「07-GHOST」#18 桐井さんのバスティン万歳!

18話感想、やっとこUPです。
ほんと昨夜のうちにUPしたかったんですけどね…。
やっぱりキャプに燃えてると時間掛かるなぁ。
次回からは文字だけに戻すか?
でも説明するのにキャプあった方が分かりやすいんだよね。うーん。

ちなみに今回もキャプ交えながら、原作比較もしつつ、
抜粋コメントで行きます。
これでも文字数がかなりヤバめなので、丁寧に拾ってたら無理ですわ…。
どんどん遅くなるしね。
そんなわけで、またあらすじに沿った丁寧なコメントは、
WONDER TIME」流架さんと、「Spare Time」李胡さんに
お任せします~。
流架さん李胡さん宜しく~っ。


「私は帝国軍アヤナミ参謀 諜報部にお仕えする者
永らくこの教会に潜入して来たが、それも今日で最後」
ひぃ~黒バスティンの声がめっさカッコ良くて困りますよ~桐井さぁん。

「教典の逆呪文を打ち込めば黒法術(ヴァルスファイル)は発動する」
前回のあの呪文、やたらカッコ良かったですぅぅ。
もう一度聴きたいわ~って不謹慎?ゴメンよテイト。

「あの必要のない人間の魂を使ってな」
ってこの黒い笑み~っ!絶対原作より黒いよね、アニメバスティン。
桐井さんがやるだけのことはある。(え)

「ミカエルの瞳ごと闇徒(ヴァルス)に食われれば、
アヤナミ様の良き飼い犬になろう」
原作読んでた時はさ、こんな風にバスティンが「アヤナミ様」なんて
言うのがしっくりこない感じしてたんだ。
だけどアニメバスティンのこのムード、確かにアヤナミの部下って
納得行きますね。

あら…シスターズの出番追加されてら~。
犯した過ちは償わなければ…って、ちょっとぉ!
フラウのこと信じてあげてないわけ?
そういえば原作でも「信じてなかったらしい発言」は後で出てきたな。
設定はちゃんと押さえてるってことか。

あれ…あの教皇様のシーンはカット?
代わりにラブとカストル挿入。
「嫌な予感がするよ。テイト君に危険が迫ってる」
そういえばラブの画ってキャプったことなかったな~。
これ綺麗なのでとっておこう。



ラブの予言は絶対だから、動かなきゃとカストル。
カストルの画は…まっいっか。(あれ?)

追加で派遣された見張りの交代だと、やってきましたクロユリ。
あら…原作ではボコったりしないのに。
うんでもここらもねー、ちょっと分かりづらいのよね原作。
アニメの方が分かりやすいね。
「続け」
「「はっ」」
「ここで敬礼は必要ない」
羽多野さんハルセの声、ちょっと変わってるよなぁ。
今まであんまり聞いたことない路線。

回廊で襲ったのも貴方だったのかと問うハクレンに、
「それが私なら、今頃貴方達はここには居ない」
いやーん、もぉ、無駄にカッコ良すぎるってばー声も顔も。

「テイト=クラインは、貴方に任せるよ」



おや、可愛いわね、クロユリ。
しかしここ、原作では
「貴方にお任せします」
だったから、てっきりハルセの台詞だと思ってましたが。
原作ではここは言葉の回想だけで描写はなくて、
あの接触した時に交わした言葉かなと思われる。
アニメではわざわざ会って、このやりとりがあったことになってるのね。
アニメ受けでクロユリを余分に出して、台詞も増やしたってことかな。
「そうあの方は他に任務があるそうだ」
地位はクロユリの方が上ってことなんだよね?

あ…そうか。
先にハルセと接触した時のやりとりだと、ハルセよりバスティンの方が
上もしくは同等ぐらいにいる。クロユリは上。
「貴方にお任せします」はハルセの台詞。
だけど原作でもバスティンは、「そうあの方は…」と言ってる。
ハルセが同行してるのがクロユリとすぐ察してのことかもしれないけど、
ハルセに対して「あの方…」はおかしい。
だからアニメはクロユリとバスティンが会ったシーンを入れて、
台詞もクロユリにした…のかも。私の勝手な想像ですが。

ラブVSハルセのシーン、カラーだと花々が綺麗ねぇ。
「君はここに来るべきじゃなかった」
ラブの目が座ってて怖いね。やっぱりラブって最強?

闇徒(ヴァルス)に飲み込まれたテイトがミカエルに切り替わる所が
超素敵です~斎賀さんっ!
「私が消し去ってやろう」
原作では「オレが」だったけど、「私が」の方がしっくり来るよね。

バスティンを殺そうとするミカエルを内から止めるテイト。
バスティンは、フラウの大切な人。
テイトにとっての神父(ファーザー)と同じ存在だから。
バスティンだからではなくフラウの為にってとこが良いよね。

「貴方はいつか大切な者の為にこの帝国を犠牲にする事も
厭わないだろう。だがそれでは帝国の未来は守れんのだ」
テイトの首を絞めるバスティン。
交互に現れるミカエルとテイトが良いなぁ。
「主よ、貴方が心を痛める必要はない。私が一瞬で殺してみせる」
ここ、原作では「殺してあげる」だったんだよね。
アニメのミカエルの方がもちっと従順。
そういやぁ原作でもここはミカエル、「私」なんだよなぁ。

「バスティンさま…お願いだから…フラウの…傍に、居て」
フラウの名には反応しちゃうバスティン。

…って


ええっと…誰ですか?この品の良さげな坊ちゃんは。

サービスカットですよね。いや、良いんですよ別に。
フラウとは思えぬ、すげぇ美化ぶりですが。

斬魂(ゼヘル)が来たよ。
この姿で現れると迫力だなぁ。
「貴方に神のご加護を」

「来てくれると…信じていました」
何かを振り払うように、顔を振ったバスティン。
顔つきも声も、白バスティンに戻ってる。

-出口の見えない闇の中に、一筋の光が戻ってくる。
 最初で最後だろう。「神」を見たからではない。
 愛しいあの子の声が聞こえたからだ。

「なんで…なんで、あんたなんだ」

サンクチュアリの掟を利用して救われていく罪人たちが許せなかったというバスティン。
人の命を奪った罪人が救われ、
愛する者を失った者が救われないというなら
正義とは一体なんだ、と。

「今、私の中に彼らの罪や苦しみ全てがいる。
真に贖う為、私と共に無に帰る為」
「あんたの義は間違っている。愛なき義は正義にあらず。
赦さざるものは闇に同じ。
だからそんなにボロボロになってしまったんだ」

次はもう人間に生まれることもないだろうと悟るバスティン。
フラウの傍に…
その願いも叶うことはない。

「大丈夫。オレは闇徒(ヴァルス)に穢されたりなんかしない。
オレの為にテイトをエサにして、闇徒(ヴァルス)を操る黒魔術師(ヴァルスファイル)と
交渉しなくても…大丈夫」
うわーん、諏訪部さん、その声反則~。特に最後の「大丈夫」。
「ずっと…あんたの傍に居るよ。最後まで」

どんな演技になるかなと思ってたこの台詞。
「傍に居るよ」の言い方が可愛くて。
二人の元々の関係を感じさせました。

振り上げた鎌。そっと漏れる溜息ともとれる息づかい。
漫画と違って動きと時間が取れますから…よりリアルですよねここは。

「何をしているのです。神が迷ってはいけない。早く殺しなさい」
うわーん、フラウが辛そうだ。
「あぁ…おいで…愛しい子よ」

そして鎌は振り下ろされ…ここ、原作でも分かりにくくてねぇ。
鎌はどこかに刺さってる?
血なのか闇徒なのかうにょうにょしてて、どういう構図なのか
不明だったりして…。
アニメは動きがついて分かりやすくなったし、
この画もややまともですが…でもやっぱり分かりづらい~。

『どうして三つの夢を叶えると人は死ぬんだ』
回想シーンはたっぷり見れて嬉しかった。
少年フラウ、可愛い



『フラウ、人は一つの場所にとどまってはいられない。
魂の導くまま進み行くのです。その先の世界へ』
「あんたの最後の願い。確かに受け取った」

バスティンの死体に首がないのは、代償のせいなの?
白い鳩になって飛んで行ったから?
原作読んでても分からないっちゅうの。

教えて、お花さん。

あまり抜け出すと戻れなくなるぞと忠告するミカエルが良いよね。
「テメーが居ると嫌でも食指が動くぜ…ってお前その手!?」
ふふっここの言い方、すんごい諏訪部さんっぽくて好き。

助けに来なくても良かったのにとミカエル。


「私の本来の存在意義を知っているくせに」

「あぁ、だから大事にしている」
あわわ…ミカエルに近づく動きが~ぬるーと。
そ、そうよね、死神だもんね。歩か…ないわよね。
分かってた筈なのに、ちょっとビビった。


「早く本当に覚醒しちまえよ。お前になら殺されてもいいぜ」

…これってさ、テイトに殺されても良い、じゃなくて、
ミカエルになら殺されても良い、に聞こえるよね?
でも後日談で行くと…そうでもなさげ?

うーん、やっぱり07-GHOSTって分かりにくい…。

テイトが戻り、「フラウ…」と声を掛ける彼に身体背ける斬魂(フラウ)が
可愛い。あんなナリなのに。

ジオ大司教に宛てた手紙。バスティンは己の結末を分かっていたのですね。
結局、帝国に仕えることも、教会に仕えることも出来なかった。
どっちに殉ずることも出来なかったバスティン。
でもフラウだけは選んだんだよね。

原作に比べたら、ずいぶん整理され分かりやすかったのだけど、
それでもややこしいよね。分かりづらいです、この作品。
で、本当ならもっと泣けるだろうシーンなのに、
演出不足なんだよなぁ。
アニメの利点使って、原作より頑張ってたけどさ。

で、フラウを選ぶと信じていたよってことは…
ジオ大司教は、全てお見通しだったってことよね、これ。

クロユリVSカストル~。
「ご免なさいね。私が用があるのは貴方の向こう側にいる方ですから」
凄い千葉さんちっくな台詞~、似合うよね、こういうの。
カストルもハマり役だよなぁ。
顔カッコ良かったんでキャプりました。



クロユリの腹の中に手を入れるの…動きがつくとドキッとするね。
「暴れると痛いですよ」
うふっ千葉さんも黒台詞が良いわ。
「やっとお会いできましたね」



「…また貴様に邪魔されるとはな。繋魂(フェスト)」
アヤたんが美しい~っ。


まぁね、泣けなかったのは問題だけど…原作もアレだからなぁと
微妙な感じです。
桐井さんの白バスティン黒バスティンがとにかく美味しかったね。
原作以上に顔も声もカッコ良くて、存在感もUPしてたなー。
重みが出ましたね~。
あの教典逆呪文はしびれたなぁ。
フラウの台詞も良かったよ、諏訪部さん
バスティンへの愛を感じましたわ

物語としては切ないのだけど、そこらへんを楽しませて頂きましたね。
フラウの気持ちを考えると辛いのだけど…。
今回フラウは斬魂姿がほとんどだったので、
そこは寂しかったよ…。テイトのお姫様だっこもね…あの姿じゃ萌えれない
抱いてる手も骨ですよ
顔も骸骨…声がなりゃ不気味なだけだ…ううう。


次回も美味しいシーンが待ってますよね。
たーのしみだー。むふふ。



見て見て~っ!かわゆいでしょっ。
先週に引き続き「孤狼Nachtwanderung」の玲蘭さんから頂いたブルピャアイコンだよっ。



そしてなんとなんと!
リクエストしたら、エリザベス3号も作ってくれちゃいましたっ。



くはぁ~ッ可愛いぃぃぃ~っ。
玲蘭さん、ほんとありがと~。

あ!私も欲しいって方は、玲蘭さんトコでコメしてから貰ってくださいね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
4年続けた他ブログから
引っ越してきて、
5周年を迎える所なのに
未だ未整理で
申し訳ない限り(汗)
本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


創作以外では、音楽、
アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
新たにハマってるのは
刀剣乱舞。
どっぷりハマってるのが
夏目友人帳、うた☆プリ♪
後、最近は、進撃の巨人、
ハイキュー!!、七つの大罪
などが好きです。

※仕事が不定休に
なりました。
更新が更にまちまちに
なりそうです。(汗)

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR