スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「青の祓魔師」#24【魔神の落胤(こ)】どう終わるんだ…これ…。

今週、遅れ気味なので感想は簡易気味です。
ご容赦ください。
ちょっと展開も、うーん…って感じで、
今いっぽ感想にも熱が入りませんわ。

ハムアマイモンの声が聞けたのは嬉しかったし
神谷んのメフィストっぷりがほんと良いし、
燐と雪男は、あぁじゃなくちゃと思ったし
岡本さんと燐の境目がますます無くなって、
ええ感じでしたし、
福山さんの魔神も素晴らしかったっす。

そういう細かいトコは良いのだけど
全体の流れがね…。

とりあえず最後まで見届けますがね。

青の祓魔師 4 【完全生産限定版】 [DVD]青の祓魔師 4 【完全生産限定版】 [DVD]
(2011/09/21)
岡本信彦、福山 潤 他

商品詳細を見る


イベントDVD「青の祓魔師 BLUE NIGHT FES.」(初回仕様版は在庫が無くなり次第終了)イベントDVD「青の祓魔師 BLUE NIGHT FES.」(初回仕様版は在庫が無くなり次第終了)
(2011/12/14)
岡本信彦、福山潤 他

商品詳細を見る





あらすじは公式HPより↓
TVアニメーション「青の祓魔師」公式サイト

あらすじ 第24話「魔神の落胤(こ)」
ゲヘナゲートから膨大な数の悪魔が出現! 虚無界より侵攻
してきた悪魔は正十字学園町の人々に無差別で襲い掛かって
きた! 
その頃学園最上部では、燐が勝呂としえみに助け起こされて
いた。目覚めた燐が見たものは、ゲートの前に佇む魔神の青い
炎をまとった雪男の姿だった! 
驚きながら歩み寄る燐は、雪男の様子に違和感を感じる。
それは養父を奪った、あの仇敵を思わせる邪悪な雰囲気…。
一体、雪男の身に何が!?



「うはははは!魔神様降臨を祝う、
宴の始まりだぁ」

魔神様は、お下品だからなぁ。
雪男の身体でそういうの、やだなぁ。
藤本の時以上に、奇妙だ。

気が付いた燐は、笑い狂う雪男を見て
情けない顔。
「雪男…あれ…雪男なのか?」
信じがたいよねぇ。
「何やってんだ!雪男ーっ!!」

「兄を思い、その身を捧げた弟と
その思いに全く気づかぬ兄、
ふふふっ。
どうやら極上の悲劇が見物出来そうだぁ」

 メフィスト、こんにゃろ!!
とは思うけど、神谷さんのメフィストっぷりは
ほんとイイ。
くいって顔あげるハムアマイモンが可愛いのぉ。
今日も、ちびっとぐらい喋ってくれる?

OP~♪
IN MY WORLD(アニメ盤)IN MY WORLD(アニメ盤)
(2011/08/24)
ROOKiEZ is PUNK’D

商品詳細を見る


この期に及んでエンジェルはシュラを止めるのか。

エンジェルったら、
エルンストの今回の作戦に対し、
騎士団の精神に反すると
意見したらば、指揮官から外されたのね。
『君は私の警護でもしていたまえ』
それは屈辱だったろうに。

ヴァチカンが道を誤り、世界が滅びようとも
エンジェルは、ヴァチカンの騎士。
自分の魂は正十字騎士団と共にあると言う。

「めんどくさいなお前」
ほんとだよー、凄い的確な表現ね、それ。

「逃げてんのはどっちだ!
斬りたければ斬れ!
私はもう付き合いきれねぇ!」

シュラ、男前やわぁ。

雪男が何故青い炎をまとっているのか
戸惑う燐でしたが、ようやくコレの中身は
雪男じゃなく魔神だと理解したようで…。

「遅せぇよ。
なかなか気づいてくれないから
パパ寂しくなっちゃう所だったぜ」

うわー、前回も書いたけど、
ほんとに藤原さんから福山さんへの
バトンタッチが、凄いね。
声が違ってても、共に同じ魔神だと分かるわ。

雪男の方が先に、魔神の器として完成してしまった。
魔神の血を引く2人は、魔神の器としてこの上なく
ピッタリらしい。
だから2人が成長するのを待ちわびてたたんだってさ。
「雪男の身体から出て行けーっ」
突っ込んできた燐を魔神は軽く腕で叩き飛ばす。
「燐!!」
しえみが悲痛な声を上げると、
ニーちゃんが自らクッションとなる綿綿を出して
衝撃を和らげる。
凄いよー、ニーちゃん。
しえみは指示してないのに、ちゃんと判断して助けてる~。

この15年間、魔神はずっと夢見てたそうです。
物質界と虚無界をひとつにして新しい世界を
作る夢。

物質界を自由に歩きまわれる器も手に入れ、
こんなデッカイ、ゲヘナゲートも開いてる。
夢を叶える絶好のチャンスだと魔神はご機嫌。

「で?このゲート、またお前に壊されたら
堪んねぇからな。悪いが死んでもらうぞ」
魔神が燐に銃を向ける。

それに待ったをかけたのは竜士。
その前に自分と勝負しろだってよ…。
なんて無謀な事を…。
当然、志摩や子猫丸は止めますが、
ごちゃごちゃうるさいと魔神が炎を飛ばし、
竜士庇って椿先生が炎に包まれる。

ちょっ!貴方ってば、そんな生徒思いの良い先生だったの?
そういうキャラには見えなかったよ、御免。

おぉ出雲が稲荷神を出してお神酒で魔神の炎を消した。
凄いじゃん。

大丈夫ですかと駆け寄る竜士に椿先生は、
「いいから逃げなさい。
君たちの手に負える相手では無いよ」

志摩と子猫丸が防御を作って逃げろと言うが、
魔神を倒す野望でここまで来た竜士は、
宿敵を目の前にして逃げるなんて出来ない。
キリクを飛ばしますが、人差し指で突付いて落としましたよ。
ほんと、そんな力の差ですわ。

その場を動かずに、魔神は志摩たちの作った防御陣もろとも
彼らを跳ね飛ばす。
皆まとめて灰にしてやると、魔神が炎の玉を投げましたが
シュラがそれを無効化したようです。

シュラがしえみを呼び、負傷者を出来るだけ安全な場所へ
運ぶよう指示。
ニーちゃんったら、たんぽぽの種巨大版で、皆をふわふわ
飛ばしてる~。
有能すぎるだろキミ。

「で?なんだぁ?このみたらし団子みたいな姉ちゃんは」
みたらし団子ってアンタ…胸見てその表現?
お団子っちゃうより、つき立ての餅みたいやけどな…。

「いくら悪魔落ちしたからって
性格変わりすぎだろビビリ」

あー、シュラ、まだそれ雪男だと思ってんだる
違う違う、実のパパだよ、2人の。

うわ魔神相手に良い動きだシュラ!
ひぃーっ!!
でも胸を手で貫かれたぁぁぁーっ。
と思ったら、蛇がぼろぼろ。
シュラ、そんな技あんのか。

全員、少し離れた建物内に避難したようです。
そこでシュラも燐から魔神のやろうとしてる事を聞いた。

魔神は恐らくゲートから離れられない。
あのゲートは魔神の計画には不可欠。
そしてそのゲートを燐は一度、壊した事がある。
「アイツはそれを警戒してるんだ」
缶蹴りみたいだと笑う志摩。
鬼は蹴る側の人間を探しに行きたいけど
蹴られたら負けだから缶から離れられない。
確かにそうだね、似てるね。

志摩の言うようにこの戦いは
攻める方に分がある。
一斉に攻めれば魔神も防ぎようが無い。
「待てよ、雪男はどうすんだよ」
魔神は皆が束になっても倒せる相手じゃない。
それよりもゲヘナゲートを破壊し
悪魔の進入を食い止めるのが先だとシュラは言う。

「雪男は見捨てろって言うのか!?」
「あたしだって助けたいさ。
けどな、魔神に取り憑かれた人間を
助け出す方法なんて、
どこにもありゃしないんだ!!」

そんなことは無いと燐。
あの時、藤本はギリギリの所で自分を取り戻して
自らの胸を突いたのだものね。
「きっと雪男の中にも
まだ雪男の心が残ってる。
呼びかければ正気に戻るはずだ」
「燐…」
「俺は、あいつを信じる」


立ち上がって出て行こうとする燐を
シュラが追う。
また一人で…と竜士も追おうとしますが、
その怪我では無理だよ。
「今のアンタに何が出来るのよ」
出雲がバサリ。
竜士だけじゃない、自分達誰が行っても、
足を引っ張るだけ。
「私は行かないわ。
だって朴が心配だもの」
そう、ここには何も知らない一般の子達も
たんまり居るわけですからね。
事情知ってる朴以上に、
生徒達は怯えていることでしょう。

出雲の言うとおり。
この街には皆の力を必要な人達が大勢いる。
椿は鍵を竜士に託す。
"どこでも鍵"ですね。
これで安全な所へ逃がさなくちゃ。

シュラは燐を追いかけ、
燐のプランに乗ってやると言い出す。
そして2人で打ち合わせ。
説得役と攻撃役をつくり、
燐には攻撃役をやらせるシュラ。
これ、説得役の方が危険だもんな。
チョークは両方の手にあって、
どっちを取っても燐が攻撃役になるように
していたのね。

祓魔師は一人では戦えない。
仲間への信頼と連携が第一。
「だから何があっても、
お前はお前の仕事を成し遂げろ。
いいな?」

頷く燐。
そんなやりとりを、
しえみが壁に隠れて聞いていますね。
これはこっそり、付いて行く気だなぁ。

物質界も虚無界も無い人間と悪魔が一緒に暮らせる世界。
それを望んだのはユリ。
いつかきっと作れる。
想像して見て。きっとそれは簡単なこと。
彼女はそう言った。

「ユリ、もうすぐだ。もうすぐ出来るからな」
いや…魔神。アンタやってるのはちょっと違うだろう。
ユリが望んだのは共存だろ?
悪魔が物質界を侵略することじゃないぞ。
しかも2人の子である燐を殺そうとしましたよね。

アンタが分からんよ、私しゃ。

シュラは雪男に呼びかけますが、
もはやただの器だから無駄だってさ。
「起こして見せるさ。
あたしの熱い、モーニングコールでな!」

ひゅー!カッコ良いよシュラ。
熱いモーニングコールですか。
ふふふ。

朴が一般の子達を励ましてますが、
そこにヤンキー魍魎達が窓破って入ってきましたよ、
わらわらわら。
悲鳴あげて縮こまりますが、
出雲と竜士に助けられて、脱出。
逃げた先は騎士団日本支部ですか。
ここを避難場所として開放するよう命が下ったらしい。

で、やっぱりしえみは居ません。
このどさくさで、ちゃんとしえみの事も
気にかけてる竜士は気配りさんやねぇ。
「悪い予感がする」
勘も良いわね。

燐は打ち合わせ通り反対側の壁を登って待機。
あー、門番悪魔が居たりするのね。
中では激しい戦闘の音。
シュラを心配する燐。

「あの女、父上相手によくやるな」
わーい♪ハムアマイモンが喋ったー。
嬉しいわ。
でも所詮は生身の人間、とメフィスト。
持ちこたえるにも限界がある。

シュラ、ほんと良い動きしてるけど
やっぱりそろそろやばそう。
吹っ飛ばされた所にしえみが
「止めて!!」
と、入ってきた。

「おや?来客のようだ」
メフィストがちろっと見ると、ハムアマイモンが
身を乗り出してみてるのが可愛い。

「お願いだからもう止めて。
雪ちゃんはそんな酷いことする人じゃない!!」
うん。だって、雪男じゃないもんよ。

「雪ちゃんを帰してぇぇー!!」
叫ぶしえみに、
「笑わせるんじゃねぇ」
魔神が炎を飛ばす。
ニーちゃんすかさずナナカマドの樹を出し、
壁にして炎を防ぐ。
素晴らしいわ、ニーちゃん。
的確な判断だとメフィストも褒めてるよ。

でも魔神の手はそれを突き抜け、
しえみの細い首を掴む。

耐え切れないよね燐。
何があっても自分の仕事を…とシュラに言われたけど
想定外の事が起きたのだから仕方ない。
燐にしえみを見捨てれる筈も無いよ。

燐は何処かに隠れてみていると
魔神も思ってたようで。
片をつけようと嬉しそうだ。

燐は倶利伽羅を放り投げた。
「俺は弟とは戦わねぇ!」
雪男に眼を覚ませと訴える。

無駄だと魔神は燐をボコスカに殴る。
人間の力じゃないから、軽く拳入れるだけで
酷い面になりました。
主人公なのに…。うるる…。

でもその酷い顔で叫んだ燐の声が、
奥深く眠っていた雪男に届きました。
あ…燐も炎を出したらさっさと回復して
マシな顔になったわ。
便利ねー、魔神の力。

「起きろーーーーーーっ!!!」
気づいた雪男はぼんやりと燐の姿も見た。
囚われていた腕を引き抜いて、ずぶずぶと前へ進む。
でもその雪男の足にまとわりつく、
ちび雪男たち。

子供の頃からずっと、抱えていたもの、
劣等感や不満、恐れ、悔しさ、寂しさが
形になってるわけね。

『兄さんなんて嫌いだ』
『兄さんなんて居なけりゃいいのに』
そう思ったことだって、
きっと本当にあったんだろうなと思う。
だけど、それでも…
憎んでも、
愛してるんだよね、
雪男。

「にい…さん…たすけて…にいさん…」
右半身が雪男に取り戻されて救いを求める。
雪男は必死に手を伸ばし、燐も駆け寄って
手を伸ばし、絡めた。
その時、

銃声が鳴った。

床に落ち、転がる薬莢。
燐の腹から血が流れ出した。
雪男の左手は、銃を握っている。
取り戻せてない左半身にはまだ魔神が居る。

魔神が撃ったんだね。

でもこれは雪男の身体だ。
撃ったのは、雪男の左手…。

燐の身体がばったりと前のめりに倒れた。
床にはみるみる血が広がっていく。

頭を押えて、雪男は狂ったように叫ぶ。

雪男が戻った事に驚きつつも、
留めを刺そうとする魔神。
でもその左手を、雪男の右手が押さえ込んだ。
「死ぬのはお前とこの僕だ!!」
雪男ーっ!!

雪男が自分の頭に銃を突きつける。
「くそ坊主め!
お前も俺を道連れに
自ら命を絶とうってか!
笑わせるぜ!」

親子しておんなじことするんじゃないよー!雪男ーっ。
「僕は誓ったんだ!兄さんを守るって!」
藤本と約束した、それだけを支えにして
生きたんだものね雪男。(ほろり)

魔神もいよいよ焦ってますよ。
自分とユリの夢が…ですか。
ユリの夢とちゃうやん、もう。
ユリを思うならなんで彼女の忘れ形見にこんな仕打ち?
それとも大事なのはユリだけで、
彼女の産んだものはどうでも良いのか?

あ、燐が雪男を殴った。
魔神を、じゃなく雪男を殴ったんだよね。
「自分の命と引き換えに、
魔神倒してそれで満足か!
ふざけるな!!」

燐はぼろぼろ泣いている。

「残された者の気持ち、
お前だって嫌ってほど
分かるだろう!
あんな思い…俺はもう…
二度と味わいたくねぇ…」
「兄さん…」

雪男の頬にも涙が伝い、身体を包んでいた炎が
剥がれるように消えていった。

「…ごめん…兄さん…ごめん…」
燐がガシっと雪男を抱き寄せる。
おぉ燐が兄っぽいぞ。
うんうん、やっぱり2人はこうでなきゃ。

で、弾き飛ばされちゃった魔神は驚きつつも
まだ夢は終わってない、と
ゲートを宙に上げてしまいましたよ。
メフィストが楽しそうだ。

「悪魔と人間の全面戦争も
いよいよクライマックスへ。
さぁて我等の弟達よ。
猛り狂った父親を相手に
どう戦いぬくかな?」


ED。
Wired Life(アニメ盤)Wired Life(アニメ盤)
(2011/08/31)
黒木メイサ、奥村燐 他

商品詳細を見る


来週は最終回ですね…。
どんな最後にしてくれるやら…。

うーん。

キャラフォーチュンプラスシリーズ 青の祓魔師占い☆俺も祓魔師になるぞ!編 BOXキャラフォーチュンプラスシリーズ 青の祓魔師占い☆俺も祓魔師になるぞ!編 BOX
(2011/10/01)
メガハウス

商品詳細を見る


青の祓魔師 コミックカレンダー2012  (SHUEISHA コミックカレンダー2012 )青の祓魔師 コミックカレンダー2012  (SHUEISHA コミックカレンダー2012 )
(2011/11/17)
加藤 和恵

商品詳細を見る



前回までの感想。
※諸事情により#11#12は感想書けてません。

#1
「青の祓魔師」#1【悪魔は人の心に棲む】似てねー双子だこと。
#2
「青の祓魔師」#2【虚無界の門(ゲヘナゲート)】藤原さんキャラの宿命?
#3
「青の祓魔師」#3【兄と弟】私も祓魔塾で訓練ちぅ♪けっこう楽しい。
#4
「青の祓魔師」#4【天空の庭】悪魔というよりわんこ?
#5
「青の祓魔師」#5【祟り寺の子】岡本さんの燐っぷりがツボ♪
#6
「青の祓魔師」#6【まぼろしの料理人】不意打ちは反則だ~。うるうる。
#7
「青の祓魔師」#7【友千鳥】ニーちゃん、可愛い♪
#8
「青の祓魔師」#8【此に病める者あり】イゴールって一体…。
#9
「青の祓魔師」#9【おもひで】雪男が切ない…。
#10
「青の祓魔師」#10【黒猫(ケットシー)】クロと一緒に泣きました。
#13
「青の祓魔師」#13【証明】カッコ良過ぎだよ藤本。
#14
「青の祓魔師」#14【愉しいキャンプ】やっと仲間というものを得た燐ですが…。
#15
「青の祓魔師」#15【やさしい事】嘘つき続けるの、無理だもんね燐(泣)。
#16
「青の祓魔師」#16【賭】ちょっと皆、理解ありすぎじゃない?
#17
「青の祓魔師」#17【誘惑】どっちなんだ…。
#18
「青の祓魔師」#18【颶風(グフウ)】雪男のアレが不安だよ。
#19
「青の祓魔師」#19【なんでもない日】しえみの一言に、こっちが泣けたよ。
#20
「青の祓魔師」#20【假面(カメン)】雪男の居場所が…。
#21
「青の祓魔師」#21【秘密の花園】嫌な展開になってきた…しくしく。
#22
「青の祓魔師」#22【悪魔狩り】雪男のばかぁ。
#23
「青の祓魔師」#23【真実】原作でも、真実はこの真実なの?

※現在右クリックは利かない設定になってますので、
TBをいただけるようでしたら、
お手数ですがプラウザのコピーを利用してください。
(文字ドラッグして、編集↓コピー)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

殴ったね?!

砂漠化! エクソシストになる目的は、なにげに果たしたんじゃ?と思ったり^^; 『青の祓魔師』 第24話 悪魔(サタン)の落胤(こ) 青い炎に包まれて、人が変わったように嗤う雪男。 それは、 雪男の身体を器として乗っ取ったサタン。 いや~ はやる勝呂につられ...

青の祓魔師 第24話「魔神(サタン)の落胤(こ)」

俺は弟とは戦わねぇ――! サタンに体を乗っ取られた雪男。 器として使えるまで成長を待っていたとは気が長いね。 ユリが望んだアッシャーとゲヘナを一つにした世界を作る! ▼ 青の祓魔師 第24話「魔神(...

青の祓魔師 第24話「魔神の落胤」

「自分の命と引き換えにサタン倒して  それで満足か、ふざけるな!」 自ら犠牲になり燐を助けようとする雪男! 物質界と虚無界を融合させようとするサタン――    【第24話 あらすじ】 ゲヘナゲート...

『青の祓魔師』#24「魔神の落胤( こ )」

「俺は弟とは戦わねぇ。 雪男、そこにいるんだろう!目を覚ませよ!!」 ゲヘナを滅ぼすために開いたゲヘナゲートだったが、作戦は失敗… ゲヘナゲートから悪魔が大量に押し寄せる事態となってしまった。 しかも、雪男にサタンがとり憑いてしまい、さらに最悪な事態...

「青の祓魔師」第24話

雪男、正気に戻る・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201109250002/ 青の祓魔師 5 [Blu-ray] posted with amazlet at 11.09.22 アニプレックス (2011-10-26) 売り上げランキング: 244 Amazon...

第24話 『魔神の落胤』

本文は微妙にネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 ストーリー協力:加藤和恵 え…マジですか?先生、ストーリー協力してはったんですか?オリジナル展開爆走中の青エクですが、一応原作者である加藤先生も、関わってたんですね~。いや...

色々まとめてチョイ拾い!(2011,9/26)

『花咲くいろは』 第26話 『青の祓魔師』 第24話 『輪るピングドラム』 第11話 ――ツルっと拾い!!

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは!

たちばなさんこんばんは!
ご無沙汰しちゃっててすみません(汗)
青エクは視聴も遅れてるのであれなんですが…
オリジナルはホントツッコミどころ満載すぎて;;
この間最新刊ようやく読めたんですが、やっぱり原作と比べると
って感じでアニメはどこへ向かってるのかわからずで
なんだか壮大になりすぎて纏めきれるのかなと(汗)

>ほんとだよー、凄い的確な表現ね、それ。
エンジェルもかなり痛いキャラに~
頑固なとこは覗いても騎士団に固執しすぎですよね
付き合ってられないとシュラ姐さんに呆れられるのもわかります!
聖騎士なのにあまり強いとこも見られなかったし…
できれば最後に何かしら見せ場があるといいのですが(苦笑)

>燐がガシっと雪男を抱き寄せる。
このシーンの凛もかっこよかったです
二度と大切な家族を失う気持ちを味わいたくなんて
なかっただろうし、雪男が犠牲になったらそれこそ凛が壊れちゃいそうな…
これでずっと抱え込んでモヤモヤしてた雪男も少しは楽になれたかなと
燐@岡本さんの叫び声も圧倒されちゃいました!
主役が岡本さんでよかったなぁ…としみじみ♪

でもこうやってみるとやっぱりアニメ化は早かったかなと…
劇場版も決定しましたが正直単純に喜んでいいものかどうか(苦笑)
ではでは、お邪魔しました!

李胡さんへ

李胡さん こんばんは。
コメントありがとうございます。

> ご無沙汰しちゃっててすみません(汗)

こちらこそ、なかなかコメ残せなくて御免なさい~。
話したいことは色々あるのですが、
相変わらず日々ばたばたしてて…。
今期はもう少しのんびりしたい所です。

> 青エクは視聴も遅れてるのであれなんですが…
> オリジナルはホントツッコミどころ満載すぎて;;
> この間最新刊ようやく読めたんですが、やっぱり原作と比べると
> って感じでアニメはどこへ向かってるのかわからずで
> なんだか壮大になりすぎて纏めきれるのかなと(汗)

原作ファンの方のブーイングは、あちこちでみかけるので
あー原作は良いんだなと興味を抱いています。
テガミバチ状態でしょうか。
原作を好きであればあるほど、
辛いですよねぇ。

> >ほんとだよー、凄い的確な表現ね、それ。
> エンジェルもかなり痛いキャラに~
> 頑固なとこは覗いても騎士団に固執しすぎですよね
> できれば最後に何かしら見せ場があるといいのですが(苦笑)

なかなか良さげなキャラだと思うのに
アニメじゃ酷い扱いでしたね。
原作ではもちっと活躍されるんでしょうか。
美形で力あって小野さんだと言うのに…。
今期の小野さんは、勿体無いの多かったような。

> >燐がガシっと雪男を抱き寄せる。
> このシーンの凛もかっこよかったです
> 二度と大切な家族を失う気持ちを味わいたくなんて
> なかっただろうし、雪男が犠牲になったらそれこそ凛が壊れちゃいそうな…

うん、間違いなく壊れますよね。
変なことにならなくて良かったよ。

> これでずっと抱え込んでモヤモヤしてた雪男も少しは楽になれたかなと
> 燐@岡本さんの叫び声も圧倒されちゃいました!
> 主役が岡本さんでよかったなぁ…としみじみ♪

シンクロ率半端無いですよね。
岡本さんが先か、燐が先かってぐらい
そのものだと思う。

> でもこうやってみるとやっぱりアニメ化は早かったかなと…
> 劇場版も決定しましたが正直単純に喜んでいいものかどうか(苦笑)

作中に雑誌使って続編云々って文字見せたのは
劇場版でしたか。
でもこれだけオリジナルで暴走すると、
もう原作寄りには戻せないでしょうし、
あまり期待出来ない気がしますね。

やっぱりね、原作が人気ある作品は
原作に添ってやらないと駄目ですね。
つくづく思います。

青エク、途中までは面白かったので、
残念でなりませんわ。
sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
4年続けた他ブログから
引っ越してきて、
5周年を迎える所なのに
未だ未整理で
申し訳ない限り(汗)
本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


創作以外では、音楽、
アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
新たにハマってるのは
刀剣乱舞。
どっぷりハマってるのが
夏目友人帳、うた☆プリ♪
後、最近は、進撃の巨人、
ハイキュー!!、七つの大罪
などが好きです。

※仕事が不定休に
なりました。
更新が更にまちまちに
なりそうです。(汗)

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。