「ヘタリアAxis Powers」#41 にやにやしました。

むふふふふ。
なぁんか、良いですねぇやっぱドイツ×イタリアは。
あ、"腐"でも"腐"じゃなくても。どっちであっても良い感じ。
ほのぼの、にやにやします。 
フランス兄ちゃんもね。ふふふ。


公式HP
アニメイトTV webアニメシアター「ヘタリア」

注意:感想に出てくる国の名は、「ヘタリア」のキャラ名としての
国名です。それぞれへの国に対するコメントではありませんので、
誤解無きよう願います。


あらすじ 第41話
ある日、暇をもてあましたフランスは、ドイツの噂を流してやることにした。
イギリスを引き連れて、どんどん噂を広めていくフランス。ドイツの噂が
あまりにうまく広まったことに、味をしめたイギリスが、今度はイタリア
の噂を流そうとフランスに提案する。


◇タイトルは、実際に表記された文章や文字です。

◇たまには、目を開けてみました。イタリア・ヴェネチアーノ

ええっと…そんなわけでコレなんですが…


目を開けるって…ギンじゃないんだし目無しキャラじゃないよねイタリア。
縦に大きくってこと?
縦に大きく描くと、ロシア風な顔になっちゃうわね…。
それでなくともあんまり描き分けが…げふんげふんなので。

と、よく考えたらここんとこそういえば糸目状態ばっかだったかも。
縮むと大抵糸目だし泣いてる時も糸目だし。
だから「たまには…」というのは、そういう意味かしらね。


◇日本のヤル気をそいでみる!!

上司に、お前がヤル気を失くすのはどんな時だと訊かれたアメリカ。
「自由の女神が不細工になったらヤル気を失くすぞー」
と明るく返答。
あぁ先週のあの可愛いちびが、コレになったのよねぇ。
しみじみしちゃうわ。
いや…今のアメリカが嫌いってわけじゃないんですよ?
そこは誤解なきよう。

それだ!象徴だ!と上司。
日本の富士山を赤くしてやろうと提案。
そうすれば流石の日本人もヤル気を失くすだろう、と。
…どんな発想やねん。



想像の中のちび日本が可愛いです。

というわけで富士山の前に来たアメリカ+上司。
「うん、とっても綺麗だぞ
デカイ、とへこたれる上司ですが、アメリカは、
「よ~し、頑張るぞ」
って手にした赤ペンキ。
…手作業かよ。

「樹海とか危険なので止めてくださいね」
と止める日本。ふふ。
赤くされることより、アメリカの身の心配ですか。
余裕ね、日本。
ま、実際できっこないですけどね。

これが アメリカの赤フジ伝説。
本当にやろうとしたのが、アメリカクオリティ。


え~っほんとにやろうとしたんですかっ。
…さすがアメリカ。


◇ロシアのヤル気をそいでみる!!

今度はロシアに25?用コン○ームを大量注文しろと言い出した上司。
二つ返事で了解したアメリカは、早速ロシアに電話。



「ようロシア、25?のコン○ームとやらを作れるかい?」
「え~そんなサイズ、作ったことないよ~」

上司がロシアのが良いって言ってるから頼むよと言われ、
難しいけど頑張っては見ると応えるロシア。
「う~ん、期待はしないでよ」

そして数日後、届いた荷物を開けたアメリカ。
しっかり書かれたXSサイズの文字と、
『作るの大変だったんだからね』とロシアのグチメモが箱に貼られています。
「なんか…とっても小さいモノでも頼んだのかい?」
アメリカは自分が頼んだモノとは思ってない様で…

25?はロシアではXSってオチ
って、じゃあレギュラーは何cmなんだよ…あ、イヤ、いいよ。
別に聞きたくないんで。
ロシアのヤル気をそぐどころじゃありませんでしたね。


◇フランス兄ちゃんと情報そうさ活動

暇だからドイツの悪い噂でも流すか、とフランス。



「暇つぶしで情報操作すんな」
突っ込むイギリス。でも片棒担ぐんでしょ?

音楽がスパイ大作戦みたいなのが笑える。
フランスとイギリスは町へ出て、あることないこと触れ回り、
どんどんドイツの怖い噂が広まって行きます。
やってみると意外と上手く行くもんだと
イギリスもけっこう乗ってるじゃないすか。

そこでお次はイタリアのでも…とイギリスが考え始めると
「ええ~っ、ちょっと待ってぇ~」
急に焦りだすフランス。

「確かにアイツはおバカだし、弱いしヘタレだが
悪いヤツじゃないんだ、悪いヤツじゃぁぁ~」
なんか…必死なんですけど…。
「マジで悪いヤツじゃないんだぁ~」
えぐえぐ泣き出すし…。
イギリスが引いてますよ。
「ど、どうしたんだよフランス」

そこでイギリスは思い起こしみる。
そういえばフランスはドイツにはしつこいぐらいなんだかんだ言うのに、
イタリアには、バカにはしてるけど、あんまり言わない。
イギリスの回想の中のフランスが
「まぁおバカさんだし…いや…おバカさんだよな…」
とぶつぶつ呟くのが可愛いです。その言い方にちゃんと愛情感じるしな。

まぁいいか、とイギリス。
今度はイタリアにドイツの悪い噂を流すことにしました。
ガッツポーズだよ。なんか可愛い。

「お~イタリア。ドイツがお前のことを嫌いだって言ってたぞ」
ええっと驚くイタリア。

「お前はヘタレで一人じゃ何も出来ない役立たずだから
もう家に遊びに来るの止めて欲しいってさ」
ああーイタリアが青くなって震えてます。
「だからドイツと付き合うのは止め…」
イギリスがそう言い掛けた時には、イタリアはドイツの元へと走ってました。
早っ!



「ドイツ~俺のこと嫌い?」
「って、直接聞いちゃうのかよっ!!」
イギリスもこんな展開は想像してなかったみたいで。はは。


「あ…あぁぁぁ…」
突然そんなこと言われてもって顔してるドイツ。
じっと見つめて返事を待つイタリア。

そして…

「ふむ…そうだな…嫌い…ではないな、うん…」
ちょっと照れて、顔を背けて応えるドイツ。
「良かったぁ~嬉しいなぁ

もうねぇ…この二人と来たら

ほけーとしてるイギリスの顔がいいじゃないか。
なんかイギリスのところだけに北風吹いてきましたよ。
ひゅう~っと。
「あは…あははは…」
ひっそりと乾いた笑い声を響かせるイギリスに近づいたフランスが一言、


「頑張れ」
ははは。イギリス~気持ちはとっても分かるわよ。

そんでもって二人はバーで酒飲む、と。


「なんか…すげー悔しいな」
「あの仲良しっぷりが腹立つよなぁ」

そんな貴方たちもまた、可愛いです。

ED後

「さっき空気読めって言われたんだが、どこの書店に行ったら読めるんだい?」
とアメリカ。
「俺も言われたぁ」
とイタリア。二人とも意味分かってませんね。そんな笑顔で。


「一緒に探そう~」
ある意味、似たもの同士か?この二人。
可愛いな~この画。お気に入り


原作者日丸屋さんのサイト「キタユメ。」はこちら↓

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
4年続けた他ブログから
引っ越してきて、
5周年を迎える所なのに
未だ未整理で
申し訳ない限り(汗)
本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


創作以外では、音楽、
アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
新たにハマってるのは
刀剣乱舞。
どっぷりハマってるのが
夏目友人帳、うた☆プリ♪
後、最近は、進撃の巨人、
ハイキュー!!、七つの大罪
などが好きです。

※仕事が不定休に
なりました。
更新が更にまちまちに
なりそうです。(汗)

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR