「ぬらりひょんの孫 千年魔京」2期について&#1#2 簡易感想。

「ぬら孫」2期、今夜5話をやるってのに
今更ですかと笑われそうですが、
「ぬら孫」アニメには色々と思うところがあり
また、今期は視聴アニメもりだくさんなのと
本命夏目の3期があるので、時間が無く、
これの感想は後回しになっていました。

それでも、原作読んでハマりにハマった
過去編も映像化ですから、
もうそこまで進んだら堪らなくなりまして…。
先週は大興奮で、
うっかり夏目の前に感想書きたくなって
しまったのだけど、
きっと書いてると長くなり、夏目感想が
遅くなってしまうこと間違いなしと思い、
諦めました。

それでも、もう今書いておかないと、
それこそ遅くなりすぎると思い、
2期アニメに関するコメントと
4話までの感想を序盤は簡易で
4話あたりはけっこうマジで
書かせて頂きました。

長くなってしまったので、
二分割しました。
すみません3話4話の感想は、
別記事になってます。

もう今更なので、
ブロガー様達へのTBは自粛させて頂きますね。


ぬらりひょんの孫~千年魔京~ DVD 第1巻 【初回限定生産版】ぬらりひょんの孫~千年魔京~ DVD 第1巻 【初回限定生産版】
(2011/09/23)
福山潤、藤原啓治 他

商品詳細を見る



※妖怪達の名前、省略系で書いてます。
 ご了承ください。
 青田坊、黒田坊は、青、黒。
 牛頭丸、馬頭丸は、牛頭、馬頭。
一ツ目入道、木魚達磨は、一ツ目、達磨



◆1期と2期

「ぬら孫」はね、原作知らずにアニメ1期を見始めて
主人公というより、側近達、特に鴉天狗にハマって、
途中で原作買った派。
最初の頃は、原作とけっこう違う~と思いつつも
鴉天狗自体は、原作よりアニメの方が断然可愛いので、
そこは楽しんで見ていたのだけど、
だんだんと…そう四国妖怪出てきたあたりから、
おかしくなってきて、感想も愚痴が増えてしまい
もう最後は感想書くのも止めてしまった作品。

原作既読者達からかなり叩かれてたし、
なんで2期が出来るのか、不思議だったんですよね。
でも京都編、というか羽衣狐の話は、
皆さん見たいと思うところで、
あれをやると言われれば、
とりあえず見なきゃと思うわな。

当然、私も見ました。
誰もが思ったよね。
なんで1期でこういう風に
やってくれなかったの?
って。
1期…無かった事にしたくなったよね。

でも、やってしまったモンは、やってしまったモン。
変えられてしまった事実は、
そのまま行くしかないですよね。
それが悔しいですね。
この先の展開で、
さほど影響はないかもしれないけど。 


◆キャスティング

2期が決まって情報が流れて来て驚いた事。
まぁとにかくキャスティングが凄い!
「ぬら孫」は妖怪が、うようよ出て来ますから、
声優さんは、がっぽり使わなきゃいけなくなる。
しかも個性的なメンツばっかなので、
声決めるのもえらいこっちゃだと思うのだけど
よくもまぁこんな方々を揃えましたねっと
目点になりましたよ。
で、ニヤニヤが止まらなかったね。 

鯉伴に藤原さん持ってくるとはねぇ…。 
鯉伴の声って、私、想像出来てたわけじゃないの。
だけど藤原さんだと聞いて、
うぉー、そう来るか、とも
なるほど、とも思った。

鯉伴は、祖父ちゃんの若い頃や
今の夜リクオと顔は、そっくりなんだけど、
髪が彼だけ黒一色のせいか
かなり印象が違うんだよね。
艶っぽいし、ちょいともあるんだ。
若い頃の祖父ちゃんなんて、今でもそうだけど
カラカラ~と明るくて  大胆で、
さっぱりすっぱり、してるじゃない?
でも鯉伴は、もう少し湿度があるというかね。
あ、これはあくまで私が感じてる事なので
皆さんがどう思っているか、
実際はどうなのか、は知りませんので
そのあたりはご容赦を。

その艶とか影とか湿度とか、
そういえば藤原さんかもと思うわけだ。
鯉伴の仲間達への接し方は、
初代のそれとはかなり違っていた。
「俺は半分人間だから…」
それで鬼纏(まとい)を生み出すに
至ったわけですが
そんな鯉伴の台詞が、
具体的に言うと、13巻の82Pの台詞など
いかにも藤原さんなんだよねぇ。(どんなだ)
そんな事を思いつつ、
藤原さんの活きた鯉伴を見るのが
楽しみになった。

あと、しょうけらな斎賀さんなんて
想像しただけでドキドキしちゃう…。

秋房兄ちゃんが森久保さんなのもね、
「森久保さんかぁ~  」
と思わず声に出たよ。
これまた興味深いキャスティングです。
秋房の声は、原作読んでても、
特に聞こえてなかったんだけどね。
途中で化けるキャラですから、演じ甲斐が
あるんじゃないかと思いますし
森久保さんがどう演じてくれるか
とても楽しみ。


そんなわけで、1話2話の簡易感想、
いっときます。


#1「覚醒、奴良組三代目」

あぅ~ここからスタートですか。
鯉伴、艶っぽい~。 
で、いきなり刺されちゃう、と。ううう。
出ていきなりご臨終は、
藤原さんのお約束。
 
見事なぐらい多いですよねぇ。

ここのいきさつは多分また後に全部見せるでしょう。
頭にちらっと見せておくのも悪くない。
てか、作画があまりに綺麗で、 ほんとに驚いた。

羽衣狐が能登さんってのはもう
ハマり過ぎなくらいハマってるよね。

で、何か事件でも起きそうな
重々しいBGMの後で、雪女の悲鳴。
ちびリクオのいたずらシーンですね。
そして祖父ちゃんと無銭飲食。
原作の1巻の始まりじゃないですか。
やっぱり1期は無かった事にする? 

最初から、
こうやってくれたら良かったのに。 

あ、河童の川流れ…ならぬ池流れ。

最近の若のいたずらは目に余ると言う黒に、
「良かったじゃないか」と首無。
若が元気なのは喜ばしい事。
でもそういう首無も酷い目にあってたのよね。
コラーッ! 
首無の頭をボール代わりにするなんて、
いくらリクオでも許さないぞぉ~。

これ(首無の災難)は、オリジナルだよね…?
1巻の該当箇所には無いのだけど、
他の所でもこんなエピは無かったよね?

授業で自由研究の発表があり、清継の発表に
異を唱えたリクオ。
妖怪は良いヤツら。
この頃はリクオ、自分がぬらりひょんの孫だってことも
隠してなかったんだよね。

でもすっごく小悪党な妖怪と清継に笑われ、
巻&鳥居にも妖怪なんて居るわけないと言われて
リクオはガックリ。

奴良組の三代目をそろそろ決めねばと
祖父ちゃんが言い出した。
鯉伴が亡くなって三年経つから…。
すぐに賛成したのがガゴゼ。
彼は自分が三代目になるつもりでいたのよね。
でも祖父ちゃんはリクオを据えようとしている。

「わしの血に勝るものはない。
お前はわしによう似とる。
こやつらも、それは十分承知」


でもリクオは嫌だと言い、
祖父ちゃんの手を跳ね除ける。
「こんな奴らと一緒に居たら、
学校でもっと嫌われちゃうよ!」


リクオが飛び出して行くと達磨が問う。
リクオは本当に祖父ちゃんの孫なのか、と。
「姿かたちはもとより、
考え方もまるで人間ですなぁ」
人間の血の方が多いもんね。 

困ったものだとガゴゼも賛同。
リクオはまだまだ遊びたいさかりのお子様。
確かにそうだけど、
かと言ってアンタも器じゃなかろうて。

皆と一緒のバスに乗ろうとしないリクオ。
あのバス逃すと30分後、
あんな奴ら放っときなと背中押すカナ。
おやおや原作の、ちゃきちゃきカナだな。
1期のカナは原作のカナと性格違ってたんだよね。
うーん、原作寄りのカナに変えちゃって良いのか?
マジで1期は無かった方向で行くのか?

妖怪はとことん嫌われてると悟ったリクオは、
二度と口にしないと心に決める…。

うわーい!!
鴉天狗がリクオを運ぶシーン、キター!! 
で…も…
可愛さは少し抑えられてる?
原作ほど妖怪ちっくじゃないけど
1期より丸みが無くなってる気が…。

リクオが帰ると屋敷は騒ぎになっていた。
乗る筈だったあの路線バスが
崩落事故で生き埋めになってしまったんだよね。
奴良組の皆は、リクオも一緒に事故に遭ってると
思っていたから、無事に帰ってきてほっとしてる。

助けに行くというリクオを達磨が止める。
「人の気まぐれで
百鬼を率いられてたまるか」

青が達磨に食って掛かり、揉め出したその時、
リクオは覚醒した。
「時間がねぇんだよ」
人間なら駄目だというなら
妖怪なら率いても良いんだなってことで、
ここで声も福山さんにバトンタッチ。 

ガゴゼはリクオがこのバスに乗ってると踏んで
仕掛けたのよねぇ。
当てが外れて、残念だったね。

で、カナ達の危ない所を、
ちび夜リクオと側近達が助けたわけだ。

「弱いモン殺して悦に浸ってる、
そんな妖怪を、
闇の世界の主にするわけには
いかねぇんだ」

ガゴゼ倒してカッコ良かったんですが…
血が1/4なので、元の姿に戻っちゃって、
皆の衆はがび~ん。

そして4年後に飛ぶ。
1期で四国妖怪編を消化した後まで、飛ぶわけだ。
おおっとその羽織のシーンは、邪魅も居たよね。
便宜上、先やっちゃうのか。

あーっ牛鬼が3枚羽織持って
牛頭馬頭とこ行くシーンとか、
鴆の嬉し吐血が無い…。
牛頭と牛鬼のあれ、好きなのになぁ。

で、夜の見回り中に清継から電話か。
妖怪の出る武家屋敷、
それが邪魅のエピソードですね。
姿は昼リクオなのに、口元がニヤリとなる。
「面白そうじゃねぇか」
昼夜混ざってる感じですね。

OP曲「星の在処。ーホシノアリカー」LM.C
星の在処。-ホシノアリカ-【ぬら盤(初回盤C)】(CD+DVD)(握手会参加補助券)星の在処。-ホシノアリカ-【ぬら盤(初回盤C)】(CD+DVD)(握手会参加補助券)
(2011/07/27)
LM.C

商品詳細を見る


1話はOPが無くて、EDで使われてました。
OP曲は…特にあまり感想の無い感じ。
嫌いじゃないけど、特に惹かれもしない…今のところ。
色が緑青赤と変化していく演出は、
私はあんまり…だな。

#2「二人の正義」

ええーっ!!!!  
邪魅の話、これっぽっちで片付けちゃったの?
いやそりゃ分かりますよ、ここでゆっくりやってたら
尺足りなくなるって。
2期は羽衣狐との対決が終着点なんだろうし
その前にリクオは遠野も行かなきゃいけないし
忙しいよね。 
ただねぇ、邪魅の話も良い話なので、
ちゃんと見たかったな~というのと
声がね…。 
私はイメージが違ったかな…。

浅川さんは確かに男性声をやられる
女性声優さんだけど、どちらかというと
少年止まりの声だと思うのです。
邪魅が人間だった頃はなかなか美形な
若い侍なので、あの顔ならば確かに
浅川さんでも悪くないのですが…
若くても彼、小姓ではないのでね…。

さらに妖怪となってからの
邪魅の声は、もう少し落ち着いた声
のような気がするんですよ。
なんでそう思ったかってのは、
邪魅の台詞の文字がね、フォントが違うんだ。
夏目の緑川先生もやるけれど、
これってやっぱそういう声って事で
変えてると思うんだよね。

これもあくまでも私の感性なので、
ピッタリーと思う方もいるかもしれない。
そこはご理解くださいね。

清継やカナが眠くなったのは氷麗のせい。
くすくすくすくす、こっそり笑ってる氷麗が可愛い。

ゆらが学校を休みがち。
一人、ボーリング場跡で特訓してるのよね。

それから、
あ~、青と黒の偽物エピね。はいはい。
青の方はともかく、
黒の偽物は全然イケメンじゃないのに
なんで間違えるかな、犬のホステスさんたち。 

2期は、黒の美形ぶりが
UPしてる気がするわ~。
美しい~。 
黒ばかりモテて気の毒ねぇ青。
ここらへん割と原作まんまやってるけど
青が出て行くシーンと黒の一言はカットか。

キタキタ、竜二と魔魅流~。
竜二、そういわれてみれば
コニたん顔かぁ。
野島健児さんの魔魅流っぷりも良いじゃないか。
てか魔魅流、綺麗。
動きも良いね。

竜二のキメの顔も良いな、
作画、ほんと1話2話クオリティ高いけど
これ保てるのかしら…。

カナ達は皆でゆら探しです。
こらこら、
さすがにゴミ箱の中には居ないって。
でもこの辺りも実は原作忠実。

リクオが探し当てました。
ゆらの修行シーンは、ゆらのモノローグとか
リクオとのやりとりなど、
少しずつカットされてます。
無くても進んではいけますが
あった方が感情移入はしやすかっただろうな。

ゆらはよく腹ペコだね。
リクオが一個だけ持ってたスニッカーズを
差し出す。
こんなリクオが妖怪に繋がるはず無いと
ゆらは思うんですが、
アニメでは、ゆらの胸中の葛藤とかを
省いてるから、
チョコバー1本で良い人認定みたいに
軽く見られちゃうね。
まぁ実際、祖父ちゃんの時もそうだったし、
ゆらにそういう資質はあることはあるのだけど。

そこに、やっと見つけたと
竜二が魔魅流と姿を現しました。
で、竜二はひと目でリクオを妖怪だと見抜いたのよね。
「竜二…」
あ、魔魅流も。
「何しにって、そりゃお前…
陰陽師は基本…妖怪退治だろうが」

ここの"妖怪退治だろうが"の言い方が、
なんかとっても良かったわ  コニたん。
コニたんじゃなくて竜二だった。
敵見つけてちょいと嬉しそうな竜二の
その顔にそぐう声だったわ。 

「ゆら…そいつは…
そいつはなんだ」

学校の友達だと返すゆらに、
まさか気づいてないわけじゃ
ないだろうなと竜二。

-やめろ、言うな…やめろ…

ゆらも気づいていて、認めたくなかっただけ…。

「そいつ…妖怪だぞ」
わー夕焼け空が凄い綺麗。

リクオを攻撃する竜二。
人の姿のままでは心が痛むがといいつつ
「絶対悪は滅するのみだ」
式神を放つ。
でもそれを防いだのはゆら。

「奴良君…奴良君は…
奴良君は、人間やんな?」

あーこの台詞キタ。
原作読んだ時、ここはリクオの心境になって
辛かったんだ。

ゆらの作画も良いね。
この不安げな顔、イイ。

「僕は、人間だよ」
リクオがそう応えると、ゆらが嬉しそうに頷く。
ここの顔がまた可愛いのぉ。

ゆらは竜二より、リクオを信じたのよね。
竜二悔しそうだなぁ。
リクオは仲間、倒さなきゃいけない敵じゃない。
ゆらのその言葉は間違ってないんだよね。

ええっ? 
ゆらって、"式神改造・人式一体"の時、
いちいち裸になりましたっけ?

竜二の式神がゆらの身体の中を走る時って
原作は、もっとえげつないです。
やっぱアニメでは緩和ですかね。

ついにリクオがキレて、
夜リクオ姿で竜二から、ゆらを奪う。
「花開院さん…悪い
…我慢できない」

ここまではかろうじて昼リクオ声ね。

「陰陽師だか花開院だか
知らねぇが、
仲間に手を出すヤツは
許しちゃおけねぇ」

くーっカッコ良いね、夜リクオ。
絵になるわ~。

「滅してやる。
ゆらを騙して良いのは
俺だけなんだよ」

 このシスコンめ。

リクオは祢々切丸を口に咥え、ゆらを抱いて
立ち上がった。

ってここで続く~。

EDは2期も片手☆SIZE。
コメントは…無くてもよい?(汗)

TVアニメ「ぬらりひょんの孫 ~千年魔京~」エンディングテーマ Orange SmileTVアニメ「ぬらりひょんの孫 ~千年魔京~」エンディングテーマ Orange Smile
(2011/07/27)
片手☆SIZE、家長カナ(平野綾) 他

商品詳細を見る


3話、4話の感想は、また後で…。
今夜中になんとか上げようっと。

ぬらりひょんの孫~千年魔京~ 3Dマウスパッド その弐ぬらりひょんの孫~千年魔京~ 3Dマウスパッド その弐
(2011/07/29)
ブロッコリー

商品詳細を見る





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

出だしは好調♪

たちばなさんこんばんは!
最近ご無沙汰しててすみません~
どっちの記事にコメント残そうか迷ったのですがこちらに♪

原作未読組にも不評だった一期、もはや黒歴史と化してますからね…
牛鬼篇まではまだよかったのですが四国篇が…(ぁ)
でも二期は一話の雰囲気がよくて、悪いイメージを払拭してくれたなと
やっぱりスタッフさんががらりと変わった影響が大きいですかね
今のところ(笑)安心して見てられます
あ、勿論遊佐りひょんには翻弄されっぱなしで参りますが(〃∇〃)
過去篇、もっと引き伸ばして遊佐さんボイスを堪能したかったです

>艶っぽいし、ちょいと影もあるんだ。
これはたちばさんに激しく共感ですー!!
鯉伴さんて妖艶て言葉が似合うのかなって…
総大将が豪胆で夜リクオは凛々しいイメージなのですが
一人だけちょっと別というか…言葉に言い表しづらいですが(苦笑)
…にしても今クールアニメ、藤原さんは父親役が多いですよね!
これからますますキャストが豪華になっていくので続きが楽しみでなりません!

あ、しょうけら@斎賀さん、五話で初台詞ありましたがよかったですよ♪
…ただでさえ多いキャラ、原作未読だと覚えるのだけでも大変そうですが(笑)
ではでは、お邪魔しました!

李胡さんへ

李胡さん こんにちは~。
コメントありがとうございます。
こちらこそご無沙汰して申し訳ないです(汗)。

> 原作未読組にも不評だった一期、
> もはや黒歴史と化してますからね…

あ…未読者にも不評だったんですね。
まぁ、そうでしょうね。

> 牛鬼篇まではまだよかったのですが四国篇が…(ぁ)

そうなんですよ。
四国編が酷すぎました。
思い出したくない感じです。(涙)

> でも二期は一話の雰囲気がよくて、悪いイメージを払拭してくれたなと
> やっぱりスタッフさんががらりと変わった影響が大きいですかね
> 今のところ(笑)安心して見てられます

ですね。
凄い違いだなーと思いつつ毎週見てます。

> あ、勿論遊佐りひょんには翻弄されっぱなしで参りますが(〃∇〃)
> 過去篇、もっと引き伸ばして遊佐さんボイスを堪能したかったです

引き伸ばしてほしかったけど2話分で
終わってしまいましたね。
もっと見ていたいのにぃ。
早く先に進まないとまずいのはわかるんで
仕方ないなぁとは思いますが。

> >艶っぽいし、ちょいと影もあるんだ。
> これはたちばさんに激しく共感ですー!!

わーい良かった。
やっぱそうですよねーっ。

> 鯉伴さんて妖艶て言葉が似合うのかなって…

うんうん。妖艶、似合います!

> 総大将が豪胆で夜リクオは凛々しいイメージなのですが
> 一人だけちょっと別というか…言葉に言い表しづらいですが(苦笑)

そう、顔自体は三人ともそっくりと言って
いいぐらいなのに、雰囲気違うんですよねぇ。
特に鯉伴が。

> …にしても今クールアニメ、藤原さんは父親役が多いですよね!

出てきてすぐ死んじゃう父ちゃんとか、
怪しくて実はラスボス/な父ちゃんとか
相変わらずな感じですね。

> これからますますキャストが豪華になっていくので続きが楽しみでなりません!

そうそう。
キャスト凄いものね。
来週は遠野編!あっちの連中に会えるのが
楽しみだよ~。

> あ、しょうけら@斎賀さん、五話で初台詞ありましたがよかったですよ♪

私も聴きました。
感想書きたい所ですが…
ほんと最近平日が時間無くて…(医者通いとかあって)
また週末書けたら書くって感じに
なりそうです。

> …ただでさえ多いキャラ、原作未読だと覚えるのだけでも大変そうですが(笑)

ですね。
原作読んでいても、誰だっけ…とか
思いますもの。
原作片手にアニメ見なくちゃだわ。(笑)
sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
4年続けた他ブログから
引っ越してきて、
5周年を迎える所なのに
未だ未整理で
申し訳ない限り(汗)
本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


創作以外では、音楽、
アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
新たにハマってるのは
刀剣乱舞。
どっぷりハマってるのが
夏目友人帳、うた☆プリ♪
後、最近は、進撃の巨人、
ハイキュー!!、七つの大罪
などが好きです。

※仕事が不定休に
なりました。
更新が更にまちまちに
なりそうです。(汗)

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR