スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミックス「xxxHOLiC」15巻読みました~♪

「xxxHOLiC」15巻、発売は6/23日でした。
ゆっくり読める時間取れたのが週末なので、
感想も今日になってしまいました。
あぁでも…感想書くの、辛いですなこりゃ。
14巻読んだ時から、いやほんとはもっと前、ですね。
ヤバそうな気配はぷんぷんしてたわけで…。

あっ注意書きしておかなきゃ!

注意:この先ネタパレを含みますので、これから読む予定の方は、
ご注意くださいね。

ちょっと…下の方にしとこ。




読み終わってまず、嘘…と固まりましたわ。
侑子がぁぁ。
なんかね、「蝶の見てる夢」とか、臭わす言葉はこれまでにもあったし、
実は人ではないかもとは思ってましたけど、
もうとっくに死んだ人だったとは…。

侑子は
『ある人がただ此処にいてほしいと願ってその願いが強すぎて消えなかった存在(モノ)』
そのある人って誰なの?
で、想いの強さで刻は止まり、留められていた彼女ですが、
刻が動き出したから進む…つまり消えるということなのですね。

刻が動き出したのは、選択がなされたから。
二つの世界、二人の未来。
その二つとは、こことツバサの世界ってことだよね。

選択したのは小狼であり、四月一日ってことですか。
今消えようとしている彼女を留めたいと泣き叫びながら、
動かしたのが自分(の分身の方だけど)だとしたらやりきれませんよね。

「四月一日に嘘は付けないわ。貴方はあたしの大切なひとだから」
これまた意味深な言葉が侑子の口から漏れましたが、
これもどーいう意味なのでしょう。
謎が一つ解けても、また別の謎がぁぁ。

それにしてもさ…。
後半は侑子の店も保てなくなって現実の空き地が見えかけていたり、
関わった筈の人が侑子の事を覚えてなかったりするのが悲しくて…。
マルとモロは既に会えなくなってましたが、
モコナにまで会えなくなって、
四月一日の焦燥は、そのまま私の焦燥となりました。

会いたいよ、モコナぁぁぁ。
また百目鬼と酒酌み交わしてよぉぉ。


すいません、後半の衝撃にヤラれてて、前半の感想すっとばしてました。
前巻の続きで、結婚が決まった女性が四月一日から料理習ってる、
あの続きですね。
四月一日は、彼女にどうしても自分の作ったものを食べてもらいたいと思う。

料理には自分が出る、というのは分かります。
今回の四月一日の言葉はけっこうずっしり来ましたよ私にも。

私ね、数年前にとてもソリの合わない女性と
しばらく一緒に仕事をした機会があったのです。
基本、平和主義だし、職場が楽しくないのは苦痛と思う人間なので、
なんとか上手くやれないかと努力したのですが、
感覚がまるで違う方で、何を言ってもやっても、
裏目に出てしまい、溝は広がる一方でした。
彼女にしても彼女なりに努力しようと思ったんだと思う。
ある日手作りの料理をくれたんです。
これまで友人知人にあげて、いつも「美味しい」と喜ばれたのだと言って。
貴女の口に合うかどうかは分からないけど、評判は良かったから、と。

持ち帰ってその日の夜、頂きましたが…味がしなかったんです。
いや、ちゃんと味はつけていたと思うんですよ?
でも何も感じなくて…。
あんな感覚は初めてでした。

彼女に対するストレスのせいで、私の味覚が狂ったとも思えますが、
味付けの好みが違うというレベルじゃなかったんですよね。
-料理には自分が出る。
どうしても受付れない人は、作ったものも体が受付れないのだろうか。
その時、そう思いました。
彼女とは合わなくても、美味しん坊な私ですから、
彼女の友人たちが美味しいと言って食べる料理というものには、
興味あったし、食べてみたいと思ったんですけどね。
体の方が正直だったということです。

物語の中の女性は、誰よりも自分の事が嫌いで、
だから自分の作ったものが食べられなかった。
「綺麗なのは形だけ。何の味もしない。何の特徴もない。
個性も。料理に自分が出るなら、私の中身は何もない」
彼女のこの言葉を見て、上で書いた先輩の料理を思い出したんですけどね

四月一日が毎日根気良く通って、自分の作ったおにぎりや漬物を
置いて帰って、一ヶ月、やっと彼女の心が動いたのでした。
そして四月一日からまた料理を習う事にした。
結婚は取りやめようと思ったけれど、相手の人は彼女の味が決まるまで
待つと言ってくれたらしい。
こちらに関してはハッピーエンドで良かったんですけどね。
四月一日の努力も実って、良い形で終われて。

百目鬼も相変わらず百目鬼で
ニヤニヤしながら見てました。
ひまわりちゃんが四月一日にあげたクッキーを一緒に食べるんですが、
「感謝と感激で震えながら頂け!いやいっそ傅きながら喰え!」
なんて言う四月一日に、
「分かってる。九軒がお前の事を想って作ったもんだ有難く頂く」
って真顔なんだよなぁ。
好きだ、百目鬼。


四月一日がクッキー食べて「おいしい」って笑顔になるところは、
キュンと来ましたね。

突然小狼とさくらが現れるところはドキドキしました。
二人×2だったしな
「ツバサ」の方はここ数年分読んでないので、分かんないのよぉぉぉ
もぉヤバイですね。
やっぱなんとかして読まないと、話についていけなくなる。
でもさー「ツバサ」は最新が27巻でしょ
前半を中古で追っかけたとしても、凄い量だもんな。
金銭面以上に置き場の問題が…。ううう

マン喫に2、3時間位行ってみるかと思ったけど、
ツバサ置いてなかったら悲惨だしな。
確認してから行くか。
4月にパソが10日間死んでた時に使ったネカフェで会員登録したし、
今度あそこに行ってみます。
カテゴリーを「xxxHOLiC/ツバサ」にしてるのに、ツバサ原作途中読みって
ダメでしょうと自分に突っ込み入れときます。

とにかくこんな展開になって、ハラハラですよ。
ちなみにこの15巻、OAD(オリジナルアニメDVD)付きの3700円のもあったらしい。
う~ん、知ってたとしても現状、ちょい無理かな。
欲しいことは欲しいのだけどねぇ。
そんなこと言ってたらホント、あれもこれもで…
また某所の世話になりますわ。
「春夢記~後編~」ね。
そうか、前に某所でUPされてて見たOVAは、あれも14巻にセットされてた
OADだったのか。
14巻は発売してたの知らずに、随分遅れて購入してますので、
そんな事にも気付いてませんでした。

また見れたらその感想もUPしたいところですが…。
時間あれば…ごほんごほんっ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ノラさんへ

ノラさん こんにちは~
コメありがとうございます♪

両方とも終わっちゃいそうですねぇ…。
入れ込んでる作品が終わるのは寂しいのですが…。
まぁいつかは終わりが来ますよね。
いつまでも終わってくれずだらだらされるのも
また困るのでねぇ…●●の紋章とかね…(汗)

>彼女のことだからこれからもずっと四月一日の近くに居続ける…

ですね。居なくなることはないと思ってたんですよ。なんらかの形で残りませんかね…。

>こうなってくると百目鬼の持つ卵(?)の意味が…

それですよね。現時点では全然想像つかない。
CLAMPの作品って先が読めないの多いですよね。
「えええええーっ!!」
って叫びがよく出る気がします(汗)

>ある人

そうか…ノラさんは知ってるのね。
いや…良いです。次の巻とかで分かりますよね、多分。

>血縁関係はないハズだしなぁ…

大切だった人の生まれ変わりとかかなぁと
思ったりしたんですけどね。
もしくは大切だった人の子孫とか。

うん…もはやツバサみないと悶々としてしまいます。
早いとこネカフェ行きたいところなのですが、
やらなきゃいけないPC作業も溜まってるので、
それ考えるとまっすぐ帰宅しちゃう今日この頃。
BASARAが落ち着くまで無理かなぁ。

>アニメと違って一週間待てばいいってもんじゃないのが…

ノラさん上手い事おっしゃる。
そうなんですよねー。
コミックスって次出るまで数ヶ月~半年ですものね。待ちきれませんわ。
アニメの一週間も待ちきれない気の短さですし私(おい)
ようやく悶々…が冷めた頃に次が出る感じですかね。

とりあえず、それまでにはツバサを見るつもりです。無事見れたらまた報告しますわー。

急展開に…

こんばんは、ノラです。

ツバサもそうですがxxxHOLiCももうすぐ終わってしまいそうですね…

ラストの展開には非常に驚きました。
すでに死んでしまった存在、というのはマガジンで読んで知ってはいたのですが、彼女のことだからこれからもずっと四月一日の近くに居続けるんだろうなぁ。などと、何の根拠もなしに考えていたのです。

まさか…このまま…なんてことは

こうなってくると百目鬼の持つ卵(?)の意味が気になるところです。

>そのある人って誰なの?
えー…とりあえずマガジンの方で読んでしまったので俺は誰だか知っているのですが…これはネタバレか…うーん。

>「四月一日に嘘は付けないわ。貴方はあたしの大切なひとだから」
これは…正直よくわかってません
色んな意味にとれるので、どれが正解なのかも見当がつかないです。
血縁関係はないハズだしなぁ…

ツバサはちょくちょくリンクしてきますね…一応どちらか一方でも楽しめる、ということですがこうなってくるとツバサを読まれていない方は気になってきますよね

さて、クライマックスが近くなってきてしまったようなのですが、一体どうなってしまうのでしょうか。非常に気になる所ですが、アニメと違って一週間待てばいいってもんじゃないのが痛いところです

それでは、そろそろ失礼いたします。

お邪魔しました~
sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
4年続けた他ブログから
引っ越してきて、
5周年を迎える所なのに
未だ未整理で
申し訳ない限り(汗)
本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


創作以外では、音楽、
アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
新たにハマってるのは
刀剣乱舞。
どっぷりハマってるのが
夏目友人帳、うた☆プリ♪
後、最近は、進撃の巨人、
ハイキュー!!、七つの大罪
などが好きです。

※仕事が不定休に
なりました。
更新が更にまちまちに
なりそうです。(汗)

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。