[C] #2【coincidence (暗合)】面白くなってきましたよ。

[C]2話め、楽しみにしてました!
やっぱこれ、けっこう好きだわ私。
今期アニメで今のところ、惹きつけられてるのは
ノイタミナ2つと「青の祓魔師」って
ところかなぁ。

感想早く書きたかったんだけど、
昨日はLaLa発売日だったんで、
そっちの情報優先しちゃいました。
ちょっと遅れてすみません。



あらすじは公式HPより。

あらすじ #2「coincidence (暗合)」
真坂木に導かれ“金融街”に足を踏み入れた公麿を
待ち受けていたのは、なんの説明もなしに開始され
たディール(取引)と呼ばれるバトルだった。
アセットと呼ばれるパートナー真朱と共に勝利しな
ければ未来が失われるという。対戦相手は酒巻とい
う男と巨人のアセット。逃げ惑う最中、公麿は自分
の戦う理由を探していた。


いきなり金融街に連れてこられた公麿。
ミダス銀行広場に到着です。
広場ではみんなくつろいでぼんやり上を眺めてる。
何も入ってない額が宙に浮いてるけど、
これを見ているのかしら。
アセットはカードから出さなきゃ見えないけど、
この額の内側通ると見えるのね。

アセットはディールの際、
アントレの手助けをするパートナー。
広場のもっと上空にはディールの対戦相手のデータや
持ち株が出ています。
おぉまるで証券取引所みたいだね。
広場に居る奴らが見あげてたのはこれか。
随分高い位置にあるけど、皆、眼が良いんだな。

アントレは必ず週にに一度ディールに参加しなくちゃいけない。
それは権利でもあり義務でもある。

三國は公麿をチェックし、持たないと判断。
「どうしてわかるのですか?」
三國にそう訊くのは、姿は無いけどQだよね。
「賭けようか」
アントレとアセットの関係で賭けるとは、
おもしろいわね、貴方たち。

OP~♪
PASSENGER(初回限定盤)(DVD付)PASSENGER(初回限定盤)(DVD付)
(2011/04/06)
NICO Touches the Walls

商品詳細を見る


前回気にして見てなかったのだけど、
走っていく公麿を追いかけるように真朱が現れて
付いていくんだけど、一瞬眉をひそめるんだよね。
ちょっと心配そうな顔。
そしてすぐにキリリとした顔になる。
この先、この二人、
良いパートナーになるんだろうなって気がします。

公麿はこのまますぐバトルに突入のようですよ。 
相手は手馴れた感じの男ですが…。
カードを指でなぞると真朱が現れました。
ぽかんとしてる公麿に、
「名前!」
名前は自分じゃ分かってないの?
カードにはMS.YUと出てる。
これを公麿は「マシュ」と読んだ。
MSとYUの間の.は無視かい。 
ミズ・ユーなんじゃ…と思ったけど、
パートナーがそう呼んだならそれで良いよね。

「アンタ同様新人なんで宜しく」
ええーっ新人同士なの?
すぐにやられちゃわない?
「え?これが俺のアセット?」
「さようで」
「なんか向こうと比べて差が凄いあるんだけど」
ちょっ、それは本人目の前にして失礼だよ公麿。

アセットはアントレの未来を体現したものであり
不公平は無いってことだけど…。
「俺の未来ね…これかぁ」
なんて言われて思わず真朱、ぱーんち。
そりゃ怒るよね。

あ、本番なのにぼけっとしてるから殴ったのね。
確かに公麿、緊張感ないよなぁ。
でも公麿、戦い方とか全く分かってないのに
どうするんだよ…。
あらあら真朱に庇ってもらってばっかですか。
最低限自分の身を守らないと破産ですよー。

「もたもたしない!」
「危ないから顔を出すな」
ぷぷぷっ。公麿のほっぺつぶれてる。

ところで対戦相手って、変な顔してるね…。
この作品って捨てキャラは、みんな変な顔なのかしら。
前回の安もっさんが勿体無さすぎた牧田とか。

ん?攻撃になんちゃら30万!とか叫んでましたけど
30万円分の攻撃ってことかいな。
こうやってこのディールでつぎ込んだ分の金額が
勝利した方にスライドするわけだな。

公麿はまだ全く攻撃してなくて
真朱が防御してるだけだから
つぎ込んではいないけど、これで負けた場合
それでも基本料金みたいなものは取られるのかしら。
そもそも公麿は持ち金少ないから大きな攻撃なんか
出来ないじゃんよ。

「アンタ!状況全然分かってない!」
だってさー、説明受けてないから、
それはしょーがないじゃんよ…。
まぁ現状目の当たりにしてもコレってのは
ちょっと呑気すぎって感じもありますが。

そして公麿達のこのバトルを、他のアントレ達は
見ているわけだ。
あの何も入ってなかった額がモニターになるのね。

三國も見ています。貴方、賭けたんだものね、Qと。

「こんなのヤバイって!
やめよ?俺、関係ないし」

これを聞いた真朱は往復ビンタ。
「アンタがやられたら終わりなんだから」
アセットは、アントレがやられたら死んじゃうのか?

あ、でも前回三國が使ってた
カカズズっていうアセットは
以前彼が誰かと戦って奪い取ったものらしいから、
相手の持ち物になる可能性もあるようですな。
あまり魅力のないアセットなら、
そのまま捨てられるとか?
 …まだ良く分かってませんよ、わたしゃ。

今度は90万攻撃。
公麿を放り投げて真朱は攻撃を全面で受ける。
腕が、つ…つぶれてるがな。ひぃー。 
パートナーというよりご主人様みたいだな。
身を挺して守らねばならぬとは。

アントレ自らの攻撃を真朱が受け、手のひらで
何か吸い込んだ?
「損失ね…まだやる」
「くっそぉ生意気なアセットめ」
これはなんだったんだろ。
アントレが使ってた武器は自分の手から出した
ナイフもどきのものだよね。
それを取られると、損失になるってところかな?
んー、良く分かってません。

お次は300万攻撃だそうで。
この男、金持ちだなー。

「ベテランは余裕ですね」
情報屋の竹田崎が
三國に近づく。
「つまらないディールだよ」
でも情報屋としては見逃せないらしい。
ずぶの素人でも生き残る場合がある。
それがどういう人間か。
「貴方が一番分かってくれそうな
気がするけどなぁ三國さん」

つまりは彼もそうだったってことか?

真朱はぷかぷか浮いてる…しかも横向き。
自然治癒するみたいですが、凄いね。
腕なんて無くなってたよね、アレ。
自分のせいで…と謝る公麿を真朱が笑う。
「普通アントレはそんな心配しないよ」

ここのルールを視聴者も分かってませんが
公麿も分かってません。 
攻撃を受ければお金が減って、
コスト賭けて攻撃当てれば利益が得られるそうな。
最初に教えといてよねー。
じゃあこっちは攻撃してないけど、
ダメージ受けちゃってるってことは
もうそれだけでいくらかお金減ってるってことに
なるんだな。

どうするんだと聞かれて、公麿も腹くくったみたい。
「教えてくれよ戦い方を」
「…うん」

手を取り合った二人。
これでちゃんとしたパートナーだね。

っとその時、でっかい攻撃がー。
真朱の足がつぶれちゃったよ。
相手は留めを刺しにきました。
今度は500万だって…。

真朱は公麿にカードをスラッシュするよう指示。
「メゾフレーション1000万!!」
公麿、1000万も持ってませんが… 
あ、未来を担保に信用取引?
橘は株屋に居た事ありますが、現物の方だったんで
信用取引は分かりません。 

あ、真朱にパワーが充電されていく。
溜めて溜めて溜めて、一気に放出。
「スコーチドアース!!」
うわっ凄いの出たっ。
ビル群まで飲み込んで破壊していく。

見物していたアントレ達からどよめきが起きる。
情報屋も驚いてますよ。
「メゾフレーションであれは凄い」
メゾフレーションって何? 

「すっげぇ…」
声を上げる公麿に、
驚き顔の真朱が
「我ながら、すっげぇ~」
あらら、可愛い。

「Closing.」
戦いが終わるとアセットは自動的にカードに戻るのね。
「You have gain.」
バトルに買って利益を得たわけですね。

勝利の祝いを述べる真坂木に、真朱はどうなったんだと
心配する公麿が良いね。
「アセットのことでしょうか」
真坂木にしてみればただのアセット、
でも公麿は、そうは扱わない。
OPのアレも、そんな二人の関係が出てるって所かな。

無事と聞いて心底ホッとする。
それと共に気が抜けて、気を失っちゃいました。
今回は特別、真坂木が送ってくれるってよ。

広場でアントレ達はつぶやく。
「派手な新人だな」
「アセットに恵まれたな」
いや…相性とか互いへの想いとか、
そういうのも影響してくるんじゃないの?
だって真朱だって新人で、公麿は勤労貧乏学生。
戦い方も知らなくて、でも真朱が傷つくのは嫌で。
うん、この二人のこれからが楽しみだな。

「良かったですね三國さん、
応援してたでしょあの坊やを」

いきなりディールさせられた者が勝ったのは
いつ以来か。
そんな言葉を残して情報屋は去っていく。

Qが姿を現した。
「お前の勝ちだな、Q」
三國から黒い紙幣を貰って食べる。
「私はあの人が勝利する可能性を
捨て切れなかったのです」

何も知らずにディールに参加して
勝利したのは三國以来。
あぁやはりそうなんだね。

「そして貴方も、あの時私を
助けようとしたのです」

アセットをモノとして扱わないという共通点、ね。
「アイツが、俺のようになると言いたいのか、Q」
「それは…推測不能なのです」
でもその可能性は、あるってことですよねぇ。

タクシーで戻るジェニファーは
窓から三國の姿を発見。
「あいつがわざわざ、
ディールを見に来ていたとは…ねぇ?」
タクシーの運転手井種田は、不気味に笑うだけ。

目覚めた公麿は、大きく溜息。
夢だったか…とか思ったんだろうね。
「夢ではございませんよ」
私と公麿の心の声が聞こえたかのようなタイミングで
真坂木がにゅっと顔を近づける。
ひぃーっ。

初めてにしては上出来。
まずは勝利の余韻を…と、真坂木って、
やっぱり動きがジョニー・デップ。
向こうではバトルにどれぐらい時間掛かったか
わかんないけど、
こっちじゃ移動の時間くらいしか経ってないらしい。

一週間後にまた迎えに来るってよ。
週に一度が義務でしたね、そういえば。

あれ…なんか真坂木だけ画が違う?
合成してる…よね?

一週間は普通に生活していれば良いし、
お金も使って構わない。
他言無用じゃないけど、言ってもきっと信じては
もらえないから、言わないほうが無難。
ミダスカードを通じてアセットと
会話は出来るようです。

「もしもーし…」
カードをつんつんしてみる公麿がなんか可愛いね。
ひゃー、真朱ったら筋トレしてる。
アセットって、筋トレなんかするのか。
ちょっと意外。

「はー…何故か緊張するなぁ」
公麿ったら正座してるし。ぷくくっ。
「まぁそういう次第でございます」
げっ真坂木。
「まだ居たのか!?」
「居ました」にっこり。
くふふっここの「居ました」の言い方とか、可愛い。
ほんと櫻井さんの真坂木、楽しいわぁ。

どうすれば辞められるのか。
破産すれば金融街からは追放される。
けれどそうなった場合、
こちらの世界でも過酷な事になる。
牧田は自殺しましたからね。
向こうで破産したら、
こっちでも生きていけないんでしょう。
ディールを続ける事を進める真坂木。
「世界が変わって見えますよ。
…いずれそのうち」


公麿がATMで残高調べたら3,350万円でした。
ほんと…こりゃ世界が変わるよね。 

お昼もカツ定食にラーメン。
昨日とは雲泥の差だね~。
羽奈日に1000万あったら何に使うか訊いてみる。
彼女は「貯金」と即答。
「やっぱそうだよなぁ」
公麿もその応えには納得。
何がどうなるか分からない時代だから。

三國は会議中ですか?
この人ってこっちの世界でも権力者なのよね。
三國の部下の人の声が鈴木千尋さんだ~。
なんか珍しく気づいたよ。

公麿の事を部下に調べさせていたのね。
「今頃慌てている頃だな」
まさにそのようで…。

こっちの世界にもミダスマネーは
けっこう紛れ込んでいて
普通の人は気づかないけど
あっちの世界を体験した人間には
見分けれてしまうから、
やっかいなようですよ。

公麿はバイト先のコンビニでパニくり、
トイレで真朱に訊くのが可愛いじゃない。
カードをじっと眺めていたら、
あらら真朱の顔が見えた。
「ねぇ!ディールをやる気が無いなら
早めに決めてよね。
戦う気の無いアントレと居ても、
限界あるし。それに!
こっちもけっこう消耗するから!」

へぇ~っカードから手を出して指弾いたりも
出来るんですかー。
公麿は鼻を弾かれたみたい。

なにすんだと怒るのかと思ったら謝ってら。
まぁそうだよね、ふらふらしてるのは公麿の方。
突然半強制的に参加させられたんだから
公麿も戸惑うのは分かるんだけどね。
とはいっても、真朱にしてみせば
死活問題なのかもしれんし。

まだバイト中の公麿。
今度はお釣にミダスマネーを使うのを
躊躇ったが為に、
客と喧嘩になっちゃいました。
仲裁に入ろうとしたバイト仲間のオジサンを
客が突き飛ばし公麿もカッとなる。

店長だせ!って所で三國が現れて客に1万円を差し出す。
「この金をくれてやるから
出て行けと言っている」

それでも収まらない客に、
三國はポケットから大量の札束を出し
4枚抜いて上乗せした。
すげー…計5万円ですよ。

これには客もほくほく。
「後悔すんなよ」
「お前の面を見なくて済むなら、これぐらいは安い」
そんな言われ方しても5万円を取るか、男よ。

お礼に缶コーヒーとは笑ったね。
缶コーヒーなんて、飲んだ事無いんじゃないのこの人。
だって昨日今日金持ちになったわけじゃなく
10代からのエリートでしたよね。
あんまりしっかり設定読んでないけど。

「最近ちょっと、余裕あるんで…だから」
三國は腹抱えて大笑いしています。
自分に缶コーヒーを奢ろうとしている事に笑ったのか
この間のディールで3000万儲けたのに、
ちょっと余裕があるからコーヒーぐらい奢れる
というつつましさに笑ったのか。
両方かな。
感覚が庶民だよね公麿は。三國、貴方とは違う。

「黒い金には慣れないか?」
三國の一言で公麿は彼の隣からさっと離れる。
「アンタ…誰?」
警戒する公麿に、
三國はミダスマネーの事を教えてやる。
そういえば公麿、金融街には行ったけど
ディールしただけでミダスマネー自体は
見てませんでしたね。

現実世界での三國は、金を使う人。主に大金。
公麿も、金融街で成功すれば、現実世界でも
金持ちになり、三國のようにもなれる。
でも…
「俺は大金なんか要らねー。
普通に稼いで普通の家庭が持てりゃ、
それでよいんだよ!」

「普通が良いのか?」
「普通の人間が、普通にこだわって何が悪い」

違うよね、公麿。
"普通"に過ごせなかったから、
君は"普通"にこだわるんだよね。
"普通"が、"安定が"、欲しいんだよね。

公麿のそれを勝負から逃げてるだけだと言う三國。
「負けるのが嫌なだけじゃないのか?
君の父親のように」
それは地雷だよ、三國。言ってやるなよ、そんなこと。

「逃げるな、自分自身の可能性を見つめてみろ。
誰にでも生まれて来た意味がある」

うんそれは、間違ってないね。
可能性は試してみるべきだと思う。
目の前にチャンスがあるのならば。

それは良いが三國、飲んだ後の缶は
ちゃんと空き缶入れに入れなさい!
コンビニなんだから、
ちゃんと店の前にあるでしょ?BOXが! 

「普通じゃいけないのかよ」
「…どうかな」
公麿の叫びに、三國がカードを出した。
それだけでアセット同士は何か感知したようで。

「俺の名は三國壮一郎。
君にその気があれば
力になれるかもしれない」

あら…興味を持ったわけか。
OPで対峙してるから最終的に敵になるみたいだし
公麿にとって敵なのか味方なのか分かんなくて。

そうか…でもまだ公麿はひよっこ。
三國の対象になるには程遠い。
強い人って、好敵手を求めたりもするもの。
育てるつもりですかね、公麿を。

それをまた監視してるジェニファー。
ここがまたややこしそうですね。ふふ。

RPG(初回限定盤)(DVD付)RPG(初回限定盤)(DVD付)
(2011/05/11)
School Food Punishment

商品詳細を見る


あーけっこう早く感じたな。
そんだけ惹きつけられてたってことで。
面白かったよ。

次回が楽しみ。
公麿~早くちゃんと戦えるようになってね。

※現在右クリックは利かない設定になってますので、
TBをいただけるようでしたら、
お手数ですがプラウザのコピーを利用してください。
(文字ドラッグして、編集↓コピー)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[ C ] 第2話『coincidence(暗合)』

《普通》って何だろうなぁとよく考えるんですが。 今のトコ、自分の答えとしては “自分の環境、もしくは考えを基準とした認識”でしか 無いんじゃないかなぁと。 モノノ怪+怪~ayakashi~化猫BOX [Blu-ray]角川映画 2011-04-06by G-Tools

[ C ] #02『coincidence(暗合)』

金融街の中心・ミダス銀行広場へと到着~♪ なんて、楽しい気分にはなれないだろう公麿は。アントレは週一回、ディールという名の取引に参加しなければならない。その勝負に負ければ、ここでは終わりなのだから。

[C]THE MONEY OF SOUL AND POSSIBILITY CONTROL #2「coincidence(暗号)」

バイトする公麿にイチャモンつけてた金髪のお客さんが サンドイ●チマンの伊達 or 東京ダイナ●イトの はちみつ二郎に見えて仕方ない(笑)  ↓  ↓

[ C ] 第2話「coincidence(暗合)」

「世界が変わって見えますよ――」 アセット・真朱と共に初のディール! 金融街から戻ると、黒い紙幣 ミダスマネーが見えるようになった公麿!    【第2話 あらすじ】 真坂木に導かれ“金融街”に足を踏み...

[ C ]  第2話 「coincidence(暗合)」

一千万あったら? キリンを飼ったり、動く廊下をつけたりはしないよねw 公麿は説明もないままに金融街でのディールに巻き込まれる。 真朱が体をはって庇ってくれるのを案じてる場合じゃない(汗)  ▼...

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
4年続けた他ブログから
引っ越してきて、
5周年を迎える所なのに
未だ未整理で
申し訳ない限り(汗)
本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


創作以外では、音楽、
アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
新たにハマってるのは
刀剣乱舞。
どっぷりハマってるのが
夏目友人帳、うた☆プリ♪
後、最近は、進撃の巨人、
ハイキュー!!、七つの大罪
などが好きです。

※仕事が不定休に
なりました。
更新が更にまちまちに
なりそうです。(汗)

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR