ゲーム「戦国BASARA2」報告その9 いつき♪…なのに、ほとんど筆頭+小十郎話(汗)

ちょっとぉ~意外や意外。
いつきちゃんは楽しめますよ。(そんな言い方もアレですが)
これはいつきちゃんが好きじゃなくても、
筆頭&小十郎ファンの方はやって損はないかと。
堪りませんでしたわー。
筆頭と小十郎がカッコ良すぎるーっ!!
いつき物語で、いつきちゃん以外で盛り上がって申し訳ないのだけどね。
これは美味しかったです。

CAPCOM BASARAシリーズの公式HP
CAPCOM BASARA2の公式HP


◆いつき

だいたいさ、いつきちゃんは武将じゃないわけで…
まぁ彼女は「百姓一揆」そのものの擬人化みたいなモンなんだろう。
彼女でプレイって…どんぐらい戦えるのか正直疑問でね。
それがいきなり信長でスタートですから、ひぃぃぃ~と思ったものです。
無謀だ。

何度か体力ヤバヤバになりつつも、一応勝てたわけですが、
村は全滅状態ですよ。
ペタリと座り込んで泣きまくるいつきちゃん。
信長の人を人とも思わぬ所業に怒り、
世直しの為の戦いをしようと決意するわけです。

お次は気の向くまま人を殺すという明智光秀。
これも許せないということですが…。
ま~よりによってやっかいな相手ばっかり選んでくれること。
で、山崎へ行ったわけですが…

へ?…
あら…そうなの?

いつきちゃんの時だけ、雑兵少ないよ…

最初の門の前に弓隊が居たのにいないし…他の場所も全体的に少ない。
更に山崎は布陣戦なので先に頂上を占拠した方が有利になるわけですが、
それも比較的ラクにイケて、更に光秀の方にダメージがあって、最初から体力が1/2。
これは他のキャラでも占拠成功するとこうなのかなぁ。
で、頂上にいる防衛隊の数も、いつもより少ないし、
いつきの一揆仲間が大量にいて、彼女より率先して光秀攻撃してるし…。
光秀はけっこう苦労せずに終わりましたわ。

光秀の対いつきオリジナル台詞にはこんなのがありました。
「何やら羽虫が騒いでますね」
虫扱いですよ、いつき達。
「虫を殺すのは手軽さが美点。放っておけば、いくらでも増える」
なんてことも言ってました。

そうそう、【天王山頂上を光秀より先に取る】特別恩賞は2000石でした。
どーなんだろ…下のエリアの武将、雑兵倒しまくってアイテム全部
拾うのとどっちが得?
そりゃ早くカタがつくのはメリットあるけどさー。

第三章は非情な策略家の毛利元就。
そうですねー、三本の矢の息子たちまで、ザクザク斬っちゃう人ですものね。
「悪いおさむらいはいっぱい居るだ」
正義感に燃えております。

元就の高松城上陸戦も、普段より若干敵数少なかった気がする。
上陸戦といえば、阻んでる敵を討って味方の乗船を助けて、
船に100人乗せなきゃいかんのですが、
阻んでる敵がちょろいのよ。ちょいちょい攻撃したらすぐに味方が
すり抜けれて船へと向かっていきました。
他の武将たちの時は、こんなもんじゃなかったぞ。

元就も敵にするとやっかいな相手。
苦手なのですよ、敵の時の元就は。
あのフラフープ、クルクルが怖い。
でも勝てましたものねー。
ここでも一回くらいヤバいかなって時あったけど、
なんとかクリアしましたね。

で、第四章が摺上原双竜陣、対政宗戦です。
うへぇ筆頭と戦うのかー、でも筆頭見れるのは嬉しい、と
いそいそと進んだんだけど、
台詞拾うために何度止めた事やら。

まず冒頭。
「一揆とはやるせねぇ。だが政宗様にはむかうとなれば容赦はしないぜ」
と小十郎。
「泣きべそかいても知らねぇぞ?」と筆頭。

も~っ小十郎がとても彼らしくてキュンと来たし、
この筆頭の台詞の言い方がまたすげぇ良くて。
どきどきしちゃって大変でした。
顔がにやけちゃって戦闘どころじゃありません。

「俺達農民に嫌われてるのかよ」
と雑兵たちもちょっとショックのようです。
そうだよねー、伊達印の野菜を狙って、まつが対戦に来るぐらいですし、
小十郎が管理してるみたいでしたから、こちらでは農民との関係は
私も勝手に良いものと想像してたしね。
まぁ今回襲ってきてるのは、地元の農民じゃないわけですが…。

そういえば筆頭、まだいつきちゃんが再奥まで来る前だけど、
「いいねいいね。戦(いくさ)の華だね」
なんて台詞がありました。
いつきちゃんも女と捉えてるのか…。
これはいつきちゃんに限らず、女性キャラが攻めて来た時限定の台詞
かしらね。

途中、小十郎といつきちゃんのこんなやりとりもありました。
「小娘、今すぐ農民を村へ戻すんだ。
処罰なきよう俺が政宗様に頼んでやる」


小十郎、やっぱ優しい~。

でもいつきちゃんは、
「そんな手には乗らねーだ」
って突っぱねる。
いやぁ、小十郎は本気ですって。こういう男なのよー。

戦いの上手いおさむらいは、皆悪いおさむらいだと言い切るいつきちゃん。
「あの青いおさむらいさんだって、おんなじだべ」
青いお侍さんかぁ、ははは。確かに筆頭は青。

しかしこの台詞に、小十郎は黙ってませんでした。
「おい小娘…。政宗様をそのへんのと一緒にすんじゃねぇ」
おーい!小十郎も、小娘相手にマジになるんじゃありません
ドス利いちゃってますよ~。

でも筆頭の事となると豹変しちゃう小十郎が大好きだ
(どっちなんだ)

そして雑兵までが、その会話に乗る。
「筆頭はそんな男じゃねぇ。信じてくれよ」
あぁ、うん。そうだよね。そんな男じゃないよね。

再奥へ行く前での小十郎戦では、
「悪いことは言わねぇ、引くんだ…な?」
(だったと思う。違ってたらごめんなさい)
って諭すように言う声がまた堪らなくてねぇ。森川さぁぁん。

お侍の言うことなんか信用出来ないと聞く耳持たないいつきちゃんに、
「もう少し我慢してくれ。そしたら政宗様が魔王を倒す。必ず…な」
小十郎にこんな声で、こんな風に言われたら、
分かったって言いたくなりますよ。
だけど戦わなきゃいけないのが辛いところ。
しかもここで良いこと言ってくれるから、台詞拾うのに止めまくりで
大変だったよ、もぉ。

「その手は田畑を耕すためのもんだろう?血に染めてどうするつもりだ」
もう…だめだ…。ゴロゴロゴロ…。
うわぁん小十郎が優しすぎて、声がカッコ良すぎて堪りません。
どーにかなりそう!
(どーにもなりません)

小十郎がシリアスな声で呟く。
農民がここまで追い詰められているとは。
政宗様が焦る理由がようやく分かりました、と。

小十郎を倒して更に進み、いよいよ再奥。
ここでまた筆頭+小十郎戦となります。
(相手によって筆頭だけの時もあった)

「おら、悪いおさむらいさんは、みんな倒すだよ」
だから政宗のことも倒すのだという姿勢のいつき。そんな彼女に彼は、
「気に食わないから倒す…か、Ha!その考え、魔王のダンナと変わらねぇな」
この台詞もかなり来ましたよわたしゃ。
「お前、名は何て言うんだ?」
まずいつきの名を訊く筆頭。
「え?…おら…いつき」
「よし、いつき。お前の覚悟を見せてみろ」
も~これ、この台詞でノックアウトでしたよ。
声がまたあったかいんだよ、これが。

「なんで名前さ、訊いただ?おら、農民なのに」
と不思議がるいつき。
俺にも名がありお前にも名がある、それだけだと筆頭。

「おら達のこと、虫けらだと思ってるべ?」
光秀に言われたことが尾を引いてるようです。
「そんな戯言、誰が言ったが知らねぇが、
そいつを連れて来な。俺がぶっ飛ばしてやる」

あぁもぉ筆頭~っ好きだぁぁぁ。

うわーん、ここらの会話全部取っておきたいよ~。
でもここまで来ないと聞けないんだよねぇ。
自由合戦などで筆頭+小十郎と戦うことは出来るけど、
このシチュエーションだからこその会話だもんなー。うおーん。

台詞自体、良いわけですけど、中井さん&森川さんの演技がまた素晴らしくて。
キーワードは「温度」ですね。
温度で気持ちも感じられるし、人となりが分かるってもんです。

困った…。ほんと好き過ぎて困る。

いつきは見事二人とも倒したのだけど、物語上は二人が相手をしてやった
程度な感じ
刀を納めて筆頭が言う。自分が天下を取って、平和な国にすると。

「おらたち、おめーさんを信じていいだか?」
いつきはこのお侍さんは少し違うと感じたようです。
お前の覚悟は分かったと筆頭。
そして「夢を思い出せ」と告げて去っていった。

そう、いつきは本当に望むことを途中で見失っていたんだよね。

最終戦は本能寺で織田信長戦。
お濃とも再び戦うこととなり
「アンタ…せっかく助かったのに」とか言われてました。
蘭丸には名前を訊いてました。
早速、筆頭の影響大で

悪いおさむらいを倒せば良いと思ってた。
だけどそれは違ってた。
アンタと同じ事をするところだったと信長に言ってました。

信長倒してED。
村に戻ったいつきですが、どこかでお侍に襲われてると聞けば、
戦いに参じるようになった、と。

やって良かったよ、いつき物語。
すいません、筆頭&小十郎らぶで興奮しっぱなしで。
お見苦しいところがぽろぽろと…。

うんでもね、これを見てアニメの小十郎がまたよりクリアになりましたね。
蘭丸とのシーンで彼に持たせたのが金ではなく米だったこととか、
彼を一人前の織田の武将と扱っておきながら、結果助けてるところとか。
今回のいつきとのやりとりから感じる彼の人となりが、
ちゃんとアニメでも活きてる。
精神が同じだなぁ、繋がってるなぁと思えました。

また、アニメを最初から見たくなったよ

★その他の結果報告

ゲーム「戦国BASARA2」を、ちまちまやってます~♪

ゲーム「戦国BASARA2」報告その2♪

ゲーム「戦国BASARA2」報告その3 毛利元就&森蘭丸♪

ゲーム「戦国BASARA2」報告その4 明智光秀&島津義弘♪

ゲーム「戦国BASARA2」報告その5 まつ&前田利家♪

ゲーム「戦国BASARA2」報告その6 濃姫♪

ゲーム「戦国BASARA2」報告その7 伊達政宗 天下統一!

ゲーム「戦国BASARA2」報告その8 武田信玄♪

ゲーム「戦国BASARA2」報告その10 本多忠勝♪また本人より対戦キャラで萌えて…(汗)。

ゲーム「戦国BASARA2」報告その11 前田慶次 天下統一!

ゲーム「戦国BASARA2」報告その12 ザビー♪サンデーとチェストが生まれた原因はこれか。

ゲーム「戦国BASARA2」報告その13 猿飛佐助 天下統一!

ゲーム「戦国BASARA2」報告その14 真田幸村 天下統一!

ゲーム「戦国BASARA2」報告その15 竹中半兵衛 天下統一!

ゲーム「戦国BASARA2」報告その16 長曾我部元親 天下統一!

ゲーム「戦国BASARA2」報告その17 難易度「難しい」はここが違う!&伊達政宗ストーリー♪

ゲーム「戦国BASARA2」報告その18 難易度「難しい」で長曾我部元親ストーリー再トライ♪

ゲーム「戦国BASARA2」報告その19 宮本武蔵 天下統一♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
4年続けた他ブログから
引っ越してきて、
5周年を迎える所なのに
未だ未整理で
申し訳ない限り(汗)
本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


創作以外では、音楽、
アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
新たにハマってるのは
刀剣乱舞。
どっぷりハマってるのが
夏目友人帳、うた☆プリ♪
後、最近は、進撃の巨人、
ハイキュー!!、七つの大罪
などが好きです。

※仕事が不定休に
なりました。
更新が更にまちまちに
なりそうです。(汗)

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR