スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミックス「夏目友人帳」8巻 -文化祭の章-北本&西村に泣かされたっ。

発売は7/3だったのですぐに読んで感想UPするつもりだったのですが、
金曜日は食事会が入って帰宅は日付変わっちゃって
昨日は堪ってたゲームBASARAの感想をUPしときたかったので、遅れました。

ゲームは平日寝る前にちまちまやってて、メモ取ったものが堪ってて
感覚忘れないうちにまとめておかないとね…忘れちゃうから。
そっち優先しちゃいました。すいません。

お待ちかねの夏目8巻ですが、私は本誌掲載時に読んでるので、
初見はDXの方に掲載された「ちょび徒然帳」だけです。
DXは購読してないので。
ただ感想は本誌掲載時は控えてましたからね。
コミックスになってからまとめて書こうと思ってたのです。

LaLa本誌1月号~5月号に掲載された3つの物語。
文化祭編、田沼編、帰る場所編ですね。
あ、正式には「文化祭の章」「銅鏡の章」「帰る場所の章」ですか。
LaLa本誌ではそう書かれてました。
もうでも「銅鏡の章」は待ってました!の田沼編でしたので、
そこらじゅうで勝手に田沼編といいまくってました
この3つの話、どれも堪らん!!話で、早く語りたかったのです。
あ、でもこれから読む人の為に…

注意:感想にはネタバレが含まれてしますので、
   これから読まれる予定の方はご注意くださいね。



◆文化祭の章

もうすぐ文化祭ってことで、そっちの組は何をやるんだ?なんて話を
しながら下校してた西村と北本。
橋の上で欄干に上がってる夏目を見つけます。
実際は妖に迫られていたわけですが、北本たちには見えませんから、
何やってるんだろう、落ちたら危ない…と思ってたらドボン
「わーっ!夏目!!?」
即行で服のまま飛び込んで助けに行く二人に愛を感じたよ。

「まったく!何やってんだ夏目!」
どちらという指定はないけど、多分この台詞は西村でしょう。
ごめんと謝りつつも本当の事は言えないから口をつぐむ夏目。
そんな彼を見る北本の眼がね。良いんだ。
ちょっとニヤリとしましたよ。
何かあるとはもうわかってるよね彼らだってさ。
でも夏目が話さないからあえて聞かない。
でも話す気になってくれたら、
夏目が話してくれたなら、受け止める覚悟はあるんだろう。
男の子だよなぁ。
女の子なら絶対じれったくて聞いちゃうだろう。
水臭いとか言いながら。
男同士のこういうトコ、好きなんだよね。

「へぶしっ」ってくしゃみする西村、和むなぁ。
びしょぬれの二人に風邪引かせてはいけないと、
夏目は二人を家へ連れて行く。
これもたいした進歩ですよね。
遠慮気味におずおずと事情説明する夏目。
塔子さんは驚くけど、
「ワンパクで困っちゃうわね」
なんて言ってる顔がとても優しくて、ちょっと安心したようでもあり。
北本&西村はシチューもご馳走になって帰りました。

ニャンコ先生は前回の件でまだ不調で寝てる事が多いのよね。
寂しい。

二人が帰った後、コートのポケットから石が転がり落ちます。
その石、顔があってぶつぶつと何か呟きだします。
ひぃぃぃーっ。
と、そこに突然現れたヒノエが足で蹴ったぁぁぁ
夏目はついでに先生の傷もヒノエに見てもらうが、
早速お礼を要求されちゃった。
「完治したら何か考える」
っていう真面目な夏目が笑える。
中級のつるつると牛顔も見舞いに、ちょびまでいつの間にか部屋にいる。
斑の結界がいつも以上にザル、なのか。
不調だしな。でもそうなると夏目がちょっと危ないよね。
代わりに守るといってる中級ですが、
あんたたち飲み会したいだけじゃ…。

うう…あんまり細かく拾ってると長くなるか。
あらすじはなるべくはしょりましょ。

夏目は文化祭でバザーの販売係をやることに。
校庭のベンチで多軌に話して笑われてます。
そういう多軌は男装女装喫茶だそうで。
お互いお祭り事は性に合わないけどこういうのは楽しんだもの勝ちだからと
拳握る多軌が楽しい。ふふ。

そこへ田沼、夏目に気付いて声を掛けた、と。
原作では多軌とはこれが初対面なんだよね。
で、互いにちょっと妖を感じたり、陣描けば見えたりって事がわかり、
初めて会う同類を前にギクシャクして、妙な照れくささが…。

夏目を呼んだ西村が、
「ってあれ、五組の無口でおしとやかな多軌さんだろっ!?」
まさかカノジョかとひそひそ話。
『え?オシトヤカ?』
っていう夏目の心の声が笑えます。
ポカポカ夏目殴ってる西村が可愛い。子狐と同レベルね。

ヒノエが蹴って外に出した石が女子生徒を操って、
夏目の手に戻ってきました。
思わず物置部屋に隠れる夏目。
自分の身の危険より、そこらに捨てて周囲に被害が出たら…って事を
先に考えてしまううのよね。もぉこの子は…
で、襲われちゃったと。
通り掛かった田沼が、夏目の声に気付いてドアを開けただけで
萌えちゃいました、すいません。

気付いた夏目は、二人に「来るな」といいます。
ここでも襲われてる自分より、二人を危険に晒したくないと
思っちゃうのね。
田沼には影が見えて、多軌に入るなと言う。
こちらも良い男だ

二人に大丈夫かと詰め寄られて夏目、ビックリですね。
そんだけ心配してるのよ、二人とも。

石は憑依型の妖で、夏目から力を吸い取ってちょっとパワーアップしてて、
更に夏目に乗り移りたいのだろうとヒノエが分析する。
恐らく学校の物や人に隠れ宿って、憑り付く隙を狙っている。
「いいね夏目、隙を作らず油断しないことだ」

ヒノエが帰ってから、一人溜息をつく夏目。
まだ眠り続ける先生の頭に手を置き話しかける。
「今度学校で文化祭があるんだよ。おれはバザーで店員をやるんだ。
色んな出し物やお店があってきっと楽しい。美味しいものもいっぱいあるよ」
先生が元気だったらきっと夏目が止めてももぐりこんでいくだろうに。
ここねー、キュンと来ました。

自分が原因で学校に災厄もたらしてはまずいと暗くなってる夏目、
外から彼を呼ぶ西村と北本の声がしてギクリとします。
ヒノエの言葉が蘇り、二人のどちらかに乗り移ってるかと
疑いの眼で見るのが笑える。
いや笑っちゃ夏目に悪いけど、北本が「何だ何だ見つめるなよ」
って誤解しそうですよ?

二人が来たのは、本当は夏目は販売係をやりたくないんじゃないかと
気にしての事。
今日、顔色が悪かったから。
「…お前、色々と…大変なんだしさ」
その大変ってのは、何を指してるのかしら西村。
詳しくは分かってないけど、夏目の奇行の原因をさしてる?

「…せっかくなんだし。お前がちゃんと楽しいのがいいんだ」
おぉ…良いヤツじゃん!と思ったら次の台詞で泣かされたよ。
「本当に嫌だったらちゃんと言え 夏目。俺が代わってやる」
これはキタよ。私もドーンとキタけど、夏目は…。
すぐに言葉が出なくて、間を盛って「…ありがとう」とつぶやく。
「…でも」
めくったページの先には、泣きそうな笑顔の夏目がいました。
「本当だよ。楽しみで仕方ないんだ」
北本と西村の顔がなんともいえません。

その夜、夏目は布団にもぐりこんで泣きました。
グスッグスッと聞こえる声に片目を開けたニャンコ先生。
先生は何も言わずにまた眼を閉じる。でもきっと察したのでしょうね。

-幸せなんだ。どうすればいいんだろう。

こんな優しさに慣れていないんですよね。
それがまた悲しくもあるのだけど。
どうもしなくて良いんだよ、夏目。
彼らは君の「友達」なんだから。

文化祭当日。
エプロン姿の夏目が新鮮だわー。
思った以上にめまぐるしく、休憩を取ってぐったりしてるところに、
女子生徒に憑依したアイツがやって来た。
追いかける夏目は、その子は関係ないんだから返せと叫びます。
と、ダンボールの積んだところにぶつかって、
女子生徒の上に荷物が崩れてきた。
とっさに庇って気を失う夏目。
女子生徒から抜け出た妖は夏目に移ろうと近づくが…
ぼとっと現れたニャンコ先生。
「やれやれ。美味いものがあると聞いて来てみれば」
やはりそこに反応してたのか先生
「去れ、石ころ。弱きものよ」
先生フラッシュを浴びて、一瞬で退散となりました。

途中で廊下走ってく夏目を見掛けて追いかけてきた西村&北本が
倒れてる夏目見て慌てます。

夏目は夢を見てました。
転校して来た頃の事かな。
「おーい、転入生」
最初に声掛けてきたのがこの二人だった、って感じですね。
そして、つるむようになり…。
自転車ぐらい塔子さんたちにおねだりしてみろよと言われた。
そんな台詞が出るくらいだから、
夏目が藤原夫婦に遠慮してるってことが分かる程度に親しくなったということ。
「一緒に遠出も出来ないじゃないか」
一緒に遠出したいと思ってくれたのね西村。
アンタにお礼言いたくなっちゃうよ。
そんな風に誘われても、気にせず行って来てくれと夏目は笑ってた。
自分は自転車乗れないから。
なんでと驚く西村に、あれは後ろを押さえてくれる人がいないと乗れないからと
はにかんだ笑顔でサラリと応えた夏目。

乗れなかった理由が、それだなんてね。
それを当たり前のように言う夏目に、西村達は何か感じてると思う。
そして二人は「押さえてくれる人」になった。
二人が付いていてくれて、夏目は自転車に乗れるようになって…。

-ここに、怖いものを持ち込みたくない。

-大切なんだ。どうすればいい。

夏目には分からないことばかり。不安なことばかりだ。
「夏目」
呼ばれて目覚めるとスルメ加えたニャンコ先生が掛け布団の上に
「あんな妖、封じるまでもない。追っ払ってやったわ」
と言う先生の頭にそっと手を置く夏目。

「-おれ、何も出来なかったよ。ひとりでは何にも出来なかった」
「-ヒトとはそういうものだろう」

でも何かが見えかけたと思う。
それにもう一人ではないのだと自覚したようで。

と、保健室のドアがガラリと開いて、西村と北本が怒りながら入ってくる。
「何やってんだ。危ないことばっかりして。いっつもいっも」
「何考えてんだ阿呆!おれ達に言えないことか!?」

怒ってくれる二人。私が嬉しいよ、ほんと。

きっとね、夏目、
この二人は君の秘密を話しても君から離れていったりしないよ。
だからさ、いつかちゃんと話してやりなよね。

夏目が倒れたと聞いて、田沼と多軌も駆けつけますが、
多軌は男装姿のまま。田沼の突っ込みが良いね。
北本は夏目の頬をつねり、西村は入ってきた多軌にときめき、
多軌はすかさずニャンコ先生に視線が行ってキュンとしてる。
笑える図です。

結局ダウンしてたから、田沼や多軌のクラスの出し物は見れなかった夏目。
それを悔しがる夏目に、
「今回で終わりじゃないだろう。次はきっと上手くいく」って
言ってやる田沼がさ、大人だよなぁ。

最後は北本&西村が「おーい」と釣りに誘うところで完。
自転車に乗って来い、とね。

-慣れないことを積み重ねて進んでいく。小さいとしても一歩ずつ。

最後のページの草むらに寝転がる三人と一匹が、また和みますわー。

ちょっちょっと待てい!!1話分でこの量ですかっ。
たいがいにしとけよジブン。気合入れすぎ。
参ったなぁ。
申し訳ないけど、このまま続けて書くとどのみち文字オーバーになるので、
各話ごとに分けます~。

すぐに書けるかどうか分かんないので、とりあえずこれUPしときます。

【2009.7.7 PM9:07追記】
8巻感想その2UPしました。
コミックス「夏目友人帳」8巻 -銅鏡の章- 田沼を堪能♪

【2009.7.12 PM3:32 追記】
8巻感想その3UPしました。
コミックス「夏目友人帳」8巻 -帰る場所の章- 見せてない部分で泣けるなんて…。

【2009.7.18 PM1:00追記】
8巻感想その4UPしました。
コミックス「夏目友人帳」8巻 -ちょび徒然帳-これもほっこりします♪



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

宵待月さんへ(再コメ分)

宵待月さん こんにちはっ。
再コメありがとです。

リンク、こちらこそありがとうございます。
添えられたコメントに照れてしまいましたが、
宵待月さんのお気持ちが嬉しかったです~。
えへへ、愛に溢れてますかね。
暑苦しいとも言えますが(笑)

そうか、お友達の手前、ネタバレ出来ないのですね。
私もね、アニメ化前だしなぁとは少し思ったのだけど、
我慢できなくて(あ)

>運動制限がつく持病持ちなので、夏目3期決定までは、のんびりいたします。

無理は禁物です。
お互いのんびり行きましょう。
(ってお前はもちっと頑張れという気もしますが…)

BASARAの方が早いかしら。
とにかく重なると私はパニックになりそうなので…それだけは止めてって感じ(おい)
今現在も、8巻感想の続きとBASARAゲームの報告書の続きが
バッティングしてて困ってるのに。

休み中にはなんとか書きます~。
また宜しくです。

ありがとうございます!

こんばんは。
リンク承認、どうもありがとうございました。

> 宵待月さんはネタバレしない方向なんですね。
いや、ホントはネタバレしたいんです。でも友人が未読なので、さすがに控えてます。
(自分がまだ貸していないので、未読と断言できるという・・・)
なので、こちらをご紹介ということで。

> 大丈夫かなぁと心配だったのですが、
ご心配ありがとうございます!

> じっとしていられなくなった
・・・す、鋭いご指摘、まさにそのとおりです~
運動制限がつく持病持ちなので、夏目3期決定までは、のんびりいたします。

> 夏目3期とBASARA2期…。
BASARAは1期のラストで「2期決定」と出たタイミングからすると、秋か冬にやらないかと勝手に予想してます。
夏目みたいな分割2期かもしれないですしねー。

また読みに参りますので、続きを楽しみに待っています!

宵待月さんへ

宵待月さん こんちは~
コメありがとうごさいます。
そう、体調が悪いとおっしゃっていたので、
大丈夫かなぁと心配だったのですが、
コメントするとまた負担になるかな…とか
思って結局コメもせず…。
失礼致しました。
夏目8巻とニャンブックも出て、じっとしていられなく
なったのは分かりますが、無理しないで下さいね。

いやはや、ちょっと書きすぎだろうと自分で
突っ込み入れつつも、田沼編はもっと熱くなってしまいました。
ダメですねぇ、これ完璧アニメ感想のノリだよ。
あらすじ入れつつ、自分のコメ入れて…
どんどん長くなっちゃうという…。
皆さん呆れてますよね、きっと。

>これ見ただけで、またじんわりと・・・

じんわりしますよね。
緑川先生、ほんとじんわりさせるの上手すぎ。

>次の夏か秋に夏目3期

やっぱそんぐらい先ですかね…。
まぁ頑張って待ちますけどね。
それまでちょくちょくと全プレとか本誌連載の方で盛り上がれるし、
今は私、BASARAにもハマって大変なことになってるし…。
同時に来られると困るので、頼むからズレて来てほしいです。
夏目3期とBASARA2期…。

記事中のリンクですか?
照れくさいけど全然オッケーですよ。
今既にTBはさせて頂きましたが。
しかし8巻感想は、まだ田沼編までしか書けてません。
それでもよいでしょうか…。
後の二つももちろん書くつもりでいますけどね。

宵待月さんはネタバレしない方向なんですね。
私、思い切りネタバレでヤバイでしょうか。
でも本誌の連載読んだ時から、もー書きたくて
たまらなかったのよね…。
アニメになるまで待てませんもの。

あ、でもこれはマズイよって事があれば、
指摘してくださいね、宣伝部長。(笑)

8巻、よかったですね~

こんばんは。ご無沙汰しております。
体調管理のため自制していましたが、やっぱりコメントに来てしまいました。

> 1話分でこの量ですかっ。
たちばな様の愛が伺えますねー。
原作も身近な人&妖ほぼオールスターで、中身濃かったですからね。

> 最後のページの草むらに寝転がる三人と一匹が、また和みますわー。
これ見ただけで、またじんわりと・・・

アニメ夏目のメインスタッフの次回作が決まったらしいので、それを冬にやったら、次の夏か秋に夏目3期やらないかな~と期待してます。
その頃までには原作も貯まっていないかなあ。

自分の記事中に、こちらへのリンク貼らせていただいてよろしいですか?
自分まだネタバレできないし、たちばな様の楽しい記事を読んでいただきたいなと思いますので。

それでは、残りの感想も楽しみにしています!
また宜しくお願いいたしますね。
sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
4年続けた他ブログから
引っ越してきて、
5周年を迎える所なのに
未だ未整理で
申し訳ない限り(汗)
本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


創作以外では、音楽、
アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
新たにハマってるのは
刀剣乱舞。
どっぷりハマってるのが
夏目友人帳、うた☆プリ♪
後、最近は、進撃の巨人、
ハイキュー!!、七つの大罪
などが好きです。

※仕事が不定休に
なりました。
更新が更にまちまちに
なりそうです。(汗)

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。