FC2ブログ

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」#6【わすれてわすれないで】じんたん、つぇ~よ。

今日の仁太は、カッコ良かったねぇ。
あれは惚れるって。
ぶきっちょで、ちっともスマートじゃない、
はたから見たら、ちっともカッコ良くない。
むしろカッコ悪かったと思う。
でも捨て身で仲間を助けるその姿に
涙出たよ。
松雪が仁太に敵わないのは、
こういう所でしょう。

うーん、ますます仁太が好きになっちゃったわ。
キミがべっとりなのも、
分かる気がするよ芽衣子。

今回のタイトル、わすれてわすれないでは、
ほんと微妙な芽衣子の心境で、
そこは辛かったけど、その重いままで
終わらせないとこが凄いわね。

ところで…

もうチェックされてる方はご存知だと思いますが、
女性声優陣3人が歌う
「secret base~君がくれたもの~」が
9日付のオリコン週間ランキングで
10位にランクインしたんですってね。
アニメ主題歌としては異例のヒットって事で
ネットのニュース記事に上がってたのを
この間見つけて、記事にしようと思ってたんだけど
もう6話の感想書く日になっちゃったので
ここで一緒に書いておくよ。
1話を収めたDVDもアマゾンの予約が
総合チャート2位ですってね~。
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 1 【完全生産限定版】 [DVD]あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 1 【完全生産限定版】 [DVD]
(2011/06/29)
入野自由、茅野愛衣 他

商品詳細を見る

でも分かる。
これほんと、久々の名作だと思うもの。
1回見て終わり、じゃなくて、
自分で持っていたいと思う作品。

「secret base~君がくれたもの~」の
通常盤の方のジャケって、、
当時のZONEのジャケと似た雰囲気に
してあったんですねー。
このニュースで並んで掲載されてて、気づきました。
secret base ~君がくれたもの~ 【通常盤】secret base ~君がくれたもの~ 【通常盤】
(2011/04/27)
本間芽衣子(茅野愛衣)、安城鳴子(戸松遥) 他

商品詳細を見る


secret base~君がくれたもの~secret base~君がくれたもの~
(2001/08/08)
ZONE、虎じろう 他

商品詳細を見る


このカバー曲ヒットも受けて、
ZONEが再結成するそうですね。
♪10年後の8月 また出会えるのを信じて~
この歌詞の通り8月限定で。
いいなぁこういう盛り上がり。


注意:感想の文中では、彼らの名は
 松雪以外は、下の名で書いています。
 約一名、あだ名を書きづらい子がいるもので。
 ぽっぽだけは、ぽっぽと呼びたい所なんだが…。
 一応、統一ってことで。


あらすじは公式HP↓より。
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

第6話 「わすれてわすれないで」
「めんま」を成仏させるために、「じんたん」は学校へ行くことを
再び決意する。しかし「めんま」には無理して行くことはない、
怖い顔をしていると心配されてしまう。


電気も付けず、自室ではなくいつもの居間で
ポテト食べながらTV見てるの?仁太。

-まず整理する必要がある。
 どうしてめんまがここに居るのか。

 
うげっTVには
『壮絶怨念!いじめ殺した姑の霊が非道嫁を襲う!!』
なんて文字が…。

「この世に心残りがあって、
成仏出来ない…ってのが
妥当なトコだよなぁ」

まぁ普通彷徨ってる霊ってのは、それですよね。
守護霊やるには早すぎると思うし。

分からねぇ…とか言いながら、
ポテトをアヒルくちばしにして
食べないでよ笑えるから~っ。 

仁太の知ってる芽衣子はいつも笑顔で、
あの日、
『だぁれがこんなブス!』
照れくささから叫んだ言葉で、傷ついた筈の芽衣子が
それでもえへへと苦笑した。
あの笑顔を思い出す度、仁太の胸が痛む。

…って、だからアヒルくちばし食いは笑えるってば~。 

-俺はずっとめんまに謝りたかった。
 それが、ただ頭を下げるだけじゃないって
 それぐらいの事は分かってる。


そういえば仁太が学校に行く事が、芽衣子のお願いかも…
なんて言ってたんだよね。それで1回チャレンジして、
校門入る前に春菜達にからかわれて挫折したわけですが、
まずはそこから始めてみるってか?
って画面に登場のお化け見て、ひっくり返らないでよ仁太。

ところでTVでやってるこれ、世紀末オカルト学校ですか?
私は見てなかったから良く知らないのだけど、
EDにクレジットありましたね。
同じA-1 Pictures制作だからか。

OP好きだぁ~。 
青い栞青い栞
(2011/06/15)
Galileo Galilei

商品詳細を見る


制服着て歯磨きしてる仁太。
学校へ行く事にしたみたいですが
芽衣子は無理しなくて良いと言う。
くー小首傾げて可愛いのぉ、芽衣子。

「なんだよ、それ。前は行け行け言ってたくせに」
「前は前で~、まえーならえ!!」
仁太の脇に手を差し込んで、
背中にぴっとりくっつく芽衣子。
眼は閉じたまま、ちょっと不安そうに眉が寄る。
「…じんたん…」
芽衣子の顔を見ていた仁太が彼女のデコを指で弾く。
「はぅっ」
痛そう~。

「お前が心配するな」
仁太がずっと怖い顔をしているから…と芽衣子。
怖い顔というか、考えてるのは学校云々より、
君の事だと思うがな。

「磨き残し無し!」
なんか子供の頃の仁太が今、よぎったわ。
芽衣子の為にわざと明るくやってみた?

仁太が学校言っちゃうと芽衣子は暇なんだよね。
部屋で文字通りゴロゴロ。
くふっ畳みに唇付いてる顔が、めっさ可愛い~っ。

ふと仏壇の仁太母と眼が合って、はいはいしながら
仏壇の前へと移動。
芽衣子は夕べ鉄道が言ってた言葉を思い出す。

『俺、お前の事、
成仏させてやりてぇんだ』

亡くなった者の魂がここに留まるのは
良い事ではないから。
鉄道の言う事は間違ってない。
でも芽衣子は、自分がどうして今ここに留まっているのか
仁太にしか見えないのか、分からない。
ただ皆と会えて嬉しくて、自分には見えてるのに
彼らと話が出来ない事がもどかしくて寂しくて。

「じんたんのお母さんは、成仏ってしてますか?」
チーンと鈴(りん)を鳴らして手を合わせる。
「成仏って、どんなだろう…」
それは経験者じゃないと分かんないなぁ芽衣子。
いや…多分我々も何度か経験してるんだろうけど
記憶ないしねぇ。

学校の校門まで近づくと、仁太はやっぱり足が止まる。

-平常心…平常心だ…。

頑張れ、仁太! 

-そうだ…俺の心は無。
 無…無…。


自らに言い聞かせて下駄箱開けた仁太の背で、
「よく平気な顔して学校来れるよなぁ」
そんな声がしてギクリとする。
早速キタか。

でもそれは仁太の事じゃなく…鳴子の事だった。
そんな中、鳴子が教師に連れられて
廊下を行くのを眼にする。仁太も、噂してた連中も。

鳴子は下駄箱の所に仁太の姿を見つけてハッとする。
さすが、ちゃんと眼が行くんだね。
仁太見つけて、なんかちょっとホッとした?鳴子。

拍子抜けとはこのこと。
てっきり注目の的になるかと思ったら、
もっと皆の気を引く事件勃発で、
皆さん、仁太の事どころじゃないようです。 

-安城の圧勝だなぁ。

いや、良い事じゃないんですが…。
おもろいな仁太。

-こうなると、気合入れてた分、
 ちょっと物足りない気がするが…。
 しかし…


PTAに見られたとか、相手はオッサンだったとか
援交なのかとか、言いたい放題のクラスメイトに
仁太の顔が鋭くなっていく。

-…しかし!

自分以外の的が出来て良かったなんて
思えないよね仁太。
鳴子がこんな風に言われるの、
我慢ならないでしょ。

席に着いた鳴子に、春菜が横から、
「しくったねぇ鳴子」
いや、多分アンタらがチクったんだよね。

おっ先生、黒板の字が綺麗だねぇ。
縦書きで綺麗に文字書ける人尊敬するよ、わたしゃ。

仁太の後ろでペン走らせる音がする。
こんな時でも鳴子はノート取ってるのかと
仁太は感心する。

-コイツ、昔からそうだよなぁ。
 頭悪くて、要領悪くて、
 一生懸命なのに…


なのに…の後は?
一生懸命やってても、認められない、
上手くいかないって所でしょうかね。

周囲の男子が、"頼めばヤラせてもらえるかも"
なんてヒソヒソ話してる。
これにはムカッとキタ仁太。
ふと後ろに視線を向けると、
ノートを取ってると思ってた鳴子は
吐き出せない思いのたけを
ノートに書きなぐっていた。

"違うっての やってねー!!"
"死ね!!"
"遠に黙れ!!" は、永遠に黙れ!!かな。
"勝手なことぬかすな!!"

-安城…。

そしてノートの隅に書かれた"助けて"の文字に、
仁太はハッとする。
鳴子は震える右腕を左手で押さえて書き続ける。
瞳は揺れ、必死で耐えてるのだと仁太は察した。
授業そっちのけで、ヒソヒソと話すクラスメイト達。
その声が、鳴子が追い詰めていく。
耐えられなくなった仁太は、机をバンっと叩いて
立ち上がった。

「おっお前らぁ…お…お、俺を見ろ!!」
見られたくない引きこもりくんが、俺を見ろだなんて
どれほどの勇気が要ったろうね。
はぁはぁ荒い息を吐いてる。

「ひっ…ぃ」
声、うらがえってるよ。
「ひ、久々に…っ、
がっ学校に来た男だ。
入学式と…最初のぉ…
ぃ一週間しか、き、きてねぇ。
ど…っ、ど、どうだこの顔!!
さぞめずらしかろう!!」

うわー、みんな、ぽかーん、だよ。

先生も名簿見ないと名前分からんらしい。

「コイツなんて、
いつでも何処でもほいほい会える!
ラブホ?それぐらいで大騒ぎかっ!
コイツはどう見たって
ラブホの1つや2つ行ってそうな
ラブホ顔じゃねぇか!」

ラブホ顔ってどんなよ…おい。

「だから!…言っておくが、
コイツに限って
援交なんて、
ぜってぇやらねぇ!!」

じんたん、カッコ良過ぎるよ。 
見てる周囲の子達からしたら、
カッコ悪いかもしれんけど
やっぱ、仁太は超平和バスターズの、
皆のリーダー。
鉄道が言ってた、
『じんたん、つぇ~よ』
は、こういう事だよね。

先日、松雪も鳴子を助けた。
とってもスマートに助けたよね。
あれもカッコ良かったよ。だけどね、
このカッコ良さには負けるよ。
ほんとは自分だってこの教室にいるの、ビビってるのに
矢面に立って、両手広げて鳴子庇ってる。
凄いや、仁太。

もうここは、泣けましたよ。 

「それになにしろコイツはA型やぎ座、
冒険なんて無縁なくそ真面目で眼鏡でぶっちょう面で
物持ち良くって、整理整頓大好きで
ちっちぇー時から、ちまちましたモン集めてて、
眼鏡で、そりゃもうクソつまんねぇ女…」
おいおい、仁太、エスカレートしすぎ~。
それに、眼鏡2回言ったよ
そんなに眼鏡のイメージか。 
今、はめてないから、皆分かんないよ、眼鏡顔の鳴子。

「余計な事、言うな!!」
で、鳴子が口ふさぎました。
仁太にも鞄持たせて、さっさと教室出ちゃいました。

かくして昼間の公園のベンチで、鳴子は笑いまくり。
「俺を見ろだって、どう考えたって変態じゃん」
そう笑ってやるなよ、仁太は不器用なんだよ。
「…うるせーよ」
「でも…ありがと。私の事、庇ってくれた」
くふっ仁太が照れてる照れてる。

「でーも!ラブホ顔は無い!!」
ですねー、あれはちょっとマイナスかと。
ほんとにラブホなんか行ってないという鳴子に
はいはいと面倒そうに応える。
仁太は分かってますって。
キミにはそんな事、出来っこないってことをさ。

それよりお母さんが心配してるだろうから
とりあえず家に帰るよう仁太が促すと、
それこそぶっちょう面ですたすたすた…。
「おい!何処行くんだよ。お前んちこっち!」
家には帰らないと肩怒らす鳴子。
もう学校から連絡が行ってる筈。
絶対怒られるから。
「あの人、こういうの絶対許してくんないし!」

で、行くとなったら秘密基地しか無いわよね。
「泊まるったって、あなる、お前よぉ」
鉄道、男なんだけどね。
一つ屋根の下で、不安は無いのか。
無いんだろうなぁ。

「ここはな、汗やら涙やらなんやら
色んな男汁のしみこんだ、俺の城で~!」
なんか本当の意味での男汁もしみこんでそうだよね…。
でも鳴子にしたら、ここは皆で作った基地。
それが証拠に鳴子がハム太郎彫った柱もある。

…それ、ハム太郎なの?
どこらへんが?

「ハムっつうより…バイエルン?」
仁太、バイエルン好きだなぁ。

うへぇ~ベッドの上のティッシュとエロ本って…
鳴子よく触れるね。
それ、使った後なんじゃないの?
サクサク片付けてるよー。

男二人は締め出されて、鳴子は基地の中で
色々格闘中。腐ってる物見つけたみたい…。
夏だから最悪だよね、匂い。

「どうする、アイツ」
鉄道がぼやくと、
泊まるにしても鳴子の母親に言っておかないと
余計騒ぎになると仁太が返す。
「アイツ、ビビりだからなぁ~。
いっつもめんまの影、隠れてたし」
思い出してる鉄道の顔が、とても柔らかいね。

「じんたんさ…今、めんまは?」
家でお留守番ですよ。
だったら芽衣子の家に行って見ないかと
鉄道が提案。
芽衣子のお願いのヒントが掴めるかもしれないから。

だったら芽衣子が居た方が良いのではないか。
仁太の言葉に鉄道は、本人の居る前で
家に行こうって言うのは、
芽衣子が嫌なのではないかと鉄道。
「お前…意外と空気読めんのな」
「まぁな、ベトナムでシャーマン五級の資格取ったし」
げげっそんなのあるんだ。
でもその割りに…ビビってたよね、アナタ。

で、鉄道は早速松雪にメールする。
松雪と知利子は定期テスト前ってことでパス。
「なんだよ、なんだよ、つれねーの」
まぁ今みんな、それぞれの生活あるわけだし、
そこは仕方ないよ。

進学校はそんなもんだと鳴子も横からフォロー。
でも鉄道は寂しそう。
「久しぶりに会って、皆全然変わんねぇなって
思ってたからさ」
君も見た目は随分変わったじゃないか。

後ろを歩いていた仁太が、
やっぱりやめないかと言い出す。
そもそも芽衣子の家って、
一度も遊びに行った事が無いらしい。
「あ~、めんまの親父さん、
えれぇ怖かったもんなぁ」
でも良い機会かもと鳴子。
「あ、だってほら、
めんまにお線香とか、あげたいしさ」

それが普通の感覚なんだろうけど、
仁太はそんな気分じゃないよね。
だって今朝も芽衣子はまとわりついてた。
彼女に上げるのは、線香じゃなくて、
お菓子やラーメン。
泣いて笑って、怒ってる
仁太の芽衣子はまだ、傍にいるから…。

線香上げる相手じゃ、ないんだよね。

-俺達が行って、めんまのお袋さん、
 どんな顔するのか…とか


そこまで気が回ったのは、仁太だけって所ですか。

「信じられない。皆が来てくれるなんて。
芽衣子も喜んでいるわ」
いや…仁太ん家で、ゴロゴロしてるけどね。
芽衣子の母ちゃん、涙ぐんでるね。

芽衣子に挨拶してあげてと仏間に通される。
これは仁太には複雑な気分でしような。

-何動揺してんだよ。
 めんまは死んでる。
 そんなもん、はなから分かってるのに。


仁太が、ふと気づいて振り向くと…
ん?母ちゃんがぼんやりしてた?
仁太に見られて気まずそうに眼をそらした?
これはどういう事なんだろう。
芽衣子の部屋はがらんとして、何も残ってない。
けっこう子供が亡くなったりすると、
部屋はそのまま残して置く話を聞くけど
これはまた随分すっきり片付けてしまったのね。

その頃、一緒に居ない残りの2人は…。
知利子はクラスメイトに、松雪へのラブレターを
託されていた。
「同じクラスなんだし、自分で渡せば良いじゃない」
あら同じクラスなの?
だったら自分で渡そうよ。

ラブレター渡そうとした美奈子とやらがキレました。
「えらそうに!
いつも隣に居られるからって
上から目線?」

「はぁ?」
「分かってるんだから!
鶴見さん、松雪君の事、好きなんでしょう」
それはそうだけどね。
昨日今日知ったような子に、
とやかく言われたくないよね知利子。
こちとら年季入ってて、レベルが違うっての。 

「鶴見?…どうか、したのか?」
そこに松雪が入ってきた。
いつもこういうタイミングは上手いのよねアナタ。
「ん?」
美奈子は友達の手を引っ張って逃げていきます。
「帰るの?気をつけて。
近頃この辺、変なヤツ居るし」

自分のことかいそれは。

電車に乗っても、隣には座らないのね知利子。
そんな知利子を眼で追ってる松雪。
雰囲気変わったね。
一皮向けた感じだわ。

「お前、いつもあんな風に
やっかまれてるんだ。
迷惑かけるな」

おぉそんな台詞まで吐いちゃうなんて、
ほんと変わったな。
「アンタの女装写真送ってやったら
一発でその悩みも解消だろうけど」
「だろうなぁ」
ま、学校行けなくなっちゃうけどね。

そういえば仁太達が芽衣子の家に行くらしいと
松雪ったら今伝えてます。
どっちみち2人とも行けないから独断で返事したん
だろうけど。
「へぇ…本気にしてるんだ、皆、宿海の言う事」
知利子は信じてないわけ?
「皆が皆、過去を過去には
出来ないってことで」
「松雪集を筆頭としてね」
「否定しない」

おや…、へぇ認めてる。
「素直になったもんね」
「お前相手にしちゃ、
どんな言い訳も効かないだろ?」

うんうん、そうね。
この2人、良い関係だと思うなぁ。

「腹立つんだよ、アイツ」
昔から、それも変わらない事の1つね、松雪。
「高校のレベルも、
なんやかやのステイタスも
今じゃ全部俺のが全然上なのに、
あの頃みたいに…アイツに振り回される」

持って生まれた物、役割みたいな物も
あるからなぁ。

「めんまの名前まで出してきやがって
何処まで人をコケにすりゃ気が済むんだ?」
あの日だって仁太が秘密基地に集まろうって
言わなければ…と言う松雪に、
知利子は記憶を遡る。
「あの日は、めんまが言い出したんじゃ
なかったっけ」
「え?」
「うん…そう。めんまに電話で呼び出されて…」
言われて松雪も思い出す。
めんまが、何か相談があるからと言って
集まったのだと。

それだ!きっとそれだよ。
その相談が鍵なんじゃないの?
皆を集めて、したかった相談、
皆でやりたい事でもあったんじゃない?

仁太達は芽衣子の日記を借りて帰ってきました。
この収穫に鉄道と鳴子は満足そうですが、
仁太は一人暗い顔。
あのがらんとした芽衣子の部屋。
父親がいつまでも芽衣子に囚われているなと
片付けちゃったらしい。
芽衣子の思い出の物は段ボールに詰めて
押入れの中。
そこから日記を取り出したようですが…。
「しょうがないよ。そういうの見えちゃったら
余計に辛いじゃない?」
そこは人それぞれだとは思うけどね。

「母親の気持ちとかさ、よくわかんないけど
やっぱり子供の事って、すっごい、
メッチャ重いと思うよ、色々」
「お前がそれを言うか」
あっ鉄道が突っ込んだ。
固まった鳴子。やっぱり家に帰ることにしました。
別に親が心配とかじゃないと訴えてますが
ふふっ鳴子ったら。

とにかく日記はゲット出来たのだから、
これから基地へ行って読もうと言い出す鉄道に
「それ…ちょっと待っててくれないか」
夕飯の当番だし朝の皿も洗ってないしと
言い分けつけて家に戻ろうとする仁太。
「じゃあ先に…」
「なあぁぁあ!!
まだ俺が居ない間は見るな!
見んなよ!!」
「…俺…ぼっち…?」

ぶははははっ。鉄道、さみしー。
格好とか言い方とか可愛いよ~。


-見えちゃったら、余計辛い。
 だったら…見えなきゃ良かったのか?
 めんまの事。


芽衣子は2階の出窓に腰掛けて月を見てる。
なんとまぁ絵になることで。

-いや…でも…。

芽衣子が仁太を見つけて明るく手を振る。
「じんたん、おかえりー。学校どうだった?」
一時間目の途中で抜けたから、
学校にはほとんど居なかったけどね。

-見えちゃったら、余計…。

仁太達が芽衣子の家へ行った事を
正直に話すと芽衣子は
「ぼっしゅうーと!
…ぼっしゅーと!ぼっしゅーと!
ぼっしゅーとぉー!!」

仁太の夕食のおかずもご飯も味噌汁も没収する。
「どうして…そんなことするの?」
芽衣子は最後に没収したご飯掴んで俯いたまま。
「そんなことしたらママ、
めんまの事思い出しちゃうじゃない」
予想外の言葉だったね仁太。
「めんま…ママに、
すっごくすっごく寂しい思いさせてる。
これ以上ママの事、寂しくさせたくないの!
もうめんまの事、思い出させたくない!」


思い出させたくないなんて、それは無理だよ芽衣子。
「無理でも!少しでもめんまの事
…ママに…忘れて欲しいのに」
芽衣子はそう訴えてぼろぼろ泣く。

仁太は悔しそうに奥歯を噛む。
「嘘こけよ、お前言ってただろ。
忘れないでいてくれたら嬉しいって
言ってただろ!」

「でも!」
「いい加減にしろよ!」
仁太が怒鳴った。
芽衣子がつじつまの合わない事、言うからじゃない。
いつもそうやって、人の気持ちを優先するから。

「お前はいつもそうやって
人の事ばっか気にして!
もっと自分の事、考えろよ!
イッ…苛々するんだよ
そういう態度!
自分が傷ついてんのに、
へらへら笑ってさ。
泣く時は人の事ばっかで」


-なんで俺…こんなに怒鳴って…。

「じんたん…」
びっくりしてる芽衣子、でもまだ涙は止まらない。
「俺は!!」
「じんたん!鼻血!」
あらあら…興奮しすぎ?

{大変!えっと…えっと…
ね!ティシュ突っ込んで!テッシュ!」
これは、カッコ悪い…。
しかしテッシュ鼻に突っ込む幽霊って凄いな。
「そんで上向いて寝るの」
それは良いが、君、上に乗ってるがな。
別の意味で、仁太、鼻血吹くぞ。
「そしたら、だんだん治まって…」

だからね、芽衣子。治まるものも治まらないから
どいてあげて。

「悪い…俺ちょっと…出てくる…」
ちょっと頭冷やした方が良いよね、うん。

-あー…なにやってんだ俺。

かくして向かうのは秘密基地。
あって良かったね、秘密基地。

-ほんっと…なにやってんだ。

基地に着いたら、何故か鳴子が…。
「宿海?…どーしたの、こんな時間に」
それはこっちの台詞だ鳴子。
一旦家へ帰ったはずだろ。
母親と喧嘩して飛び出してきた?
なんかしっかり着替えとか
持ってきてるみたいだけど…。

んでまた露出の多い服なんか着てるんだから君は。

仁太がまた鼻血たら~。
これは鳴子に欲情したわけではなく、
残留してた鼻血だと言い訳してますが、
「変態!
エッチ、スケッチ、ワンタッチ!!」

ちょっ…鳴子、それいつの時代の言い回しよ。
タイヤまで投げてるよ、すげー。

「間違いない…アイツ絶対処女だな…」
カーン♪フルーツ缶詰が顔にヒット。
ナイスコントロール。

ってこんな所で終わりですか。
今日は仁太、カッコ良かったのに、
こんな引きとは気の毒に。

secret base ~君がくれたもの~ 【初回生産限定盤】secret base ~君がくれたもの~ 【初回生産限定盤】
(2011/04/27)
本間芽衣子(茅野愛衣)、安城鳴子(戸松遥) 他

商品詳細を見る


あぁ一週間が待ちきれない。
でもこれって、1クールだよね?
もう半分終わっちゃったんだよね?
終わりに近づいて行くのかと思うと
寂しい…。


あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 もふもふひざ掛け 寝ころび柄あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 もふもふひざ掛け 寝ころび柄
(2011/06/30)
エーシージー

商品詳細を見る


あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 もふもふマフラータオル めんま柄 2あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 もふもふマフラータオル めんま柄 2
(2011/06/30)
エーシージー

商品詳細を見る


あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 もふもふミニタオル めんま柄 1あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 もふもふミニタオル めんま柄 1
(2011/06/30)
エーシージー

商品詳細を見る


前回までの感想

#1
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」#1
【超平和バスターズ】最後の数分間にヤラれたよ。

#2
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」#2
【ゆうしゃめんま】 ぽっぽが良いね。

#3
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」#3
【めんまを探そうの会】めんまの願いは…。

#4
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」#4
【白の、リボンのワンピース】ぽっぽに、めっさ泣かされた~っ。

#5
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」#5
【トンネル】暴落株が終盤一気に高値付けたっ!!


※現在右クリックは利かない設定になってますので、
TBをいただけるようでしたら、
お手数ですがプラウザのコピーを利用してください。
(文字ドラッグして、編集↓コピー)
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第6話 「わすれてわすれないで」

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/06/29)入野自由、茅野愛衣 他商品詳細を見る ●意見交流の場として掲示板を設置しました。記事の感想や意見、原作ファンか...

えっちすけっちわんたっち☆

ゴミ分別! すっげー懐かしいフレーズだ^^; 『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』 第6話 わすれてわすれないで じんたんは考える。 めんまはどうしてここにいるのか・・ じんたんが暗闇で見ていたTV番組の中に、 『オカルト学院』っぽい画が^^; ...

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」第6話

十万石まんじゅうならぬ、百万石まんじゅうって・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201105200000/ secret base ~君がくれたもの~ 【初回生産限定盤】 posted with amazlet at 11.05.17 本間芽?...

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 06話『わすれてわすれないで』

じんたんはまず今の状況を整理しようとする。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第6話「わすれてわすれないで」

仁太はめんまのお願いについて考え…。 最初に言っていた学校に行ってみようと考えます。 …ってTVのオカルト学園が気になるw JKは知らない人見ても 誰だよ!? ってインパクトあるよね(^^; ▼...

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第6話「わすれてわすれないで」

『「めんま」を成仏させるために、「じんたん」は学校へ行くことを再び決意する。 しかし「めんま」には無理して行くことはない、怖い顔をしていると心配されてしまう。』 どうしてめんまがこの場所にい...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

EDのsecret base、入り方もいいし、アレンジもいいし、毎回EDで泣きそうになります。
今ではもう、secret base単体で聞いただけでも泣きそうになります。
あの花すごいですね。
ひさしぶりの良作です。

ななしさんへ

ななしさん こんにちは。
コメントありがとうございます。

> EDのsecret base、入り方もいいし、
> アレンジもいいし、毎回EDで泣きそうになります。

ですよね~。
今回なんて笑えるシーンでEDに入ったのに
それでも泣きそうになりました。
最近、仕事しててもsecret baseが良く
頭ぐるぐるしています。

> 今ではもう、secret base単体で聞いただけでも泣きそうになります。

私もですよー。

> あの花すごいですね。
> ひさしぶりの良作です。

そう思います。
週末がほんと楽しみで。
今期見るの多くて大変なんですが
これだけは感想書き続けたいと思ってます。
また宜しければ
遊びに来てやってくださいね。
sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
ここ数年、仕事と体調が
落ち着かず
ブログ更新はまばらです💦
お急ぎの方はTwitterにて
連絡ください。

本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


音楽、アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
刀剣乱舞、グラブル、
夏目友人帳、うた☆プリ♪
あと、進撃の巨人、黒執事
ハイキュー!!、七つの大罪
黒バス等も好きです。

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR