fc2ブログ

「デュラララ!!」#9-1【依依恋恋】気味が悪いよ誠二…。

今回も楽しめましたが、もしコレ、シズちゃんやセルティが全く絡まず、
波江姉ちゃんと誠二と美香だけで展開する話になってたら、
私は、キツかったな。
感想も分割じゃなく1記事で簡易になってたと思う。

デュラは歪んだ恋と友情の物語ってことで、キャラ達も相当歪んでますよね。
ウチにも歪んだ子達(橘の書いてる小説のキャラ達)は居るので、
人様の息子さん達のこと言えた義理じゃありませんし、
そういう子が嫌いって訳じゃないのだけど、
波江も誠二も美香も、ちょ~っと私の範囲外な感じで、
不気味で近寄れないわ…。
彼らの歪みっぷりは怖いです。
波江も相当だけど…一番気味が悪いのは誠二だな。
堀江さんなのにぃ~。うるる。

この先見続けて、印象変わる可能性がゼロとは言い切れないから、
断言はよしておきますが。
今の所はね…彼らの事は遠くから見ております私


あらすじ、タイトル意味は公式HPより。

#09 「南柯之夢」
矢霧製薬の重役である矢霧波江は苛立っていた。最愛の弟・誠二の居場所が
掴めないからだ。その行方を捜すため、波江は新宿の情報屋・臨也との接触
を持つ。行方を捜されていることなど意に介さない誠二は、首に傷のある女
と共に、池袋の街をさまよい続けていた。なにかに怯えたように「遠くへ
行こう」と手を引く女に、愛おしげに優しく微笑む誠二。一見穏やかに見える
光景はしかし、そこに偶然居合わせた人物と、女の突然の悲鳴に掻き消えた。


◇「依依恋恋(いいれんれん)」
恋い慕うあまり離れるに忍びない様子。


赤信号で止まった隙に、携帯を掴んで電話をする女。
掛けてる相手はもしかしなくても誠二だよね。

-みんなみんな、偽者。世の中に溢れてる。
 愛してるとか好きとか言って、束縛するだけ。
 こっちを向いて、傍に居て。
 求めるだけ。甘えるだけ。


誠二の携帯は繋がらず、留守番電話サービスの案内が流れる。
ぷつりと切って携帯を席へと放る波江。


-私の愛は違う。もっと広くて、もっと完全なもの。

そ…そうだろうか。
もうその独白聞いてるだけで、背中が寒くなるんですが…。
ぶるっ。

公園で誠二は波江からの電話を受けたようです。
お金振り込んでくれた事、礼を言ってます。
そりゃ誠二は学生(学校行ってないけど)ですから、
保護者(二人の親の存在が見えてこないので、波江が親代わりと判断します)が
生活費をみるわけですけど、これは逃避行資金ですからねぇ。
そうでなくても、いくらでも使えと湯水のように金を与えるってのがね。
どうなのよと思うわ。

飲み物を買いに行く間ですら、彼女は離れたくない様子です。
すぐそこの自販機だと安心させ、誠二が買いに行ってる間に、
彼女は携帯を噴水に落す。怖っ。
でもそうだよね、君は最初から、そういう子なんだものね。

ポカリとコーラを買ってきたの?誠二。
コーラを彼女に渡そうとすると、いきなり抱きつかれました。
おっと…と誠二は上げた手を、背中に回して抱き返す。

「可愛い人だな」
…知らないって怖いことね。

波江姉ちゃんは苛ついてますよ。誠二達が行方不明なのね。
監視役は何をしていたのと吉田を責める。
あぁ前に誠二の後ろを付けてた黒服たち、居ましたね。
やはり監視だったんだな。
あれず~っと張り付かせてるのか。うざっ。

誠二は同じホテルにずっと泊まっていたが、
昨晩深夜になって急に場所を変えたらしい。
彼女の入れ知恵だなぁ、きっと。
携帯捨てたのも、波江に邪魔されない為だろうし。

一応誠二には池袋を離れない約束をしてもらってるらしい。
でも問題は彼女の方で…。
「いい?もしアレが警察の眼にでも触れでもしたら、
私達はどうなると思う?」
つまり、ヤバイ事をしたんだよね。
アレ=彼女は、ヤバイ事をして出来た産物。

部下に任せていられないと察した波江は、
自ら動くことにした。
あ、それが冒頭の車シーンかな。
誠二の公園でのシーンは、昨夜ってことね。

-私にとってアレは、ただの人形だった。
 伯父が昔、よく買ってくれたような、
 舶来の高価で綺麗な人形たち。

 
波江は子供の頃から人形が好きじゃなかったそうな。
伯父さんは彼女を喜ばせるためというより
ただ自分が気に入ったものを贈り続けていたようだ。

立派な家に住んでいたんだね。
でも静まりかえっていて、姉弟二人きりのガランとした寂しい家だ。
誠二が生まれる前から波江は伯父の家に預けられる事が多かったそうだが、
このガランとした和風の家はどっちなんだろ。

伯父の書斎にも自由に出入りしていた波江。
伯父には可愛がられていたってことなのかな。

-アレはそこにあった。

外国から密輸入したって事だけど、矢霧が盗むよう指示したのか、
盗んだ誰かから話を持ちかけられて、手に入れたのか、どっちなんだろうな。
最初に魅入られたのは矢霧(伯父)だったんだね。
セルティの首に時々話しかけたりもしていたらしい。

-確かに美しかった。伯父がくれたどんな人形よりも。
 
美しい…ねぇ。人並みに見えちゃうんだけどなぁ。
こういうキャラデザだから仕方ないんだよね。
でもそうなると台詞や説明が、画としっくりこないんだよ。
魅入られる人が続出するような顔なら、
それなりに説得力のある顔にして欲しかったなぁ。

-不思議と残酷さは感じられず、
 まるで首だけで一つの生き物であるように思えた。


デュラハンの首だもの、首だけで一つの…というのは当たってるけど、
波江達は、この首がデュラハンの首だと分かってるのか
分かってないのか、どっちなんだ?
ここで盗んだ元が誰かで違ってくるよね。
矢霧がやらせたのなら、当然知ってるだろうし、
盗んだ誰かから購入したのなら、そうと知らない可能性も無きにしも非ず。

波江が誠二をこっそり書斎に入れて首を見せたのは
いつもの遊びのつもりだった。
秘密を共有したい思いもあったから。
だが波江は一生後悔すことになる。
誠二はこの時、その首に魅せられてしまったんだね。

波江が向かったのは臨也のところ。
なんと、会うのは初めてらしいよこの二人。
不法入国者などのリストは役に立ったかと訊く臨也。
すっかりお得意様なんだよね、きっと。

「緊急なの。弟の場所を突き止めて」
波江が机の上にびたんと置いた写真をちょっと変な顔で見て、
「はあ?」
と訊く臨也に吹いた。
「報酬はいくらでも払います」
出たよ姉ちゃん得意の"いくらでも"が。

昨日の夜から連絡が取れない。池袋のどこかには居るはず。
普通なら目くじら立てるような状況じゃないよね。
首に傷のある女と居ると説明すると、
「そういうお年頃だよ」
と臨也。
「すぐ動いて!!」
怖いって姉ちゃん。

他に調べた方が良い大事なことがたくさんあるのでは?
と臨也が忠告する。
矢霧製薬は外資系のネブラに吸収されちゃうかもと噂が立っている。
そうなったら波江の立場は…と言いかけた臨也ですが、
お喋りしてる暇はないと波江にぴしゃりと言われます。

「ふぅん、意外だな。アンタの様な優秀な女性が、弟愛とはね…」
「私の何を知ってるの」
臨也の知ってる矢霧波江は偉い女だそうで。
同族会社だったが波江と誠二の父親はヘマやって失墜。
現社長の伯父はクールで、波江は自分の実力で会社に入ったらしい。
そして若くしてここまでの立場になった。
「しかも、こぉんな美人で」
御免、臨也。これまたキャラデザのせいで、波江が美人に見えないや私。
一応そういう設定なのね。覚えとくわ。

さすがよく知ってると微笑んだ波江。
そんな臨也なら誠二を探すのも、わけないだろう、と。
「弟ねぇ…あんまり干渉しすぎるのは良くないよ?」
干渉なんかじゃないと声を強くする波江。
「あの子を守るのは私しかいないの」
失墜したオヤジさんは、もうこの世には居ないんでしょうかね。
居たとしても子供を守れるような状態ではないのだろうな。

「自分だけは気付かないらしいよねぇ。ストーカーってさ。
守ってやってるつもりなんだって」

「私をストーカーなんかと一緒にしないで」
いや…一緒だよ姉ちゃん。張間美香と変わらないって。
金に物言わせれる分、彼女より強い。
「怖っ、冗談じゃな~い」
冗談じゃないよね臨也、わざと言って反応見て楽しんでるよねアナタ。

「よし、協力しましょう」
ここ、誠意の欠片もない声だね。
神谷さんの意外な声いっぱい聞けるのは面白いわ。
臨也本人は、私ちょっと…いやだいぶ…苦手というか怖いんだけどね。

「ただし、俺のやり方でね。警察と情報屋は違うんだから」
パソコンに向かいキーボードを叩き始めた臨也。
やれやれ顔の波江が、ふとテーブルに視線を動かすと、
盤上にチェスと将棋とオセロの駒が混ざって配置されてる。
「どういうルールなのよ」
臨也にルールなんて言葉、関係あるものか。
これってきっと彼の実際のゲームの駒、なんだろうと思うよ。
シズちゃんとか、帝人とか、セルティとか、この中にあるんだろうよ。

「一つ訊くけど、その首に傷がある女にヤキモチ焼いてんの?」
「どうして?」
余裕の笑み浮かべてますけど、声にちょっとギクリ感が取れるような。
訊くだけ訊いて、臨也はまた作業に戻ってるんだとけど、
この時彼が携帯をチェックしてた理由が、後になって分かります。
デュラの、こういう、こちらの表は向こうの裏なところは面白くて好き。
結局、みぃんな繋がるんだもんね。ふふ。

-あの子に嫉妬する筈無い。
 私の胸を焼く、赤く錆びついた嫉妬は…


『姉さん、俺、好きな子がいるんだ』

誠二の声が蘇り、波江の瞳を揺らす。

誠二の様子は、だんだんおかしくなっていった。
やたらと伯父の書斎に行きたがり、書斎に忍び込んでは、
アレを夢中で見つめていた誠二。
人ではなく、心も無く、身体さえないアレを、
彼は本気で愛してしまった。

誠二の眼から遠ざけたくて、入社してすぐに波江は伯父に頼み込み、
アレを研究対象として社に置いた。
ネブラの接触が始まったのはその後。
首とネブラは何か関係があるのかな。

研究を漏らさないように、波江が躍起になっている時に、
セキュリティカードが盗まれて、首が忽然と消えた。
そして…

『姉さん、俺…人を殺しちゃったかもしれないんだ。どうしよう』
どうしようと言いつつ、全然動揺していない誠二の声が怖いよ。

-その時私の胸に浮かんだのは、恐怖でも怒りでもなく、
 果てしない喜びだった。
 誠二が必要としているのは私。


いやぁ、必要といえば必要だけど、利用してるだけではないの、それ。
誠二は貴女に愛情なんて持ってないよね。幼い時のシーンでも慕ってるようには
見えなかったし。書斎に初めて入れた時も、冷めた眼をしてたもの。

誠二のマンションへ来た吉田達がぎょっとしてます。
廊下をべっとり汚している血と女性らしい靴下をはいた足…。
誠二はそんな部屋で、返り血浴びたシャツのままで、
カップ●ードル食ってるよーっ。
なんかちょっと気味が悪すぎて…言葉に詰まる。

『貴方はなんにも心配することは無い。全部姉さんに任せて。ね?』
誠二に後ろから抱き付いて甘い声を出す波江が気持ち悪い…。
『あの女じゃなくて、彼女のことなんだけど』
『やっぱり誠二が連れ出していたのね』
彼しか居ないわよね、これ持ち出すなんて。
他にも狙ってる輩は居るのかもしれんが、セキュリティカードの事を思えば、
誠二の仕業としか考えられないもんな。
彼女のことも任せろという波江。

「大丈夫、絶っ対」
この波江の声がねぇ、息子溺愛の金持ちの母親みたいだなと思った。

-その頃、誠二に張間美香という頭の悪いストーカー女が
 付きまとっていることを、私は知らなかったのだ。
 勝手に部屋に侵入され、アレを見られた誠二は…

 どんな手を使ってでも、私が貴方を守る。


「あ~はいはい。そう慌てることもないみたいよ」
トリップしてた波江は、臨也の声にハッとする。
もうすぐ警察が保護して波江の携帯に連絡が入るんじゃないかと臨也が教えます。
警察と聞いて表情が固まった波江ですが、
警察といってもたいしたことないと臨也が付け加える。
「たぶん~♪」
「ふざけないで!」
と、波江の携帯が鳴りました。
臨也の言った通りだったみたいね。波江は話しながら部屋を出て行く。

臨也は盤上の将棋、歩兵をオセロの白の下に動かした…。
これは…どう読めば良い?
歩兵は波江なのか…美香なのか。

Aパートはここまで。
Bパートは土曜日中にUP予定です。
いつもすみません。
またUPしたらリンク貼りますので、しばしお待ちを~。



【2010.3.6 PM6:00追加】
Bパート感想UPしました♪
ちなみにすいません、Bパート更に分割になりました

Bパート-1の感想はこちら。
「デュラララ!!」#9-2【依依恋恋】後半更に分割。シズちゃん絡んだとたん、これだよ(笑)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
ここ数年、仕事と体調が
落ち着かず
ブログ更新はまばらです💦
お急ぎの方はTwitterにて
連絡ください。

本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


音楽、アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
刀剣乱舞、グラブル、
夏目友人帳、うた☆プリ♪
あと、進撃の巨人、黒執事
ハイキュー!!、七つの大罪
黒バス等も好きです。

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR