の話をしましょうか」
なんか野島健児さんの声からして切ないよおい。どーしてくれる。
暗闇から降り落ちる桜の花びらが綺麗だぁ。

目覚めた夏目に詫びる巳弥。
自分が長く持ち歩いたせいで、絵が妖力を持ってしまったようだ、と。
「壁に根をはり、もう外れまい。このままではお前の命も危やうくなる」
だから絵を焼いてしまおうと思うと言い出す。
「だめだ巳弥!大切な絵なんだろ?」
止める夏目。
「いいんだ夏目」
巳弥は気づいていた。
八坂さまは、もうどこにもいないのではないかと。
原作でははっきりと、
「あの訪れなかった春にはもう、亡くなっていたのではないかと
丈夫な人ではなかったからね」
と続けています。アニメの方が少し柔らかい表現ですね。

「けれどこの絵と旅した日々はあの人と共にあったように楽しかった。
雨の日も…風の日も。一人ではないのだと」
その旅のシーンが映し出されると、それだけでちょい泣けたよ。

「でも…もういいんだ。異形であることなど気にせずに、一度だけでも
眼を合わせて話をしてみたかっただけなのだ。だから…」
手から青い炎を出す巳弥の手を掴む夏目。
「巳弥、俺はまだ大丈夫だ。もう少し外す方法を探してみよう」
声が優しいよぉ神谷さぁぁぁん。うるる。
「俺も、この絵、好きだよ」
「ふん、ばかばかしい」
そっぽ向く先生の頭を撫でる夏目。
「ん?んにゃぁ…ん…ふ、んん」
ってもぉ和彦さーん。

-俺と巳弥は良く似てるんだ、先生。
 大切な人に本当のことを伝えるのを怖がって、悲しくて…

 だからゴメン、先生。巳弥にこの絵を残してあげたい。
 この絵に描かれているのは、間違いなく八坂さまなんだ。
 来ないと分かってる冬の並木に
 それでも会いたくて巳弥の姿を探している八坂さまの姿なんだ。

ううーっ切ないです。
ねぇ夏目。「ゴメン先生」って謝るのは、心配されてる自覚があるから
なんだよね。それでも思いを通そうとしてる。先生には、甘えてるんだよね。
夏目が甘えれる相手って、先生だけなんだよな。今は。

そして対策も見つからぬまま数日が過ぎ、夏目は弱って寝込んでしまった。
原作ではまた妖怪たちに方法を尋ね歩くシーンや、疲れて倒れて先生を身体で
潰すシーンもあるんだけどね。
アニメでは塔子さんの看病シーン。
おっ傍らで眠る先生の寝息再びっ!!ひゃっほーい。
でも夏目が苦しそうで心配になっちゃう。
壁はあんなことになってるのに、塔子さんには見えてない。
それを見せ付ける意味もありましたね。
ううう、ほんと気持ち悪いよ壁~っ。身体が痒くなるっ。

そこに窓を叩く音。巳弥がペンキ持ってやってきました。
「もう決めた。この絵を焼くよ」
でもその前に、この木を桜で満開にしたい。
「あの人と出合った時のように」
かくして夏目と先生まで加わって枝に筆で桜を描いた。
筆咥えてる先生が可愛いっ。手跡もつけてるんだよアレ。
原作より割り増しの可愛さです。
ほんとに綺麗な満開の桜だ。
描き終えた夏目はふっと倒れ、心配する巳弥に呟く、
「綺麗だね、巳弥…八坂さまはね…」
「ありがとう…夏目…おやすみ」

-おやすみ…

夢なのか、夏目は満開の桜の下にいる。
「そうか、ここは…あの絵の」
八坂さまが振り返り、嬉しそうに両手を差し伸べる。 
桜の花から現れた巳弥の手。巳弥は八坂さまへと身体を伸ばし…
つけていた仮面が外れて、巳弥は八坂さまの首に手を両手を回す。
彼女の表情は分からないけど、八坂さまは嬉しそうな笑顔で彼女を受け止めて…
うわーん、泣けるー。

目覚めると伸びきった枝も根も描き込んだ桜も綺麗に消えていた。
絵を覗き込むと、八坂さまの姿はもうどこにもなく、
手を掛けると絵は簡単に外れた。

-その日以来、巳弥はもう訪ねてこなかった。

-巳弥、いつしかこの絵には、あの人の心が宿ったのかもしれないね。
 この絵が俺の力を吸い取って枝を伸ばしたのは、
 もう一度君に会うために、花を咲かせたかったのかも。


 あの二人はまだ、満開の桜に埋まっているのだろうか。
 それとも絵から解放されて二人仲良く旅に出ただろうか。
 
「貴志くぅーん」
道の向こうから来る塔子さんが、夏目に気づいて叫んでる。
もーっほんと塔子さんがヒロインだと思うわ、このアニメ。
間違いない。

嬉しそうに、ちょっと照れくさそうに右手を上げる夏目がいいね。
ちなみにこの塔子さんとのシーンはオリジナルよ。
「巳弥は本当のことを話せたかな」
わーっ先生がまた猫らしいことやってる。
肉球舐めですかー?ぴちゃぴちゃ。
「んぁ?なんかいったか夏目」
「いや、なんでもないよ、先生」

-さよなら巳弥
 花の季節に出会えた、友人。

うわーん、相変わらず神谷さんのモノローグとEDのイントロ被りが
絶妙ですよねぇ。しみじみするー。

春地蔵は太田哲治さんですかー。こういう太田さんははじめてかも。
巳弥は杉本ゆうさん。私は知らない声優さんでしたが、巳弥役、良かったです。
イメージのままでしたよ。

次回は滋さん過去話~
ちび時代の滋さんも出てくるし、楽しみだわー。


夏目のアニメ公式サイトで、
カレンダー壁紙を配布してます。
もう第五弾 9月&10月の壁紙までUPされてますよっ。
ちょっとつぶれたシェイプの先生がぶさ可愛い。
それにしても子狐、登場率高くない?
可愛いからいいけど、タマちゃんも欲しいな。

この壁紙、欲しい~っと思われた方は、

続・夏目友人帳アニメ公式サイトへ。
カテゴリー「壁紙」にあります。




夏目友人会に入会してます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます

ユージンさん はじめまして。
コメントありがとうございます。

タイミング遅れなんて気になさらないでくださいね。
当ブログは古い記事のコメントも歓迎しております。
特に夏目関係のコメントは大喜びします(笑)
お気軽にどうぞ♪

ユージンさんはアニメから入ったのですね。
少女漫画だし…と思ってた男性の方が、
アニメ見てファンになってコミックス全巻読破!
ってパターン、けっこうあるみたいですが、
ユージンさんもその一人でしたか。
そうですよね、本屋で買うときは少し抵抗あるかもしれませんね。少女漫画の棚ですから。

でも夏目友人帳って、原作もそんな少女漫画してませんし、男性の方にももっと読んで欲しいですね。ユージンさんもお友達にプッシュされてるようですが、頑張ってください!

アニメ夏目は優しいですよねぇ。
神谷さん声がまた…余計そうさせてる。
アニメの妖怪たちも良いし、ニャンコ先生の動きが堪らなくて…アニメで見れてほんと幸せです。

あ、色々と情報ありがとうございます。
また試してみますね。
夏目はこちらでも放送があるのですが、一日遅れなので、その一日が我慢出来ないという(笑)

そうそう中国系、韓国系のサイトって、DLが重いんですよね。
それがイヤで、Veohで見る率が高くなってる今日この頃なのです。

当ブログでは今後も夏目記事は書いていきますので(アニメ終わっても原作話などで)
また宜しければ遊びに来てくださいね。




Unknown

はじめまして。
タイミング遅れてるけど、カキコ。。。

俺は友人帳をアニメで最初に知ったのですけど、本当にいい話ばかりですね。
漫画もとても楽しいですね。
ただ、買う時に少女漫画の棚でうろうろするのは、すっごい恥ずかしかったですけど。(*ノノ)視線が痛いヨ。

でも、夏目で盛り上がれる友達がいないので、近頃は、男友達に漫画をプッシュしています。

アニメの夏目はほんとやさしいですね。
「なんで男なのよ!」と、心の中で思ってしまいそうです。
この際、「男でも!」とか、思い始めそうで自分が怖いです。。。
アニメ版では、妖怪も妙に可愛いから、もう幸せ持続ですw?
男って得ですね。(何か違っ

ととっ、自分の事ばっかりでごめんなさい。

ところで、ネットでアニメを見る場合は、
http://up.b9dm.com/" target=_blank>http://up.b9dm.com/
とか解像度高くていいですよ。
ただ、サイトが中国なのでDLがすごく重いです。
http://der.douga-dl.com/" target=_blank>http://der.douga-dl.com/
とかの、DL支援サイトを使って、ムービーだけを落とすといいかもしれません。
irvineなどの、DL支援ソフトを使えば、DL時の失敗も怖くないですよ。

私も一緒に潜りたい…

李胡さん こんちは~
コメありがとです。レス遅れてごめんね。

ニャンコ先生は毎回楽しませてくれますねぇ。
寝息のレギュラー化は、嬉しい♪
続夏目のアフレコはかなり早くからやってまして、
夏目ラジオの後半で多軌の回をもう録ってましたからね。
我々の寝息プリーズを知る前に、既にアフレコ済みだったと思われます。
でも我々がそんな気持ちになるだろうと踏まえていたというか、
スタッフさんたちも入れたかったんじゃないでしょうかね。
だってあれはほんと癒されますもの。

>もしかしたら塔子さんはそれとなく気づいてるのかもしれないですよね

うん、気づいてると思う。親戚たちから多少話しも聞いてると思うしね。
「ちょっと気味の悪いところがあるのよ」
ってな感じでさ。
どーみても変な猫だろうと思われるニャンコ先生の扱いとか見ても、
気づいてると思う。
だけど夏目が自分から言ってくれるのを、
待ってるんだよね、塔子さんは。

>原作だとちょっとイタズラ好きで人に興味のある妖って雰囲気に。

ですね。夏目に出てくる妖怪がみんな良いヤツだと思われてもいけないと思うの。
基本的に妖怪と人間の間には隔たりがあり、
からかってやろうという悪戯心は、あると思うからね。
巳弥もそんな面があったわけで、そこは書いても良かったんじゃと思いましたね。
まぁアニメは尺の関係もあるし、あまりひねらずに分かりやすくしたかったのでしょうけど。

>神谷さんの声で夏目の魅力も十倍増しですよ

堪りませんね。普通に喋っても色っぽいし、弱ってるシーンの声がまた良いし。
ドキドキしちゃうわー。

>満開の桜の下で再会する二人が素敵な描写でまた切なくなりました;

綺麗でしたねー。ほろりときましたよ。
巳弥の気持ちも八坂さまの気持ちも切なくて。

次回の話、レイコを思うと切なくなりますよ。
ほんとどの話も良いよなぁ。
あと数話で終わってしまうなんて…
全部アニメで見たくなるぅぅぅ。

そうそう、先生と一緒に夏目の布団にもぐりこみたいねー。

ニャンコ先生と一緒に布団に潜りたい(*>ω

たちばなさんこんばんは!
今週もニャンコ先生が可愛かったですね~!
たちばなさんの感想読んでるとどれだけアドリブが多いかわかってさらに楽しいです^^
今週もたくさんニャンコ先生寝息が聞けてニヤニヤでした!
…やっぱりスタッフさんに思いが通じたんですかね!?(´∀`*)

>夏目、この家とこの家族が本当に大切になってるんだよね。
大切な存在だからこそ伝えられないんだろうけれど、もしかしたら塔子さんはそれとなく気づいてるのかもしれないですよね。
一人で何でも抱え込んじゃう夏目が心配でたまらないんだろうけど、でもあんまり深く踏み入ったら夏目を傷つけるかもしれないから、あえて見守ってるんじゃないかなぁと…

>そんな二人をちろーと見ていた先生が大あくびするのが可愛い~
なんだかわざとらしい欠伸でしたね(笑)
夏目も巳弥もどっちもどっちで何やってんだか…なんてニャンコ先生の気持ちが見てとれます♪

>巳弥は最初、異形の顔を見せて八坂さまを脅すつもりだったと言ってます
お、そうするとちょっと巳弥の印象が変わりますね。
アニメだと最初から最後まで優しくて礼儀正しい妖だなあというイメージだけど
原作だとちょっとイタズラ好きで人に興味のある妖って雰囲気に。
それでも、絵の中に八坂がいると信じて待ち続けた巳弥が純粋な心を持つことは同じですが、ちょっと違う一面を知れて何よりです

>声が優しいよぉ神谷さぁぁぁん。うるる。
神谷さんの声で夏目の魅力も十倍増しですよ(*´Д`*)
自分の体が辛いのに巳弥のためにギリギリまで絵を剥がす方法を探して…
だから巳弥も八坂に桜を見せることができたし、二人で再び会うこともできたんだろうなぁと(。´Д⊂)
満開の桜の下で再会する二人が素敵な描写でまた切なくなりました;

来週は滋さんとレイコさんの話でしょうか、
レイコさんの登場が増えて嬉しいですv
ではでは、お邪魔しました!
sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
4年続けた他ブログから
引っ越してきて、
5周年を迎える所なのに
未だ未整理で
申し訳ない限り(汗)
本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


創作以外では、音楽、
アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
新たにハマってるのは
刀剣乱舞。
どっぷりハマってるのが
夏目友人帳、うた☆プリ♪
後、最近は、進撃の巨人、
ハイキュー!!、七つの大罪
などが好きです。

※仕事が不定休に
なりました。
更新が更にまちまちに
なりそうです。(汗)

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。