「DARKER THAN BLACK 流星の双子」#7-2【風花に人形は唄う…】シビレたよ…。

※注意:こちらは7話のBパート感想になります。
    最初から見てくださる方は、Aパートの方からどうぞ。
    TB下さる場合は、出来ましたらAパートの方に頂けるとありがたいです。
    強制ではありませんので、既に貼った後でしたら、構いません、
   そのままでどうぞ。

Aパート感想はこちら。
「DARKER THAN BLACK 流星の双子」#7-1【風花に人形は唄う…】想いが見えた。


はい、Bパートです。

「さっき、ジュライに意地悪した。なんかあんまり気持ちが見えなくて」
「そりゃあドールだからな」

忍び込んだ仙台行きトラック。運ぶ荷物少ないのね。
そんな運転手に近いエリアで喋ってたら聞こえちゃいませんかぁと
チラっと思ったよ。

「でもねやっぱり心細いんだ」
心細い?とペチャマオは有り得ないと思ってる口調ですが、
心細いと思ってるからこそ、観測霊を送ったのだと蘇芳は言う。


「残るんだよきっと。気持ちの欠片は。ドールだって」

うん、私もそう思うよ。銀(イン)にだって残ってた。


「契約者だって」
ここでターニャにカメラが回る。
とても残ってそうに見えないターニャにだって、欠片は残ってるって
事ですね。ニカの事も二度は殺さずに置いたのは、それゆえかな。

日も暮れて来ました。荷物の上でペチャマオは丸まって寝ていますよ。
こんな時にナンですが、和みますね。
と、運転手と荷台の間の窓にジュライの観測霊が現れる。


「ジュライ!」
「えっ」
ビックリして飛び起きるペチャマオ。
おいおいそんな大きな声出したら運転手にパレるってばよ。

ペチャマオに、次ぎ止まったら車を降りよう、と蘇芳。
別の車に乗り換えるってね、お嬢さん…
そう上手くタダ乗り出来るかしらね。
にしても蘇芳がじっと観測霊を見つめて、ジュライの声を感じ取ろうと
している姿にじぃんと来たよ。さすがお姉ちゃん(え)
なんだかほんとに姉弟っぽくなってきました。学生服なんか着てるから余計ね

1期の18話でドールが観測霊を飛ばして、銀(イン)が彼女の気持ちを
口にするシーンがありました。
「呼んでる。健児、殺される。助けてって言ってる」
この時も猫(マオ)は、
「ドールが自分の意思で観測霊を飛ばしているっていうのか」
と訝しがってた。罠じゃないかってね。
この回では、銀(イン)が指示ではなく黒(ヘイ)のアパートに来るシーンもあって
理由は、「黒(ヘイ)、いつもと違った」でした。
銀(イン)が黒(ヘイ)の様子が変だと感じて、自発的に行動してるんだよね。

ドールにも感情の欠片は残り、場合によってはそれは育つ可能性もあるように思えます。
育つ肥やしは愛情ですな。
与えられた愛情により育ち、また、自分の中に芽生えた愛情により膨らむ。
銀(イン)しかり、健児のドールしかり。
そしてきっと、ジュライも。

ちょっと気になったのは、蘇芳がジュライの観測霊から彼の思いをキャッチしたこと。
そんな気がする、じゃなくて、もし本当にキャッチしていたなら、銀(イン)と同じですよね。
前々から疑わしかった蘇芳のドールっぽさが、ここでも出て来た。
蘇芳はあの東京エクスプロージョンの時に死んで、
今の彼女はよく出来たドールなんじゃ…という疑いは、私の中でまだ残ってる。
じゃあ契約者としての蘇芳は?って事になりますが、
それは対契約者兵器によって剥がされた白(パイ)の能力が、
流星核ペンダントに移ったものじゃないかと考えているので。
って毎回ウチの感想記事読んでくださってる方には
話しがちょっと重複して申し訳ないのだけど、
新しい事実が判明するたびに、自分の中で整理もして行きたいので
ごめんなさいね…。


すいません、本編に戻ります。

どこかの倉庫ですね。
理花子がジュライをまっぱにして、
「きっと可愛がってもらえるよ~ショタのドールは人気だからね」
あの~っドールの引渡しはまっぱと決ってるんですか?
健児のドールは手術する患者がつける簡易エプロンみたいの
着てましたけどね。あれも申し訳程度だもんな。

あぁやっぱり車の乗り換えは不可でしたか。自力で走ってるわ蘇芳。
そうそうもぐりこめるような都合の良い車は通らないよねぇ。ヨシヨシ。
ジュライが乗ってた例の車を見つけたペチャマオ。
開けられた棺おけにジュライの姿はありません。
建物を見上げるとちゃんと壊れた窓にジュライの観測霊が。
あそこから入れそうです。

「偵察して来て」
「俺がか?」
「だってプロでしょ?」
この蘇芳の台詞には吹いた。こう言われちゃやらざるを得ないよね。
プライドあるだろし。上手い事言うねぇ。
それに女子学生っぽい思考だなと思いました。
「全く人づかい…いや、動物使いが荒いぜ」
中身は人なんだから人でも良いと思うんだけど、
わざわざ謙虚に言い直すマオが良いわ。

足元に落ちていた割れた窓ガラスの破片を見て、黒(ヘイ)の教えを思い出す蘇芳。
『周りをよく見ろ。どんなモノでも武器になる』
破片をポケットにいくつか仕込みます。
教えが活きるって素晴らしい。
でもほんと、蘇芳の中で黒(ヘイ)の言葉はいちいち重く残ってるんですね。
10代のうっすら恋に芽生えた女の子らしいよな、としみじみ。

「お嬢~」
手招きするペチャマオ。ふふっ。面白いなぁこのコンビ。

理花子は売人に連絡が取れず、苛々しています。
うわーん、ジュライはずっと裸で放置?
さむいぢゃないかぁぁぁ!!

窓から入った蘇芳は棚の上まで移動、上から理花子とジュライを確認します。

「ジュライから引き離したい。音で引きつけるとか出来る?」
ほんと、動物使いが荒い
でも戦闘モードでも良いコンビになってるじゃない。
蘇芳がポケットから出したガラスの破片を見て、
それでやるつもりなのかと訊くペチャマオ。
銃を使えば警察が来るかもしれない、それは避けねばならないから。
なかなか頭が回るな蘇芳。


「合理的ってヤツか」
うわ、このペチャマオ可愛い♪
絵面(えづら)は凄いけどね…ガラス破片、痛そう。

右に回りこむか、と助走つけてペチャマオが綺麗に飛ぶ~。
ほんと、猫の時より断然便利だね、この身体。
理花子の後ろを飛んで、入り口脇の灰皿にぺたっと貼り付く。
それを横倒しにして音を立てるのに成功。
「誰?誰か居るの?」
理花子が入り口へと向かいます。
蘇芳は棚の上を走り狙い定めて、ガラスの破片を投げる。


良い顔してたのでキャプ。

理花子はいきなり左腕が切られてぎょっとします。
でも驚く間もなく次々とガラスは飛んでくる。


スケバン刑事(デカ)?

カッコ良いけど容赦の無さが怖い。ここら辺が契約者って事なのよね。
4発目をくらって地面に這いつくばり呻き声をあげる理花子ですが、
更に蘇芳の手は緩みません。
…ガラス破片いったいいくつ仕込んだんだよ蘇芳。
そんなにポッケに入るかね?

「止めろ!もう良い!」
ペチャマオが見かねて叫びますが、蘇芳は5個目を投げる。
「止めろって!早くジュライを!」
その言葉にようやく、弾かれたような顔で手を止める蘇芳。
やっぱり攻撃モードに入ると加減が無くなるのって…ちょっと蘇芳は
変ですよね。
加減が出来なくなるというとモラトリアムが浮かびます。
確かに舞に近い部分もちょっとあるしな。
でもモラトリアムは対価を払わなくて良いんだよね。
だからこれもちょっと違うわけで…。
う~ん。でも”やりすぎ”は合理的ではないから、
”契約者らしい行為ではない”ですよ。

「大丈夫?」
着物を手にジュライに駆け寄る蘇芳。そうそう、早く着せてやって。

呻きながら入り口へと這って行った理花子。ドアが外から開きましたが、
入ってきたのは彼女の待ってた売人ではなく、変質的な契約者
「生半可な連中がドールに手を出すのは危険だよ?
有能な霊媒はどこの国でも欲しいから密売組織の元締めは、
どっかの諜報機関と必ず繋がってるってわけ」

イリヤが能力発動、視線を交わした相手に掛けるタイプなのですね。
眼を合わせた理花子はとろんとして動きが止まる。
脳内麻薬のようなものだそうで、痛みが消えだんだん眠くなり、


「やがて呼吸が抑制される」

あわわ、理花子の眼がだんだんと白目になっていく…そして…。
…この能力、怖い~っ。

イリヤが視線を理花子から蘇芳へと移し、穏やかな顔で
「探したよ」
傍観していた蘇芳も、その一言で狙いが自分達と分かりジュライの手を取り逃げる。
でも大人の男の足に適う筈ないよね。
回り込まれて手首掴まれる。
「なにすんだよ!離せよ!」
ペンダントが光ります。
彼女が契約者だと思い出したイリヤ、蘇芳の眼を見て能力を使う。
「さぁ行こうか」
抵抗する力を失くし連れて行かれる蘇芳を

荷の影から冷や汗流して伺ってるペチャマオがおもろい~っ。
…すみません、こんな時ですが楽しんでます。

で、「やめろ」と飛び出して瞬殺。
あ、殺されてはいませんけどね。


「にぎょっ!」
見事尻尾を掴まれてこの有様。イリヤったらこう見えて反射神経良いのな。

「へぇ…このリスも契約者なのか」
「リス?猫だ!!いや…今はなぜか可愛い…」
おいおい自分で可愛いとか言う?
てか自分的にも可愛すぎる器、とちょっと思ってるのかな?
猫に入ってる時は、猫ですから、ふてぶてしさも表現出来ていましたが、
モモンガでそれは表現しづらいですよね。
なんといっても目が可愛すぎて

「お前も来るんだ」
腕を引っ張られる蘇芳。
「駄目だ…ジュライ、来ちゃ…」
ドールなら、そう指示されれば従うもの。
でもジュライ、自ら後を着いて行きました。

「見てご覧、僕に殺される人間は運が良い。夢見心地で死んで行けるからね」
見てるこっちは悪夢見そうな死に顔ですけど。
理花子、女性だってのにこんな死に顔。…同情するよ。

そんな彼女の顔を見て、恐怖を感じてる蘇芳。
こんな死に様、イヤだよね。

縄で縛られてイリヤの車に乗せられた蘇芳。
いやぁぁペチャマオをガムテで窓に貼り付けるって、どーいう仕打ち!
剥がす時背中の毛が取られてハゲるじゃないかっ!!
(突っ込むトコ、そこ?

夢を見なくなってどれくらい?とイリヤが蘇芳に質問。
契約者になってどれぐらいなのか。
「その辺りの自覚もまだない?」
うぎゃあ~対価のお絵描き、蘇芳を絵の中で刻んでますぅぅ。

夢が見られなくなって助かってるとイリヤ。
「だって良く出てきてたからね。殺した女達が」
え~っと、それは契約者になる前から殺人してたってことですよねぇ…。
どうりで楽しそうに殺す筈だ。

以前は今とは間逆の酷い殺し方をしていたそうな。
苦しむのを見るのが好き。快楽殺人ですね。


「この鬼畜野郎!」
窓に貼られたペチャマオがジタバタしてる。可愛いっ。

「畜生に言われたくないなぁ」
あっムカつく!中身は人なんだからねっ!!オッサンだけど。

でももう無意味な、合理性のない殺しはやらなくなったとイリヤ。
「出来なくなったんだよ、契約者だから」
うん、そういう事になってるよね。だからさっきの蘇芳は変だよね。

「皮肉なモンだと思わないかい?」
冷や汗たららな蘇芳。その時イリヤの車の右、追い越し車線に大型トラックが
進んできました。
そのトラックの横ッ面が見え始め、
おおっ黒猫便?いや、黒々猫便で猫二匹かよ!と笑いかけた時、
トラックの上に黒(ヘイ)の姿が!!
も~っテンション上がったよ!

イリヤの車の上に飛び移り、窓ガラスを割る。
すげぇ…。
こんな技、良く出来るよね。走る車につかまったまま、
ワイヤーでイリヤの首を絞める。


イリヤも負けじと黒(ヘイ)に能力を使い、黒(ヘイ)の眼がとろみかけますが、
窓に掛けた手が離れて道路に身体叩きつけられて目が覚めた…のかな?

ジュライが窓に手を当てる。


フロントガラスに観測霊が現れて、驚くイリヤ。
イリヤは観測霊、見慣れてなかったのか?
彼は任務は単独で動くタイプみたいだし、
ロシアではMI6みたいにドールを使ったチームでの任務はしていないのかも。

イリヤの気が窓へとそれたのを利用し、再び車の横へと身体を持ち上げた黒(ヘイ)。
すり抜けようとしたトラックの横っつら蹴飛ばした反動でイリヤの車の上に乗り、
すぐさま反対側へと回る。


す、凄い…。
これでイリヤの首は、ぎゅうぎゅう絞まるわけです。
もはやハンドルさばきもままならず、車は道路脇の雪に激突。
良かったね、雪があって。
普通にガードレールとかだったら、ヤバかったよね。

イリヤの死顔も、理花子とどっこいどっこいです。
キモいので貼るのはやめとくよ。

「この場所、どうして分かった。連絡したのか?情報屋に」


きゃあペチャマオ、窓から剥がしてもらったけど、
ガムテは付いたままですが、ガムテがストールみたいになってる

「ヤバイんじゃないの?今のお前の立場じゃ…」
色々ヤバイですよ、そりゃ。
情報屋と連絡取れば、黒(ヘイ)の居場所情報がそこから流れる可能性もある、
とペチャマオは言いたいのだろうし、それもあるけど、
助けに来るってことがヤバイじゃないですか。
もう能力も無い生身の人間で、
イリヤはレプニーンも嫌がるような契約者ですよ?
イリヤのレベルを知っていたかどうかは分かりませんが、
どのみちヤバイの承知で助けに来た黒(ヘイ)。
去り際に「べー」ってやった蘇芳ちゃん、
そんな黒(ヘイ)に、なんて声を掛けるんだい?
「あの…」
「礼ならジュライに言え」

それはジュライが黒(ヘイ)をも誘導したという事なのか…
でも黒(ヘイ)は今や観測霊見れないはずだし…。
ここを突き止めたのはやはり情報屋から仕入れたってことで、
礼、というのはさっきの黒(ヘイ)VSイリヤ戦闘中の介入に対してかな。
あれもジュライが自発的にやった事で、しかも効果はあった。
良いチームプレイですよね。でもほんと、"自発的"が多いジュライ。

ジュライと聞いて思い出し、外に出ていたジュライの所へ駆け寄る。
「ジュライ?大丈夫?怪我ない?…あれ…?」


ジュライのおでこに、たんこぶ出来てました。
「たんこぶ?」
と言ってピトッと人差し指で触る蘇芳。
「痛い」
ハッとした蘇芳が微笑む。うふふ、早い反応でしたね。
ちゃんと、"言いたいこと"を言いました。
蘇芳の言ったこと、ちゃんと聞いて&効いて、いるじゃないか。

「ありがとう」
蘇芳の心からの礼の声。その時星が一つ、流れました。
イリヤの星ですね。
有能な契約者を、契約者でもない黒(ヘイ)が殺れたって、凄いよな。
イリヤとの戦闘、マジ痺れました。

Bパートここまで。文字数、マジでヤバいです。
今回もCパート+はみ出し考察(もどき)で、7-3作りますわ。
またUPしたらリンク貼りますね。

【2009.11.21 22:45追記】
CパートUPしました♪
「DARKER THAN BLACK 流星の双子」#7-3【風花に人形は唄う…】紫苑の能力って…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
4年続けた他ブログから
引っ越してきて、
5周年を迎える所なのに
未だ未整理で
申し訳ない限り(汗)
本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


創作以外では、音楽、
アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
新たにハマってるのは
刀剣乱舞。
どっぷりハマってるのが
夏目友人帳、うた☆プリ♪
後、最近は、進撃の巨人、
ハイキュー!!、七つの大罪
などが好きです。

※仕事が不定休に
なりました。
更新が更にまちまちに
なりそうです。(汗)

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR