「デッドマン・ワンダーランド」#12 【救済(グレイトフル・デッド)】 全然終わってないんだけど…。

DWLの最終回の感想、今頃でほんと申し訳ない。
約一週間遅れてしまいました。
今週は時間が足りなくて…。
待っててくれた方が居たら、申し訳ないです。

もう夏の新作アニメが続々スタートしてますし
今更上げるのもどうかなぁと思いましたが
けっこうずっと書いてきたのに
最終回書かないってのもね…と思って
やはり上げる事にしました。

ちょっとねー、ちっとも終わってない最終回で…。
事情は分かるんだけど、それにしても
投げっぱなしやん…って感じで
原作持ってないから悶々としちゃうわ。

うーん。

2期は無いの?
続きは原作読めって感じなの?
出来れば、アニメで見たいです。
動いてる千地が見たいからね…。へへ。

デッドマン・ワンダーランドBlu-ray 特装版 第1巻デッドマン・ワンダーランドBlu-ray 特装版 第1巻
(2011/06/24)
朴ロ美、花澤香菜 他

商品詳細を見る


デッドマン・ワンダーランドBlu-ray 特装版 第2巻デッドマン・ワンダーランドBlu-ray 特装版 第2巻
(2011/07/22)
朴ロ美、花澤香菜 他

商品詳細を見る


原作11巻はオリジナルアニメDVD付きの限定版が
あるみたい。…気になりますね。

デッドマン・ワンダーランド (11) オリジナルアニメDVD付き限定版デッドマン・ワンダーランド (11) オリジナルアニメDVD付き限定版
(2011/10/08)
片岡 人生、近藤 一馬 他

商品詳細を見る


※打つのも文字数も長くなるので
 スカーチェイン→自由の鎖
 アンダーテイカー→墓守
 で行かせて頂いております。ご容赦ください。

あらすじは、公式HPより。

あらすじ 第12話 「救済(グレイトフル・デッド)」
「墓守(アンダーテイカー)」に捕らわれたシロと唐子を
救出するため駆けつけたガンタが見たのは、
修羅と化し、手当たり次第に罪の枝を振るう
凪の姿だった……。
凪の振るう拳の前に立ちふさがり、身を挺して
シロをかばうガンタ。ガンタが傷つく度に響く、
シロの悲痛な叫び。 そして、唐子の涙。
狂うか黙るかしかない、このデッドマン・
ワンダーランドで、己の信じる「救済」を
与えるべく狂気の武器を取る弦角を前に、
ガンタが選ぶ運命は―――!?


無意味な視察もやっと終わったようです。
調書には見事に奇麗事が並んでるらしい。
DWLは良くも悪くも社会の縮図。
「美しい音楽の裏には
醜く争う者も居る」

血を流させてるのは君だろうと言われた玉木。
自分はただ提供してるだけだと返す。
「狂った者達に得がたい自由をね」

あ、OPあるんだぁ~♪
One Reason(生産限定盤)(DVD付)One Reason(生産限定盤)(DVD付)
(2011/04/27)
DWB feat.fade

商品詳細を見る


絶望した凪は暴走ちぅ。
彼の「オウルズ・アイボウル」が敵味方関係なく
攻撃していく。
うわーっ ちょっと、丸太、唐子気をつけて。

あんなに優しくて強かった凪が…と
信じられない丸太ですが、
「そうやない、弱かったんや」
唐子は悔しさに涙する。
「うち、アイツ守れへんかった。
こんな世界から
逃がしてやれると思ったのに!」


凪が味方をいっぱい殺してると火花が
弦角に訴えるも、彼はにやついた顔で
狂った凪を見つめている。
自分好みになったんだもの、止める筈も無いわよね。

弱いから、黙るか狂うしかない。
唐子が丸太にそう教えた時、凪はシロの元へと
足を進めていた。
彼の思い切りの拳を、シロの前に立ちはだかり
自ら受けたのは丸太。

シロはこんな事で許してやらない、
庇ってなんか欲しくないと叫びますが
丸太は全ての拳を受ける。
シロの身体を手で退かしてまで、
凪の怒りを受け止める。
それはシロを傷つかせない為でもあり、
凪の為でも…あるんだよね丸太。

「なんでだよ…凪さん」
丸太も友達を赤い男に殺されて最低だった。
「でも…、復讐してる暇なんて無いって、
アンタが言ったんじゃないかっ!」


それは、希望があればこそ…。
あの時の凪は、外に希望があると
子供が生きていると思い込んでいたから。
でも…。

「子供は…私の光はもう…無い…
ここは暗い…憎い!」

また丸太、殴られちゃいました。

なんでそんな事を言うのか…。
まだガキだから凪の苦しみを本当には
理解出来てないかもしれない。
でも死んだ者が帰って来ない悲しみと
寂しさと悔しさは、丸太だって知ってる。

「それでも…凪さんの周りには…
光がいっぱいあるじゃないかっ!」
「そんなもの…どこにあるんです…?」
半ば訊く耳もたずの凪の耳に、
それでもかすかに何かの音が届きました。
そう…あの音、だね。

「大事なモンが見えないのは
アンタが俯いているからだ」

おっ、よいことを言う。
「んなことも、
分かんなくなったのかよぉっ!!」

凪には多くの光がある。
「私の…光?だって…私の希望は…もう…」

♪ちりん…。

「この音は…」
そう唐子が胸に下げてる鈴の音。

『大事な仲間の音です』
って言ってたよね凪。
どんな状況に陥っても、その鈴の音が鳴ってる間は
仲間が傍に居ると分かる。
こんな真っ暗な地下でも
晴れた気にさせてくれる音だって…。

今も仲間達は外を目指して、
それぞれ必死に戦ってるよ凪。

丸太の光は、まだある。
「俺、馬鹿だから酷い事したけど
でも…だからもう、絶対失くしたくないんだ」
弱くても、ここが狂っていても関係ない。
「俺は、大事な友達を守るんだ」
ボロボロの身体で、それでも立ち上がり
シロを庇うように両手を広げる。

シロの頬は高潮し涙が伝う。
唐子の鈴の音が、凪の頭の霧をはらしていくようです。

と、丸太が突然倒れて身体にやや膠着と痙攣が見られる。
貧血かと思ったがそうじゃない。
首の輪っかが点滅してる。
毒が回ってきたんだね。
キャンディ…食べてないから…。

凪の動きが止まったので、弦角はちょっとイラ付いた声で
「おい、オウル!」と呼ぶ。
唐子は凪の頬を打ち、
「しゃきっとしぃや!凪!!
うちらのリーダーやろ!?」

「その鈴の音は…私にも大事な仲間が
居てくれる証でしたね」
そうそう、思い出してくださいよ。
「でも唐子…私は…」
血まみれの己の手を見て何か言いかけた凪の言葉を
唐子は抱きしめる事で遮る。
「泣くのも償うのも外に出てからや」
「はい」
凪が完全に戻って唐子が微笑んだ時、
その胸から背に、さっくりと刀が貫通…。

ひぃぃぃーっ。

噴出す大量の血…。

「俺の修羅に手ぇ出すなよクソ女」
 このぉ~っ!弦角ーっ!!

これに怒ったのは丸太。
ただ子供に会いたかった人が何故、
誰かの為に必死になってる人が何故、と。

丸太はスピード増した新しいガンタガンを
弦角に放つ。
髑髏で受けた弦角ですが、勢いで身体が押されて後退。
もう一発お見舞いしたけど…効かなかったね。

唐子は貫通した胸の穴を罪の枝でふさぐ。
便利だねー。
弦角は心臓も肺も外したようですよ。
「その女はお前に惚れてる。
お前がきっちり殺してやんな」

唐子を即死させなかったのは
優しさじゃなく、凪に殺させたかったからか。

全て憎んで殺して救う修羅である凪を
弦角は望む。

「ふざけるな。私はただの弱い人間だ。
死など救いであるものか」
凪の救いはもうここにある。
自由の為、共に戦う仲間が居る。
凪が戻った事に丸太と唐子は安堵するけど、
「正気…なんだよな…オウル」
弦角にしてみればガッカリなわけだ。

「イカレたお前は美しかった。
殺ってる姿は綺麗だった」
正気になった凪には、用が無い…んだよね弦角。
愛器をカチャリと武器にして、
引き金を引く。

 …凪の腹に大きな空洞が出来ました。

「愛してたぜ…
お前が誰も救わねぇ偽善者に戻るなら
俺が救うだけさ」

空いた穴から弦角が見えるのが嫌過ぎる。 

弦角は今度は部下達へと銃口を向けて
ガンガン放つ。
火花の腕すら撃たれてる。

えー…最終回のこんな終盤になって過去回想ですか…。
弦角がこんなんになっちゃった原因…。

修行僧だった頃、先輩達のいじめに遭い
いつもケガをしていたようで…。
でも和尚は彼のケガは喧嘩だと思ってたのね。
先輩がそうふれ込んだのでしょう。
この頃の弦角はまともで、そんな先輩達の事も
恨んではいなかった。
でもレッドホールが起きて、彼だけが助かった時、
ガレキの下敷きになって助けを求める先輩達を見つめ
衆生の救いが死であると悟った。

静寂は死
平和は死
安寧は死
ロックは死
美しさは死
悟りは死

「死こそが救済だ!!」
あの日、先輩達の首を生け花のように飾ったように
自由の鎖のメンバーの首も飾ってあるみたい。
「又吉!ハルミ!」
唐子が叫んでる。
でも暗くてよく分かんないの。

分かんないままで良い…。
グロイのは嫌だ。 ぐすん。

丸太はいよいよ毒が回ってきたな…。

超坊主がグレイトフルデッドを与えてくれるってさ…。

火花は弦角にやられた腕を押さえながら
愛剣引きずって廊下を行く。
「なんですか、あれはー。
もうやってられませんよー」

と、廊下の先に、自由の鎖の、
あの車椅子の人、若林を殺ったトトが居て…
「あっ見つかっちゃった?」
千地から頂いた技、虚空一閃(インビジブル・ブラック)で
かるーく火花はサヨナラに。

カッコ良くキメたトトですが、
腕のつなぎ目が裂けました。
つぎはぎ身体もなかなか大変ですな。

さて丸太達の方は…。

なんで殺されなきゃいけない?
泣かなきゃいけない?
なぜ自分は何も出来ないのか。
そう怒りに燃えた時、胸に埋め込まれた石が
赤く光った。

弦角は今度は丸太に銃口を向ける。
死にかけてる猫は殺してやった方が良い、と。

丸太の胸の石が活発化したらシロのねじれた足も
戻りましたよ…。

「俺がファッキンな全てから救ってやる」
その時、シロが丸太の前に立ち、
「キシッ」と笑った。
その顔が丸太に見えてなかったのが
幸いなのか不幸なのか。

「どいてろシロ…今度は俺が…」
シロがレチッド・エッグになってるとは
気づいてない丸太。
彼女の肩に手を掛けてどかして
「…エースマンになってやる」
顔や腕に模様のようなものが…。
それはシロの顔にも出ている。

「クソ坊主、てめぇのいう事なんか、
皆、全部知ってる。
それでも友達が居て、希望がある、だから
死んでる暇なんか、ねえんだよぉーっ!!」

丸太の渾身の一発。
赤い石の力も使っての一発ですからデカイよ。
弦角が銃を放ってもビクともせずに向かってくる。
トトも壁の影からこっそり見て驚いてますね。

弦角がハッとする。
彼が逃げないよう、凪が袂を掴んでる。
「地獄への、…道連れだ」
「へっ!お前が俺の救いか…」

それならば案外悪くないのでは?
ねぇ弦角、アナタちょっとそんな顔してる。

天井には穴が開き、綺麗に月が見えます。

シロは気絶。
それを気にかけながらも、丸太は凪の元へと
ガクガクする足で向かう。
「五十嵐…くん…どこ…ですか…?」
凪の傍へ来て膝を付くと、
「これを…早く…」
凪がキャンディーを差し出した。
「私、には…もう…必要なさそうです…から」

腹にあれだけの穴が開き
内臓吹っ飛んでるわけですし
まず即死ですよね、
喋れる時間なんて残ってないのが普通。
そうは思うが、別れはちゃんとさせてあげたい。
ここは黙って見守るよ。

「キミは…やはり…
希望に…満ちて…いる」

凪ぃ…。

「唐子…ありがとう」
唐子の涙が凪の頬に落ちる。
「あぁ…暖かい、雨…ですね…
きっと…綺麗な虹が…出るでしょう」


唐子の絶叫が…痛い。
でも…でもね、唐子。
最後に凪は救われた。
救ったのは超坊主じゃなくて、キミと丸太。
これで良かったのだと思うよ。

目覚めたシロは空いた天井の穴から観覧車が見れて
嬉しそう。

丸太はシロにこの間殴った事や酷い事言った事を
謝る。
「ううんもう痛くないよ。
キラキラも一緒に見れたし。
いつか二人で乗ろうね♪」

うんと頷きつつも…きっと丸太は泣いてるのね。
暗くてよく見えないけど、
シロがまだどこか痛いのかと気にしてる。

「飴はさ…」
嗚咽を漏らしつつ俯く。
「やっぱ…苦いや」
そんな丸太の頭をシロが撫でてやってる。

DWLから遠のく船が映ってたけど
生き延びた自由の鎖のメンバーが脱出したってことかな。
丸太は友達置いていけないと言ってたし…。
残ってるんだよね?

「あぁその件ならまた後ほど。
ええ、くれぐれも宜しく」
電話で話してるのは玉木。
空が明るいから、一夜明けた後ってところですか。

-弦角達がこれほど役立たずとは。

計算が外れましたね。
おやマキナが来ていたのか。
玉木に、顔色がすぐれないと指摘する。
「死刑囚に脱獄でもされたか?」
うはは、よくご存知で。

マキナの管轄に欠員など出ていないだろう?と
しらばっくれる玉木。
所長の仕事に不慣れなだけ。
なんの引継ぎもなく突然前所長が亡くなられたから。
はは、そんなの問題ない筈よねアナタ。

確かにマキナの管轄に欠員はない。
丸太と羊も戻ってきた。
「共に大怪我をして、な」
この11日間、何処で何をしていたのか
これから問い詰めるそうで、
「場合によっては少々手荒になるが、
構わないか?」
好きにして良いと玉木は言う。
「いつものようにね」
「分かった」

マキナが去ってから、
「きっと楽しい話が聞けますよ」
と笑う玉木。
楽しい話…ねぇ。

玉木の部屋から出てきたマキナは
廊下で待ってた今日子に人選は済んだかと問う。
玉木のリストにあった、一般囚人の中から
最適と思われる者を一名絞ったようだ。
「よし、仕掛けるぞ」

仕掛けるって…マキナ、
今日コレ最終回なんだけどー。
もう後数分しか残ってない。

トトは凄く楽しそう。
「やっぱ、この子面白いなぁ。
あんな罪の枝持ってるなんて。
どんな味かなぁ…ふっ」
こ、怖いぃぃぃー。 
例の双子が傍に居ますね。
やっぱ、そうなんだよね、この人。

♪悪さ~ばかりの~ウッド~ペッカー
今日もぉ~穴開け~森ぼ~ろだらけ~
怒った、ウッドゴット、くちばしを毒に変えたぁ~
困った、ウッドペッカー、巣穴が毒にぃ~
ご飯も毒に~。
友達に触れれば、死ぬばかり~
悲しんだ、ウッドペッカー


花澤さんは良く歌わされますなぁ、作中で。
でもお上手になられたわ。
こういう童謡っぽい感じの、合いますな。

お、まだ続いてた。

♪毒の涙がキラキラ光る~

「その歌、俺知ってる」
これは丸太ママが作った歌なんだってさ。
「懐かしいけど…止めてくれ」
「え?」
「アイツが、あの時、赤い男が歌ってた歌だから」
「分かった」
「でもなんでアイツが…この歌、知ってるんだろ」
そら、同一人物だからねぇ。

…ってここで終わりですか。
あわわ。

これ、確実に1クールじゃ足りなかったの分かるけど。
投げっぱなしだなー。

グロそうだからどうしよう…と迷いつつも
なんだかんだと最後まで見てしまいました。
原作が続いてるのだから仕方ないとは言いつつも
こんな所で終わりか…とちょいとブーイング。
二期が決定してるのならばまだ分かるけど…。
まるでそんなノリの終わり方
(続きがあるような終わり方)
でしたが、あるんでしょうか、二期。

いつも感想を見に来てくださってた読者様
TB下さったブロガー様、
ありがとうございました。
また何か他の作品でご縁ありましたら
宜しくお願いします。


あ、千地にも感謝です。
グロいの苦手な私が頑張って見れたのは
ひとえに千地のおかげでした。
最後にもうひとめ、会いたかったわー。



◆キャラソン

弦角のキャラソンは、是非聴いてみたいぃぃ。

TVアニメ デッドマン・ワンダーランド キャラクターソング 東弦角TVアニメ デッドマン・ワンダーランド キャラクターソング 東弦角
(2011/07/22)
DWB feat.GENKAKU(CV:森川智之)

商品詳細を見る


花澤さんもお上手になられたから気になるな。

TVアニメ デッドマン・ワンダーランド キャラクターソング シロTVアニメ デッドマン・ワンダーランド キャラクターソング シロ
(2011/07/22)
DWB feat.SHIRO(CV:花澤香菜)

商品詳細を見る



丸太と水名月のはもう出たのね。

TVアニメ デッドマン・ワンダーランド キャラクターソング 五十嵐丸太TVアニメ デッドマン・ワンダーランド キャラクターソング 五十嵐丸太
(2011/07/01)
DWB feat.GANTA(CV:朴ロ美)

商品詳細を見る



TVアニメ デッドマン・ワンダーランド キャラクターソング 鷹見水名月TVアニメ デッドマン・ワンダーランド キャラクターソング 鷹見水名月
(2011/07/01)
DWB feat.MINATSUKI(CV:野水伊織)

商品詳細を見る



デッドマン・ワンダーランド もふもふひざ掛け 丸太・シロ柄デッドマン・ワンダーランド もふもふひざ掛け 丸太・シロ柄
(2011/07/31)
エーシージー

商品詳細を見る



前回までの感想記事はこちら。

「デッドマン・ワンダーランド」OPがカッコ良くて困る(笑)…ちびっと感想。


「デッドマン・ワンダーランド」#3【G棟】ちょっと面白くなってきた気がしますが…。


「デッドマン・ワンダーランド」#4【クロウ・クロウ】
 千地、おもしろそう~むふふ。


「デッドマン・ワンダーランド」#5【死肉祭-カーニバル・コープス-】
 その笑い方は…。


「デッドマン・ワンダーランド」#6【ハミング・バード】
 気持ち悪いよ、この子~っ(泣)


「デッドマン・ワンダーランド」#7【原罪(レチッド・エッグ)】
 ヤバそうな人、キタ~。


「デッドマン・ワンダーランド」#8【自由の鎖(スカーチェイン)】
最後のアレ、キツかったわー(泣)。


「デッドマン・ワンダーランド」#9【酸化促進剤(ワームイーター)】
 千地が居ないとバランス取れないのにぃ(私は)。


「デッドマン・ワンダーランド」#10【墓守(アンダーテイカー)】大はしゃぎしました。

「デッドマン・ワンダーランド」#11 【絶望のGIG】
  壊れた凪が恐ろしい…。



※現在右クリックは利かない設定になってますので、
TBをいただけるようでしたら、
お手数ですがプラウザのコピーを利用してください。
(文字ドラッグして、編集↓コピー)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

デッドマン・ワンダーランド 第12話「救済(グレイトフル・デッド)」

無差別に殺戮を始めた凪を止める方法はあるのか――… 弱いからこそ記憶を取り戻して壊れてしまったのだという唐子 「だから黙るか狂うしかないんや」 あまりにも理不尽な状況に追い込まれて仕方なく…凪も被害...

デッドマン・ワンダーランド#12

第12話 『救済(グレイトフル・デッド)』 死こそが救済…なるほど、ある意味じゃ超坊主も “己の弱さを受け入れた一人”だったってコトなのねぇ。 でもって、凪と同じように『狂う』コトで受け入れ難い現実を受け止めた。 言ってみりゃあ、ちょっとした“風狂思想”...

デッドマン・ワンダーランド#12

第12話 『救済(グレイトフル・デッド)』 死こそが救済…なるほど、ある意味じゃ超坊主も “己の弱さを受け入れた一人”だったってコトなのねぇ。 でもって、凪と同じように『狂う』コトで受け入れ難い現実を受け止めた。 言ってみりゃあ、ちょっとした“風狂思想”...

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
4年続けた他ブログから
引っ越してきて、
5周年を迎える所なのに
未だ未整理で
申し訳ない限り(汗)
本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


創作以外では、音楽、
アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
新たにハマってるのは
刀剣乱舞。
どっぷりハマってるのが
夏目友人帳、うた☆プリ♪
後、最近は、進撃の巨人、
ハイキュー!!、七つの大罪
などが好きです。

※仕事が不定休に
なりました。
更新が更にまちまちに
なりそうです。(汗)

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR