「咎狗の血」#2【死街/toshima】ケイスケな杉田さんを楽しむことにする。

えー、1話視聴後はけっこうショックで、
感想も感想というより文句垂れ垂れなコメントを
書いただけでした。

「咎狗の血」#1【虚無/LOST】簡易感想というか、呟きというか…ぼやき?(汗)

2話はリンと源泉、キリヲとグンジも出てきたので、
簡易だけど、もう少し感想っぽく、台詞も拾って
書いてみました。

今後も、何か思うことあれば簡易で書くかも。
成り行き次第です。
今期、ほんと見るもの多いし、他の原因もあり、
時間が足りないので…。

※注意:ゲーム経験者なので、随所にに比較とか入ってしまってます。
比較を好まれない方は、先に進まれませんようお願いいたします。




◆ゲームPC版
咎狗の血 Vista対応版咎狗の血 Vista対応版
(2007/04/05)
Windows

商品詳細を見る


アマゾン、新品でも定価よりちょっと値段安くなってるんだよね…。
今、心揺れてます。
やりたくなっちゃった。


◆ゲームPS2版
咎狗の血 True Blood(通常版)咎狗の血 True Blood(通常版)
(2008/05/29)
PlayStation2

商品詳細を見る


聴いた所によると、こちらは18禁でもなく、
それぞれ皆、カットされてるらしい。



「咎狗の血」ポータルサイト
PC版もPS2版も、おのおののサイトでキャラボイスが聞けますよ。
PS版は壁紙DLもあり。

あらすじは公式HPより


あらすじ 第2話 「死街/toshima」
幼なじみのケイスケが、アキラの身を案じてトシマまで追ってきた。
思いがけぬ再会にアキラは驚くが、すぐに荒事が苦手なケイスケで
は生き残れないと判断。ミカサへ帰るよう説得するものの、ケイス
ケの意思は固く、渋々同行を承諾する。翌日、街に出たアキラたちは、
イグラ参加者のリンや情報屋の源泉と知り合う。リンや源泉から
トシマの実態を聞き、イグラの恐ろしさを目の当たりにしたケイスケは、
ある決意をアキラに打ち明ける。



ROSE HIP-BULLET(初回生産限定盤)(DVD付)ROSE HIP-BULLET(初回生産限定盤)(DVD付)
(2010/10/27)
GRANRODEO

商品詳細を見る


OP、曲は好きだから飛ばさずに見てたら…
あらら、画が増えたり手が加えられてるわね。

ナノが振り返る顔、綺麗だね。
こんなの無かったよね?
ナノをこんな美形にしといてシキがアレかよ。
OPの階段のトコに立ってるシキが
やっぱ余りに悲しい。

こんなのシキじゃなぁい!!

お、アキラが走ってる。
映画館でリンとシキの映画が上映されてるのに
映写機の前を走っちゃったんだねぇアキラったら。
アキラ型のギサギサ影絵が映像遮ってるよ。
ちょっと時々ピグモンになってる?

前回の感想で動かん~動かん~って
私もわめいてたけど、皆さんそこは同様に不満漏らしていたので
ちょっと効いたかな?
それともただ単に1話が間に合ってなかったのか。
「ROSE HIP-BULLET」が勢いもパンチもある曲なのに
画が全然そぐわなかったもんね、前回。
アキラが走ってるだけでも、ちょっと曲と相性良くなりました。


雨を凌ぐ為に、そして今夜の宿にと、
アキラはかつて何かの店だった場所を選んだ。
壊れたドアをずらして中に入る。
あぁそういえばこんな感じだったかな。
ゲームは借り物だったし、クリアデータもハードが壊れた時に
死んだので、残ってないんだ。
あ~でも…やりたくなっちゃったなぁゲーム。

こんなんじゃなかった!
と言っても、細かい所覚えてるわけじゃないから、
じゃあここはどうだったったけ?って、
逆に気になって来たんだよね…。

ケイスケが追って来ちゃったんだよね。
ゲームやってた時はさー、正直最初の頃、
ケースケ、うざっ!って思ってたんだよ。
今は色々分かっちゃってるから、そうは思わんが。
作画、というかキャラデザが違いすぎて、
どーにも悶々としてしまうのですが、
杉田さんのケイスケ声が、聞き物だから、
まずそこを楽しむ事にするよ。
前回も書いたけど、杉田さんのこの手の声は今や珍しいし
なんか可愛い
ケイスケ後半は別の楽しみもあるしね。
とにかく声を楽しもう。

「俺…帰らないよ。
…帰り方なんて…分からないし…
俺は…帰らないから」

不思議ねー、ほんと可愛く思えるわー。 
「勝手にしろ」
アキラはなんだかんだ言って、優しいんだよなぁ。
「う…うん!」犬っころだよなぁ。ケイスケ~。

翌朝目覚めるとすぐ、アキラはイグラに向かおうとする。
彼には使命がありますからね。

「俺も行く」
「駄目だ!丸腰だろう」
「一人で待ってるだけなんて嫌だよ」
アキラは自分のナイフをケイスケに持っていろと渡す。
予備のナイフなんてありませんよ。
でもアキラなら素手でも、まだなんとかなるから。
ケイスケはナイフもちゃんと使えるか怪しいものだよな。
自分の身は自分で守れとアキラはケイスケに告げる。
さすがのアキラもケイスケ守つつ闘うなんて
ここじゃ無理だものね。

動かん動かんと皆が文句言ったから意地になったかな。
リンのバトル、動きが良いですよ。
太ももで相手の顔挟んで地面に叩きつけたり
小柄身軽さを武器にした動き、しかも速い。
1話最初のアキラのBl@sterの動きはなんだったのって感じ。
まぁBl@sterとイグラじゃレベルが違うのだろうけど。

あーでもアニメのリン、かなり雰囲気も顔も違いますねぇ。
眼がデカ過ぎて怖いよ。
なんかレトロなフランス人形とかの眼みたい…。
この顔、好きになれんなぁ…。
それにね、福山さんの声が
今ひとつしっくりこない

リンだと言うのに。
ゲームのリンの顔はね、ちゃんと福山さんだよ。
顔見れば、ちゃんと福山さんの声が聞こえてくる。
そういう顔してる

「残念でした。ついてまーす」
おっこれはゲームの台詞採用したんだね。
覚えてますよ、この印象的な台詞は。

ここはリンの縄張りだから通行料払えってヤツね。
でもアキラの顔見てちょっとハッとしてましたよね。ふふ。
アキラの顔に免じて通行料おおめに見てくれた。
アキラが良い男だからって事にしましたが…。
どうなんでしょうね、にひひ。

ついでにリンからナイフも借りる事になりました。
しばらく貸しておいてくれるそうです。
「いつか返して、か・ら・だ・で」
赤くなって、君、男だろってケイスケ~。
それアンタが言う?

冗談だよとリンがアキラとケイスケの腕にしがみ付く。
あー、懐かしい。あったよねーこういうシーン。
画は脳内変換脳内変換っと。

相変わらず斜めや真横のアングルが多いねぇ。
その方が身体や人物を多く枠に入れれて
更に背景は書き込まずに済むって感じ?
時折入るのは良いけど乱用はなー。

ケイスケをイグラに誘うリン。
とりあえず説明だけでも聞いてみたらと
アルピトロの所へ行くことに。
アルビトロ登場かっ!?と思ったのに、
まるっきり出ませんでしたね。
説明受けてるシーンとかって無かったか?
いかん…記憶定かじゃないなぁ。

ケイスケは説明聞いて、とりあえず参加は見送るんだよね。
これはうん、そうだったと思う。

リンはこれから源泉と会う予定。
2人も連れて行くつもりです。
アキラ達に親切にするのは
リンがここに長く居すぎて、飽きてきているから。
新しい顔が加わるのは刺激になって楽しいってことね。
他の理由も、ありそうですけど…。

って、ここのシーン、いくらなんでも横過ぎ!
リンの語りを聴いてる間中、
更に一歩踏み出す時も寝っぱなしじゃないか。

うわーっ!キタキタキタッ。
グンジぃぃ。
「はいはいざんねーん、ゲームオーバー」
あぁ…ゲームほどイッてる人になってない…。
アニメでアレは不味いかね。

キリヲも大人しいじゃないか…。
あの荒々しさはどこへ…。

「あいつらには気をつけなよ。
気まぐれだし、いい加減だし。
違反してなくても言いがかりつけて
殺しちゃう時あるから」

えー、全然緩いよー。
こんなもんじゃないですよねぇ2人の危なさって。
あ、狗…。
アニメで出しちゃって大丈夫なの?
あれ…でも姿はちょっと違うような…。
何もかも緩和されてるよね。まぁそうでしょう。
ゲームのまんまじゃ放送出来ない所ありすぎるだろうし。

源泉と待ち合わせの店。
あぁそういやぁこんな感じだったね。
源泉がえらく若返ってませんか?
アキラ達はゲームより老けてるのに…。
しかも源泉、ちょいと美形補正まで掛かってる。
声ももっとくたびれたオッサン風だったよねー。
アニメだと皆綺麗になっちまうのなー。

写真を撮ろうとするリン、顔そむけるアキラ。
「写真は好きじゃない」
あ、うんうん。そんな事言ってたな。
源泉がアキラとケイスケの首に腕回してスリーショット。
これはありました。
スチルにもなってたんじゃないかな。

ここでラインも売ってるんだよね。
ここでアキラは源泉からラインの説明を受けて
あれがどういうものか知る。
リキッドタイプのドラッグで、使えば神経が高ぶり
疲労感がなくなり、身体が軽くなる。
だが他のドラッグと違って本当に身体能力と精神力が
増幅してしまう。
一時的なものだが強くなる。
薄桜鬼の変若水と似てるな。
こっちのが、生まれたの断然先だけどね。

ところがこのラインは依存性が高く禁断症状も強い。
濃度が高ければ効果も強いが身体に馴染まなければ
苦しむことになり、下手すれば死ぬ場合もある。
ヤバイしろものです。

店を出たアキラとケイスケ、道は天に向かって続いてます…。
うーん、ほんとこの構図どうにかならんのか。
ちょっと気持ち悪い。

「アキラ…俺、やっぱりアキラ一人を
こんな危険なゲームに参加させるなんて
出来ないよ。だから俺
…イグラに参加する」

おっ夕陽をせにしたアキラのアップがカッコ良い。
顎が切れてるからたせなきっと。(おい)
「止めても無駄だから」
長い間の後、アキラがぽつりとこぼす。
「…勝手にしろ」
「うん!絶対勝手、一緒に帰ろうなアキラ」

くふっ。なにその「うん♪」って。
杉田さんが、「うん♪」
ぷぷぷぷっ。
楽し~。
(なんか間違ってるぞお前)

まぁでもケイスケ、考え甘すぎですよね。
なんでこの状況で楽観視出来るのか不思議なんだが。
アキラほどの実力あっても、イグラじゃそう強いうちに
入らないというのに。
ケイスケ生き残れるはず無いよ?今のままじゃね。

EDは、木村世治の「bright lights」。
毎回曲変わるのは面白いし、この曲は良い感じですが、
EDの画が固定ってのはやっぱつまんないよなー。
まぁ曲がころころ変わるのに画をあわせようと思ったら
毎回ED画を作らなきゃいけなくなるわけで、
それは大変だろうけどさ…。
それ考えると「はなまる幼稚園」は凄かったな。


予告。
次回はアルビトロ出るね。
猛も出るのねっ。
って彼も随分、大人びた顔になってるな。 


「あのさ…」
「なに?アキラ」
「お前、どうやってトシマに来たんだ」
「え?無我夢中で追いかけたからな…」
「俺、車に乗ってたんだぞ」
「え?…あ、いやとにかくそう…トシマに行ってアキラを
探そうと思ったんだよ」
「…だよな。なんかお前が走って俺の後を追ってきたんじゃ
ないかって気がした」
「やっ…やだなぁもう」
「よく俺のこと見つけられたな」
「えっと…無我夢中だったから…」
「それ…さっきも聞いた」

可愛いーっ。
なんかここが一番面白かったよ。



グッズは今後も色々出るみたい。

咎狗の血 シキ&アキラ絵皿咎狗の血 シキ&アキラ絵皿
(2010/11/01)
コスパ

商品詳細を見る
ラバーストラップ コレクション 咎狗の血 BOXラバーストラップ コレクション 咎狗の血 BOX
(2011/02/25)
壽屋

商品詳細を見る



※現在右クリックは利かない設定になってますので、
TBをいただけるようでしたら、
お手数ですがプラウザのコピーを利用してください。
(文字ドラッグして、編集↓コピー)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

咎狗の血 第2話 死街/toshima レビュー キャプ

冤罪の罪で終身刑になりそうになってしまったアキラは 謎の人物、エマとグエンからのオファーで、終身刑から逃れる 為にトシマで行われているイグラという殺人ゲームに参加し イグラにおける無敗の王、イル・レを倒せという指令を受ける。 アキラを愛しているw友人のケイ...

咎狗の血 第2話「死街/toshima」

「絶対勝って一緒に帰ろうな、アキラ」 アキラを追いかけてトシマにやってきたケイスケw そんな二人を色々と案内してくれるリンも登場  ...

咎狗の血 #2 「死街/toshima」

ナイフの代償は「KA RA DA で ♪」 ふ━━( ´_ゝ`)━( ´_ゝ`)━( ´_ゝ`)━━ん BLはまだかな?? まさかこんなナマヌルイ台詞がBL描写と...

咎狗の血 第2話「死街/toshima」

シキの殺戮に出くわしアキラも蒼然ですね…。 降り出した雨に空き家に行くと。 何と追って来たってケイスケが現れる! ▼ 咎狗の血 第2...

咎狗の血第2話『死街/toshima』の感想レビュー

ケイスケマジ押しかけ女房&リンマジ良い人?回でした。 簡単に言うなら、ケイスケで、リンで、城で、処刑人で、源泉(もとみ)でした!というわけで、残りの主要キャラ登場回でしたね。 お話的には、前回ラストから、血の海に取り残されつつも一軒の空き家...

咎狗の血 第2話「死街/toshima」

咎狗の血の第2話を見ました。第2話 死街/toshima幼なじみのケイスケが、アキラの身を案じてトシマまでやってきた。「おま…ケイスケ!?」「あ、アキラ」「何でこんな所にいるんだ?お...

咎狗の血 #02 死街 / toshima

テレビ版の 『咎狗の血』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) 新たな出会い  ...

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは!

たちばなさんこんばんは!
OPマイナーチェンジしてましたね!
というかそっちよりも本編の方をもっと頑張って欲しいとこなんですが(苦笑)
相変わらず演出がなぁ…動きがないにしろもっと見せ方あるはず、と思ってツッコミしながら見てしまいます
でもリンのシーンは大分よくなってたのでバトルは今後よくなりそうなのかなと

>まずそこを楽しむ事にするよ。
今の現状このあたりしか楽しむところが~
ケイスケ…というより杉田さんボイスが可愛くてニヤニヤしてしまいました♪
正直最初は同じく鬱陶しいなと思いながらプレイしてましたが
イグラになんて参加しないといいながらも離れたくなくてイグラに参加しちゃうとか
好きにしろってアキラに言われたときの返事がまた可愛かったですね!!

>アルビトロ登場かっ!?と思ったのに、まるっきり出ませんでしたね。
ドキドキしながら見てたのですが先延ばしにされちゃいましたね
来週は出番あるみたいですがキャラデザが何か違う~!
楽しみにしていた処刑人コンビも残念なことになってるしで
見終わったらなぜだか妙に疲れてしまいました(^^;)
原作知らない方が楽しめたのか…
うーんでもこれきっと知らなくても物足りないとかぶつぶつ呟きそう(苦笑)

これ以上盛り上がらなかったら視聴切りそうな勢いですが
たちばなさんの感想が楽しみなので頑張ってついていこうと思います♪
ではでは、お邪魔しました!

李胡さんへ

李胡さん こんばんはっ。
コメありがと~♪

> OPマイナーチェンジしてましたね!
> というかそっちよりも本編の方をもっと
> 頑張って欲しいとこなんですが(苦笑)

ほんとだよ。
まぁでもOPがあんなだとOPから萎えてしまうので、
ちょっとは、OPらしくなって良かったかと思います。

> 相変わらず演出がなぁ…動きがないにしろ
>もっと見せ方あるはず、と思ってツッコミしながら見てしまいます

演出もですが、私はカメラワークも非常に疑問で、
うーんと何度も唸っちゃいました。
これ、原作人気あるのだから、
もう少しね…。
原作ファンにも、アニメだから見せれるものを
見せて喜ばせて欲しいところなんだけど。

これに比べると、ほんと薄桜鬼は良い!と思っちゃうよ。

> でもリンのシーンは大分よくなってたので
>バトルは今後よくなりそうなのかなと

リンのバトルは良かったんだよねぇ。
毎回あのレベル保ってくれれば良いのだけど…。
この作品はちゃんとしたバトルだけじゃなく
バイオレンス多いんだからさ、
それをどう見せるかって大事だよね。

> >まずそこを楽しむ事にするよ。
> 今の現状このあたりしか楽しむところが~

ちょっと巡ってみたけど、
原作知ってる人は、
けっこう皆さん、似た意見な感じですよね。

> ケイスケ…というより杉田さんボイスが
> 可愛くてニヤニヤしてしまいました♪

可愛いよねぇ。「うん♪」だもんねぇ。
これは貴重な杉田さんヴォイス。(笑)

> 正直最初は同じく鬱陶しいなと思いながらプレイしてましたが
> イグラになんて参加しないといいながらも離れたくなくてイグラに参加しちゃうとか
> 好きにしろってアキラに言われたときの返事がまた可愛かったですね!!

やっぱそうですよねー。
ブレイし始めは、「ケイスケは落さなくても良いわ私」
なんて思ったほどなのだけどね。
やってくうちに変わりますよね。

> >アルビトロ登場かっ!?と思ったのに、まるっきり出ませんでしたね。
> ドキドキしながら見てたのですが先延ばしにされちゃいましたね
> 来週は出番あるみたいですがキャラデザが何か違う~!

みんな、かなり違いますもん。
私が特に嫌なのが、リンとシキ。
アルビトロは、美形になってますよね。

> 楽しみにしていた処刑人コンビも残念なことになってるしで
> 見終わったらなぜだか妙に疲れてしまいました(^^;)

2人とも棘が抜け落ちてる感じです。
あれはグンジとキリヲじゃないなぁ。

> 原作知らない方が楽しめたのか…
> うーんでもこれきっと知らなくても
>物足りないとかぶつぶつ呟きそう(苦笑)

うん、呟きそう。
良く分からない上に淡々と進んでて、
キャラの個性も弱くなってるから
ガツンとこないし。

> これ以上盛り上がらなかったら
> 視聴切りそうな勢いですが

その気持ちは分かるー。

> たちばなさんの感想が楽しみなので
> 頑張ってついていこうと思います♪

えええーっ私っ!?
そんな責任重大じゃないか。

私はさぁ…
知ってると、逆にこの先どう書くのかって、
やっぱ気になるじゃないですか。
…ってゲームやったのが前過ぎて、
細かい所はかなり忘れてるのだけどね。

最後まで見届けなくては、と思ってます。
感想は、あんまり愚痴が多くなるようなら
やめますけどね。
愚痴感想は、書いてる方も楽しくないし
読むほうはもっと楽しくないと思うから。

李胡さんとはまた語りたいので、
出来る限りそうならないことを願う…。
sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
4年続けた他ブログから
引っ越してきて、
5周年を迎える所なのに
未だ未整理で
申し訳ない限り(汗)
本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


創作以外では、音楽、
アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
新たにハマってるのは
刀剣乱舞。
どっぷりハマってるのが
夏目友人帳、うた☆プリ♪
後、最近は、進撃の巨人、
ハイキュー!!、七つの大罪
などが好きです。

※仕事が不定休に
なりました。
更新が更にまちまちに
なりそうです。(汗)

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR