「DARKER THAN BLACK 流星の双子」#1【黒猫は星の夢を見ない…】ほんとに黒(ヘイ)?

1期の時、当ブログではDTB大プッシュしてました。
DTBの感想記事のおかげで知り合った方も居ますし、
当時の橘のハマりっぷりを覚えていらっしゃる常連様なんかは、
2期始まったら即行感想書くだろうと思っていたと思う。
でもね…

今回はCBCは二週間遅れなのですよ。もう信じられない。
つまり、まだTVでは見れておりません。
待ちきれなくて、某所で見ちゃいましたけどね。
今後どうなるかは状況によるかと思います。
とりあえず1話は軽く感想をUPしておこうと思う。
1話は黒(ヘイ)があんまり出てきてないので軽くて良いよね?(あ)
…と書き始めたんだけど、結果とっても長めになってしまいました。
当ブログにしては、これでもマシかもですが
そのぐらい最近の記事って異常な長さですよね…ごめんなさいね。

あらすじは公式HPより。

episode 1「黒猫は星の夢を見ない…」
「トーキョーエクスプロージョン」があった夜・・・ロシアのシベリア平原で、
パブリチェンコ博士とその双子の子供、蘇芳(スオウ)と紫苑(シオン)は
隕石の落下に遭遇した。2年後のある日、親友ターニャとの学校生活を楽し
んでいたスオウの周辺で突然、異変が起り始める。契約者たち、そして
『黒の死神』と呼ばれた男BK201がシベリアに現れたのだ。
が、全てはこれから起こる、もっと大きな変化への前触れに過ぎなかった。


二年前のシベリアかぁ。
大量の流れ星は能力者達が大量に死んでいってる証拠。
あの日、なんだよね。

あの日かぁ…、思い出すと切ないですね。
ほんとはさ、二期始まる前に一期を見直そうと思ったんだ。
1期かなりのめりこんだし、インパクト強かったんで、
二年前のわりには各シーンなど蘇るけれど、細かい部分など
記憶怪しいところもありますからね。
でも日々の作業に追われてとても無理だったわー。

双子の片割れ紫苑の右目に隕石の欠片が当たり、契約者になっちゃった、と。
この時、ぼやぁ~と観測霊が居ましたね。
なんかそれすら懐かしくて、不思議な感じだよ。

そして二年後、今、ですね。
物語の方も我々と同じだけ時間が経ってるってのが面白いわ。

煙草の煙は副流煙の方が有害物質が多く含まれている…。
バーでマスター相手に延々とうんちく垂れているのはエイプリルね。
店の入り口しか映されていない時から、貴女の様子が眼に浮かんだよ。
お帰りエイプリル。貴女にも会いたかったよ。
そのうんちくは、忘れもしないノーベンバー11の受け売り。
貴女の中でまだ彼は生きてるのね。
それ分かっただけでじんわりきちゃったじゃないの。

契約者に会ってみたいかと問われ、よしてくださいと答えるマスター。
物騒な連中なんでしょ?、と。
ええ物騒ですよ、今貴方の目の前に居る方も相当ね。

そこに新たな客。



赤いトレンチコートとはまた…派手だこと。
オーガスト7、マジシャンと呼ばれた男だそうで。
ユニークなキャラのようだ。
そうね、ノーベンバーの穴埋めとして、
彼に匹敵するぐらい個性の強いキャラがこちら側にも欲しいところです。
ノーベンバーの代わりには誰もなれないけれど、ポジション的にね。

声は松風さんですよ~。ふふ。なかなか合ってるのでは?
今回は顔見せ程度なので、今後が楽しみですね。

オーガスト7はFSB(ロシア連邦保安局)のガサ入れが二日後に入る事を
エイプリルに伝えに来たようです。
顔を合わせるのはお初のようね、この二人。
「ジュライは?」
「もう来ている」
「オッケー」
ガラスの観測霊にエイプリルがウィンクするのが良いわ。
それはジュライに向けてのこと。
あぁエイプリル、出来るならまた二人セットで見たかった。
貴女がジュライと手を繋いで歩くのがツボだったんだ。
そんな二人が好きだったよ。

そのエイプリルをビルの上から見てる男がいます。
コートが破れてるこの男は…
黒(ヘイ)…なの?

あ、1話はOP無しなんですね。
来週が怖いような気がします、なんであの子たちなんだ?

蘇芳が一眼レフで野鳥撮影をしている。
カメラのメーカーはNekonになってましたが、Nikonってことね。
カメラがとってもリアルだわ。ピント合わせる感覚とか音とか。

蘇芳は木の枝に乗ってるわけですが、下では彼女の友人が告白タイム。
焦る蘇芳ですが、私はそれよりカメラ支えるのにちゃんと胴長ぬいぐるみを
使ってるのがえらいなぁとかそんなところに眼が行った。

で、そのやりとりを思わず撮影しちゃう蘇芳。分かるわ~。
そりゃ撮りたくなるってもんよね。二人とも良い顔してるし。
青春してるなー。
で、木の枝が折れて落ちた蘇芳。叫び声が凄いな、 おい。
この間までは、怒ると凶暴だけどお嬢様でティーカップ持って「おほほ」だったじゃないか。
(中の人はね)

蘇芳は「ボク」なんだねー。まぁ女っぽくない子ですが。
喫茶店でも友人達&デザートを撮影してる蘇芳、屈んで撮るから
パンツ丸見えなわけですが、



「タイツはいてるから恥ずかしく無いもん!」
一瞬の間のあと、
「「恥ずかしいって!」」
えっ!?そうなの!?恥ずかしいの!?
ゴメン私も若い頃はこんな感覚でしたわ。

帰りに本屋で写真集を買う蘇芳ですが、通りを行く自動車に混ざって
変な未来型の乗り物が通り過ぎませんでした?

帰宅した蘇芳はいきなり黒猫を追っ払ってる。
猫(マオ)?
いや、今となっては猫(マオ)が猫に憑依しているとも限らないし
あの後、彼が彼としては存在出来たかどうか、可能性低いし…。
それでも、2期で猫(マオ)に再会したいと思っている。
もう不可能な黄(ホァン)やノーベンバーと違い、
わずかでも可能性が残っていると思うから。

猫は蘇芳のペットのペーチャを狙っていたと思われてますが、
どうなのかな。

エイプリルはここに潜入していたのね。
ベラという名前で、変装して。
我々には声でバレバレですが。
ふぅ~ん、でも博士の助手で蘇芳のお姉さん代わりなポジションのベラを
上手く演じているわねぇ。

契約者となった紫苑はすっかり人が変わった感じですね。
引きこもりで車椅子生活ですか。
後から分かりますが、これは対価だったようで。
対価の先払いですね。

博士は蘇芳が紫苑の部屋に長居することを嫌う。
契約者となった紫苑には情が無いから、家族だろうが関係ない。
蘇芳が接触すればするほど傷つくと思ってるようですな。
それは偏見だよね。感情がないわけじゃないんだよ。
それに紫苑は蘇芳にはちゃんと姉弟としての情がある。
それもこの先分かることですけど。

ぺーチャは風呂まで一緒かよ。
で、ぺーチャの可愛いショットも一枚確保しておこ~と思ったら、



これになっちゃった。

当ブログは、なるべくエッチなキャプはUPしない方向なのですが、
ぺーチャの一番可愛いの、と思ったらさ…。
蘇芳には気の毒だけど、凄く可愛くない?この貼り付き方。
で、胸はいかに平らかっていう証拠にもなっちゃったね。

翌日、幸せいっぱいになってる筈のターニャの眼がイっちゃってて…。
彼女も突然、契約者になったってことか。先生がチクってますし。
ターニャの眼が赤く光り、身体から青白い燐光…ランセルノプト放射光だ。
これまた懐かしい現象、懐かしい言葉。
彼女の能力は虫使い…大量の虫を使って相手を襲う。
ひぃ~っこれってバッタ?ゴキブリ?ゴキブリは勘弁
対価は髪をむしること。そんな限りのあるものが対価~、キツイね。
能力使い続けたらハゲになるじゃんか~。

博士が研究してるのはMEですか。
記憶消去ね、契約者と関わったものは、これによって記憶を消されるんだ。

ターニャは軍に連行された様子。でも抵抗せず自らって感じね。

紫苑が部屋を出て博士のもとへ。
この家には博士と紫苑にいつ危機が起こっても脱出出来るよう
秘密の通路が色々あるらしい。

「時間だよ、パパ。対価は払い終えたんだ」
二年間車椅子生活で、どのくらいの能力使えるのかしら。

家に戻った蘇芳は、秘密の通路の一つから自宅へ入る。
あ、今日がガサいれの日だったみたいね。
物々しい人たちが突入して銃を乱射しています。
耳を手でふさぎ、秘密の通路でうずくまる蘇芳に紫苑の声が…。

ああー、エイプリル。一緒に働いていた同僚ごと部屋爆破しちゃうんだ。
紫苑は蘇芳を彼の部屋に行かせて、彼の服を着るよう指示。
ペンダントもお守りとして身に着けていろ、と。
流星の欠片、だよねこれ。
そういえば、紫苑の右目に落ちてきたのは、流星の欠片だったのね。
後で見直したらちゃんと画がありました。


これ、そうだよね。
望遠鏡の対物レンズに偽装されていたから、そんな形してる。
そのままペンダントにしたのでは大きさがデカ過ぎるから、
砕いて加工してペンダントにして、一部は紫苑が持ってるってことかな。
互いが持っていれば、確かに離れても再会出来るかもしれないよね。

で、今彼らはどうやって会話してるんだろ。
テレパシー?これが紫苑の能力?

ベラはエイプリルに戻り、脱出する旨をオーガストに連絡。
回収する優先順位は、紫苑、博士、データの順だそうだ。
蘇芳は捨てて行くつもり。あんな仲良く振舞っていたのにね。
で、紫苑はそれが分かってて、蘇芳に紫苑の服を着るよう指示したわけね。

紫苑の部屋にはガラスがなくてジュライも探れない。
博士の部屋には大人、東洋人、仮面を付けているって…黒(ヘイ)?
仮面と聞いて反応するエイプリル。
と、それを盗聴してる連中が居る。
三号機関の沢崎耀子、鎮目弦馬、葉月水無。2期の新キャラです。
公式によると、弦馬と水無は契約者。耀子はアシスタントのようですね。
弦馬が三宅さん、水無が斎賀さんなので、声聴くのが楽しみですよ。

盗聴してるのがオーガストにも分かって、無線は封鎖。
このあたりからドキドキしだしましね。
DTBらしくなってきました。

博士の部屋から声がして蘇芳が秘密の通路からそちらへ向かう。
博士を問い詰める男の声。
「流星核はどこだ?紫苑か?紫苑はどこにいる」
その押し殺したような声は、木内さんじゃないか。
てことは黒(ヘイ)だよね。黒(ヘイ)~っ。顔見せてくれ~。

紫苑はもうここには居ないと告げると、
それではお前に用はないと…。そして博士の悲鳴が響き渡り…。
蘇芳が部屋に入ると博士の無残な姿が。

エイプリルが駆けつけて、博士の死体を確認。
やはり殺したのはあの男か…と思ってるようね。
蘇芳を紫苑と間違えるエイプリル、声で蘇芳と分かったが、
追っ手が来たから一緒に逃げてもらえた。
紫苑の計画通りだ。

外に飛び出すと待っていたのは、対価でハンバーガー食べなきゃいけない
可哀想な男、FSBエージェントのゴラン。声は真殿さんだわ~。
彼の能力は短距離の超スピード移動能力のようで、
能力使った翌日は筋肉痛のようです。
エイプリルとゴランのバトルは、見ものでしたーっ。
かっこいいーっ。
キタキタキタキタ!って感じでしたね。

高速移動中だと雨粒も凶器になるわけかぁ。
エイプリルが雨雲作って雨を降らせ、
その雨によりゴランは穴だらけでお亡くなりに…。

誤射して殺してしまった黒猫に
悪いことしたねと謝るエイプリルがいいな。
で…そのエイプリルの首にワイヤーがっ!!



仮面の男、髪は伸びているけれど、その風貌は…
黒(ヘイ)、本当に貴方なの?




ジュライが見上げた空、星が一つ流れる。
まさか…君の相棒が?

absがEDでOPがアレですか?それ…違わない?
でもabsもミディアムテンポの優しい曲なのね。
夕陽風景に合ってますし、良い曲で好きだけど…。
DTBのOPは疾走感ある曲で、absにやって欲しかった。

で、

Cパートでエイプリルご臨終シーンだなんてぇ…うううっ。
「BK…2…01」
ほんとに?ほんとに黒(ヘイ)なの?
エイプリル殺すの?貴方が…。



この顔はでも…。
ちょっと待って、最初見た時からな~んか違和感あったんだけど、
この瞳、青くない?
黒(ヘイ)は瞳は黒いですよ。
青っぽく見えてるだけなのか、はたまた本当に青いのか。
本当に青いなら偽者ですよね。
ん~でも、博士と話していた声は木内さんだったしなぁ。

【2009.10.13修正追記】
当初ここは「黒(ヘイ)は中国人ですし瞳は黒いですよ。」と書いておりましたが、
黒(ヘイ)は中国人では無いと、まことさんとhiroさんからご指摘受けました。
1期の時の表の顔、李舜生(リ・シェンシュン)が中国からの留学生ってことに
なっていたので、黒(ヘイ)=中国人と思い込んでおりました。
申し訳ないです。
まことさん、hiroさん、ご指摘ありがとうございました。

【2009.10.13 PM10:12更に追記(汗)】

かのとさんからご指摘受けまして~。
1期の時から黒(ヘイ)の眼はアップになると紺っぽかったそうで。
ううう~、ほんとすいません。

かのとさんが言われるように、公式の登場人物欄の黒(ヘイ)が
変わっちゃってます。
昨日見た時まではこれじゃなかったんだよね。
これ見てますます思ってしまった。
あれ、黒(ヘイ)じゃないよー。

早く週末になってくれー。



予告でこんな顔もあった。



これが今の黒(ヘイ)だとしたら…
エイプリル殺した男は別人のような気がするんだけど。
ってそれは希望的観測ですかね?

まぁ2話で少しは明らかになるでしょう。

懐かしい知り合いに会えた感じで嬉しかったです。
まさかその1人が1話で旅立ってしまうとは思ってなかったので、
ショックですけど。

ところで銀(イン)は予告語りだけ?
この後、会わせてくれますよね?監督!!
男性視聴者さんたちなんて、彼女のファンが多いはずですから、
出さないと大変なことになるよきっと

2話も上手く見れましたら、感想書きますので、
良かったら覗いてみてください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

かのとさんへ

かのとさん はじめまして
ご指摘ありがとうございます。
早速修正入れました。
いやはや、間違いだらけで情け無いですね。

そうですか…紺っぽかったんだ。
1期の時はCBCの放送が早かったんで、
TVで見て感想書いていたので、
逆に眼の色とか…微妙なとこ見落としてるかも。
ネット視聴の方が画面食いつきで見てる状態でなので
そういうところは気づきやすいですよね。

早速公式サイトも見に行きました。
確か昨日まではこれじゃなかったんですよね。
これ読むと、ますます偽者な気がしてきます。
仮に本物だとしたら、記憶がないとか、
銀(イン)を人質に取られていて働かざるを得ないとか(笑)
なんかそんな感じなんじゃないかと想像。

視聴者騙しはやりそうですよね。
双子に関しては、早くもブロガーさん達の間で
色んな説が出ていた。
実は蘇芳も死んでいて今の蘇芳はドールだとか
ね。
皆さんなかなか深いです。
でも1期の時もみんなそんな感じだったんですよね。
だからそんな皆が想像する様子も含めて、
ダーカーが帰ってきたなぁとしみじみ思いました。

かのとさんトコもちらりと覗かせて頂きました。
またゆっくりお邪魔させて頂きにあがります。
平日はなにかと余裕なくてゴメンナサイ。

初めまして

通りすがりの者でごすが、ちょっと気になった点があったのでコメントさせていただきますノシ

黒の目は、1期の時から青く見えてましたよ。
青ってか『紺』っぽいですけどねw
アップになった時は、たいてい青というか紺っぽく映ってたと思います。俺の記憶が間違っていなければの話ですが(笑)
とか言いつつ、1話に出てきた黒は偽物なんじゃないかって思ってます。
まぁ、予告に出てきた無精髭生やして、お酒飲んでる黒とかが嫌だから、そう思いたいだけですけど(;´∀`)

さてさて、公式サイトの登場人物が更新されたのはご存知でしょうか? 登場人物の欄に、黒が…!

我がブログにて、黒について少し触れてるので、よかったら遊びに来てやって下さい☆

黒が偽物だと仮定すると、今回はそういった視聴者を騙す仕掛けがたくさんあるかもしれません。
例を挙げるなら、蘇芳と紫苑。
双子で容姿そっくりですから、入れ替わってる可能性があります。
だとすると、蘇芳の一人称が『ボク』であることも納得出来る…かも。
深読みのし過ぎとか、そういうツッコミは無しの方向でお願いしますw
そもそも、蘇芳と紫苑が入れ替わって何か得することがあるのかって感じですけど…笑

以上です。
長文、乱文、失礼しましたー!

hiroさんへ

hiroさん はじめまして。
ご指摘ありがとうございました。
ただ今本文修正致しました。

そうですか、口がすっぱくなるぐらいおっしゃっていましたか。
残念ながらイベントには参加した事がありませんし、
アニメ雑誌も放送前のネタバレとか嫌なので
ほとんど見ていません。

いずれにしても、いい加減な事を書いてしまって、
申し訳ありませんでした。

Unknown

黒(ヘイ)は中国人ではありませんよ。監督が第一期のころからアニメ雑誌やイベントで口がすっぱくなるくらい黒は中国人ではないと念を押しています

まことさんへ

まことさん いらっしゃ~い。
コメありがとうございます。

あ、やっぱりまことさんも某所で見ましたか。
そんな二週間待ちってねぇ、有り得ないですよね。

そうか低画質でしか見れなかったのですね。
ゴランとエイプリルのバトルシーンは是非高画質で見て頂きたいところです。
カッコ良かったもんね。
それは二週間後にTVで。私ももう一度堪能します。

>だってあの子たちのがそんなかっこいいわけ

あははは、まことさんったら。
でも激しく同感(おい)

>違いますよね。せめて逆にしてほしかったです

OP張るような音じゃないよなぁ…あの子たち。
あ、今回の曲はまだ聴いてないので、来週改めて評価しますが。
ジャンプアニメならいざ知らず、ダーカーは違うでしょう。
重みがさぁ…。

前半のほのぼのは、後半一気に落とすための助走だよね。
ダーカーって大抵そうじゃない?
幸せそうな描写があると大抵死ぬ(汗)
だから前半のほのぼの見つつ、あ~死ぬな、この二人、
とか思いました。
死にはしなかったけど、あの愛らしかったターニャは、
死んだわけですしね。

それにしてもエイプリルの退場は、大ショックでした。
ジュライとセットでお気に入りだったのにぃ~。

>まことも黒ではないと思いたいです。もし黒だとしたら、
>東京エクスプロージョン後の2年間何があったのか気になります。

うん、そういうことですよね。
なんか仮面割れた後の顔が、疲労激しい顔になってたし、
もしあれが本当に黒(ヘイ)なら何か理由はあるんだろうな。

>DVDに外伝エピソードが収録されるみたいですしね。

そうそうねこの二年の空白の間の、黒(ヘイ)と銀(イン)の
物語だそうで…すんごい見たいけど、
そうそうDVDを買っていられないしなぁ。

>そうそう黒は中国人ではないそうですよ。

そうらしいですね。私も感想書いた後で、どこかで見ました。
んでも、1期の黒(ヘイ)の画像をチェックしたら、やっぱり眼は
黒いんだよね。中国人でないにしても眼は黒、よね…。

>戦う司書

ふふふ。ありがとうございます♪
実は私も一話は見たんですよ、この間。
まぁまぁ好きな部類だと思う。
原作知らないし世界観よくわかんないのだけどね。
しばらく見てみるつもり。
ただ、今期はネットで見るものばっかりなので…
見れない時も出てくるかもしれない。
なので感想なしの視聴だけ、になると思います。

ダーカーの2話が早く見たいですねーっ。

待ちきれずに

橘さん、こんばんは。
まことも某所で見ましたよ。
2週間も待てるはずがない!
でもまことのパソは高画質ではうまく見れず、
仕方なく低画質で見ました。
できれば高画質でみたいんですけどね

エイプリル懐かしいですね。
お酒を飲みながらタバコのうんちく、
そしてジュライの観測霊にウインク。
エイプリルらしい、うれしいです。
黒らしき足が見えたとこでOPにいくと思いきや
今回はなしでしたね。
タイトルが出たときの音楽がかっこよかったので
ちょっとびっくりしてしまいました。
だってあの子たちのがそんなかっこいいわけ…
>absがEDでOPがアレですか?それ…違わない?
違いますよね。せめて逆にしてほしかったです。

前半平和な感じの学園生活だったのに、
後半にきてダーカーらしくなりましたね。
バトルはかっこよかったですが、いきなりゴラン退場。
公式HPにも紹介されてるのに出番あれだけなんて。
でもルイとか1期1・2話の契約者もそんな扱いでしたよね、そういえば。
このあたりもダーカーらしいというか
でもエイプリルまで退場なんて
ひどい!!猫っぽいネコまで撃たれちゃったし。
前半の喜びをどうしてくれるの
>エイプリル殺した男は別人のような気がする んだけど。
 ってそれは希望的観測ですかね?
まことも黒ではないと思いたいです。
もし黒だとしたら、
東京エクスプロージョン後の2年間何があったのか気になります。
DVDに外伝エピソードが収録されるみたいですしね。
まだだいぶ先ですが楽しみです。

そうそう黒は中国人ではないそうですよ。
どこかで監督が言ってました。


あと今期のオススメ1つ見つけました。
『戦う司書』です。
バンダイチャンネルで配信してるようですが
まことはこれも某所で見ました。
明日から2話目が配信のようです。
まことはまだ1話しか見てないですし、原作も知らないですが、
橘さんとはツボが似ているのでこれは好みじゃないかなぁと思います。
sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
4年続けた他ブログから
引っ越してきて、
5周年を迎える所なのに
未だ未整理で
申し訳ない限り(汗)
本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


創作以外では、音楽、
アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
新たにハマってるのは
刀剣乱舞。
どっぷりハマってるのが
夏目友人帳、うた☆プリ♪
後、最近は、進撃の巨人、
ハイキュー!!、七つの大罪
などが好きです。

※仕事が不定休に
なりました。
更新が更にまちまちに
なりそうです。(汗)

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR