「テガミバチ REVERSE」#3【アジサイ色の絵テガミ】良い話ですよね、これも。

今回も原作にあるお話で、お気に入りの話。
楽しみにしてましたから、まずはリアルタイムで見ましたよ。
原作話だと安心して見ていられるね。

かなり原作に忠実にやってくれたし、
ザジとコナーも朝食シーンだけですが
会えたので嬉しかった。
最近、この2人も含めてセットで見たくてさ。
アニメは原作よりも多く、彼らを絡めてくれてるから
その点は期待して見ています。

スタッフさま、今後とも宜しく。

それにしても~
記事のUPが遅くなっちゃってガックリ。
これを午前中にあげて、午後から薄桜鬼の方も…と思ったのに
色々やる事あって、進みませんでしたわ。
やっぱ、どっちか諦めるべきかなぁ。
しくしく。


テガミバチ REVERSE 初回限定版 1 [DVD]テガミバチ REVERSE 初回限定版 1 [DVD]
(2010/12/22)
沢城みゆき藤村歩

商品詳細を見る



テガミバチ こころ紡ぐ者へテガミバチ こころ紡ぐ者へ
(2010/03/04)
Sony PSP

商品詳細を見る



※注意:原作読んでしまったので、感想は原作比較も
    少々入ってしまいます。
    そういうのを好まれない方は、
    読み進まれませんよう、お願いいたします。





テレビ東京 あにてれ 「テガミバチ REVERSE」公式HP
原作の公式HP「テガミバチ」

あらすじ 第三話 「アジサイ色の絵テガミ」
とある屋敷を訪れたラグは、屋敷の女主人、レイ・アトリーから、
差出人不明の絵テガミの送り主を探してほしいと頼まれる。
レイの話では、子供の頃にすごした故郷を思い出すその絵テガミは、
病と闘う今の自分にとって生きる支えになっているのだという。
レイから「テガミの専門家」といわれたラグは、ものに込められ
たこころを映し出す自分自身の「心弾(しんだん)」に頼らず、
送り主を探そうとがんばる。そして、絵テガミに使われている絵の具が、
レイの故郷と関係があることをつきとめるが・・・・・・。


床に寝そべりうーんうーんと唸りながら手紙に書く言葉を
思い浮かべているラグ。
くふふ。逆への字な口元が可愛い♪

ニッチはラグの足を抱き枕にして、
ステーキもラグに寄り添って、
安心しきってグッスリ眠ってますなぁ。
この図が微笑ましくて良いよねぇ。
このお話は原作6巻の最初に掲載されてますけど、
最初の1ページと表紙部分はカラー。
セピア色で雰囲気はかなり異なりますが、
構図は同じなんだ。ラグの表情もね。

「…かけない」
ふふっ沢城さんの声がまた良いね。

かくしてサンダーランド博士(父の方)も真っ青な
立ちまくった髪で眼の下にクマ作ったラグが、
朝食のスープを作っているシルベットに
手紙の書き方を訊く。
「手紙弾に込めるゴーシュへのテガミが
上手くかけなくて…」

シルベットと話しながらも、
ニッチにおはよと声を掛けるのも忘れない。
ニッチはパン食ってる最中なので、
髪をピッと立てて応える。

テガミは心そのものだとラグもいつも言ってる。
気持ちを込めて書けば良いのではとシルベットは言うが、
書きなれてない人って、どう込めれば良いのかも
分からないんじゃないのかな。
ラグの場合は気持ちが強すぎて、伝えたい事多すぎて
まとめられないのかも。

「ラグって…あんまりテガミを書いたことないの?」
「えっ!?…あ…うん」
「テガミバチなのに?」
いやテガミバチだから書く、書かないってのは
関係ないと思うが。
「ニッチも無いぞ。ディンゴゆえ?」
「ゆえ?」
「ヌ・ニヌ…」(対訳:俺も)←ほんとかよ…。

「俺も書いたことねーぜ」
何故かザジの声がしますよ?
ラグはビックリして顔を上げる。
誰も座っていない筈の迎え側に
ザジとコナーが座って朝食食べてます。
ザジはサンドイッチ、コナーはバーガーみたいのと皿には
お頭付の魚に目玉焼きやらハムやらマッシュポテト?やら
ドドンと積まれてる…。 
この家の料理っぽくないから、これらは自宅から持参して
ここで食ってるってことかしら。

コナーも家族に書いたことあるが、
挨拶程度なのでアドバイスは出来ないらしい。
「ちょっと!!なんでザジとコナーまで
ウチで朝ごはん食べてるのよ!」

あらシルベット、いまごろ気づいたわけ?
「俺、スープはパスね」
「なにぃ!」

前回懲りたものねぇ。

うふふっ。
でもザジとコナーがこうして絡んでくるのは嬉しい。
食事は大勢でした方が楽しいしね。

手紙弾がゴーシュの心に響けば
失った記憶も呼び起こせるかもしれない。
だから今度彼に会えた時のために
全てを込めたテガミを書かなくちゃ…、と
ラグはちょっと気負いすぎかもしれませんね。

でもそんなお悩み中のラグは放置で、
「シルベット、卵もっと柔らかくして」
「シルベットーハムもう無いよ」

ザジとコナーは食べる事に夢中。
あら卵もハムもこの家の食材でしたか。
食費置いてけ、おめーら。 

「うるさいっ!スープも食べなさいっ!」
もうすっかりお母さんだ。ははは。
でもシルベット、スープは改善しよーよ。
ね? 

今日の配達は草木もいっぱいの大きなお屋敷。
郵便ですと玄関で声掛けたら、
「ごくろうさまです」
背後から声が返り、振り向いたラグが
「でか!!!」
ラグの二倍ぐらいあるもんなー身長。
おまけにちょいとふっくら系ですから…横もあり…。
驚くのも無理は無い。

この屋敷のメイドのキミドリです。

あははははと笑ったキミドリは、謝るラグに、
「ほんどーだから良いですよー」
田舎出身の純朴で良い子なんだよね。
声は日下ちひろさん。私は知らない方だなー。

ラグは周囲を見回し、立派だけどセントラルっぽくない
雰囲気の屋敷だと感じる。
ドアのガラスがステンドグラス調になっていたり
素敵だよね、私好みでもあります。

この屋敷の主人であるレイ・アトリーへのテガミを
配達に来たのだけど、レイはBEEの方と話がしたいと
言ってるらしい。
ラグ達は2階への階段を登りますが、キミドリは途中で
コルバッソに止められます。
テガミは自分が持っていくからとコルバッソはキミドリの
掴んでいるテガミに手を伸ばし、彼女の指の汚さに激昂します。

汚いというより、染まってるよね。
原作の白黒の画では分からないけどアニメでは色が出ますから
分かりやすい。
キミドリの指先は紫色に染まってる。
染物を職業としている人なんかは、こういう指してますよね。

コルバッソはキミドリからテガミを奪うように取り上げて
その勢いでキミドリは階段を転げ落ちてしまう。
ドッゴーーーーーーン!!!!
凄い音がしたぞ、おい。
庭のカラスが皆飛び立ったじゃないか。
「だっ大丈夫ですかーっ!?」
身体だけは丈夫だから心配ないと笑うキミドリ。
コルバッソは典型的に嫌なメイド長ですね。

レイが原作より男前ですねー。  
声もイケメンヴォイスです。
高山みなみさんかー。
レイの声は少年声もやる女性声優さんだろうと
思っていました。
高山さんもそうですが…ちょっと自分のイメージとは
違ったかな。

男の子かと間違えてコルバッソに叱られちゃった。
レイは昔から男のように振舞わなくちゃいけない事が
多かったらしく、こうして喋ってる口調も女性らしくはない。

レイがBEEと話がしたいと言ったのは、差出人不明で少し前から
絵テガミが届くようになったから。
宛名もレイ様へとしかかかれてないから、
直接屋敷に投函されてるもよう。
絵はアジサイ色一色の山の絵ばかり。
けれどその絵はレイにはとても懐かしものだった。

レイは以前、この絵にあるような
北の田舎町メデュームでで暮らしていた。
両親は瞬きの日の後、首都政府に栄転となり、
身体の弱いレイの為に屋敷を便利なセントラルに移したらしい。
レイは幼い頃から胸を患っていてこの数年特に良くないらしい。
この頃では命があるのが辛くなるほどだったという。

だがその絵テガミに描かれている絵を見ていると
故郷を思い出し心を励まされる。
「今の私にとって、
病と闘う支えとなっているんだ…」

この絵テガミの送り主にありったけのお礼をしたいと
レイは思っている。
だが手を尽くしても差出人を突き止める事が出来ない。
だからテガミの専門家であるBEEにお願いできないかと
考えたようだ。

「ラグ・シーイング君!
命の恩人を、この絵テガミの送り主を
探し出してくれないだろうか!?」

屋敷を出たラグは溜息。
「参ったなぁ…」
あんな話を聞いた後では断れませんよね。
「でも…テガミの専門家ーなんて
言われちゃった。へへ」

照れてる照れてる。 
「レイさん綺麗な人だったなー」
あっニッチが睨んでますよ…ステーキも。

さてどこから探そう…とラグが絵ハガキを見た時、
「ラグ!あかばりうつか?
かいたやつみえる」

ニッチったら、頭働くじゃないかっ。
その撃つ真似の手がまた可愛いぞ!
まぁ赤針使ったらすぐ分かるでしょうね。
さすがニッチと褒められて、金の髪で腕組して得意げな
ニッチの顔がまた面白い。

よし、と一度は思ったものの、
「いけません」
三人の残念顔が笑える
そうそう、乱用はいけませんよ。
プライバシーの侵害ですからね。

直接投函しているのだから近くに住んでるはずだし
この絵テガミに何かヒントになるものがあれば…と
思ったラグ、何かに気づきました。
「透かすと何か絵が…」
三人とも透かし絵と似た顔になっちゃったよ。
ぐはははははっ。
この透かし絵、怖いよね。
ウーパールーパーを妖怪にしたみたいな…。

これはウォーターマークといってメーカーや
紙のランクで模様が違うらしい。
で、このマーク、ハウリング・アホロートルは
この店の大人気商品、皆が買っていくもの。
世界基準は言いすぎだろオヤジ。
そんで貴方の顔も、ウーパールーバー顔なのね。
髪もそんなだし。
ちなみに知らなかったんだけど、
アホロートル=ウーパールーパーでした。

次は絵の具。
「つぎはぎ、ノーグー?」
間違え方がナイスだなニッチ。
確かにつぎはぎは良くないな、うん。

これは絵の具屋で調合したものではなく
草花からの手作りだろうと絵の具屋が
教えてくれました。
絵の具屋も職人なので、
「しかし良いアジサイ色が出てるな」
と眼を留めます。
これはブルー・ロメオかもしれないと言い出した。
ブルー・ロメオとはユウサリの北によくある野草花で
美しいアジサイ色の顔料になるらしい。
だがこの街には全くない、と
絵の具屋は親指を下向ける。 
ふふっそんな所まで原作どおりだ。

結局手がかりはナシ。
とぼとぼとまた屋敷を訪れたラグですが、
草木の多いこの庭に、ラグもほっとするものがあるみたい。
足を止めて浸ります。
「この辺りには精霊琥珀の鉱床が眠ってるのかな」
鉱床が眠ってると草木が育つのか?

「あっちの方がいっぱいだ!」
ニッチが突然駆けて行きます。
「ニッチ!
勝手に入っちゃいけませ~ん」

ははは、出た、"いけませ~ん"。
毎回ラグのいけませ~んは聴かないとね。
ここはアニメオリジナル。
ちょっと時間稼ぎとニッチの台詞&行動増やし目的かな。
「ん?あれはテガミバチの…」
走っていくラグの背をコルバッソが見ています。
これもオリジナルですが、
ははぁ…コルバッソが立ち聴きするまでの動きも
ちゃんと入れるってことか。
それは悪くないかも。

ニッチを探して奥へと進んだラグは、庭で花を積んでる
キミドリの姿を目撃する。
「長旅に負げながったね。
いい色だ。ありがとう」


-アジサイ色の花、指がアジサイ色に染まって…

「はっ!犯人はあなただぁぁぁ!!!」
「はあぁああああぁあああ!!」

犯人ってラグ… 
てかこの台詞があるからレイを
コナンな高山さんにしたとかじゃないよね…。
あわわあわわと慌てふためいたキミドリは土下座して、
「わだしがやりましたーっ!!!」

ラグは事情をキミドリに話したようです。
犯人なんて言って御免なさいと謝ってる。
「でもあなただったんですね、
これを描いたのは…」
「お嬢様を励ましだくとも、
わだしは字がかげねぇし…」

キミドリは小さい頃から絵の具作りの仕事をしていて
絵はいつも弟や妹にいつも描いてやっていたから
わりと得意ってことで…。

でもなぜ名を隠すのか。
絵テガミは病と闘う支えになっているのだとレイが言っていた、
それを伝えると、
「ほっほんとにぃ?
そんな…もったいねぇ、もったいねぇ…」

キミドリは思わず両手で眼を覆います。

レイはお礼をしたいと言っているし、
名乗ったらどうだというラグに、
「お…お礼なんてとんでもねっす!!!」
ラグにもたれて寝ていたニッチとステーキも思わず
眼を覚ます大声…。
「お嬢様の役に立ちたい。
でもわだしに名乗る資格などねえのですよ」


絵の具の元になるブルー・ロメオの花は北にしか無い。
「もしかしてレイさんの故郷とも何か関係が…」
両目を覆って震えるキミドリに、
何か訳があるのだろうとラグは察して追求は避ける。
でもそんなやりとりを樹の影で聞いてる人物が…。
コルバッソ、なにやら企んでる顔だね。
良いことを聴いた、と顔に書いてあるよ。 

「言わねぇで下さい…言わねぇで下さい!
テガミバチさんっ!!このごどっ!
絶対に言わねぇで下さいっ!!」

キミドリ、キミドリ、揺さぶりすぎだってば。
ほら、ラグがへろんへろんになっちゃったじゃないの。
付き合って一緒に揺れてるニッチが可愛いね。

そこまでいうのなら…と言わない約束をしてしまいました。
コルバッソがほくそえんでますよー。

レイになんて伝えよう…と悩みつつ彼女を訪ねたラグですが、
「ラグ!遅かったな!」
レイの顔がなにやら輝いてますよ。

絵テガミの事を全てコルバッソから聞いたとレイは言う。
内緒にしておきたかったが、ラグに知られてしまったから
自分から告白した、と。
この婆さん、
自分の手柄にしちゃいましたよ。

しかしレイも見る眼がない
こんな欲深そうな冷たいメイド頭に、
こんな暖かい絵が描けるかよ
まぁ温室育ちでスレてないから、
そういうのもわかんないかなぁ。

「よもやコルバッソがそこまでしてくれるとは」
「お嬢様のお役に立てればと必死になっていただけで
ございます」
「なっ!?」
そらラグは仰天しますよね。

何か望みはあるか、出来る限りの事をさせてほしいというレイに、
一応はとんでもございませんと手を振ったコルバッソですが、
「あ…ふふ…それならたった一つだけ…」
「あぁ…なんでも言ってくれ」
「このユウサリセントラルに
草木の繁る土地を頂けたら」

ぶはははははっ!!
これ原作でも吹いた。

-草木の繁る土地ぃぃ!?
 欲深っ!!


凄いよね、この婆さん。
「あっあの…レイさん…」
「どうした?ラグ」
思わず言ってしまいたくなるよねぇ。
でもキミドリとは言わない約束をした。
それをコルバッソも知ってるからこそ、
バレない確信があるからこそ、大芝居うってるわけで。

「言えない…けど…
心弾を撃っちゃ駄目とは
言われてませんからっ!!」

はははは。
結局撃つのか。
まぁ今回は許しましょう。
レイが騙されてこの婆さんに土地なんか与えちゃ
不味いですからね。

「絵テガミに込められた
本当の”こころ”レイさんに届け!
赤針!」


見えてきたのはレイがセントラルに発つ前の日の事、
メイド達から逃げて、レイはある小屋のドアを開けた。
それがキミドリの家の作業場だった。
『草花で絵の具を作っているのです』
これは凄く良いアジサイ色になるのだと見せると、
レイは眼を輝かせた。
『私、全部の色の中で、アジサイ色が一等好きなの』
『たはっ!わだしと一緒!』

レイはすっかり興味を持ち、手伝わせてと言い出した。
手が染まってしまうと心配するキミドリにも
へーきへーきと返したレイ。
意外にも手つきが良くて、
『これじゃあ、わだし負けちゃいますね』
なんてキミドリが言い、顔見合わせて笑った。

でも小屋から楽しそうな声が漏れた為、
コルバッソに見つかってしまいました。
戻らねば使用人が首になる。
レイは諦めます。

『私はレイ、お前は?』
『キミドリ』
『こんな楽しかった事はない。
この村の良い思い出になったよ』
レイは何かお礼をしたいと思うが、
今は何も持ってきていない。
ふと思いついて、髪に挿していたピンの片方を取り、
キミドリの髪に挿した。
『貰って、キミドリ。故郷の友の証に』

その後、キミドリの家は借金を返せなくなり
取立屋が家の中を物色に来た。
金めの物は何も無い家。
キミドリのはめていたピンに気づいた取立屋が
彼女の髪からそれを抜き取った。
よくよく見てみたら本物の”獅子銀(ライオンシルバー)”。
それはこの家の借金返してもおつりがたんまりくるほどの
価値があるものでした。

『どうする…今すぐ金に換えるか』
『とびきり高く…買ってくれな…』

断腸の思いだったでしょうね。
レイとの大切な思い出の品。
友の証にくれた物です。
その気持ちは金に換えれるものじゃない。
大金積まれたって、売りたくなんかないでしょう。
でも、この家には自分だけじゃなく
幼い弟や妹も居る。
生きていく為には、どうしようもなかったんだよね。

そしてその幼い弟妹がある程度大きくなった時、
キミドリは家を出ることにした。
ブルー・ロメオの苗木を抱えて。
『友の資格はねくともさ。
わだしはあの人の為に何かやらねばよ』

そしてキミドリはセントラルを目指した。
長旅で、苗木はある程度育ち、花も咲いた頃、
彼女はようやく、この屋敷を見つけたんだね。
窓越しにレイの姿を見つけて、涙した。

キミドリは庭でブルー・ロメオの花を
また摘んでいました。
背後に近づく人影。
「私、全部の色の中で、
アジサイ色が一等好きなの」

かつてキミドリに告げた同じ言葉で、
レイはキミドリを振り向かせる
「キミドリ…遠く忘れていた風景やその色が
絵テガミの中にあった」

立ち上がりレイの顔を見るキミドリの眼には
もう涙が滲んでる。
レイの頬にも涙が伝う。
「こんな嬉しい事は初めて。故郷と友が…
いっぺんに届くなんて」

くーっ泣かせますね。
原作読んだ時も、うるっと来ましたよ。

「絵テガミかぁ…テガミには、
そんなこころの込め方もあるんだね」
刺激を受けたラグは、自分もゴーシュの絵を描いてみようと
張り切り、家路へと急ぎました。

…で、描いた絵がコレですか。
「ラグ…これ、なに?」
「ゴーシュ!」
よくシルベットに殺されなかったねラグ…。 

「僕、絵は駄目だったよニッチ。
キミドリさんみたいにはいかないや」
いやラグ、絵は、じゃなく絵も!駄目だったんだよね。
ニッチもステーキももう寝てます。
きいちゃーいませんよ。

そして…
「ふん、覚えとけよ、テガミバチめ」
おやコルバッソの捨て台詞までちゃんと!
はは。

ほぼ原作通りにやってくれて、良い感じでしたが、
ちょっとだけ気になったのは、レイが病弱ってのが
伝わってこなかったこと。
心弾の過去シーンで、隠れる為
キミドリの家の作業小屋に入ったレイは、
原作ではケホケホ、コホコホと咳をしていて
キミドリが「大丈夫?」と訊くシーンも、
「薬飲んでくるのは忘れちゃった」という
レイの台詞もあるんですよね。
今現在のレイもあまり病人っぽくはありませんが、
それは薬で抑えてるとしてもよ、
どこかで弱ってる姿も、見せといた方が
良いんじゃないかなと思った。

キミドリがようやくこの屋敷に辿りついた時
窓越しに見えたレイは、咳をしていた。
ここはアニメでもちゃんと入れてましたが、
ここだけなんだよね。

細かくてすみません。
でもちょっと気になっちゃったので…。


うおーっ次回は「荒野幻灯台」ですかーっ。
ほんと順番まで原作通りですねっ。
これも泣けますよね。
それにジギーに会えるぅぅぅぅ。
楽しみだ! 


◆グッズ

この間チェックした時は、新しいの全然なかったのに
なんだかにわかにばたばたと増えましたね。

まずは、ニッチとステーキのマグカップ。
可愛いっ。

テガミバチ ニッチ&ステーキマグカップテガミバチ ニッチ&ステーキマグカップ
(2010/12/15)
コスパ

商品詳細を見る



Tシャツも色々ですよ。
ニッチ&ステーキのは、白とバナナ色。
黄色じゃなくてバナナ色って事なんだよね、この書き方。
サイズは適当なの貼っちゃったけど、
それぞれS・M・L・XSがあり。

テガミバチ ニッチ&ステーキTシャツ バナナ サイズ:Mテガミバチ ニッチ&ステーキTシャツ バナナ サイズ:M
(2010/12/15)
コスパ

商品詳細を見る


ジギーのなんてロックっぽい。
ジギーのは紺と黒の二色。

テガミバチ ジギーTシャツ ブラック サイズ:XSテガミバチ ジギーTシャツ ブラック サイズ:XS
(2010/12/15)
コスパ

商品詳細を見る



ゴーシュじゃなくノワールって所がまた…。
ノワールの方が黒似合うしね。

テガミバチ ノワールTシャツ ブラック サイズ:Mテガミバチ ノワールTシャツ ブラック サイズ:M
(2010/12/15)
コスパ

商品詳細を見る


※現在右クリックは利かない設定になってますので、
TBをいただけるようでしたら、
お手数ですがプラウザのコピーを利用してください。
(文字ドラッグして、編集↓コピー)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

テガミバチreverse #3「アジサイ色の絵テガ...

故郷の花と同じ色の絵テガミ。それは生きる希望。「アジサイ色の絵テガミ」テガミを配達した屋敷の主人、レイ・アトリーから差出人の無い絵テガミの配達元を探して欲しいと依頼され...

テガミバチREVERSE 第3話『アジサイ色の絵テガミ』

さりげなくゲボマズスープを断固拒否してるザジに笑った~♪ コナー共々、いつの間にか朝食一緒にとるようになったんですかね? エンゲル係数高そうだなや。 テガミバチ 11 (ジャンプコミックス)作者: 浅田 弘幸出版社/メーカー: 集英社発売日: 2010/10/04メディア: コミ…

テガミバチ REVERSE 第3話「アジサイ色の絵テガミ」

テガミバチ REVERSE 初回限定版 1 [DVD](2010/12/22)沢城みゆき藤村歩商品詳細を見る  ノワールに撃ち込み、ゴージュに届ける手紙の内容をラグは考え...

テガミバチ REVERSE #03 アジサイ色の絵テガミ

テレビ版の 『テガミバチ REVERSE』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) 心の支えと...

テガミバチ REVERSE 第3話「アジサイ色の絵テガミ」

ゴーシュの心に撃つべきテガミ弾ですが。 あまり手紙書いたことないラグは困りものです…。 って何時の間にか、ザジとコナーがシルベットの...

テガミバチ REVERSE 3話「アジサイ色の絵テガミ」

ゴベーニさんからもらった手紙弾に書き込む内容が思い浮かばず悩むラグ シルベットに相談してみるものの、気持ちを込めようとすればするほど...

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

TB、ありがとうございました。
こちらからも送ろうとしたのですが、右クリックが出来ずTB用URLがコピー出来ませんでした。

コメント欄にて失礼します。

No title

こんばんは、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロでございます。いつもお世話になっております。記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。


まず最初に、お忙しい中当ブログのアニメ評価企画に参加して頂きありがとうございました。アニメ評価企画9の最終結果は、現在当ブログにて掲載中ですのでよろしければご覧になって下さいませ。

評価企画9の最終集計結果↓
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51622440.html

さて、今回も「今期終了アニメ(9月終了アニメ)を評価してみないかい?10」と題しまして、評価企画を立ち上げましたので、参加のお誘いに参りました。また、この企画に賛同して頂けるのであれば、参加して頂けると嬉しいです。

なお、投票方法等についての詳しい事は以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51622970.html


今後も色々とお世話になると思いますが、どうか末永いお付き合いのほどよろしくお願いいたします。宣伝大変失礼いたしました。

BROOKさんへ

BROOKさん こんばんは。
お世話になっております。

TBの件、ご面倒おかけして申し訳ありません。
一応本文の下にも説明は入れておいたのですが、
当ブログは右クリック出来ない設定になっているので
TB頂く際は、ブラウザのコピーから
コピーして頂いております。
(プラウザの編集↓コピー)
画像持ち帰り防止対策なのですが、
ブロガーの皆様にはご不便をおかけする事になり
申し訳ないと思っています。

ご面倒かと思いますので、
お気になさらず。

こちらはまた記事読ませて頂いたら
TBさせて頂くと思いますが
その際も気にしないでくださいね。


TB、ありがとうございました。
> こちらからも送ろうとしたのですが、右クリックが出来ずTB用URLがコピー出来ませんでした。
>
> コメント欄にて失礼します。

No title

初めまして、コメント失礼いたします。

いいですよね、この空気感。
原作は未読ですが、2期に入ってからの食事シーンは印象的で大好きです!!

では、趣味全開(いい意味で)のレビューこれからも楽しみにしています。コメント失礼しました!

No title

追加場面も、若干時間のためって感じはするけども、不自然さも何もなく。

アニメ見て、キミドリさんとラグが喋ってるときにニッチ&ステーキが寝ているシーンに気づきました。
最初見たとき、追加シーンかと思ったぐらい・・・アニメスタッフは細かいところまで見てますね。

>バナナ色
前からうすうす気づいてましたけどあのマンガ、海色だのアジサイ色だの、
普通は言わないような色の表記しますよね。
そしてこのバナナ色もそれを意識しているんですね。細かいな。

ピッコロさんへ

ピッコロさんへ

大変お世話になっております。
企画にいつもお誘いくださって感謝です。

アニメ評価企画9の最終結果は、
結果が揃った頃に、実は既に見させて頂きました。
コメ残すつもりが、ばたばたしていて、
申し訳ありません。
大量のデータの集計処理、ご苦労様でした。

アニメ評価企画10も、お誘いなくとも参加させて頂く気で
準備していたのですが、
10月スタートのアニメで見るのが多すぎて
色々とアップアップになっております。
今月中に出すのは、ちょっとキツそうです。

少々遅れて参加させて頂くことになりそうですが、
集計間に合うよう、出来るだけ努力いたしますね。

こちらこそ今後とも宜しくお願いいたします。

sibaさんへ

sibaさん はじめまして。
コメントありがとうございます。

> いいですよね、この空気感。
> 原作は未読ですが、2期に入ってからの
> 食事シーンは印象的で大好きです!!

食事シーン、良いですよね。
ザジ達が絡んでの食事は余計楽しいなとここ2話で
つくづく思いました。

> では、趣味全開(いい意味で)のレビュー
> これからも楽しみにしています。コメント失礼しました!

あははははっ。趣味全開っ!!
た、確かに…。
時々、暴走して、
「おーい帰ってこーい」なレビューですが~(笑)
また良かったら遊びに来てやってください。

…あ、テガミバチはまだマシかな。
ぬら孫ほど暴走はしてないな、うん。

封魔カオスさんへ

封魔カオスさん こんにちは~
コメントありがとうございます。

> 追加場面も、若干時間のためって感じはするけども、
> 不自然さも何もなく。

流れを補足してる感じで悪くなかったですね。


> アニメ見て、キミドリさんとラグが喋ってるときに
> ニッチ&ステーキが寝ているシーンに気づきました。
> 最初見たとき、追加シーンかと思ったぐらい・・・
> アニメスタッフは細かいところまで見てますね。

そう原作の方ではそんなに目立たないんですよね。
寝てるニッチとステーキが。
キミドリの大声で、ニッチがぱちっと目覚めるのも
原作にはないカットですが、
でもきっと目覚めたに違いないと思えますよね。
ここも、原作の描ききれない部分を補完してるみたいで
良かったです。

> >バナナ色
> 前からうすうす気づいてましたけどあのマンガ、海色だのアジサイ色だの、
> 普通は言わないような色の表記しますよね。
> そしてこのバナナ色もそれを意識しているんですね。細かいな。

そう、ニッチの瞳を海色って表現するのが、
なんとも良いなと思ってました。
バナナ色もそれ式なんですね。
バナナの色って黄色ともちょっと違う。
その微妙な色加減も再現してるみたいで良いです。

自分もけっこうこだわり屋さんなので、
こういうこだわりはニヤリですよ。(笑)

sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
4年続けた他ブログから
引っ越してきて、
5周年を迎える所なのに
未だ未整理で
申し訳ない限り(汗)
本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


創作以外では、音楽、
アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
新たにハマってるのは
刀剣乱舞。
どっぷりハマってるのが
夏目友人帳、うた☆プリ♪
後、最近は、進撃の巨人、
ハイキュー!!、七つの大罪
などが好きです。

※仕事が不定休に
なりました。
更新が更にまちまちに
なりそうです。(汗)

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR