「殿といっしょ-眼帯の野望-」#3 【織田家】確かに帰蝶は強い女よね(笑)。

2話の「伊達家」は…ちょっと今一歩だったんで
感想パスしちゃいました。
「殿といっしょ」的には、
伊達家が本家なのだろうけど。 
ごめんね、たっつん。

今回の「織田家」もそうだけど、
笑いが超微妙ですよねぇこの作品って。
もともと4コマものの原作をアニメで表現ってとこに
難しさがあるかな。
4コマだからこそ、笑えるオチってありますよね。
この作品の原作は実際、見て知ってる訳では
ないのだけど、全般的にね。

殿といっしょ 1~5巻セット殿といっしょ 1~5巻セット
(2010/10/16)
不明

商品詳細を見る


で、なんで今回は感想書くのかというと、
やっぱそこは「織田家」だから。 
橘としては、書かないわけにいかないわけです。
まぁ「織田家」というより「斎藤家」だと思うけどね、
今回のは。
「斎藤家」であっても、やはり書かずにには居られないわな。
この父娘も、橘の興味の対象なので。


殿といっしょ~眼帯の野望~ 第1巻 [DVD]殿といっしょ~眼帯の野望~ 第1巻 [DVD]
(2011/05/25)
鈴木達央、小野大輔 他

商品詳細を見る


「殿といっしょ-眼帯の野望-」公式サイト

お濃が織田に嫁ぐ事になった時のエピですね。
ひゃーっお濃の髪がピンクって凄いね。

斎藤家の為なら喜んで嫁ぐというお濃ですが、
「ただ濃は、大好きなお父様と
離れる事が辛いのでございます」

これを聞いて道三は号泣。
「やっぱ嫁になんか行くなぁ」
「あらあら、お父様ったら」


ここ(この作品)のお濃はちょっと小悪魔なのかしら。

うーん、でもやっぱり笑いが微妙。
私にも、この親娘の絆と信頼は強かったという
認識があるので、とっても仲良しって設定は
納得なんですが。


◆殿と愛娘

嫁がせてもいつでも濃の事は思っているという父に、
織田家の若殿はかなりのうつけと有名、
「濃は苛められないか、心配ですわ」

いやいや、キミはそんなタマじゃないよね。
道三の娘だもの、凛として勇ましく、
うつけ者と言われる男を見極めようとしてた筈。

「そうだ!お父様、私くしに変装して代わりに
嫁いで下さいませ。そして安全だと分かったら
後で私くしと入れ替わるのでございます」

ムチャ言うなよ、お濃。 

でもお濃は、大丈夫だとにっこり微笑む。
「お父様と似ていることが、
私くしの一番の自慢ですもの」

 いや…似てないよね、貴方達って確か。

ここのお濃は道三を上手く転がしてるようで…。

そして、数分後…

ほんとに変装しちやったよ、この人。
道三、キモいって…。 

お濃はからかってるだけだと、家臣達は分かってるわけね。
「あらあら、お父様ったら」
小悪魔度がさっきより増してる? 


◆殿と嫁入り


「犬千代!道三の娘が嫁いで来たらしいな」
廊下をドスドス歩く吉法師。


わーいっ吉法師時代の殿だぁ~っ
ひゃっほう。 
犬千代も傍にちゃんといるね。
犬千代も檜山さんで、
吉法師も黒田さんのままなのね。
このぐらいの年齢なら、まぁそのままか。

吉法師時代の山野駆け回ってた殿の声は
もうちっと高い印象なんだけどね。

「マムシと呼ばれる男の娘が
どんな面が拝んでくれるわ」


あぁうんうん。
この時の殿は確かにこんなノリだったよね。
あ、でもほらほら、このシーンとかね。
殿の声、全然合わないとは言わないけど、
顔見ててももちっと若い声が浮かぶ。

黒田さんの声は、個人的に大好きですし
貫禄出てからの殿の声は、黒田さんバッチリ だと
思うんですが。

あぁ私の勝手な印象なんで、あしからず。
すみませんね、吉法師時代の殿、好きなもので。

「わしが吉法師じゃ!
そちが濃姫か!」

障子をガラッと開けた吉法師に、
お濃が振り向く…
「はい、そうでございます…」
 キモいーっ!!

「燃え尽きろ、道三!!」
あははは、斬ってよし。

縮んで刀振り回す殿と、必死に止めてる犬千代の図は
可愛い♪

そこに、お待ちくださいと現れたのは本物。
「私くしの父が無礼を致しました。
しかしこれは私くしを思ってのことなのです。
どうか分かってやってくださいませ」


 …てか、お前のせいだろが。

「お濃ちゃあ~ん」
「代わりに私くしが始末いたします」
ええーっ。
「ええいっ」
ザクッ。

…酷すぎる。 

「うーん、実の父に対して、全く容赦のない攻撃。
…見事だ」

気に入っちゃった?ふふふ。

こうして、戦国最恐夫婦が誕生したのである。

はははは。
でも確かに帰蝶は強い女のイメージです。
殿と渡り合っていける女だった筈。

そうそう、殿を吉法師とするなら、
この頃の濃は帰蝶にして欲しかったかな~とか
ちょっと思った。

橘は、殿とお蘭関係の史跡は、少し巡ってて、
道三ゆかりの地も見に行った事あります。
彼にもちょっと興味あって。
道三が亡くなった場所に立てた、道三塚も見に行ったんだ。
写真をここにUPしようかと思って探してたんだけど
引越しの時に資料を仕舞いこんでしまって…
すぐに出てこない…。
また時間ある時に探しますわー。

わーエンドカード、
吉法師まで変装してるー。くすくす。

ま、それなりに楽しめました。
次回はどこの家かなー?
キャラ多いから大変ですね。

殿といっしょ 千社札柄 Tシャツ ホワイト サイズ:M殿といっしょ 千社札柄 Tシャツ ホワイト サイズ:M
(2010/08/10)
エーシージー

商品詳細を見る


ドラマCDも聴いてみたいな。

ドラマCD「殿といっしょ」ドラマCD「殿といっしょ」
(2009/06/24)
鈴木達央、黒田崇矢 他

商品詳細を見る


ドラマCD「殿といっしょ」2ドラマCD「殿といっしょ」2
(2009/11/25)
鈴木達央、黒田崇矢 他

商品詳細を見る


※現在右クリックは利かない設定になってますので、
TBをいただけるようでしたら、
お手数ですがプラウザのコピーを利用してください。
(文字ドラッグして、編集↓コピー)


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

殿といっしょ~眼帯の野望~#03

第3話 『織田家1』 『殿と愛娘』『殿と嫁入り』 第六天魔王キターーー!?濃姫さまもキタッ! しかし、こうしてみると“まむしの道三”もただの父親なんだね(違 もぅ色んな意味で、熱い涙が止まらなかったww ――スマホで更新!!

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
4年続けた他ブログから
引っ越してきて、
5周年を迎える所なのに
未だ未整理で
申し訳ない限り(汗)
本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


創作以外では、音楽、
アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
新たにハマってるのは
刀剣乱舞。
どっぷりハマってるのが
夏目友人帳、うた☆プリ♪
後、最近は、進撃の巨人、
ハイキュー!!、七つの大罪
などが好きです。

※仕事が不定休に
なりました。
更新が更にまちまちに
なりそうです。(汗)

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR