スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミックス「夏目友人帳」9巻-5 -東方の森の章-【後編-1】すいません、後編更に分割(汗)

※注意:こちらは「夏目友人帳」9巻-東方の森の章-【後編】感想その1になります。
    9巻の感想を最初から見てくださる方は、-小さきものの章-【前編】の方からどうぞ。


-小さきものの章-【前編】の感想はこちらです。
コミックス「夏目友人帳」9巻-1 -小さきものの章【前編】- すみません分割になります。

-東方の森の章-【前編】の感想からご覧になりたい方は、こちらです。
コミックス「夏目友人帳」9巻-3 -東方の森の章-【前編】妖よりも危険な人。



※ちなみに思い切りネタバレしてます。感想書くにあたり、
 あらすじをほとんど舐めつつ進んでます。
 そうしないと言いたい事伝わらないと思うので。
 なので、まだ9巻買ってなくて、これから読む予定の人、
 及び、夏目三期を期待して「まだ原作は読まないわっ!」
 って方は、ご注意ください。
 



いいですかー?





はい-東方の森の章-【後編】感想です。

随分遅くなってしまってすみません。
しかもこの後編、語りたい事多すぎて、
コミックス見ながらざっくりテキスト打ちしたコメント、
文字数が10700文字とかになっちゃって…。
あうあう。

いつもここへ貼り付けてから推敲しながら加筆修正するんで、
草稿でそんな状態だったら、もうどうしようもない。
それで…申し訳ありません。後編を更に2分割します。
通常の分割ほど、ボリュームは無いと思いますが…

ごめんなさいね。長文好きな方だけ付き合って。



中編のラスト、夏目を連れてさっさと帰ろうとした斑の横っ面に、
びたんとお札を飛ばして変化を解いた的場。
引き止めるのは聞きたい事があるから。
いやそれ以前に夏目に興味があるんですよね。
せっかく夏目が自分からのこのこと来てくれたんだ。
ここで的場が簡単に返す筈がありません。

「きかせて欲しいのです。夏目レイコとはどういう人だったのかを」

何故と問う夏目に、祓い屋だから力のある者には興味があるのだと応える。
夏目の母親はどうだったのか。
母親もさぞ力の強い方だったのだろうと的場は想像するが、
彼女は普通の物静かな優しい人だったそうな。

あぁでもそれも人から聞いた話なんだよね夏目。
自分の記憶ではない。
生まれてすぐに亡くなったんですものね。
でも人から聞いた話は当てにならないもの。
彼女もひょっとしたら、多少の力はあったかもしれませんよね。
劣性遺伝ってのも、確かにありますから、
レイコの霊力が夏目の母を越えて夏目に出たってのも分かるけど。

見える人間は我々にとって貴重だと的場は言う。
ましてや強力であればある程。
「どうです。的場一門に入りませんか」

スカウトされちゃったよ。
「-何をいって…」
夏目は唖然としてる。
遠い昔、村人達を襲いくる妖へと、的場家の先祖が弓をひいた。
それが家業の始まりだそうだ。
「今は金を出す奴と仲間のためにやってます」
無理解な人たちといるのは面倒でしょうと的場に言われて、
夏目より先に私がカチンときちゃいました。

誰のこと言ってるのよ、無理解な人達って。
あぁ夏目を引き取って、たらい回した親戚達は、
そう言えるかもしれないね。
でも今、夏目の周囲には夏目の能力を知ってる理解者が三人居て、
隠している人達だって、無理解なわけじゃない。
夏目が彼らを巻き込みたくない、心配かけたくないから
黙っているだけで、話せばきっと分かってくれる、そんな人達だよ。
アンタと一緒にするなーっ!!

「-…お断りします」
レイコの事も、なんで的場に話さなきゃいけない?
そんな必要はないと夏目がいえば、
「-おや…それは困った。…では話したくなるようにしましょうか」
と、ちっとも困ってない顔で的場が言う。

夏目が持っていた壷。そこに封じた妖は、君の友達だったのかと訊かれ
ただ少し話をしていただけだと応える夏目。
友達どころか、夏目を襲った妖だ。
だけどそんな余計なことは、この男には言わない方が良いものね。
何故この妖が夏目を襲ったのか…と的場なら頭を働かせるだろう。
的場こそ、もっとも友人帳の存在を知られてはならない人物だから。
ここは夏目も猿面妖も、心得てたかな。
にしても…
「そうだ失礼な。こんな下等動物と誰が!」
とは言いすぎだぞ猿面!

そんな二人を見つめる的場の瞳が、人間より妖ちっくだなと思ったよ。
これは相手を信用していない眼だよね。
人間同士なら、例えば初対面で警戒していたとしても、
こんな眼はしない。
でも妖は…中には人間びいきなヤツもいるけれど、概ね人の子の事は、
信用なんかしてないでしょう?
的場の眼には、そんな妖達と同じものを感じるよ。

「-話したくなったら言ってください」
そう言って的場は手を合わせ、ぶつぶつと何か唱え始めた。
すると壷の中の妖が呻き声を上げ、痛いと言い出しました。
的場が唱えている呪文が、壷の中の猿面を締め付けているようですが、
これって孫悟空の頭の輪っかみたいなものかしら。

「や、やめてください。この妖は関係ないって言ってるでしょう?」
夏目が止めますが、的場にしてみれば、
関係ないなら気にしなくて良いじゃないかってことになる。
捕まえてはみたけど使えるかどうか分からない妖。
それに夏目への態度を見て初めて知ったのだろうけど、
人間に対する態度が随分と悪い妖です。
式には向かないよなって思った。的場はそこまでは断言してないけどね。

「代わりはいくらでもいる」
その言葉に愕然とする夏目。的場は夏目を傷つけるのがほんとに上手い。
交渉の材料にもならないならもう必要もない…と言いかけた的場に
畳み掛けるように夏目が叫ぶ。
「やめてください。知らないんです」

夏目の方が知りたいくらいだよね。
レイコの事は、話したくても話せることが無い。
彼女の事を知る人は、話を聞いてもあまり好意的ではなくて、と
夏目は必死になってそう告げる。
「…とにかくこの妖に酷いことしないでください。
本当に知らないんです」

それを聞いて的場は納得したように眼を伏せて微笑む。
いや的場は夏目と話す間、始終こんなうそ臭い、薄い笑みを
浮かべているのだけどね。

「成程、人はおばあ様や君に冷たかったのですね。
だから妖達にそそのかされて情を移すように」

夏目に対してこんな態度の妖ですら、彼は庇ってしまうんですからね。
的場の眼には、そんな風に映るんでしょう。

「いいえ」
と夏目は否定する。
キツイ時もあったけど、心優しい人達にもたくさん出会えた。

「-今のおれにとっては、妖もそうなんです」

夏目のその言葉に、壷の中の妖も的場も驚いたようです。
的場は髪で眼が隠れて居るからどんな眼をしていたか分からない。
壷の中の猿面なんて、それこそ壷だから分かんないのだけど、
なんていうか、そこにちゃんと空気があるんですよ。
ほんと緑川先生って凄いなって思うわ。

的場は突然、夏目から壷を奪う。
「危険ですね。君はすっかり妖に心を奪われてる。
眼を覚ましなさい夏目貴志。彼らは人を惑わし裏切りますよ」

確かに人を惑わす妖は居る。いやそんな妖の方が多いのだろうとも思う。
だから妖の事もすぐ信じようとしてしまう夏目は、確かに危険だと思うよ。
だけどね、人より優しい妖だっているんだ。
決め付けていっしょくたにして欲しくない。
確かに夏目はもう少し注意すべきかもしれない。
でも、すっかり心を奪われているわけじゃないんだ。
彼には妖の友人が居るんだよ、人と同じように。
人も妖もないんだ。良いヤツは良いヤツで、悪いヤツは悪いヤツ。
人も、妖も。

的場は式に壷を破棄しろと命じる。
「君は一度妖で痛い目をみないとわからないのでしょうか」
痛い目なんて、一度や二度じゃないよ、生傷も絶えないし、
死にそうな眼にも合ってきたさ。
返してくださいと手を伸ばしていた夏目が、
「返せ…」
と口調を変える。
主様に無礼だと的場の式に殴られ床に倒れた夏目は、
転がっていたバッグとニャンコ先生に気付き、
式が振り下ろす第二打から庇うようにぎゅっと胸に抱く。
的場がその夏目の行動を訝しんだか?と思えるカットが
チラリと入るので、ドキドキしたよ~。

「やれやれ」
って声はどこから聞こえたのかと思ったら、先生でしたか。
夏目の胸からポンッと宙に飛び、カッと光る。
的場の式はギャッと声を上げていますよ。
んで、先生ったら珍しくマジ顔になってるな。妖怪らしい顔
そういやぁ先生って妖だったなと思い出したわ。
(普段はなんだと思ってるんだ)

ずっと余裕のうそ臭い笑みを浮かべ続けてた的場の顔が、
ここでは初めて唖然としているから気持ち良い。

「そろそろ、本気で奴を黙らせてやってもいいんだぞ夏目。
こういう半端に力のある奴に、加減するのが一番面倒なのだ」


ちょっとぉ~先生!加減してたからやられちゃったってこと?
もう!いつも本気モードでいてくださいよ。
最近、夏目の周りは危険がいっぱいなんだから。

こんな所にもう用はないという先生。
的場はまたお札を投げようとしますが、
「何度もくらうか」
と先生は大光り。どんっという音がして的場の札は破れてバラバラになります。
「ちっ」と舌打ちする的場。
「また逃げられましたね」

先生は斑姿になり、窓を破って出て行ったようです。
夏目は斑のふかふかな背中に乗ってる。
羨ましいわぁ。
ほんと、毎回言ってますが、乗りたくて堪らないよ、斑の背中。

斑のふわふわな毛に顔をうずめ、ほっとして礼を言う夏目。
「まったく。用心棒を庇う奴があるか」
ふふ…ほんとはちょっと嬉しかったんじゃないの?先生。
でも夏目も負けずに返します。
「用心棒なのにのびてるのが悪いんだろう」
「何!?」
それは言えてる。ふふ。
「それに先生は友人帳のついでで」
「何だと」
ははははは。半分はそんな感じかもしれませんね。
でも大事なのも確かでしょう?
とっさの時に夏目、自分より先生の身を案じたりするじゃないの。

友人帳には、子分共の名が書いてあるのだろう?
人にとっては妖など、霞だろうと壷の中の猿面妖が言う。
「それを守って何になる」と。
体が勝手に動くのだから、仕方ないだろうと夏目は応える。
「本当に、大事なものなんだ」
夏目のその言葉を、壷の中の妖は無言で聞いている。
ここも壷だけですからね。表情があるわけじゃないんですよ。
でもねぇ、妖がどんな表情で、どんな気持ちでこれを
受け止めてるか、想像できちゃうんだなぁ

「あっその壷。お前いつのまに」
先生はやっと夏目が壷を持ってることに気付きました。
どさくさにまぎれて拾ってきたらしい。
「すててしまえっ」
と言う先生に、あははと夏目は笑う。
「そうだな、じゃああの辺りに捨てていこうか」
よしきた、とすぐに森へと降下する先生、最高。
「ぎゃー鬼ー人でなしー」
と泣く妖が笑えます。

で、本当にその辺りの森に下りて壷を切り株の上に置きます。
ここなら仲間が見つけるだろうってことで。
封印は簡易なものだから仲間に壷ぐらい割ってもらうんだなと先生。
こんな事の元凶となった妖ですもんねぇコイツ。
夏目を襲ったわけだし、先生はあくまで冷たいです。

じゃあなと去っていく夏目に、壷の中の妖がぽつりと話し出す。
お前の言うとおりかもしれない、と。
「-…確かに…お頭様は、多くの妖を操るなど…」
その先の言葉はないけど、望んでないかもしれないってことですね。

『そんなことしてしまったら、そのお頭様ってのも
的場さんと同じようなものになってしまうぞ』

夏目に言われたこの言葉が響いたようです。
「友人帳など持ち帰れば悲しい顔をなさるかもしれない」

その時「いたぞ」と言う声と共に、猿面の妖達が現れました。
あれからずっと、夏目を探してたんだね、こいつら。
そして傍にある壷を見て、彼らの警戒が一気に高まる。
「おのれやはり、忌々しき的場の仲間か」
あっちゃー誤解されちゃいましたよ…。

ってとこで、一旦切ります。
ページ数的にも、けっこうこの辺りが半分になると思うし。
続きはこちら。

コミックス「夏目友人帳」9巻-6 -東方の森の章-【後編-2】もう時間の問題…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
4年続けた他ブログから
引っ越してきて、
5周年を迎える所なのに
未だ未整理で
申し訳ない限り(汗)
本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


創作以外では、音楽、
アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
新たにハマってるのは
刀剣乱舞。
どっぷりハマってるのが
夏目友人帳、うた☆プリ♪
後、最近は、進撃の巨人、
ハイキュー!!、七つの大罪
などが好きです。

※仕事が不定休に
なりました。
更新が更にまちまちに
なりそうです。(汗)

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。