スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「続 夏目友人帳」#11【呪術師の会-2】七瀬は苦手です…。

こちらは11話の後半感想になります。
前半は、

「続 夏目友人帳」#11【呪術師の会-1】案内役妖怪、動くと可愛いじゃないかっ。
TB頂く場合は、前半の方にお願いします。
コメントはどちらでも歓迎いたします。


アイキャッチはクモ?

的場一門はいけ好かないとぼやく名取。
今回のは的場一門の会合なのかとの夏目の問いに、
的場以外にも呪術師の集団はあり、これは各派の総会みたいなものとのこと。
「大丈夫かい?」
夏目を気遣う名取の声が優しいね。
手前をとてとて歩く先生がまた気になってしょうがないのだけど
先生をこの位置に見せるために、わざと回廊を作って、
ここの会話を回廊歩きながら~にアレンジしたんでしょスタッフさん!!
いかに先生を目立たせるかに命掛けてるな。
いや、いいんだよ。誉めてるんです。

「おばあさんも…妖怪を見る人だったんだ」
ふふふ。ほんと含んだ言い方上手いなぁ石田さんっ。
この名取の台詞もちょっとニュアンスが原作とは異なりますね。
言われて夏目がハッとする。
名取にはまだレイコのことも友人帳のことも話してない。
話すべきなのか、と。
原作では3巻ですからねぇ。まだ名取への警戒心も強かったんで
話すべきか?に対しては、「否」って感じですが、
アニメでは温泉話が先だったから、再度悩むって感じね。
夏目は気づいてないけど、名取には本当は既に妖の名前召還も見られちゃって
るんだよな。

賞金首の人相書きが掲示板に貼られてるのが面白いよね。
右半分は原作に忠実な人相書きですが、
左側に追加されてる鬼がちょっと男前だ(え)

妖鳥を喰った顔デカの賞金首の人相書きも当然ある。
コイツに式を喰われたヤツもけっこういて、
懸賞金がかけられたのだということ。

-デカいものが小さいものを食べるのは自然のことなのかもしれないけど
 アイツは俺に助けを求めてきたんだ。
 何かしてやれることはないんだろうか。

自分を探す時に使った紙人形で、コイツを探せないかと名取に
自ら提案する夏目。
名前が分からないから…
と困った風の名取の顔は写さず、夕焼けバックにぺろぺろ拭き拭き、
顔を洗うニャンコ先生ですかっ!!
もぉどんだけ先生を出したいのスタッフさん。
先生ファンには堪りませんが、
名取ファンがちょっと泣いてるかもよ。

いや待てよと名取。
本当は陣の中に名を書くのだけど、この会場には気が満ちているし、
夏目ほどの力があれば、名前が分からなくても飛ばせるかも、ってことに
なりました。
「お願いします」
笑顔を向けてヤル気になってる夏目に、ちょっと「お…」って顔する名取。
ふふ、原作より美形で華やかさが増してますが、名取らしさはちゃんとあるなぁ。

夏目が手の平に紙人形を置いて集中してる時、夏目の手をじっと見てる先生が
なんだか可愛いです。
「行け」
うわ…ちょっ神谷さん。むっちゃカッコイイ。
なんで「行け」だけでときめかせれるのアナタは~。

紙人形、窓ガラス割っちゃいました。
窓を開け忘れた名取が悪いんだけど、紙のくせに窓割るって凄いよね。
初めてなのに成功するとは、夏目の妖力って相当なものね。
と、猛スピードで外に出たと思ったら戻ってきちゃいました。
「♪ん~ん~、にゃん~っ」
ってこんなトコまで声だしてるよ和彦さん、アドリブ?

失敗かと思われたが、ヤツは建物の中に居ると推測。
妖力の強い人間は美味だから、喰いに来てるのだろうと先生。
飛び出す三人に、「っておい…待て~っ」って丸い腹ゆすって走る先生が笑える。

-守らなければここにいる同じ痛みを知る人たちを
 守るんだ。それくらいなら、きっと俺にも出来るはずだ。

いや…キミが守ってやる価値のない「見える人たち」も大勢いるよここにはきっと。
「夏目」
「静かに」
ここ、名取と夏目の立場逆転してて、ちょい萌えますよね。
集中する夏目の耳に届いた紙人形のはためく音。
天井に貼りついた紙人形を見つけましたが、血染みにハッとします。
ぼたぼたと畳みに血が落ちてきた。
「逃げて!」
傍に居た人間もしくは妖たちに夏目が叫ぶ。
間一髪、天井破って落ちてきた賞金首。
血はヤツのもので、柊の太刀が刺さってます。
その柊も一緒にドサリと落ちる。
原作では柊の姿がないので、喰われたかとヒヤリとしたシーンです。
賞金首に喰われそうになった柊を庇うように夏目が割り込んで、
夏目の左手が食われちゃった。
原作ではここはそこらへんにいた妖たちです。
そりゃ柊庇った方が絵にもなるし物語的にもカッコイイよね。

そしてここで夏目パンチ!
吹っ飛び方が見事です。
「先生!」
「ちっ追ってやるわアホウ」
どろんと斑になりました。いつ見てもお美しい姿よねぇ。
周囲の人間&妖はビックリです。
「なんと大きな式!名取、その子、一体!」
「あのような化け物を拳一つで追い払うとは」
皆さんの驚きもごもっとも。
でも斑は別に式じゃございませんのよ。
三食昼寝つきの用心棒です。活躍の場が少なくてメタボ進行中。

あ、名取と夏目の目と目の会話が良いね。
回廊を逃げる賞金首と斑~。なんか千と千尋思い出した。
原作では外に飛び出した夏目と名取と共に何故か先生が居て…
あれは描き間違いですよね?緑川先生。
先生って分身の術、使えないでしょ?

名取が地面に陣を描き、即席だけど夏目と二人で封印する準備。

「出(いで)よ、我はその手を求む。掴め、闇を守りし者よ」
壷から出て来た影のような手が賞金首を絡めとる。
寸でのところで瞳キラーンとして避けた斑がカッコイイ。
賞金首はあんなデカいのに壷にすっぽり入りました。
キメのポーズが原作以上にカッコイイわよお二人さんっ!!
もがいて壷からチロチロと出ようとする賞金首の一部がおもろい。
動きがつけれるとこういう面白みも付けれますよね。
「お、終わった…」
「まさかぶっつけ本番で成功するとは」
必死で蓋したあとの、二人のヘタレポーズが笑えます。
そんな二人の背に、
「てぃってぃっ」
と着地する先生。
「アホウ共め!私まで吸われたら、どうするつもりだったんだぁ~」

ちゃんと華麗に避けたんだからいいじゃないの。もう先生ったら。

夏目に礼を言う名取。
自分なんかでも役に立ったならよかったと応える夏目に、
卑屈なことを言うなと叱ります。
「君の力は大きい。夏目、何を焦ってるか知らないけど、
人間は無茶したって強くはならない。まずは自分を知ることだよ」

と、いきなり壷に羽根が生えて飛んでいっちゃいました。
飛んで行った先には七瀬の手。
「悪いがこれはもらっとくよ」
強い式を探していた七瀬、これを式にするつもりらしい。
いらなくなった妖鳥(カラス)を餌にして捕まえようとしたという
七瀬の言葉に怒りを覚える夏目。
「妖怪を…式だった鳥を餌にしたっていうのか!」
「坊や、その優しさは命取りだよ」
そうでしょうね。でもだからこそ夏目なんだよ。
「妖などに決して心を許してはならない。
やつらは人と違って邪な存在なのだから」
いや…アンタの方がよっぽど邪だってば。
人に害をなし、退治されて当然の化け物を人のために使ってやろうと
いうのに何の理不尽があるのかとしれっと言う七瀬にムカつきます。
確かに今捕まえたこいつは、退治されて当然かと思うけど、
七瀬の言うことは人間の驕りだよね。
捕まえた妖は頂くが賞金は支払おうと七瀬。
ほんと勝手だな。

夏目のショックは大きいです。
自分と同じ見える人たちに会ったら、痛みや苦しみをを分かち合えると
思っていたんだよね。

-それは素敵なことだろうと思っていた。
 だけど俺と同じような人こそが、
 俺にとって危険な、
 そう、友人帳の存在を知られてはいけない相手なんじゃ…

ちょっと震え気味の夏目のモノローグが素敵だよ神谷さん。
その震えと引きずられそうな闇から戻したのは先生の声。
「どーせあの女には使えんよ。あの壷
 お前の掛けた封印がそう簡単に解けるものか」
先生ったら…。
夏目がちょっとほっとしたように笑います。
ちょっと引きつった笑みだけど。
そして名取の手が夏目の頭に伸びる。
「さぁ…帰ろ」
原作では悶々としている夏目に先生が「帰るぞ」と言って
引き戻すんだよね。あれも良かったけど、これも良いな。
どっちにしても、七瀬のやり口に傷ついた夏目を、
名取と先生が暖かく包んだシーンでしたね。

翌朝、眠りこけてる案内妖怪が可愛いです。
あ、退治してる間に朝になっちゃたって感じかね、これ。
賞金首に噛まれた夏目の左手が無事だったのは柊の魔よけのおかげ。
礼を言いますが、返答なしですね。
原作じゃ、礼を言って無いしね

「賞金は山分けだぞぉ~」
賞金に反応するシーンをカットしてたので、ここで一言入れましたか。
「分かってるよ。またな」
と分かれるわけですが…。

名取は次の仕事に取り掛かるようです。
「すまんな休ませてやれなくて」
名取って、夏目と関わってから式に優しいよね。
今度の仕事は的場の仕事じゃなくて、ちょっとやっかいな案件。
それって…
あれですよね。あれ、やっちゃうんですか?

「帰るぞ」
先生に言われ、ちよっと後髪引かれつつ歩き出す夏目。

-妖怪から逃げていた。
 そして多分、人からも。
 知るべきなのかもしれない。
 例えば、自分のことや、レイコさんのこと。
 
-強くなりたいと思った。せめて。
 守りたいものと、出会うことが出来たのだから。

学校に行く夏目にお弁当渡す塔子さんの図、ですが…
なんか「あなた、いってらしゃい」「うんいってくるよ」の図みたいじゃなくて?

おやおやぁ~。通学の夏目が小学生とすれ違いますが…
真ん中にいるのはカイ。
やはりカイの話にそのまま繋がるのですか…。
げげっ画面にナタの妖~っ。
これが最終回だったら、まんま「破天荒遊戯」だって言いたいところですが…。

カイ話、前後編かなぁ。一回じゃ無理よね?

今回のゲストキャラはこんな感じでした。
アニメではギンジとアイカワの名、出しませんでしたね。

七瀬:土井美加
賞金首の妖怪:中村浩太郎
ギンジ(鼻長面の妖怪):岡部涼音
案内役の妖怪:高坂篤志

★夏目のアニメ公式サイトで、
カレンダー壁紙を配布してます。
第六弾 11月&12月の壁紙もUPされてますよっ。
黒ニャンコもタマちゃんも居て、和みます~。

欲しい~っと思われた方は、

続・夏目友人帳アニメ公式サイトへ。
カテゴリー「壁紙」にあります。

★月刊LaLa 応募者全員サービス、ニャンコ先生ボイスストラップの試聴が
できますよっ!

白泉社のHP LaLa5月号のページから。
でどうぞ。





夏目友人会に入会してます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なるほど~。

westernblackさん こちらにもありがとうございます。

あ、westernblackさんも「千と千尋」思い出しましたか。
雰囲気似てましたよね。

>七瀬が苦手

もし七瀬が実在していたら、まず人相でアウトですね私。
敬遠すると思います。
それを思うと緑川先生、上手いこと描いてると思いますよ。
人となりが顔に出てますもん。
あと口調にもね。

>女性作家らしい悪役

なるほど。それは興味深い見解ですね。
同じ女だから解るってこともありますしね。
女のクセに女心が良く解ってないヤツも、ここにいますが(汗)

>「賞金は山分け」の清々しさはよかったですね

でも夏目が変に大金持ってたらおかしいですよね。
高校生だし、収入ってお小遣い以外ないはずですしね。
身よりも無かったんだから、貯金もあるわけないし。
先生が全部使っちゃったりしてね。

自慢したくなりますね。

ユージンさん こんにちは。
またコメント頂けて嬉しいです。

>妖鳥

原作では自室で介抱して、片翼ないから飛べないだろうか、
治せる妖はいないだろうかなんて言ってるシーンもあったのにね。
救えなかったとは…。
あ、ユージンさんも女だと思ってました?
まぁどっちにも見える感じですけどね、アニメは完全男性型でしたよね。

>会場で斑になった時の周りの声を聞くと、なんか気分いいですね。
自分の事でもないのに。

そうそう!分かります、それ。
自分のことでもないのに自慢したくなりますよね(笑)
へへんって。

>名取

原作以上に華やかな雰囲気の名取。
石田さん効果で余計華やかかな。そして胡散臭さはばっちりです。(笑)

カイ編でも名取の愛を(夏目への)感じますよね。
あ、腐の方向じゃなくて、純粋な情(笑)
あ…それは後日談で分かるんだったか。
そこまでは見れないね。残念。
ほんと3期やって欲しいです。

ますます3期希望~。

李胡さん こんにちは~
今回は斑姿も拝めたし、相変わらず先生が楽しすぎて、
やっぱ良いですねぇ夏目アニメ。

>黒名取

表情とか原作の方が黒そうだよなぁ名取。
まぁアニメは石田さの声で胡散臭さはたっぷりですけどね(笑)

>夏目の台詞を聞き逃し二回巻き戻しましたw

ですよねぇ、和彦さんにも困ったものだ。
こんなに私たちを翻弄させてどーするの。
「文字に表現しづらい声」が毎度素敵すぎます。

>案内役の妖

あんなに可愛くしてくれて、ありがとうと感謝の言葉を述べたい。
ここまでスタッフに愛されてる作品って凄いよね。

>予告で気になってたのですが素顔は晒されず残念です

原作未読の方は特に、期待したんじゃないかと思うの。
既読者は「あんなの連れてる~っ」って驚いたと思うが(笑)
声も聞きたかったですねー。
それにしても、七瀬ならああいうのはべらしてそうだと、
スタッフがアレンジしたのでしょうけど、上手いアレンジだと思う。
原作はバックとか、けっこうスカスカですが、
アニメではそうも行かないし、画面の印象を考えたときに、
これは効果的だったと思うわ。

>全員が全員同じ気持ちを持ってるわけじゃないけど、七瀬のやり方は信じようと思っていた
矢先なだけにショックも大きいですよね

そうなんだよね。信じても良いのかなって思った矢先にコレだものね。
夏目が可哀想だよ。

せっかく七瀬も出てきてきな臭さも漂ってきたのだから、
3期で的場編も見せてほしいですね。
半年くらい待つからさぁ。
そんでその間にラジオやってくれーっ。
カズビー復活してほしいです。
和彦さんと堀江さんのやりとりが、凄い好きだから。

私も千と千尋を思い出しました

いやはや本当に七瀬が苦手でらっしゃるんですね(笑)今回、改めて原作を読み直しましたが、「ほしいものは一番の効率のよい手段で手に入れる。そのためには手段は選ばない」という感じですね。これは偏見かもしれませんが、女性作家らしい悪役と思ったのを覚えています。男性作家はこうした「女らしい強欲さ」の描写に遠慮してしまうことが多いかもしれないという気がします
「賞金は山分け」の清々しさはよかったですね(笑)式にした妖は奴隷、という七瀬の傲慢さとの対比が生きていた感じがします
それでは失礼します

ぇ・・・、からす・・・。

烏助けてくれなかったんですね・・・。
って、男にしちゃったんですね・・・。(ソッチカ
ショック(ドッチニ?)
すごく可愛かったのに。。。


今回は、夏目、物語にとって大きく世界が広がる話でしたね。
今まで、先生がいても何となく強いんだ?という感じでしたけど、会場で斑になった時の周りの声を聞くと、なんか気分いいですね。
自分の事でもないのに。

それにしても、名取さん素敵だな。
もっと、「この煌めきは隠せない・・・」とか、名取トークが聞きたいw
次は徹夜明けの名取さんか。待ち遠しいです。

こんばんは!

たちばなさんこんばんは!
今回は夏目もニャンコ先生もかっこよくてドキドキしました~♪
斑で活躍するシーンも久々に長かったような(笑)

>ここ、原作ではちょい黒なんですけどね名取
>表情が黒くてまたイイんですが
おおっ、そうなんですか、黒名取は見てみたいですね~!
石田さんの黒ボイスもこれまた合うんだろうなぁ♪
アニメじゃ黒名取は見れませんかね…?

>和彦さんの「にゃ…とと…ん~…にんに…ふんに…」って声がもぉ…堪りませんな。
文字に表現しづらい声を毎度ありがとうございますって感じで(笑)
もしや猫じゃらしもダイエットの一環になってるのかな!?
あ、たちばなさん同様ニャンコ先生に目を奪われて夏目の台詞を聞き逃し二回巻き戻しましたw

>なんじゃこの歩き方!!可愛い~。
案内役の妖可愛かったですねぇ♪
ちょっと出だけでは勿体無いぐらいの動作をこれだけ可愛くみせてくれるのはやっぱりスタッフさんの力だなぁと^^

>原作ではこんなイケメンたち、居ません
あはは、そうなんですか!!
予告で気になってたのですが素顔は晒されず残念です(マテ)
でもレイコさんのことを聞かれたり、一人で戦わなくていいなんて言われたら心が動きますよね…
でもまさかあんな非道な手段をとる人だったとは(汗)
一度信じようと決めた夏目を見ただけに余計切なくなっちゃいます…

>キメのポーズが原作以上にカッコイイわよお二人さんっ!!
陣を描いて妖を封印するまでがかっこよかったですね~!!
作画もよかったし何より夏目@神谷さんがかっこよかったなと♪
そのあと蓋をしめようと慌てる二人のギャップとニャンコ先生の体当たりが面白かった( *´艸`)

>痛みや苦しみをを分かち合えると思っていたんだよね。
全員が全員同じ気持ちを持ってるわけじゃないけど、七瀬のやり方は信じようと思っていた矢先なだけにショックも大きいですよね
でも、夏目には前に進むことに臆病にならないで欲しいです…

的場一門や七瀬など気になることが色々出てきましたが、こうなるとやっぱり三期を期待しちゃいます!
ではでは、お邪魔しました!!
sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
4年続けた他ブログから
引っ越してきて、
5周年を迎える所なのに
未だ未整理で
申し訳ない限り(汗)
本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


創作以外では、音楽、
アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
新たにハマってるのは
刀剣乱舞。
どっぷりハマってるのが
夏目友人帳、うた☆プリ♪
後、最近は、進撃の巨人、
ハイキュー!!、七つの大罪
などが好きです。

※仕事が不定休に
なりました。
更新が更にまちまちに
なりそうです。(汗)

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。