「テガミバチ」#4【ラグの相棒(ディンゴ)】最強なディンゴだね~。

きゃあ~っ、今日は色々やる事があって、これの感想が遅くなっちゃった。
ちなみに昨夜のTV録画はまたしても忘れててさ…。
もうやはり最初からネット視聴にするべき?
でもさー、動画も削除されるの早い今日この頃。
やはりTVも押さえておかないとねぇ。

今回はニッチが可愛かったわー。
ちょっとうるっと来たシーンもありました。
今のところ作画も良いし、楽しみだわ~。

テレビ東京 あにてれ 「テガミバチ」公式HP

原作の公式HPはこちら「テガミバチ」

あらすじ 第四話 「ラグの相棒(ディンゴ)」
ラグは、配達票の不備のため、テガミとして認めてもらえない女の子に
「ニッチ」という名前をつけてあげて、届け先まで送り届けることに決
める。そしてニッチを送り届けたラグは、後ろ髪をひかれる思いでその
場をあとにするが、途中で出会った人々からあの届け先が見世物小屋で
あること、今回の呼び物が伝説の生き物・摩訶(マカ)の血を引く子供
であることを聞き不安にかられる。


レントの街に着きました。
届け先の「ラブサムワンダウン」はパッと見サーカス小屋みたいな感じです。
ちゃんとした店ではなくて、テント小屋。
様々な動物達が檻に入れられています。
それを見て、僕にもこんなディンゴが居たらな…と
ラグが思わずこぽします。
「ディンゴ?」
ラグはニッチに問われて、テガミバチには相棒-ディンゴが必要な事を話します。
「あの太った男が連れていた犬のことか?」
あぁ久(キュー)ちゃん、前回は和ませてくれたわね。
また会えるかしら、楽しみにしてるわよ。

ディンゴは犬じゃなくても訓練出来るものならなんでもOK。
動物じゃなくても格闘家を雇ってる人も居るって話をラグがする。
途中からニッチは、檻に入ってるある獣に興味を持って、
じっと見つめていたから、聴いてるのかしらと疑ったけど、
ちゃんと聴いていたみたいです。後で分かりますけど。
ちなみにここで見ていた獣も伏線っと。

ふとラグが気づく。ここに居る動物達は皆、傷だらけだと。
まぁサーカスとかでも怪我はするだろうが、ちょっと傷の数が多すぎます。
動物を盗みに来たのかと勘違いされそうになったところへ、
これまたサーカスの団長みたいな男が慌ててやってくる。

「いや~よく来てくれた。到着が遅いんで心配していたんだよ」
配達用紙に不備があり、自分が代わりに届けに来たと説明するラグに、
届けばよいとにこやかな団長。「ご苦労さん」とチップまでくれました。

ニッチは団長達に連れられてまた小屋へと入っていく、
その後姿に、「ニッチ…」と声を掛けるラグ。
「ありがとう。ラグさらばだ」
振り返って淡々とそう告げたニッチ。
彼女はこの後、自分がどういう扱いを受けるか分かってたんだろうな。
ま、それでも彼女は大丈夫だし、とりあえずラグの仕事はまっとうさせて
あげなきゃいけないしな。なかなか大人だ、ニッチ。

で、ラグの方は全然気持ちが残っちゃってる、と。
ニッチを届けるのが仕事、その仕事は終わったんだと自分に言い聞かせてる。
そうだよ、ユウサリに急いで向かわなきゃいけないんだよ君は。

この先のブッコロリの森は、鎧虫のテリトリーらしいです。
ここを避けるとして大回りしても、なんとかギリギリ、
ユウサリに間に合うと地図を見て確認するラグ。
って、ちょっと!その地図にしかっり「見世物小屋ラブサムワンダウン」って
書いてあるじゃないかっ。
ん…でもそうか、ラグはニッチを普通の人間だと思ってるから、
彼女がさっきの動物達と同じように檻に入れられるとは思ってないんだよな。
ラグのように、親なくした子供が親戚のところにでも届けられた、とも
取れますものね。

と、ラグはテガミの受け取りにサインを貰ってなかったと気づきます。
「こんなんで僕、テガミバチになれるのかな」
声に元気がありません。
戻りかけたラグに通りがかった男が声を掛ける。
レントから来たのなら、街の入り口にラグサムワンダウンという見世物小屋が
あったか?と。
炭鉱から来たという男達(兄弟)がラグに見せたチラシ、
それは電車の窓から入ってきて、コナーが眼にしたアレと同じだね。
そのチラシには、
ついに入荷、観覧開始、絶滅した伝説の生物『摩訶』の血肉を食らった女性が
身体に金色の剣を持つ呪われた子を産んでいた、と書かれている。

男によると、
摩訶というのは龍に似た生物で、



金色の鬣に海色の瞳を持ち残虐な性質ながら
その美しい姿ゆえ北の辺境では神聖視されているらしい。

そこまで聴けば、分かりますよね。
ラグは男達の連れていたらくだを
「すみませぇ~ん、こ、この子、かかか借りまぁす」



沢城さんの言い方が面白い。
それとらくだ君の顔が可愛いよね、笑ってて。

そのころニッチは檻に入れられて、棒でつつかれてました。
金色の剣を出してみろってね。
うは~ニッチの両手って、ほんと獣なんだね。
腕だけ合成したただの人間なんじゃないかと部下が怪しんでますが、
「このガキにいくら払ったと思ってる?!」
と団長。
その割には不備ありまくりなテガミでしたよね。
大金払ったんなら、そこら辺きっちりやりなさいよ。

猫なで声で「マカちゃん」とあやし出す団長に、
「ニッチだ」と返すニッチ。
「間違えるな…私の名前は…ニッチだ」
いや、彼らはそんなの多分分かってませんよ?
去り際にラグが君をそう呼んだ、そこしかチャンスはなかったし、
それも多分聞いてないだろうし。

でも団長の突っ込みはそこじゃなく、ニッチが立ち上がったから
分かったデカパンツ。
「摩訶にデカパンってどんなイメージ戦略?」
と部下を責めます。
いくら言っても脱がないからと部下は弱り声。
団長はついにナイフを手にし、獣の調教には生死の恐怖を感じさせる
ところからはじめるんだとそのナイフをニッチに向かって投げました。
するとナイフははじかれて…、



なんとニッチのあの金髪が、剣だったのです。
こりゃたまげた。

で、ニッチはその髪を振り回して自分の入ってた檻のみならず、
他の囚われていた動物達の檻も壊しました。
面白いなー、ニッチの髪の毛~っ。
ついにはテントまで裂いてしまいましたよっ。

ラグが到着した時には、もうテントはぺちゃんこ。
ニッチが空へと飛んだところでした。
駆けつけたラグを見て、どこかで見た顔だと呼び止めた団長は、
小遣いをやるから檻から解かれて辺りへと逃げ出した珍獣たちを
捕まえてみせろと言い出した。
むっとしたラグは、
「さっき貰ったチップ、返します!」
とコインを投げる。
それが団長の頭に当たって…あら…髪も髭もハラリ…と。
え…服までなんで?しかもちびったのアナタ…。

ニッチの逃げた方向は鎧虫のテリトリーであるブッコロリの森。
慌てて森へと走るラグですが…。
う~ブッコロリって凄く言いにくいし打ちにくい。
つまりはブロッコリーなんだよね。
森に到着してその姿みたら、茹でたくなりましたわ
最近ブロッコリーも高めなのよ。今日は158円でした。
前は100円で買えたのに。

ラグが森に入ると早速ニッチの前に鎧虫、フォア・ローゼスが!
カマキリ型なんですが、名前がなんだか綺麗だな。似合わないぞ。
「ニッチ、逃げて!」
必死な声のラグに対し、
「ラグ、なぜここにいる」
ニッチは軽くお茶でも誘いそうに余裕があります。
ラグは銃でフォア・ローゼスを撃ちますが、心弾じゃないと倒せません。
ニッチが危ない、と思ってるラグは、前に心弾を撃った時のことを
思い出してやってみますが、やはり駄目。
ニッチが飛んで、髪の剣でフォア・ローゼスの首を落としますが、
首落としてもコイツは動けるみたいで鎌が振り下ろされます。
ニッチを抱いてよけたラグですが、ニッチは頭を打って額から血が…。

「ラグ…また会えて…嬉しいぞ」
ニッチのその言葉に、ラグの心臓が脈を早め、左目のグラムサイトが…
いや精霊琥珀が反応して赤い光(いや炎みたいだな)を放ちます。
「心弾、装填、行けぇぇ」
お見事!放つことさえ出来れば、ラグの心弾はゴーシュより威力ありますものね。
フォア・ローゼスはバラバラに崩れ、辺りにはいつもの金平糖が~
あぁこ小鳩が見たら、大喜びで集めそう。

これを初めて見たらしいニッチ。



瞳に金平糖が映るのが綺麗ね。
そして雪のようにふわふわと降る様子は、毎度綺麗だと思います。



でもこの金平糖は、心弾を撃った者の心、記憶。
ニッチはラグの記憶を見ることになります。
ゴーシュとの別れ、キャンベルの街の人達との別れ、
サブリナ伯母さんとの別れ、母との別れ、そして…

そこにニッチとの別れもありました。
それは、ニッチとの別れも、ラグの心に深く刺さったということですね。
それをじっと見つめるニッチ。

「ニッチ…ニッチ…ニッチだね…良かった、ニッチ、また、会えた」
横たわり、ラグも血を流している。それを見て、ニッチはラグの上に乗り、
ラグの顔の血を舐め始めました。



「舐めると早く治るのだ」
くすぐったがって足をヒクヒクさせるラグが可愛い。

ずっと自分にだけそうして来た、とニッチ。
「痛いところを舐めさせたのも、パンツをはかせたのも、お前が始めてだ、ラグ」
ニッチが動物に近いなら、舐めるっていうのは重い意味があるよね。

「お前がサヨナラに悲しむなら、ニッチはお前の傍にいる」
「ニッチ…」
あ~、これは…キますね。
「サヨナラは悲しいか?」
やや間があって、ラグが応える。
「…うん…そうだね…凄く悲しいよ」
声が震え、涙がこぼれる。
ここの沢城さんの声がまた、良いんだよね~。
いかにも寝転んで出してる声っぽいし、泣き笑いの微妙な声でさ。

ここ、ちっとホロリとしたぜ。

「んひっ」



ニッチが笑う。この顔が可愛いねぇ。心からの笑顔だね。
「んへっ…へへへっ…ぐすっ」
ラグの泣き笑いも、イイ。

さて森からやっと出て、後はユウサリへ~ってところで、
ヌニ~と出てきた珍獣。ニッチが見世物小屋で見ていたアイツです。
なんだかニッチに懐いてますよ。
焼かないとまずそうってことで、名前はステーキ。なんだかなぁ。

「食べちゃう用?!」
と素っ頓狂な声あげるラグが面白い。
で、このステーキ、顔は愛嬌あるけど、身体中が口なんだよね。
こんな感じ。



ほんと、食われそう。怖いっす。

ほんとのテガミバチでもない自分が余計なことをしたから、
ニッチをあんな所に…と謝るラグですが、
予想した通り、やっぱニッチは慣れてるようです。
それよりラグの仕事は失敗になったか?と訊くニッチが愛しいよ。
やはり、そっちを気にしてたんだね。

送付票はもうぼろぼろ。宛先不明だし受け取りサインも貰ってないから
もうニッチはテガミじゃなく、ただのニッチ。
そんなラグの言葉をニッチは否定する。
ただのニッチではない、と。
ラグがテガミバチというのに成るにはディンゴが必要、それならば…

「ニッチは、ラグのディンゴのニッチになった」
ビックリしてちょっとうろたえモードのラグに、
「大丈夫だ、ラグは弱いが私は強い」
というニッチ。大ウケだわ。
最強のディンゴだよ、良かったね~ラグ。
こりゃ旅も、楽しくなるだろうし、
テガミバチになってからも、心強いね。

あぁでもニッチの声が藤村歩さんで良かったとつくづく思うわ。
この手のタイプの女の子って、声で凄く印象変わるというか、
私の好き嫌いが大きく分かれる、多分。

次回も楽しみデス。
   なにコレ↑
いや~、ゴーシュが居ないもんだから、せめて福山さんを忍んで。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
4年続けた他ブログから
引っ越してきて、
5周年を迎える所なのに
未だ未整理で
申し訳ない限り(汗)
本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


創作以外では、音楽、
アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
新たにハマってるのは
刀剣乱舞。
どっぷりハマってるのが
夏目友人帳、うた☆プリ♪
後、最近は、進撃の巨人、
ハイキュー!!、七つの大罪
などが好きです。

※仕事が不定休に
なりました。
更新が更にまちまちに
なりそうです。(汗)

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR