スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「07-GHOST」#23 くそぉ…ちびを上手く使ってくるなぁ。

今回もちょこちょこ違和感もあって突っ込んでます…が
………

スタッフさんは私を黙らせる術もよくご存知のようで(それは気の迷い)
小動物とちびの描写は腕によりが掛かってますよね
私がそれらにどんだけ弱いか掴んだわね(だから妄想だって)
でも、それとこれとは話は別!
かっ、可愛く見せたってはぐらかされないんだからねっ!

ちなみに今回も原作比較入れつつ(というかそれ中心?)行きますので、
原作ネタバレ嫌な方、比較そのものが嫌な方は
先に進まれませんよう、ご注意ください。




二次試験。
試練の橋が映し出す『闇』は至極リアル。
これ、法術試験の方はおまけで真の目的はこっちなのよね。
恐怖に臆するものは橋の上に立つことも不可能。
二次試験を通過出来る条件は、己の闇を知り正面から向き合うこと。

テイト、ハクレン、ウィーダが交互に挿入されたりしてましたけど、
分かりにくいので、一人一人片付けていきますね。
(片付けるってアンタ…

◆テイトの場合…

テイトにはアヤたんが現れた。
「あの少年はミカゲと言ったか」

ブルピャがテイトの服の中に隠れるのがメッチャメチャ可愛い~。

堪らんのぉこういう動き。

「アヤナミ!殺してやるっ!!」

原作既読者である我々は、本物のアヤたんじゃないと分かってるわけですが、
それでも美しい画はキャプっちゃうよ。


この顔、綺麗~。うっとり。

「愚かだなテイト・クライン。私に向かう前に良く考えろ。あの少年は何故死んだ」
ミカゲ絡みのシーンはとことんしっかり見せるのが07-GHOSTアニメですが、
いい加減ちょっとくどくないすか?
回想シーンも何度も使ってるよね。
好みもあると思いますが、凄く良いシーンであっても、
同じ回想をあまり頻繁に使うと、重みがなくなると私は思うんですよ。
それでなくとも原作よりミカゲとの友情重視にしたアニメでは、
ミカゲ消滅までの時間も長く取って、間延びした感じになってたからなー。

ミカゲの身に起きたことを分かっていない、として
ヒュウガにボコられてるところまで見せるんですか?
偽アヤたんがそんなこと知ってたら変じゃないですか?

ミカゲの妹まで出してテイトを責めさせたのも…かなり蛇足な気がした。
このセンスはちょっとイヤだな。私はね。

原作ではテイトと偽アヤたんのシーンはこんなに長くありません。
あっちゅう間です。
あれはもうちょっとあっても良かったんじゃない?と逆に思うけど、
アニメの方は長すぎる…。どっちもどっちだな…。

テイトにとってミカゲがどれだけ大事か、
それを見せたいのは分かるし悪いことじゃないんだけど、
くどくど見せるよりももっと
印象的に見せる方法で視聴者の心に刻んで欲しかった
そういう技を見せて欲しかったです。

「お前が消し去りたいのは私ではない、お前自身だ」
ここの画が綺麗でしたね。
偽アヤたんがテイトぶっ刺した一連の動きと画。血の感じも。
ちょっとここに上げるのは自粛しますけどね。

「ほら…ずっとこうして欲しかったんだろう?」
え…エロっ…。

えっえーとぉ…アヤたん…あのーそのー。
た、確かに原作でもその台詞はそのままなんですけども…。
そんな言い方したら、別の意味になっちゃいそうだよ。
いやこれ、速水さんのせいよね。
ちょっと冷や汗たらたらたら…。
参るなー。

テイトはショック状態が続いて危険だと試験官がランセに報告。
試験を中止して救護班をという言葉をさえぎったのはフラウ。
ほんとは原作ではフラウ達、こんなところに居ませんから
止めたのはランセなんだけどね。

「アイツはまだ、負けちゃいねぇ」
フラウの声が聴けるのは純粋に嬉しい。フラウ~

あぁ身体突き抜かれてからも長いのねー。
また回想入っちゃうし。

「お前は誰だ」
やっと気付いたテイト。ミカゲが哀れだなんて、アヤたんが言うはずないものね。
これはアヤナミじゃない、ミカゲを救えなかった事を許せないテイト自身。
アヤたんの姿が変化していく。
ここでテイトが、まだ死ぬわけにいかない、ミカゲが命がけでオレを…とか、
オレの償いは…とか、全部背負って云々…と
1人で自分に言い聞かせるように誓いを立ててますが…
これもちょっとくどいかなぁ。あ、私的には。

アヤたんの姿がミカエルテイトに変化して消えていく。
うわーん、ミカエル~
もちろんキャプりましたわよ。


ほんとはここは原作ではしっかりミカエルとのやりとりあるんですがね。
で、ランセや潜り込んでたスパイにもテイトが器だとバレちゃうわけです。
アニメじゃ違う展開で終わらせるから、ここはさらっと流したのでしょう。


◆ハクレンの場合

ハクレンの元には父親が現れました。
そして助けを請う父親の首に刀を当てる仮面の男。
ハクレンも良く知ってる筈のその男。
2人は共に父親を憎んでいる。
「お前の心にもこの男の愚行が刻まれているだろう」

ここでハクレンと父親との会話が回想で入るのはオリジナルですが良いでしょう。
オーク一族ならば将来は軍人か政治家。
それ以外は許さないという父親。
「勝手にするが良い。お前はもう私の子ではない」
これを見せた方が、ハクレンに感情移入しやすくなるよね。

仮面の男は父親を処刑するというが、それを止めるハクレン。
驚く仮面の男。
「何をする」
-全くだ。オレもどうかしてる。

ここで前回のテイトの言葉が利いてくるわけですよ。
原作じゃ事前に見せずにいきなりここに挿入だったんだけどね。
ハクレンの父親が居たから、テイトはハクレンに逢えた。
だから感謝しているのだというテイトの言葉。

テイトが光をくれた。それにここで見捨てたら、嫌いな人間と同類になる。
命令に背いたお前は父親に一生愛されない、
それでも助けるというのかと問われたハクレンの
「そうだ」
と眼をキュッとするのが可愛いな。
原作はもちっとクールです。
あの顔が、私に別の声優さんの声を聞かせていたのだけどね。
アニメハクレンは完璧に福山さんが乗り移ってる。顔も言動も。
うん、それは別にそれで良いの。楽しい。

仮面男の身体は縮んで…橘好みになって(違います
一瞬驚いたハクレンがふっと柔らかく微笑みます。
こんなところも福山さんちっく。
「不安だな。だが安心しろ。父親を自分の理想どおりにする必要はないし
自分が父様の理想どおりになる必要もない」
ここのハクレンの穏やかな顔がまた凄く美人よねぇ…。


ちび仮面男の仮面が壊れて、顔が片方露になる。


それは幼き頃のハクレンの顔。
…といってもアニメの方はどっちも美形補正掛かってるんで、
ぱっと見分からないかもしれん。
原作未読の人、これ分かったのかな…。

「泣くな」
そういって眼を細めるハクレンが、物凄く福山さんだ。

「愛されたいと願うなら、この世界でお前が一番愛せる人を探しに行こう」
「本当に見つけてくれる?」
この時の顔、原作ではもちっと気が強そうというかふてぶてしい感じなのよね。
原作ハクレンの雰囲気に近い感じで。
アニメちびハクレンはアクがないですね。
今のハクレンがハクレンなので、これで良いと思うが。


へへっと笑った顔がまた、原作以上に可愛くてクラクラしちゃうぜ。


◆ウィーダの場合

両親が死んで莫大な遺産が入った。
それを狙った親族が、ウィーダとリアムを1人ずつ引き取ると言い出した。
結局、家も遺産も奪われて、リアムに怖い思いをさせて
ウィーダは彼らを許せないと思った、憎んだ。
でも…

「ありがとう貴方達のおかげで、弟がこんなに大切でたまらない事を
感じることが出来た」

凄いよなぁウィーダ。さすが司教になる器だよ。


そうそう、怖がるちびリアムの

「兄ちゃん…」

くーっ!!この涙うるうるの可愛いことといったら!!
私はショタコンではないのですよ。
でもここのスタッフ、ちびっこの魅せ方はほんと上手くて、
きゅぅぅぅぅぅ~んってなるじゃないですか、こんなの見せられたらさ!
ちくしょう!

カイルとワードは見せてもらえませんでしたね…残念。


テイトの闇が消えた時のフラウのほっとしたような息、
にやけましたわ。
迎えにいってやらないのですか?とカストルに促されて向かうフラウ。
そしてラブはテイトに近づく黒い闇を感じていた。

ええっと…感じてたらじっとしてちゃイカンやろ?
原作ではここはもうカストルもラブも持ち場についてスタンバってて
カッコ良かったんですけどね。
展開違うから仕方ないわな。

武装した帝国軍が教会の中にズカズカと入り込んできています。
シスターズが抗議してますが…。
あ…クロユリがハルセの手袋を持ってふらり…と。
やはりアニメはクロユリ大プッシュだな。

出口にたどり着いたテイト、開けた先にはフラウが居るはずが…
空間歪められた?
ドアが開いたとたん
「テイト」
笑顔向けるフラウが愛しいぃぃぃ~っ
でも開いたドアから誰も出てこなくて、フラウのこの顔。



凄い美人さんに描いてもらっちゃってぇ~。
でもちょっとふてくされ気味?
ふくれてる場合じゃないよ、テイトはアヤたんに捕まっちゃう。
早くテイトを探して!!

最後、向き合うテイトとアヤたん。アヤたんの背中からのショットですが、
アヤたんの立ち姿って美しいよねぇ…。
また、うっとりしました。

もう残り2話、かな?
どんな終わり方になるのかしら
とにかくここ数話、あまりフラウが活躍してないので、
最後はいっぱい見せてちょーだいねっ。




見て見て~っ!かわゆいでしょっ。
孤狼Nachtwanderung」の玲蘭さんから頂いたブルピャとエリザベス3号のアイコンだよっ。



あ!私も欲しいって方は、玲蘭さんトコでコメしてから貰ってくださいね♪


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

流架さんへ

流架さん こんにちは~♪
コメありがと~。

>相変わらずツッコミ所は満載ですが、割り切って楽しく見てます(笑)

そうそう、流架さんは突っ込みつつも冷静で大人~。
私はすぐ騒いじゃってダメね。
アニメに多くを望みすぎるかなぁ。
でもちゃんと魅せてくれる作品もあるから、
出来るんじゃないかと期待しちゃうわけで…。

>最近フラウ@諏訪部さんのカッコ良い活躍シーンが無くて寂しい限りです…

それなのよね。テンションの高さが全然違います。
私の感想記事にもそれはよく現れているかと。
まぁフラウが活躍すると記事が熱くなりすぎて、
それはそれで大変なんだけどね…(汗)

今回はアヤたん堪能ですよねっ。
偽者だけど声も顔もちゃんとアヤたんだから(笑)

>かなりミカゲを引きずって、くどい展開になってましたけど

それなのよねぇ。
またかよ…とげんなりしました。

>速水さんのあまりに工口さにやられました!

あそこはヤバかったです。
最近、速水さんから眼が離せませんねぇ。

最後はフラウにちゃんと活躍して欲しい。
原作なら2人の愛の逃避行にドキドキさせてもらうところなのに(笑)、
アニメじゃそうはいかないんだよね…多分。

泣いても笑ってもあと2話。
動いてるフラウを少しでも多く見れますように。

こんばんは!

たちばなさん こんばんは♪

いよいよラストに向けてのオリジナルに突入って感じでしたね!
相変わらずツッコミ所は満載ですが、割り切って楽しく見てます(笑)

最近フラウ@諏訪部さんのカッコ良い活躍シーンが無くて寂しい限りです…
あ、出口開いたのにテイトの姿が見えず…なフラウの表情は良かったですね!!
取り合えず今回はアヤたん@速水さんボイスが堪能出来たので満足です
今までで一番台詞ある回ですよね(笑)

かなりミカゲを引きずって、くどい展開になってましたけど
「ほら…」と剣を突き刺すアヤたん@速水さんのあまりに工口さにやられました!
…このシーンだけ見れれば満足です(コラ)
あまりに速水さんボイスが破壊力半端無さ過ぎて困りますw

ラストに本物!?のアヤたん登場でしたが
是非ともフラウにカッコ良く活躍して欲しい所ですね、テイトを守るのはフラウの役目ですし(笑)
残り2話、フラウの活躍に期待です!
ではでは、失礼しました!

玲蘭さんへ

玲蘭さん こんばんは~♪

>やっぱり原作読んでないと見ていて理解に苦しむシーンが多々あります。
>こちらで復習しながら何とかついて行っている私^^;

ですよぇ、やっぱりちびハクレンのトコ、
「ん?」と思われたでしょ?
原作はもっとハクレンとちびハクレンが似てるんですよ。
原作ハクレンはもっとキツネ顔だしな。
アニメは誰も彼もが美形補正かかってる為、
区別つきにくくなってる気がします。

萌え兄弟、ウィーダとリアムも、
ここまでにあったシーンがカットされてしまっているんですよ。
原作未読の方は、なんでいきなりテイトと仲良しになってるの?って皆思いますよ、そりゃ。

>最近のアニメってみんな「原作読め!もしくは調べながら見ろ!」前提で作られてるのかしら

これは私も感じていて反発している点です。
そういう作り方するのはおかしいと思いますよ。

あ…ウィーダとリアムの件は、少し下にネタバレしときます。
ネタバレOKなら進んで見てくださいまし。





テイトがフラウの濡れ衣晴らすために真犯人探しに乗り出す前、
食堂で夕飯シーンがありまして、
ウィーダが落とした手帳をテイトが拾ってやるというイベント発生(笑)。
2人の接触はこれが初めてでした。
その手帳には家族の写真が入ってた。
家族の写真、両親は亡くなってるわけですから余計大切な写真だよね。
拾ってくれて助かった。
だからこそ余計、試験の時、テイトにザイフォンを分けることに躊躇いが無かったんだよね。
そのエピソードはしょってアレだけ見せるから、
視聴者も戸惑いますよねー。

フムフム

こんばんは^^
やっぱり原作読んでないと見ていて理解に苦しむシーンが多々あります。
こちらで復習しながら何とかついて行っている私^^;

ハクレンの相手はやはりチビハクレンでしたか。
そうだろうと思いながら画面を睨み、ハクレンとチビハクレンの髪の色、瞳の色等々何度も見比べちゃいました(笑。

原作未読の私にとって、今一つムムム・・・と悩むのは萌え兄弟なのです。
何だか突然現れて当然のようにサブキャラ扱いになってるわ!って感じなのよ!
帝国側の面々やシステムもよくわからないままだし^^;

今はウィキなどで詳細を調べられるので活用してますが、そういうのが無かったらもうお手上げだわね~。
もしかして最近のアニメってみんな「原作読め!もしくは調べながら見ろ!」前提で作られてるのかしら~^^;;
sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
4年続けた他ブログから
引っ越してきて、
5周年を迎える所なのに
未だ未整理で
申し訳ない限り(汗)
本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


創作以外では、音楽、
アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
新たにハマってるのは
刀剣乱舞。
どっぷりハマってるのが
夏目友人帳、うた☆プリ♪
後、最近は、進撃の巨人、
ハイキュー!!、七つの大罪
などが好きです。

※仕事が不定休に
なりました。
更新が更にまちまちに
なりそうです。(汗)

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。