fc2ブログ

「薄桜鬼」#8-1【あさきゆめみし】すっげ、面白かったわぁ~。

面白かったぁ~。
何度も声出して笑っちゃいましたよ。
今、デュラが鬱なので、薄桜鬼が一番楽しみかなぁ。
これも楽しいのはここまでで、
この先悲しい展開になりそうだけどさ…。

前半は左之の優しさにクラクラして、
平助の寝姿にニヤニヤして、
沖田にはキュンと来て…ああーっもぉ忙しいったら無いわ!
あったふらふら、こっちふらふら、しちゃいますねぇ。
ん~でもAパートはやっぱり左之に一番ヤラれたな。

左之~っ好きだぁ~っ。

途中で息抜き回?って思ったけど、
なにげに重要な伏線も混ざってたし
色んな意味で見ごたえある回でした。


あらすじは薄桜鬼公式サイトより。

第八話「あさきゆめみし」
風間から綱道の動向を聞かされた千鶴は、父が新選組と敵対する勢力に
いるのではないかと思い悩む。元気のない千鶴を心配する永倉や原田たち。
時は過ぎ、京では制札を引き抜く事件が相次いでいた。新選組は制札警護の
任を受け、犯人を捕らえようとするが……。


慶応元年 夏。

最近の土方は前にも増して口うるさいらしい。
「出かけようとしたら、どこに行く、なんでだ…って
根掘り葉掘り!なっ?」
夏は日が長いし、それでも夕陽が店にも入り込んでますから
それなりの時間なのかもしれんけど…
でもやっぱり、
けっこう早い時間から飲んでません?貴方達。
上司への鬱憤を同僚と居酒屋で晴らすのは、
いつの時代も同じなのね。

土方なりの考えがあっての事だろうと、左之はもう少し冷静。
でも土方は伊東&取り巻きにはそういう事言わないらしくて、
新八としてはそこが気に入らないわけね。
んで斎藤は黙々と飲んでる。ふふ。

おや?新八の背後の窓に…
あ、窓と言っても桟だけのすっぽすっぽで、
表通りが丸見えなんですね。
そこを千が通りがかりました。
あ、と気付いて窓越しに頭を下げる。
んで開いてる窓から直接、この間の礼を言う。
新八はビックリよね。
え?って顔で振り向いてるよ。

千のそれは斎藤の姿が見えたからでした。
積極的なおなごなのでそのままのれんくぐって
店に入りましたよ。
で、一応残り2人にも会釈する。
「おい、斎藤、知り合いか?」
あっ新八の声がちょっとニヤケ&茶化しモードだ。ちょっとだけ。
いやぁほんと薄桜鬼キャラの声優の皆さん達、
微妙な心理をしっかり声に乗せてくるから
画を見なくても表情読めるというか、凄いなと思うわー。
んでそれがほんとに視聴してて楽しい。

知り合いというほどでもないと、斎藤は表情も変えない。
余分な事は言わない彼に代わり、
前に向こうの通りで助けてもらったのだと千が説明する。
「ほーぅ?」
ニヤリと斎藤を見る新八。
溜息ついて横向く斎藤が可愛くてニヤニヤしちゃいますっ。

あ、横向いて飲みだしたよこの人。可愛いなぁ。

助けたのは正確には千鶴だけど千が補足する。
いやいや正確には斎藤、でしょうが千!
千鶴、なんもしてないって。
「千鶴ちゃん、元気にしてますか?」
千の口から千鶴の名が出て、"ちゃん"が付いてるから
ちょっと固まったんだよね?左之と新八。
でも斎藤が視線だけで、大丈夫だ、というように合図する。
はぅ~っ良いなぁこういうの。

「そういやぁアイツ、最近なんか元気がないな」
色々あったからなと左之。
左之はあの現場に居たから余計、
千鶴の落ち込む訳も分かりますよね。

庭を掃く千鶴の表情は重い。
頭の中にずっと響いているのは、風間が残した言葉だ。
『千鶴、綱道はこちら側に居る。意味は分かるな』
声が声だから余計響くし、強烈に残るよな(あ)

もし綱道が攘夷派の人たちと共に居るというのなら、
それは新選組にとっては敵。
京に来る以前の千鶴ならば、それはそれだったでしょうけど、
今の彼女はどっぷり新選組の仲間の中に居る。
彼らの事が好きになってる。悩みもしますよね。

左之の隊が巡察から戻ってきました。
お帰りなさいと迎える千鶴に
「千鶴、お前、お千って知ってるだろ」
左之がいきなり千の事を話す。
「お前に、話してぇことがあるんだと」
千鶴は、きょとんと左之を見上げました。

話したいことというより、
美味しい団子を食べさせたかったようで。
ああ、うん、でも女同士って、こういうのありがちです。
美味しい店見つけると、今度あの子連れてこようって
思ったりするもんです。
いやそれにしても美味そうだなお団子。
なんか表面カリッとしてそうな、触感が想像出来る焼き方!
スタッフさん、やるな。
橘はこういう細かい、変なトコに感動するタチなのです。
池袋の某闇医者並みに変態なんですよ、やはり。
けっこう多くのブロガーさんに気味悪がられてるアイツに
親近感を感じるのも道理。

お団子は千鶴の口にも"美味しい"代物だったらしく、
千は良かったと喜ぶ。
ずっと千鶴の事が気になっていたんだって。
「男所帯に女の子1人で大変じゃないかなぁって」
いや逆ハーレムでウハウハだと思いますが。
でもそんな台詞と共に、2人の視線は向かえの建物の前で
腕組んで立ってる左之へと注がれる。
左之ったらぁ~護衛で付いて来たの?
千鶴ったらどこのお姫様だよアンタ。超羨ましい。
新選組の十番組組長が護衛!
でもお忍びだから隊服脱いでますってか。
う~っ左之~女2人が呑気に団子食べてるってのに、
周囲に眼を光らせてる貴方が素敵。

千鶴とは初めて会った気がしなくて、
千はほっとけないのだと言う。
それは事実なんでしょうね。
初対面ではあっても血が感じるというか。
多分…お仲間なんでしょ?
で、気になっていたのは男所帯云々…じゃなくて、
ん~それも少しは気にしたかもしれんが、
本命は千鶴本人の事なんだろうな。

「あ、でもお千ちゃん。どうしてあの時すぐ、
私が女だって分かったの?」
そりゃ女同士だから分かると笑う千。
確かにそれはあるかもだけど、
やっぱり血が感じるってのもあるんじゃないかしらねぇ。
ま、千鶴の男装はバレバレとは思いますがね…。

千鶴に兄弟は居なくて一人っ子。千も同じだと言う。
これはわざとここで言わせてるかな。
あ~それにしても団子、美味そう…。
(今また千が食ってるので反応…)
それに上品な感じのする団子だよね。さすが京だ。

そういえばこんな風に女の子同士で話すのは久しぶりだと
千鶴がふと気付く。
物思いに浸る千鶴に視線を向けた千は、
千鶴の横にある小太刀へと視線をずらした。
やはり、これを確認したかったんだな君も。
風間と同じだね。そしてその真剣な瞳…。
この小太刀はそんな重要アイテムなんだな。

新選組の評判は京では散々だが、中には良い人もいるのねと
千が左之の方をみる
「アイツ、最近落ち込んでるみたいだから、少し気持ちが
明るくなるような楽しい話しをしてやってくれって」
左之ぉぉぉ~。なんて優しいんだぁぁ。
シマッタって顔をした千。
これは内緒にする約束だったのだそうで。
舌出す千が可愛い。
うんでも、それは伝えてやって。
千鶴には、そういう左之の思いやり、知っててほしいもの。

それじゃあそろそろ…と千が立ち上がる。
千鶴は千に礼を言う。凄く楽しかった、と。
新選組のメンツはほんとに優しいけど、
女同士でしか分からないものもありますよね。
良い息抜きになったんじゃないかな。

って今回の話し自体、ちょっと息抜き回かな?

次は美味しいお饅頭の店だって。
良いね、楽しそうだね。
そういうのもなくちゃな。
千鶴、まだ10代の女の子なんだものね…。
(と思ってましたが違うのかな)
「そちらの方も、また…」
唐突に話し振られて、ちっょとだけ反応する左之。
それは次回も千鶴を護衛してきてねってことか?千よ。
饅頭食べに行くのに左之を使う…なんて贅沢な。

2人で屯所へ戻る道中、左之に礼を良い、
そんなに自分は暗かったかと問う千鶴。
「なんだ、あの嬢ちゃん、喋っちまったのか」
と苦笑気味の左之が、その後、様子を伺うような表情で
千鶴の顔を見るんだけど、その顔にまたキュンと来るんだな。
心配するような眼で眉が寄り、大丈夫かなって顔になって、
ここ、コマ送りで何度も見ちゃった。(変人)
喋っちまったのかって所の顔は作画崩れ気味で顔が変だったんだけど、
この並んで歩く部分の左之の横顔の変化は、とても繊細でした。
スタッフさん、ブラボー。

すみませんと謝る千鶴に、
「いや…でも良かったな。団子食ったら元気になったみてぇだし」
これにはええっ!と反撃の千鶴。
食い物で元気になったと思われるのは心外ですか千鶴。ふふ。
大丈夫、ほんとは分かってるって左之も。
んで千鶴の頭をぽん、ぽんぽんってする。(←ちょっとリズミカル)

うわぁぁぁぁぁ~っ!!
ちょっ!なんか物凄く羨ましくて堪らんっ!!
私も左之にやってもらいたいよぉ~。
いいなぁ~千鶴ぅ~い゛い゛な゛あ゛…う゛う゜う゛。

あ、ここもコマ送りで左之の表情見てたら、
一瞬ギンになったよ李胡さん。
「ま、笑う角には福来る、だな」
ウィンクしたよ左之が!!ひぃ~っもぉ何?今日は左之回なのっ?
なんかみんな代わる代わるときめかせてくれるから、
身が持ちません。(なんでや)

はいと大きく頷く千鶴が子供っぽく見える。可愛いです。
お父さんに頭撫でられる子供のようだ。
でもこれは左之とのガタイの差も影響してるかも。
左之の視線での構図だから俯瞰(ふかん)だし、
左之の腕が太くて千鶴の顔の3/4くらい隠れちゃいそうだしな。
んでもこの子、素直だし皆が可愛がりたくなるのも
分かりますよね。

翌朝、ご飯を茶碗によそってる千鶴の声が明るい。ふふ。
眠い~メシ~と入って来た左之と新八に、
「おはようございます!」
とこれまた元気な千鶴の声。
左之と新八は顔見合わせて笑います。会話はありませんが、
千鶴、元気になったみてぇだな、おう、良かったぜってな感じ?

ところで平助の姿だけありません。まだ寝てるそうですよ。
源さんが千鶴に起してくれと頼みますが…
ちょいと源さん…それってちょっと、
良いんですかね…色々と…。
千鶴が女の子って忘れてない?

「平助君、起きてる?平助君、開けるよ?」
障子を開けた千鶴は思わず頬染めちゃいました。
うは~予告で見た平助のアレはこういう事だったのね。
掛け布団を抱き枕にして寝てる平助、メッチャ可愛いですぅぅ。
あっでも平助ってら寝るときも髪縛ったままなの?痛くない?
一度は頬染めた千鶴ですが、クスッと笑って
次には、こらこらって感じのお姉さん顔になるのが面白いね。
「さっさと起きないと、朝ごはんなくなっちゃうよ!」
「んぉ~分かったよ…」
としぶしぶ起き上がった平助。ふと気付いて、
「千鶴、今日元気だな」
と、笑う。平助も彼女が元気だと嬉しい、そんな感じだね。

そして千鶴は張り切って掃除。廊下がピカピカですよ。
「よしっと」
額の汗を腕で拭った時、階段からひょこっと沖田が顔を出した。
「終わった?」

このひょっこり具合が可愛い。
「へっ!?」
驚き方が桑島さんだなぁ…。てか秀麗ちっく?
別に良いんですよ、実際千鶴と秀麗って、
キャラ自体、似たトコいっぱいあるんだし。
だからこの声、この演技で間違いないでしょう。

どうしてそんな格好で外に出てるのかと千鶴が驚くが、
そんな格好って…いつもの格好じゃんね?
なんだろ、ゲームの方だとここ上半身裸とかそういう設定?
寝てる間に汗かいたから、
ひと風呂浴びて日向ぼっこだそうです。
おーっ髪下ろしてるんだぁ。
ちょっと色っぽいぢゃないかっむふふっ。
いくら天気良くても髪が濡れたままでは風邪を引くと千鶴が心配する。
「大丈夫だよ、これくらい」
「大丈夫じゃありません。もっと自分の体を大事にしてください」
呆気にとられたように千鶴を仰ぎ見た沖田は、んっふと笑う。

「ねぇ君って意外と口うるさくて辺に心配性で土方さんみたいだね」
ええっ?と驚く千鶴…何故そこで赤くなる。
沖田がこんな風に接するのは君への好感度が(ゲームならば)
上がってるからだと思うが、
君はあくまで土方ルートなのだね。
罪だこと…。

髪を縛りかけた沖田を見て、
きちんと乾かしてからじゃないと駄目だと
千鶴は沖田が肩に掛けてた手ぬぐいを取って、
頭をわしゃわしゃ拭き始めました。
「ちーづるちゃん…ちょっと…なんでこんなに強引なのさ」
不満そうだけど、一応大人しく拭かれてて
首が縮み加減な沖田がまた可愛い。
「なんででも!です」
でも拭かれながら、沖田は察してしまうんだよね。
それはこの間、自分の病が労咳でそう遠くない未来にこの世を去る、
その事実も彼女は聞いてしまったからなんだろうと。
こんな些細な事で、彼のタイムリミットに影響が出るとも思えない。
けれど彼女の気持ちは、沖田の心を癒したかもしれない。
BGMがまた切なモードなんだよなぁ。ぐすん。

もうほとんど乾いたから良いよと立ち上がった沖田。
自分で髪をまとめて千鶴に一つ質問があると言う。
「あのさ…ボクの髪型、どう思う?」
えーっと…唐突に何?
でも千鶴は母性すら感じる柔らかな表情浮かべて微笑み、
似合うと思うと応える。
「そっか、良かった。ありがとう」
沖田は嬉しそうです。
実はこの頭、近藤さんの真似らしい。
確かに結い方が同じだと千鶴も応えてますが…。
えっ…同じだったんだ…。
全く気付きませんでしたよ私。

「他の人には…内緒だよ?」
これ、ホントに沖田は髪型の話しを振りたかったのでしょうか?
別の事を聞きたかったんじゃないの?
あぁそれとも…沖田の病のことが頭から離れていないらしい千鶴の
モードを切り替えさたかったからかな。こっちかもな…。
だとしたら…沖田もほんと、優しい。

それにしても近藤さんの真似、ね。
実際史実の沖田さんは、近藤さんを先生と呼んで慕っていたんですよね。
だから先に近藤さんが亡くなってしまうわけですが、
それが彼の耳に決して入らぬよう周囲が配慮して、
彼は近藤さんが亡くなった事を知らずに逝ったと。
亡くなるまで先生はどうしているのかと気に掛けていたとも
wikiに書いてあったな。
薄桜鬼でのキャラ達は、性格や容姿など史実とは程遠い部分もある
わけですが、核の部分はちゃんと取り入れているんだね。

「巡察でもねぇのに、随分帰りが遅せぇんだな」
土方のそんな声に驚いて千鶴が足を止める。
夜半に戻って来た新八、左之、平助を土方が咎めているようです。
「門限破りは切腹だと、前々からキツく入ってる筈だが」
おや3人は顔が赤い。飲んでたんですね。
また酒場で愚痴こぼし大会してたんだな。

誘ったのは自分だから左之達には責任はないと新八。
「腹切れっつうならそうするさ」
その言葉に頬は赤くとも、ハッと顔を上げる左之&平助。
こっそり様子伺ってる千鶴もこれには表情を固くします。

それを決めるのは新八じゃない。
誘われた方も隊規を破った事に変わりないと土方は手厳しい。
自分達も悪かったんだと平助&左之がとりなそうとするが、
部屋に戻ってろと言われちゃった。
土方は新八と共に行っちゃったよ…。
「左之さん!いいのかよ」
と訊く平助の腕を掴み、
「いくぞ!」
と引っ張る左之は、
「千鶴、お前も来い」
彼女がこっそり見てた事などお見通しでした。

「で、どうしろって?」
部屋で土方と新八は向かい合って座ってます。
今更死ぬのは怖くない。
言うならすっぱり言ってくれと言う新八に、
土方は溜息をつく。
表情は寂しそうです。
「俺のやり方に不満があるんだろう?」
新八がこういう態度を取るのは、
いつもそういう時なのだそうです。

新しく入って来た隊士を優遇して、
昔から居る新八達に対してだけ厳しすぎると新八は思いをぶつける。
自分達は弁が立つわけでもなし、偉い知り合いが居るわけでもない。
だがここまで新選組が大きくなったのは、
自分達が死ぬ気で戦ってきたからではないか。

って、廊下で千鶴達が団子三兄弟になってるぅぅぅ!!

くははははっ。可愛いな、おい。
今回は、口うるさい土方問題の回でもあり、団子回でもあるのね。

次に土方の口から漏れたのは、意外な言葉だった。
「…すまなかった」
新八達に甘くしてると、色々言いたがる輩が居る。
古株ばかり重用してるとか、贔屓してるとか、
給金に色を付けているとか。
だからわざと厳しく当たってたんですか…。
「ただ、必要ねぇことまで、あれこれ口だしちまったのは悪かった」
新八は眼をぱちくりして、苦笑します。
「ったく…適わねぇな、アンタには」
俺も悪かったと新八は素直に頭を下げる。

「そのうちまた飲みに行こうぜ。
土方さんでも飲めそうな弱い酒、みつけとくからよ」
余計なお世話だと土方。
飲めないんじゃなくて、飲まないだけだそうですよ。
どっちがほんとなのかしらね。
ニヒッと笑った新八の顔が良かったよ。
廊下の団子三兄弟にも笑顔が戻りました。

え?団子三兄弟なんて随分また古いものをって?
この間たまたまMステで、生まれた年のヒット曲ベスト10とか
やってて、その年の一位が"だんご三兄弟"だったから、
それが頭に残ってて。

慶応二年七月。
「しょ、将軍が…」
新八が走って屯所に戻ってきました。
「家茂公が亡くなった!?」
あぁ…そうか、そこまで進んだか。
篤姫での彼の亡くなるシーンはまだ思い出せる。
あれは切なかったなぁ。

-この後まもなく、禁門の変に丹を発した長州征伐は、
 幕府軍の大敗北という、衝撃的な結末で幕を閉じた。
 260年間揺らぐ事の無かった大樹が、
 軋み始めた瞬間だった。


今日はもう思い切り文字オーバーです。
最初からニ分割決定でしたわ。
Aパートはここまでですので、ここで切りますね。

Bパートはこちら。
「薄桜鬼」#8-2【あさきゆめみし】おお~千鶴の女装~っ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

こまさんへ

こまさん 初めまして。
コメントありがとうございます。

横向く斎藤可愛かったですよねぇ。
今回はそれぞれ良いシーンいっぱいありましたし、
ちょっと息抜き回っぽかったんで、
まったりするかと思いきや、
見所盛りだくさんでしたね。

>冗長にセリフで説明するよりいいですね。

アニメはせっかく動くんだし、そこを活かして、
しぐさや視線の動きなんかで表現するシーンも持って欲しいと思うんです。
全部言葉にするんじゃなくて、
見せる事で伝える方法をね。
そういうのを私は好みますね。

>お団子の食べ方

おおーっ。こまさん細かい所見てらっしゃる!!
私、そこは見落としましたわ。
これは…千の育ちの良さかしら。
京風のあのお団子なら、一個が小さいと思うんです。
スーパーや屋台で、たこ焼きなんかと売ってる
”みたらし団子”なら、一粒が大きいから
二口で食べるとか有りだと思うけど、
2人が食べてたあれなら、一口だと思いますよ。

いや…私も十分がさつな奴なので、
女性一般の基準じゃないかもですが。
すみません。

Unknown

新八にからかわれて横向く斎藤は
私もかわいいと思いました。

その後の会話の"千鶴ちゃん"に
そんな意味があったんて、
ここを読むまでは気づきませんでした。
冗長にセリフで説明するよりいいですね。

千鶴と千のお団子の食べ方で、
千鶴はひとくちだったのに、
千は2回にわけて口に運んでいたのは、
千鶴の男所帯に適応した結果なのか、
千の育ちのよさを表した結果なのか、
男の私には女性一般の基準がわからないので、
なんとも判断がつきませんが…
sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
ここ数年、仕事と体調が
落ち着かず
ブログ更新はまばらです💦
お急ぎの方はTwitterにて
連絡ください。

本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


音楽、アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
刀剣乱舞、グラブル、
夏目友人帳、うた☆プリ♪
あと、進撃の巨人、黒執事
ハイキュー!!、七つの大罪
黒バス等も好きです。

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR