「おとめ妖怪ざくろ」#12【きき、焦々と】兄ちゃん、切ないねぇ。

「おとめ妖怪ざくろ」最近お気に入りなので、
簡易感想でも書きましょうと思ったの。
んで書き始めたら、なんかけっこう拾っちゃって
すっかり時間掛かって遅くなっちゃったよ。
ううう…。
こんな筈じゃなかったのに…。

沢鷹がねー、切なかったですわ。
まぁでもきっと、次週ざくろが
なんとかしてくれるだろう。
沢鷹の本当の思いは、
ざくろも、ちゃんと分かったみたいだから。

救ってやってね、ざくろ。

あ~、それと突羽根の"あの姿"ってのは、
いやな予感するので見せなくて良いからね…。


◆DVD

2巻は明日発売ですねー。

おとめ妖怪ざくろ 2 【完全生産限定版】 [DVD]おとめ妖怪ざくろ 2 【完全生産限定版】 [DVD]
(2010/12/22)
中原 麻衣、櫻井 孝宏 他

商品詳細を見る


こんなのも出るのね。もう出たのかな。

おとめ妖怪ざくろ―真赭の章 (バーズノベルス)おとめ妖怪ざくろ―真赭の章 (バーズノベルス)
(2010/12)
星野 リリィ、揚羽 千景 他

商品詳細を見る




あらすじは公式HPより。


第十二話「きき、焦々と」
自分の出生の秘密そして半妖の生まれる所以を知ったところで、
西王母桃は再び捕らわれ気を失ってしまう。
一方、妖人省では西王母桃を救い出すため、総角たちは
わずかな手掛かりと共に走り出す。
あうん様に導かれ、辿りついた神がかりの里で出会ったのは…。


わーざくろの眼に光が無い。
みんながレイプ眼っていう眼ね。
レイプしてなくても、レイプ眼っていうのかな。
意識ない状態で無理矢理儀式ですか…。


MOON SIGNAL(初回限定盤)(DVD付)MOON SIGNAL(初回限定盤)(DVD付)
(2010/10/20)
スフィア

商品詳細を見る


OPはすっごい好きってわけでもないが、
テンションあがる曲だよね。


護符の切れ端でもあれば、あうん様は
総角たちを里の近くまで送れるそうな。

わーい、あうん様ぁ~。
あうん様って、可愛いよねぇ~。
(え?違う?)

送れるけどしぶってる、あうん様。
「あいつらはさすがに危険すぎる」
ざくろを助けるつもりがみんなまで
どうなるか分からないから。
ざくろも心配だけど、総角達のことも心配
してくれるんだね。

「僕はどうなっても構わない」
それ一見カッコ良い台詞だけど、
そういうの、良くないよ総角。
そんな助けられ方されたら、きっとざくろは怒る。
危険でもざくろ助けて、自分も助かって
一緒に帰ってくる!の精神でよろしく。

「なんだお前さん、
やっぱりざくろの良いオトコ
だったんじゃねえか」

あうん様、二人ともええ声やの。

「違う…そうじゃない」
今まではざくろに助けてもらってばかりで
何も出来なくて、良いオトコにはとても遠かった。

「でも…!でも、そんなのはもう嫌なんです。
ざくろ君を助け出して、そして!
ざくろ君の隣に立ちたい」

へぇ…。
良いね、その"隣に立ちたい"っての。

薄蛍と雪洞、鬼灯にも頼まれて、
あうん様は口から光を吐きましたぁー。
一瞬で皆消えちゃった。
上手く飛んだのかしら。

なんか妙な意志が入り込んで来たのを
あうん様は感じ取っていました。
「悪い"気"じゃなかったが、どーも気になる」

利劔夫婦とトライアングルカップルは、
里を見下ろせる山の中腹に飛ばされたようですね。
このぐらいの位置から、突羽根が屋敷を見てましたよねぇ。
で、総角だけ居ない…。
あうん様が飛ばす時に入り込んだと言ってた意志は
総角に作用したってことですな。

総角は、里長の屋敷にしっかり飛んでるがな。
ちょっ!
ここで「おーい、みんなー」なんて呼んだら
まずいよ総角ぃ。

「は、はぐれちゃった?」
ぷっ!
やだ、可愛いな総角~というか櫻井さん♪
一人でも助けるんだと気を取り直した総角の耳に
女性のすすり泣く声が…。

[ お願い…どうか…
私の声をざくろに…沢鷹に…届けて… ]

突羽根ぇ~。
肉体は、腐ってはいないらしいけど
もう生きてないのよね?
で、魂の状態でまだここに留まってるわけ?
ざくろに、とーちゃんとの思い出見せたのも
魂が残ってるから出来たってことか?

おっみんななかなか足が速いじゃないか。
もう屋敷に着いたの?
花楯中尉とこんな所で顔を合わすなんてビックリよね。

櫛松と一緒のわんこが二匹いるー。
彼らも"いづな"ってやつなんですね?
いづな使いが呪文を唱えたらデカくなったよ。
利劔たちはいづなに任せて、
沢鷹は儀式の続きをする為にここを後にする。

「この娘の中に私の生を…
呪われたあの場所で」

ええっと…"セイ"の漢字はあっちかもしれんけど
生々しくて困るので、"生"にしといたよ。 

呪われたあの場所って…。
それは突羽根と恵永が結ばれたあの池(湖?川?)のほとり?
結ばれたといっても、結んだのは二人の"心"と"唇"
であって、身体まであそこではしてないでしょ?
でも君にとっては同じことなんだね。

薄蛍を襲おうとしているいづなが、涙を流してる。

-私たちを殺しなさい。
 半妖の娘たちよ。


これは多分、薄蛍にだけ聞こえてるんだよね?
いづな達は、ここで哀れな半妖を生み出すことを
憂いていたのですね。

-私たちを殺して。

-逃げなさい。


いづなは、自分達の意思に反して操られてしまう。
「駄目」
「駄目」
「私くしたちには倒せませんわ」
「いづなは何も悪くないのに」

そんな彼女達の声を聴いて、利劔が前に立つ。
「お前達が倒せないのなら、俺が手を汚す」
あぁでもいづなは殺さないでやってよ~。

「総角の言う通りだ。
いつもお前達にばかり
辛い役目を押し付けて。
このままでは
お前達の隣に立つ資格は無い」

カッコ良いなぁ利劔は。
「俺がいづな達を解放する」
そうそう、いづな使いを最初から狙えば良いのよね。
いづな使い、ちょっとあっさり過ぎ。
利劔が刀の柄で脅しただけで逃げちゃうし…。


沢鷹がざくろを抱きかかえてあの場所に立っている。
「あの汚らわしい女とざくろの父親が
結ばれた場所だ」
汚らわしい女…か。
そう思わないとやっていけなかったんだね、貴方は。

沢鷹が命じて百緑がざくろの服を脱がす。
えー、ほんとにここでやるのー。 

ざくろは沢鷹が求めても求めても
手に入れられなかったものを全て手に入れて来た。
この世の全てを自分のものに出来るほどの力。
信頼出来る仲間。
「そして…母親の愛を」
憎々しげな瞳がざくろを見下ろす。
「お前だけが…」

「それは違います」
総角の声が後ろからした。
総角は、花楯中尉がここに居ても驚かない。
沢鷹という名も知っている。
突羽根が教えたからだね。

ざくろは花楯中尉に惹かれていた。
二人が結ばれることは、神がかりの里にとってだけでなく
ざくろにとっても喜びの筈だと沢鷹は言う。

百録の剣が総角を攻める。
軍人なんだから、剣と剣なら頑張れよ総角!

「見えるか、お前の為にあの男は死をも恐れず
戦っている。なぜお前はそこまで愛される。
私とお前は何が違う」
そら違うもんあるじゃん、"父親"。
父親の血があかんねぇ。

剣でも百録に負けちゃったか。
「もう終わりか。無様だな。
ざくろを助けられず、ここで終わるか!」
「僕が助けたいのは、ざくろ君だけじゃない!」
「なにっ!?」

おっ丸竜が突っ込んできたー。
「加勢しますよ!総角さん!」
なんかここの丸竜、男装してる女の子みたい。
ふふっ。可愛い。

さて、みんな揃ったね。

神がかりの里の長でありながら、
沢鷹の力はざくろに遠く敵わない。
あらまぁ…先代の里長、あの憎らしいジジイも
死の間際まで、ざくろの力を追い求めていたのか。
そりゃますます皮肉れるわなぁ兄ちゃん。

「しかし、お前達程度の相手ならば、私の力でっ!」
わーなんか護符が管狐みたいのになったぁ~。

Bパート開け。
ざくろの見ている夢?
精神世界…かな?
樹に群がり泣いてる…失敗した半妖たち…でしたっけコレ。
男の子だと失敗してこうなる…とか言ってましたよね?

「怖がって御免。もう泣かないで。
私が貴方たちを…」
ざくろがそう話しかけると泣いてた黒い子供達は消え
一人の人間の子供が残った。
「貴方が…泣いていたの?」
沢鷹です。
そうだよね。
子供の頃はきっと、
一人でいっぱい泣いたんだね。


こちらは現実の総角たち。
管狐もどきとバトってますが苦戦してる?
丸竜は百録と剣の勝負ですが、
あれれ?総角より押してる気が…。
丸竜って剣は強いとかそんな設定?
原作知らないしアニメも途中から追っかけてて
最初の頃は、ざっととしか見てないから
よく分かってなかったりする…。

ところでバトルシーンは、さっきのいづなとの時も
そうだけど使いまわしが目立ちますね。

丸竜の剣が跳ね上がり、ざくろの上に落ちそうになって
総角がざくろを抱いて離れるのがカッコ良かったv。

ざくろがしているペンダント。
あれはざくろの力を封じる為のものだったらしい。
これを外せば、ざくろの本当の力が解放される。
総角が手に取ったので、沢鷹は焦りました。

えーと…
かぷっチューの萌香のロザリオみたいなものなんだね。 

でも総角は、ペンダントを彼女の胸元に戻しました。
何故解放しないのだと声を荒げる沢鷹。
「違う…お母上がざくろ君の力を封じたのは、
神がかりに見つからないように…きっと、
それだけじゃないんだ」

お母上って、なんかちょっと笑えた。
でも総角は坊ちゃんだから、そんな言い方になるか。

それはきっと
少しでも普通の生活をさせてやりたいと思う
母の願い。

総角が突羽根の声を聞いたっていうのは、
また沢鷹にはショックだったようね。
自分が口にしたように、本当に汚らわしい女だと
思っているのならば、そんな動揺するはずもない。

突羽根がこの里に一人きりで戻ってきた
本当の理由を総角は知った。

「理由だと?分かりきったことを!
あの女はざくろを愛していた。
ざくろを守りたい、
神がかりの里との関わりを
永遠に断たせたい。
だからこそ、
あれだけ忌み嫌っていた
この里に戻ってきた」

しかし彼女は半妖を生み出すことを拒否し
かたくなに食事も取らず
そしてやがて…亡くなったのですね。

「あの女はこの里の道具となることを、
そして私を拒み続けた。
それこそ、自ら死を選んでまで…」
突羽根の気持ちは全く届かなかったのか…。

「それだけじゃない。死してまで生前と変わらぬ姿で
あの場に居る。あれは…私を責めているのだ。
いつまでも、お前が時間を止めたのだと。
私を罰し続けようというのだ」
あぁ…そりゃ誤解だろ兄さん。
突羽根が、というより、アンタ自身が
自分を責めてるからそう見えてくるんだろうよ。

「ざくろの事は自分自身を犠牲にしてまで
守り通したのに、なぜそこまで…私をっ!?」

そんなに、愛して欲しかったんだね。
突羽根の愛が、欲しかったんだね。

突羽根が言ってた通りだと総角は感じる。
沢鷹の心は傷つき、震えている。
「彼女がざくろ君を櫛松さんに預け
この里に戻った理由はそれだけではない。
伝わってきたんだ。お母上の切なる思いが」

[ 私は、沢鷹を手放した…。
私は沢鷹を手放した。
沢鷹を…傷つけた… ]


突羽根は罪の無い半妖を生み出すつもりは無く、
自分の持つ力がこれからも利用されるのならば
自害しようと最初から決めていた。
それならば、生まれた時から引き離されていた
我が子、沢鷹の傍で最後を迎えたいと思っていた。

幼い沢鷹は、母親に会いたいと、
抱きしめられたいと
ずっと思いながら日々生きていた。
そうでしょうとも。
そして屋敷を抜け出して突羽根を捜した先で
恵永との睦まじい姿を見てしまったわけですね。

そら歪みもするわなぁ。
自分の父親と突羽根は愛があって結ばれたわけじゃ
無い事も、分かってなかったろうし。
自分が里長となる頃には、理解もしてただろうけどさ。

ま、悪いのは先代ですよね。
でもその先代も、それが当たり前と、
そのまた先代から教育されてああなったのだろうから
彼一人責めても仕方ないのかもしれないけれど。

今更真実を知った所で、罪は消えない。
突羽根も戻っては来ない。
沢鷹にしてみれば余計苦しいだけ、ですかね。

ざくろの力ももういらないと首を絞めて殺そうとしますが
顔が辛そうですよ兄さん。

と、ここで誰かの悲鳴が上がり、
見ると屋敷が燃えていました。

燃えろ燃えろと燃やしてるのは橙橙。
乱杭に上手く使われちゃって…。
「私の力に…」

力というより、はむはむ食って
血肉にされそうだな。


おー怖っ。

「屋敷が…燃えていく…。
はっ…あそこにはっ!」

大事なお母様の身体がある…ですか?
ざくろの事も、要らないとか言ってたくせに、
しっかり抱きかかえて屋敷に戻っていく沢鷹。
貴方、突羽根のことも、ざくろのことも、
そんなに大切で愛しいですね。

 切ないなぁ。

追いかけようとする総角に百録が刀を向ける。
「お前…助けたいのはざくろだけではないと、
そう言ったな?」
百録は、そこが大事なんですね。
「お前は見たのだな?あの姿の突羽根様を」
総角が頷く。
「手を貸そう。お前が沢鷹様を
過去から救いだしてくれるのなら」

百録は沢鷹のことを、
本気で心配してるようでしたものね。

あの姿…か。
ひょっとして生前の姿のままだと思っているのは
沢鷹だけで、実際は白骨化してたりして?
総角と会話してる時は、顔とか映さずに
膝しか見せてませんでしたし、総角、うっと
口に手を当てていたのよね…。
あれが気になってたんだ。
やっぱり…そういうことなんだな。

あ、でもざくろが部屋にペンダントの力で
導かれて部屋に入った時も、
突羽根は生前のままだったよね。
あれも、ざくろにはそう見えていたとか
ペンダントの力で、とか
…もしくは、沢鷹が術掛けてそう見せていたとか
そんなオチかな。

ざくろはまだ幼い沢鷹と共に居ます。
「泣かないで…泣かないで沢鷹」
意識の無いざくろの瞳からも涙が流れる。

あぁそうか。
これは今も沢鷹の中に居る(心の奥底に居る)沢鷹なんだな。
あの頃から少しも変わらず、
膝を抱えて泣いてる幼い沢鷹が
彼の中に居るんだ。
どれだけ月日が経っても、癒されることなく…。
その沢鷹を、ざくろは見つけたんだね。

EDは夫婦ソング~。
これ、凄い好きだよ~嬉しい。
にやにやしちゃう、
初戀幻灯機初戀幻灯機
(2010/11/24)
総角景(櫻井孝宏),薄蛍(花澤香菜),芳野葛利劔(日野聡),雪洞(豊崎愛生),鬼灯(堀江由衣),花桐丸竜(梶裕貴) 西王母桃(中原麻衣)、西王母桃(中原麻衣) 他

商品詳細を見る


次回、最終回だね。
終わっちゃうのは寂しいけど、
楽しみにしてますっ。

おとめ妖怪 ざくろ マイクロファイバーミニタオルおとめ妖怪 ざくろ マイクロファイバーミニタオル
(2011/01/14)
ブロッコリー

商品詳細を見る



※現在右クリックは利かない設定になってますので、
TBをいただけるようでしたら、
お手数ですがプラウザのコピーを利用してください。
(文字ドラッグして、編集↓コピー)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おとめ妖怪 ざくろ 第12話「きき、焦々と」 レビュー キャプ

神がかりの里では、ざくろと沢鷹の婚姻の儀が行われようとしていた。 景達はあ・うん様の所にやってきて、自分達を 神がかりの里へ運んで欲しいと頼む。 ざくろ君を助け出して… そして、ざくろ君の隣に立ちたい! 景の想いを汲んだあ・うん様は景達を神がかりの里へ送...

おとめ妖怪 ざくろ 第12話「きき、焦々と」(感想)

二人の関係は表裏一体。 愛ゆえに別ちざるをえなかったざくろと沢鷹。 2人の結末はどこへ向かうのでしょうか。 ざくろはあともう1回あるようですね。 今回はざくろが喋る機会が少なかったのが寂しかったのでした。 (物語上仕方ないのでしょうが)  http://tachi...

おとめ妖怪 ざくろ 第12話「きき、焦々と」

『自分の出生の秘密そして半妖の生まれる所以を知ったところで、西王母桃は再び捕らわれ気を失ってしまう。一方、妖人省では西王母桃を救い出すため、総角たちはわずかな手掛かりと共に走り出す。あうん様に導...

(アニメ感想) おとめ妖怪 ざくろ 第12話 「きき、焦々と」 

おとめ妖怪ざくろ 2 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 自分の出生の秘密そして半妖の生まれる所以を知ったところで、西王母桃は再び捕らわれ気を失ってしまう。 一方、妖人省 ...

おとめ妖怪 ざくろ 第12話「きき、焦々と」 

今週で終わりじゃなかった―! 乱杭がラスボスの様相を呈してきましたね。 喜久子さんノリノリだー(笑) 神がかりの里の顛末が切なくてうりゅうりゅきちゃいましたよ(ノ_・。) 突羽根の想いが総角ちゃんに...

「おとめ妖怪ざくろ」第12話

  第十二話「きき、焦々と」自分の出生の秘密、そして半妖の生まれる所以を知ったところで、西王母桃は再び捕らわれ気を失ってしまう。一方、妖人省では西王母桃を救い出すため、...

その子は今も 泣いている

{/hiyoko_cloud/}オゾン層! 関東は皆既月食、見られませんでした。残念・・ 『おとめ妖怪 ざくろ』 第十二話 きき、焦々と 光に包まれ、神がかりの里にやって来た妖人省の皆。 景だけは、別の場所に飛ばされました。 女性の泣き声に導かれるように、屋敷に入ってゆ?...

おとめ妖怪 ざくろ 第12話「きき、焦々と」

ざくろ君を助け出して、そして、ぜくろ君の隣りに立ちたい――!  その決意を訊き、阿吽たちは景たちを神がかりの里に送ります。 しかし景だけが逸れて…ざくろの母の遺した思いを聞く事に…。  ▼ おとめ妖怪 ざくろ 第12話「きき、焦々と」  儀式の場に乱?...

おとめ妖怪 ざくろ #12 「きき、焦々と」

「なぜお前はそこまで愛される?  私とお前は何が違う?」 沢 鷹 祭 り 万 歳 \(^ ^)/  ↓  ↓

おとめ妖怪ざくろ#12

第12話 『きき、焦々と』 ああ、ホントに良いタイミングで 差し込んでくるなぁ……こういう話。 やっぱ、観せかた上手だよねぇ“おとざく” いや、原作通りなのかもしれないケド だとしたら、原作もさ!! ――ツルっと拾い!

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
4年続けた他ブログから
引っ越してきて、
5周年を迎える所なのに
未だ未整理で
申し訳ない限り(汗)
本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


創作以外では、音楽、
アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
新たにハマってるのは
刀剣乱舞。
どっぷりハマってるのが
夏目友人帳、うた☆プリ♪
後、最近は、進撃の巨人、
ハイキュー!!、七つの大罪
などが好きです。

※仕事が不定休に
なりました。
更新が更にまちまちに
なりそうです。(汗)

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR