スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「花咲ける青少年の世界1」途中にはさむ総集編とか特番はこうあってほしい。

良かったぁぁぁ~っUPされてたよっ。
こういうのはUPしてもらえないかもと思ってた。
BS見れない私は某所頼りなのでヒヤヒヤだったのよ。
画面の前でバンザイでした。

しかも、ええっ~っ!!ナレーションが諏訪部さん?
なんて贅沢なのぉぉぉ。

NHKみんなの広場ふれあいホールにて公開収録された特番。
1回目のゲストは

花鹿役、遠藤綾さん、
立人役、森川智之さん、
ルマティ役、浪川大輔さん、
寅之介役、柿原徹也さん。

まずはアニメのダイジェストから。
諏訪部さんが紹介してくれるなら、ダイジェストもちゃんと見ちゃうぞ。
「お前が呼べば、いつなりと」
うわーん、この立人カッコ良いんだよねー。
作画はころころ変わるけど、この立人は本物に近い顔~。
んでまた森川さんの声がねーむふふー。

『実は彼女は、アメリカの大財閥、バーンズワース家の一人娘!』
諏訪部さん、バーンズワース家って発音が、波に乗ってて笑えます。


Q:花鹿は皆さんにとってどういう存在なのか。

「あ、あの~っ立人としてではなくてですね、森川として見ると、
やっぱ凄い、惹きつける力のある魅力的な女性、ですよね」
森川さんの両手のアクションが可愛い。

Q:遠藤さんは演じるのに難しかったか。

「花鹿の声が思い浮かばなくて、何処にこう焦点を絞ってやったら良いか
分からなくて、色々聞こえた方が良いんだろうなとか思いつつやったんですけど、
最近は無理して変えなくても、変わるわ、みたいな感じに開き直りました」

横から「だんだん花鹿になってきましたね」と森川さん。
浪川さんも頷いてます。

Q:森川さんは立人と自分に近い部分があると思うか。

「そう…ですねぇ…え~…まぁオンエアとか見ていて、声は似ているなと

それアナタですからっ!!

横で遠藤さんが、顔伏せてウケてるよ。

「見つけようと思っても…似てる所をね、見つけられないんですよ」
と森川さんが言えば、
「いやほんとそうですよ」
と横から浪川さん。
「あの~ほんと、寅之介は分かりませんが」
「おいおい先輩」

住む世界が違い過ぎて、と共通の意見。

その点でいくと寅之介は…と振られた柿原さん、
「寅之介はラクですよー。一番人間味のあるキャラ、キャラクター。
ほらね、こんな感じじゃないですか寅之介って、
大事なところでこうなったりとか」
自ら噛んだところも寅之介ちっくだとアピールするのが面白いね柿原さん。


★花咲けるキャラクターなりきり度チェック!

様々なシチュエーションで自分ならどうするかを答え、
それをキャラクターの性格と照らし合わせる、という企画だそうで…。

いつのまにか似てきてるかもしれないし…ということですが、
さて結果はどうでしょう。

CHECK 1 :自分と意見が合わない人がいたらどうする?

遠藤さん:「ふぅ~ん」と思う。
森川さん: もう一度大きい声でハッキリと!
浪川さん: みつめる そして もだえくるしむ
柿原さん: へこむ

キャラの検証VTRによると、

花鹿の場合、「熱く語って説得する」。
いや…その前に「殴る」が入るのでは?
遠藤さんは相手が違う意見だったら、そっちの方向で頑張ってみるらしい。
「大人ですね」と言われて「はい、大人ですね」と応えるのが笑える。

立人の場合は「クールに突き放す」
くはははは。ブリジットへの仕打ちね、確かにね。
てか、諏訪部さんの言い方がすっげ笑えるんですけどぉ~。
ちょっと似てますねってことになったけど…そうか?

森川さん的にこういう場面はあったのか、の反応がまた楽しい。
抱きつかれた時点でちょっと待ってください、だそうで。
抱きしめ返すってのは無いですよねと横から浪川さん。
無いよねって二人で確認し合ってるのが、なんか面白い。

そうすると立人役になる時は立人が舞い降りてくるのか?ってことで、
「もう立人が毎週、降りてきますからね。スタジオに、ええ」
「凄いです。毎回毎回降ろして来てくれて立人さまを、はい」
と柿原さんも加わる。
棚卸しみたいな言い方とか司会の松嶋さんが突っ込んで大爆笑。

お次は浪川さんですが…
ほんと見事にひらがなだな。漢字弱いとは聞いてましたが。

ルマティの場合は「自分の意見を押し通す」
ちょっと頑固すぎですか?と諏訪部さんも突っ込んでます。
それを見て、
「そっくりですね」と真面目顔で頷く浪川さん。
いや…ボードに書かれてる言葉は正反対ですよ?

浪川さん「これは…やっぱりあの…意見が合わない時はやっぱりこう…
     急にこう具合が悪くなってみたり…」
森川さん「なんか胃が痛くなったり」
浪川さん「胃が痛くなったり、お腹痛くなったり」
柿原さん「眠くなってきたり」
浪川さん「眠くなってきたり…」

ここ三人のコンビネーションがばっちりでしたね

浪川さん「なにかしらこう、ちよっと都合が悪くなるわけですよ。
     そうすると大丈夫かな?って相手は思う…じゃないですか、この人」
松嶋さん「まるで子供ですよね」
この時の浪川さんの顔が傑作。
浪川さんがルマティと話をしたら…
「あいつとは仲良くなれそうです」

寅之介の場合は~「ふてくされる」
「ルマティと寅之介は、若干ちょっと子供っぽさが抜け切れないところが
あって、共通するところは多々あると思うんですけども」
と柿原さん。

スタジオでも浪川さんと柿原さんはいじられキャラだって話で、
「えっ、ちょっと待って。えっえっ僕もですか?」
と自分が入ることを訝しがり、森川さんに確認する浪川さんに吹いた。
誰よりアナタでしょーっ。
いや「花咲ける」のスタジオは覗いたことありませんが、
他所で色々聴いてますのでね。
あ、柿原さんが説明してくれてる。
「言っとくけど、僕より浪川さんの方がいじられてますからね。
おぼえ…思い出して」と背中にそっと手。
どっちが年上?


CHECK 2 : 突然無理難題を頼まれたらどうする?

声優さんの現場でも無理難題頼まれることあるらしい。
急にこのカットにちょっとアドリブで台詞入れてって言われることがあると
森川さん。
ひぇ~っそんなのあるんだぁ。
アドリブって頼まれないのに勝手に隙間ぬってぽこぽこ入れるのかと
思ってたよ和彦さんみたいにさ。

遠藤さん:「やってみます」と言ってみる。
森川さん: 一応話は聞くけど…
浪川さん: あーっ??って言う。
柿原さん: なんでもするよ

森川さんは一応中身を聞いて、やんわり断る言葉を見つけるという事らしい。
浪川さんのは、いわゆる「聞こえない聞こえない~」ってヤツです。
ほんとに子供じゃないですか~と突っ込まれてました。
遠藤さんのは授業で習ったから。
「やってくださいって言われて「はい」って言って出来なかった時、
最悪だろ?だからやってみますって言えっていわれたので」
「良い言葉だよね」
森川さんは良いアイテムをゲットしたようです
「これーちょっと頂きます」
驚く答えが柿原さん。
とくに仕事の上ではなんでもやる精神のようで、それ聞いた浪川さんが
「違うな、ダメだこれは」
自分の回答を引っ込めようとするのが笑えます。

花鹿は「快諾」
立人は「やりすぎる」
ルマティ「暴れる」
寅之介「ふてくされる」

ええーっ寅之介さっきのの使いまわしじゃないか。

暴れてたルマティ
「似てますね、そういう面では」
と本人も言ってますが、けっこう似てると思いますわよ。
にしても立人のやりすぎは、ウケましたね。
「一応話しは聞く、どこじゃないですもんね」と森川さん。
遠藤さんのやってみますは、相手に寄るらしい。
森川さんから言われたら、
「あ、やりますね。やってみますって言いますね」
即答でした(*^v^*)
浪川さんなら、
「考えます」
爆笑。
そして柿原さん、
「無理です」
おっとこまえだなー遠藤さん、あっさりざっくり。


CHECK 3 : 落ち込んでいる友人にどんな言葉をかける?

大事にしていたフィギュアを妻に捨てられてしまった可哀想な友人。
実は司会者、小松アナのエピソードのようですが…
なんて声をかけるか、お客さんの近くで直接言ってもらうことに。

おっしかもキャラの声でってことで、トップバッターは、
ルマティ声で浪川さんの
「オレがフィギュアになるぜ!」
あんまりルマティ声じゃないような…いいけど。

お次は遠藤さん。これまた男前ですよ。
「また買ってやる!」
あ…ちゃんと花鹿声だったー。
で、この答えは遠藤さんじゃなくて花鹿の気持ちだそうで。
遠藤さん本人なら、「ふぅん」だって
うんでも確かに花鹿っぽいよね、この回答。

で、柿原さんの
「二次元はもう卒業だろ?」
フィギュアは二次元じゃないよと森川さんに突っ込まれてました。
寅之介の気持ちじゃなくて柿原さんの気持ち。
「やっぱり生身の人間を愛してもらいたいなっていうことで。
奥さまを愛してもらいたいですねやはり」
遠藤さんが大きく頷いていました。

さてオオトリは…

森川さん…なんですかその長文。
「コージ、なにを悩んでるんだい?そんなにフィギュアが良いのか?
そんなに好きならフィギュアと結婚すればいい。
それがいやならアナウンス業に専念したまえ byリーレン」

生台詞はアドリブでもっと長かったですが、ちゃん立人声でしたぁ。
小松アナ、大財閥の言葉が身にしみたそうですよ。

最後は全体を振り返って。

遠藤さんは、嘘のつけないとこ、顔に出ちゃう所、態度に出る所は
似てるかなと。
森川さんは、やりすぎる部分。今になって似てるかなと思うと言うと
そうかもしれない、と小松アナ。
「そうかもしれないって僕の何を知ってるの」
って森川さんが突っ込むのが面白かった。

浪川さんは「では死ね」とルマティが早々に言ってたのが衝撃的で、
「あぁいうのが良いんでしょうかね」
っておいおい。
「じゃあ僕も今後、使って行きたいなと」
なんてマジ顔で言うから笑えます。

柿原さんと寅之介の接点は多く見られましたねと小松アナ。
そうですか?寅之介は一番普通の子だけど、柿原さんは似てないと思うがな。
私、柿原さんが喋るトコをちゃんと見たのって初めてなんだけど
(顔は知ってましたが、トークは聞く機会がほぼなく…)
印象ちょっと変わったかな。
冷静でしっかりしてますよね。浪川さんより大人だな。
あ…比較が浪川さんってのはダメか。

「そーですか?なんか同じところを使ってた気がしますが」
とチクリと刺してたのも気に入りました。私的に。

「これからまだまだ先が長いんですけれども、あの、頑張って頑張って
これからも収録して行きたいと思いますので応援の方、宜しくお願いしたいと
思います、はい」

笑いの中でも押さえるところは押さえて大人ですよね。

最後はテーマソングを歌ってるJ-Minさんの生演奏で締め括りました。
J-Minさんの生歌良かったです。
いやぁいつぞやのアニメの特番とは全然ちゃいますな。
そうそう、アニメ好きな芸人さん達のオタ会話は、別に聞きたいと
思わないもんね。
今回のパターンも声優さんに興味ない方は、そんなに楽しめなかったのかも
しれませんけどね。
でも演じてる人達のトークで、キャラ絡みにしてあるのだから、
あれより意味あるよね。

まぁ私くしめは声好きでございますので、とっても楽しめましたよ。
ナレーションに諏訪部さん持ってくるのも、
凄いなと思いました。
諏訪部さん、けっこうはっちゃけてましたよね。うふふ。
そこも楽しめました。

次週もUPされてますように。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

花咲 蕾さんへ

花咲さん こんばんは~
コメありがとうございます。
そちらへのTBがなかなか飛ばなくて
遅くなってしまってごめんなさいね。

>たちばなさんの丁寧さには舌を巻きました!!

いやいや自分でもちょっと拾いすぎ…って思いました。どーも動画見ながら書いてると、
いちいち会話を拾ってしまうんですよね。
まぁそれも面白くなかったら、
そう拾おうとは思わないのだろうけど。

あ、ツッコミ面白かったですか?
やった!!
そういってもらえるのが何よりですから。

浪川さんは、面白いんですよ。
私も傍に居たら絶対いじってますね。

>浪川さんが話すたびに、何かやらかしてくれるのではないかとワクワクしてしまいました

それは正しい浪川さんの楽しみ方です。(笑)

ほんと最近の声優さん達はトークが上手いので、
キャスティングの良い作品なんかだと特に、
キャストトーク聞きたくなりますね。
そこで役に対する愛情、思いいれなんかを聞いちゃうと、
また感動するんだよなぁ。

次週も楽しみですね。
あ、来週はこんなにしっかり書くのは無理かもしれんけど…。

面白かったです

こんにちは~♪

放送、UPされてたんですね、良かったですね♪

たちばなさん、前に予言なさってた通り、微にいり細にいりのレビューですね(笑)
素晴らしい~♪♪
私も、自分で思ってた以上に細かくなっちゃんですけど、たちばなさんの丁寧さには舌を巻きました!!
しかも、ちゃんとたちばなさんのツッコミが面白いし!!(笑)

浪川さんがあんなにハジケたキャラとは知らず、浪川さんが話すたびに、何かやらかしてくれるのではないかとワクワクしてしまいました(笑)

全体的に、皆さんとってもトークがお上手ですよね~~♪♪
回転速いなーと感心しました。見習いたいものだ・・・

勝手ながら、またTB送らせて頂きました。
ヨロシクお願いしま~す♪

sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
4年続けた他ブログから
引っ越してきて、
5周年を迎える所なのに
未だ未整理で
申し訳ない限り(汗)
本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


創作以外では、音楽、
アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
新たにハマってるのは
刀剣乱舞。
どっぷりハマってるのが
夏目友人帳、うた☆プリ♪
後、最近は、進撃の巨人、
ハイキュー!!、七つの大罪
などが好きです。

※仕事が不定休に
なりました。
更新が更にまちまちに
なりそうです。(汗)

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。