FC2ブログ

「Fate/Zero」#22【この世全ての悪(アンリマユ)】これが最後の和みシーンかな…。

いよいよ今週でお別れかと思ってたけど
もう一週先だったので、ホッとした。
大好きなあのコンビの、
良いやりとりが見れて嬉しかった。
うるっとしたし、ニヤニヤもしたよ。
でも…これが見納めかもな。

この暗い作品の唯一の和み要員だったね、
お二人さん。
いつもほんとに二人のやりとりが
楽しみだったよ。

来週はまた泣きそうだな…。


※当ブログでは、英霊達は基本、真名ではなく
サーヴァントとしての名で呼んでますが、
アーチャーだけは、ギルと呼んでます。
理由は、私にとってのアーチャーが
staynightの諏訪部アーチャーなので。
ほんとはあっちのアーチャーの方が異例の現界であり、
ギルの方がアーチャーの名に相応しいんでしょうが
諏訪部アーチャーが好き過ぎるので、
ギルをアーチャーと呼べないのです。
ごめんなさい。ご容赦ください。


『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?
(2012/03/07)
小山力也、川澄綾子 他

商品詳細を見る


『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box II [Blu-ray]『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box II [Blu-ray]
(2012/09/19)
小山力也、川澄綾子 他

商品詳細を見る


あらすじは、アニメ「Fate/Zero」公式サイトより。

第二十二話「この世全ての悪(アンリマユ)」
未だ、アイリスフィールの消息がつかめず、
憔悴しきった表情で冬木市を探し回るセイバー。
しかし切嗣はセイバーに見向きもしない。
一方、戦う意義を得た綺礼は、切嗣を待ち受ける。
第四次聖杯戦争の最後の一日が幕を開けようとしている。
そんな気配を感じ取ったウェイバーもまた、決意を固める。



あぁ歩いて帰ってきたのねウェイバー。
「はぁやっと着いた」
お疲れ様です。
もう明け方だね。

そんな彼に、
「おおいウェイバー」
上の方から声が掛かる。
こっちだと言われて行ってみれば、
なんとグレンが屋根の上から手招きしてる。
ウェイバーにも上がって来いってさ。

「お祖父さん、また今度にしない?」
今日はもうヨレヨレだしね。
でもグレンは、にっこり笑顔。
今が良いようですよ。

「随分気に入られとるじゃないか坊主」
姿消してる相棒が、からかう。
あれはウェイバーの暗示に掛かっているだけ。
ほんとは赤の他人だもんね。

でもさウェイバー、そうじゃないみたいよ。
屋根の上からウェイバーをじっと見てる眼が、
なんか分かってるみたいな暖かい眼なんだよなぁ。

ライダーもちょっと察してる感じね。
そのへんぶらついて見張っててくれるから
安心しろってさ。
「遠慮はいらん」
「遠慮っつぅか…」
はぁと溜息、うな垂れる。
疲れてるから、もう寝たいんだよね。ふふ。

OP~♪
to the beginning(アニメ盤)(DVD付)to the beginning(アニメ盤)(DVD付)
(2012/04/18)
Kalafina

商品詳細を見る


ウェイバーがランプ持って上がっていくと
ここは朝一番の光を浴びるのに最高の場所だと
グレンが言う。

振り返ったウェイバーの髪が風に揺れて
女の子みたいだ。ふふ。
ヒロインって言われてるもんね、ウェイバー。

グレンったら、コーヒーまで
用意してるよ。
明け方に眼が覚めたら、
ウェイバーがまだ帰ってなかったから
久々に空でも眺めながら孫の朝帰りを
待ってみようかと思ったらしい。

「お前が小さい頃は、
何度もこうして一緒に星を眺めたなぁ」
そういう記憶を植えつけてあるのか。
「覚えとるか?」
「…うん…まぁね」
合わせるしかないわねウェイバー。
でも一拍、空きましたね。
調子よく、すらすら合わせれない所に
ウェイバーの人の良さが出るなぁと思った。

マーサと二人で日本に住む時は、
住まいはこの丘に建てて、
必ず屋根に出られる天窓を付けようと
グレンは決めていた。
こうしてお気に入りの屋根の上に座って
孫と一緒に星を眺めるのが昔からの夢だった。

「まさか叶うとは思わなかったが…」
 え…。
さっきのアレはカマかけだったのかよグレン。

グレンは前を見たまま、
手だけウェイバーの肩を掴んでる。

「本物の孫達は、
この屋根に来てくれたことなんぞ
一度も無いよ。
わしが星を眺めるときはいつも
一人きりじゃった」

ばれてーら。
でもグレン、さっき叶ったと言ったよね。
本物じゃなくても、ウェイバーは孫ってことよね、それ。

「なぁウェイバー。
おまえさん、わし等の孫では無いね」

ストレートに来ましたね。

マーサもグレンも何故ウェイバーを
孫だと信じ込んでいたのか、
そこは不思議に思ってる。
でもウェイバーは二人の孫にしては
優しすぎるようですよ。ふふ。

ウェイバーは額を押さえ、静かに訊く。
「怒って…ないんですか?」
ここは起こって当然の所かもしれないが、
最近マーサが本当に楽しそうに
よく笑うようになった。
以前では考えられない事。
「お前さんがたに感謝したいぐらいでな」
ライダー共々ですか。
良い人だなぁ。

ウェイバーが悪さをしようとして
この家に住み着いてるわけじゃないと分かってる。
「むしろ…どうだろう。
出来る事ならもうしばらく、
このまま続けて欲しいんだが」


有難い話だねぇ。
私も、出来る事ならずっと、
ウェイバーとライダーは一緒に、
この家で暮らしてて欲しいとか思っちゃいますよ。
でもそれじゃあ、ライダーが現界した意味が無くなる。
彼らには目的があるのだから…。

ウェイバーは立ち上がって、約束は出来ないと告げる。
「無事またここに帰ってこられる保障は無いんで」
「すると、命がけなのかね、お前さんがたは」
ちゃんとライダーと一括りにしてるなぁ。

それがウェイバーにとって、
どれだけ大切なことなのか知らないが、
人生長生きした後で、振り返ってみれば
命と秤に掛けられる程の事柄なんて
結局1つもないものなのだとグレンは言う。

ほんと良い人だなぁ。
で、この言葉があったから、
ウェイバーが生き残るとかそんな感じかしら。

ウェイバーとグレンで和んでいたのに
いきなり重々しい場所にカメラが移りました。
山蔵円?
あ、逆から読むのね。円蔵山、のようです。

あ、切嗣だ。
最後に睡眠取ってから40時間?
そんなに寝てなくて、大丈夫なの?
この後の戦闘に支障出ない?
うよ、ほほがこけてる~。
眼も小さくなってるけど、
作画の加減なのか、しょぼしょぼ眼の表現なのか…。

戦いを勝ち抜き聖杯を降臨させるには
冬木の4つの霊脈のうちのいずれかで
儀式を行う必要がある。
そのうちの二箇所、遠坂邸と聖堂教会に
綺礼の姿は無かった。
残りは2つ、ここ円蔵山か、もしくは冬木市民会館。
霊格から行って、ここが最有力。
万が一市民会館の方であっても、
あそこならば正面から強襲をかければよい。

舞弥が生きていれば、市民会館の方に行かせていたのに。

-また、一人になったな。

この一言が重い…。

-そういえば、アレを頭数に入れてなかった。

ひでぇ…貴方ってば、
アレ=セイバーの、マスターだってのに。
まぁ気持ちは分からなくは無いが…。

アイリの事も探し出せてないしなぁ。
使えないヤツとか思われてるだろう。
にしても、ほんと徹底して口を利かないのね切嗣。

何かあれば令呪による召喚を、と言い置いて
また背を向けて探しにいくセイバー。
そうそう令呪使うわけには行きませんよ。

アイリは魔法陣の上に寝かされている。
綺礼が描いたのかしら。
キャスターと龍之介が使ってた工房か。
切嗣は探し出せなかった。
でもウェイバーは見つけたよね、ここ。

まもなく聖杯戦争も決着が着く。
勝ち残るのは貴方ですか綺礼。
聖杯を託すのは断じて貴方ではない、とアイリ。

綺礼の中身は切嗣に全て見抜かれているし
彼は綺礼を最悪の敵とみなしてる。
その言葉は却って綺礼を喜ばせたようですね。

片腹痛いって言葉、
すげー久しぶりに聞いた気がするよアイリ。
時代劇とかだと結構出てくるけどね。

「誰よりも彼とは程遠い男のくせに」

切嗣に綺礼が見抜けたとしても、
その逆はありえない。
切嗣の心にあるものを、
綺礼は何一つ持ち合わせては居ない。

「何故貴様が私について語る」
あ、気に障ったようですよ。
アイリに近づき、その首を片手で絞める。

「認めよう、確かに私は空虚な人間だ。
だが!私とヤツとはどう違う!」

長きに渡り、何の益も無い戦いに身を投じ
ただ殺戮ばかりを繰り返して来た男が
迷い人でなくて、何なのか。

首から手を離し、綺礼が問う。
切嗣が願望器に託す祈りとは何か。

「いいわ…教えてあげる…
衛宮切嗣の悲願は…人類の救済。
あらゆる戦乱と流血の根絶。
恒久的、世界平和よ」

しばしの間の後、綺礼からもれた言葉は
「…なんだそれは」
でしょうね。

綺礼に分かる筈も無い。
それが綺礼と切嗣の差。
信念の有無。

アイリは陣にへたり込む。
もともと限界に来てるのに首絞められて
もう身体起こしてるのも辛そうね。

闘争は人間の本性。
それを根絶するというのなら、
人間を根絶するも同然だと綺礼が返す。
「そもそも理想として成り立っていない。
まるで子供の戯言だ」

「だからこそ、
彼はとうとう奇跡にすがるしか
無くなったのよ」

切嗣は追い求めた理想の為に
常に愛する人を切り捨てる決断を迫られてきた。
「そう切嗣は理想を追うには
優しすぎる人。
いずれ失うと分かっていても、
愛さずには…いられない」


聞きたい事を聞いたら、もう用済みですか。
綺礼はアイリの首を今度は両手で絞めて…
キリッと嫌な音がした。
だらりとぶら下がるアイリの両腕。
首から手を離せば、ゆらりと揺れて床に倒れる。
こんな簡単に?
まるで虫でも潰すようにあっさりと
綺礼はアイリの命を奪った。

アイリの場合は命を奪われても、
もともとの機能の方は残るのでしょうから
単純な死ではないかもですが。

「よく分かった。それが衛宮切嗣か」
綺礼がまた新たな、生き生きとした顔を浮かべてる。
戦う意義を手に入れたそうです。

-衛宮切嗣、お前の理想、
 目の前で聖杯もろとも
 木っ端微塵に打ち砕いてやろう。


さてこちらはマッケンジー家。
深夜2時ですか。
グレンとマーサは眠ってる。
お、ウェイバーも。
ライダーは読書ですか。
椅子の上に胡坐かいてるよ器用だな。
椅子がめっさ小さく見える。

夜になったら起こせと言っておいたのに、と
ウェイバーがライダーを叱ってますが、
疲れてると思って、寝させておいたんじゃないの?ふふ。

それに今夜は焦らず落ち着いて構えておこうと
ライダーは思ってるらしい。
「なんでさ」
「まぁ…なんとなくな」
今夜あたりに決着がつきそうな予感がするから。
それはウェイバーも感じてるみたい。
夜の空気が静か過ぎるってさ。

もう参加者も減り、ここからは本当に強い者達だけの
戦いとなる。

おや…いきなり空に信号弾ですよ。
ウェイバーは着替えてライダーと共に外へ。
色違いで4と7。
達成と勝利の意味だそうだ。
ウェイバー、物知りだね。

あんな狼煙をあげるとは、聖杯戦争が決着したと
いうことなのか…。
しかし打ち上げていたのは教会とは別方向。
「ようするに、誰か気の早いヤツが
勝手に勝ちどきを吼えとるわけだ」
文句があるならここへ来いという挑発だと
ライダーは受け止める。

「今夜は決戦の大一番となりそうだな」
「そうか…これが…最後なんだな」
目指す戦場は定まった。
ライダーは戦闘服に変え、剣を抜いて空へと突き上げる。
ライダーのクラスに恥じぬ形で馳せ参じなくてはと
愛馬を召喚。

馬車はもう無理でも、愛馬一匹なら出せるのか。
「さぁ坊主、戦車と比べればちょいと荒れる
乗り心地だが…」
いやあれも相当荒れた乗り心地だったように
見受けられましたよライダー。

「ほぉん?…何をぐすぐずしておる。ほれっ」
もうここのライダーの言い方、大好き。
ほれって言いつつ、自分の前をぽんぽんしてるのよね。
馬ちゃんも、
「何してるの?早く」
みたいな動作でウェイバー見てるし可愛いな。

「ここからは本当に強い者しか行っちゃいけないんだろう?」
ウェイバーったら、いきなり令呪使い始めちゃいました。
1.必ずや最後まで勝ち抜け。
2.必ずお前が聖杯を掴め。
3.世界を掴め、失敗なんて許さない。
はい、全部消費。
なんて勿体無い。
でもそうやって、もう縛りを解き放ったんだね。

これでもうウェイバーはマスターでは無くなった。
「もう行けよ!どこへなりともいっちまえ!
お前なんか…もう…」
ライダーはそんなウェイバーをひょいとつまむ。

くふふ。ジタバタしてるウェイバーが可愛いわー。
「もちろんすぐにでも行かせてもらうが、
あれだけ口やかましく命じた以上は
当然貴様も見届ける覚悟であろう」
「ばーかばかばかぁ!
あのなぁ令呪無いんだぞ!?
マスター辞めたんだぞ!?
なんでまだ僕を連れて行く!?」

 いかん…可愛すぎるわウェイバー。

ライダーは摘んだウェイバーを自分の前に
ひょいと置く。
「僕は…」
「マスターじゃ無いにせよ、
余の友であることに違いはあるまい」
振り向いたウェイバーに、
ライダーが歯を見せてニカッと笑う。

…もぉウェイバーより先に泣いちゃったよ、ここ。

「ぼっ…僕が…僕なんかで…本当にいいのか?」
うはっひとさし指でつんつんやってるー。
どこの乙女だウェイバーったら。

「お前なんかの隣で…僕が…」
可愛いなぁウェイバー。
「あれだけ余と共に戦場に臨んでおきながら
なぁにを言うのだ、馬鹿者!」
「ひひひひ~ん」
馬ちゃんも笑ってるぞ。

ウェイバーは今日までライダーと同じ敵に
立ち向かってきた。
「ならば友だ。胸を張って堂々と余に、比類せよ」
カッコ良いなぁライダー。
ほんと惚れる。

真っ赤になったウェイバーが、
ライダーのマントで鼻をかむ。
くぷぷぷっライダーの「ああ~」って感じの
情けない顔と漏れた声が良いわぁ。
征服王のマントで鼻かむなんてさ、
ウェイバー、あんたってば大物。

ライダーは、まずは第一の令呪に応えてくれるそうよ。
刮目して見届けろってさ。
「あぁ、やってみろよ!この僕の目の前で」
おやおや、泣いたカラスがもう…ふふ。

ライダーの愛馬で空へと掛けていく。
その馬の嘶きを、グレンはベッドで聞いていました。
眠ってなかったのね。
彼らが戦場に向かった事、察したな。
無事に帰って来いと、きっと思ってるね。

信号弾上げてるのは綺礼…だよね。

彼は戦いの主導権を握るためだけに
もっとも儀式に不向きな場所を選んだ。
つまり、聖杯そのものではなく
聖杯を餌に集まったマスターを
切嗣を、
殺すことが目的。
所詮彼がその程度の敵ならば、
速やかに排除するのみだと
切嗣は考えている。

「ふん、今宵はまた、
いつになく猛々しい面構えではないか」

ギルがそういって綺礼をからかう。
楽しんでるねギル。

ここで待ち構えてれば良いのか?なんて
ほんと時臣に対してと、随分態度が違う。
綺礼もギルを"お前"呼びで、敬ってないしな。
本来、マスターとサーヴァントって
こんな感じで良いのだと思うが。

ギルの力を間近で開放すれば儀式そのものを
危険に晒しかねない。
存分にやりたいなら迎撃に出ろってさ。

「よかろう。だが俺の留守の間に
ここを襲われた場合は?」
「その時は令呪の助けを借りるが構わないかね?」
おやおやほんと、コンビとして上手くやってますね。
ギルはそれを許し、でも聖杯の安全は保障出来ないという。
「今宵の俺は手加減抜きで行く」
最悪の展開だがそうなればまた運命、と
綺礼は受け止める。

綺礼が戦う意味については答えを得たと、
ギルは感じたようです。
それでも尚、綺礼は、
聖杯に託す祈りは思いつかないらしい。

強いて言うならこの戦いに余計な邪魔が
入らないで欲しい、ぐらいだそうで。
「やれやれ、やはりお前が
心に秘めたものは
聖杯の側に
汲み取らせるしかあるまいよ」


行きかけたギルが、あぁと思い出したように
足を止め、
もし自分が戻るより先にセイバーが現れたら
しばらくバーサーカーと戯れさせてやるが良いと告げる。
「承知した」

「セイバーといえば、あれが後生大事に守っていた
人形めはどうした。聖杯の器とやらは、
あれの中にあるのであろう?」
「…殺したよ。生かしておく必要も無かったのでな」
ふふと笑い、ギルが綺礼の背後で消えた。

おや…吹雪の中のアインツベルンの城。
これはアイリの夢かしら。
失敗作のマネキンを積み上げたみたいに、
大量の裸体のアイリが山になってる。
これはやっぱり試作品とかなのかな。
アイリの瞳に涙が沸き、
弾ける。

「泣いているの?」
アイリが眼を開けると、
「…お母様」
不安げに見上げるイリヤが居た。
怖い夢を見た。
杯になってしまう夢。
「イリヤの中にね、物凄く大きな塊が
7つも入ってくるの」
「大丈夫、大丈夫よ」
アイリは泣きながら我が子を抱きしめる。
そんな思いをさせないために
これを最後にするためにアイリは…。

「貴方はきっと運命の影から解き放たれる」
うおっ!アイリの試作品の1つがニヤリと笑ったよ。
怖いぃぃ。
アイリに迫る黒い影。
というか…聖杯の中のようです。
アイリ殺されちゃったから、
アイリの人格というか、意識も飲まれちゃう感じなのかな。

「じゃあ…ここに居る私は…誰?」

BGMがKalafina【満天】のオルゴール版だね。
この曲、ほんと良いよね。
 で借りて落としたので時々聴きますが
もうこれ聴くとね、泣けてくるの。
切嗣とシャーレイとナタリアが…、
特にナタリアの最期だな。
浮かぶんですよ、あのシーンが。
堪りませんね。


-あぁそう…
 ここは聖杯の中
 万能の願望器が
 この世の全ての嘆きを刈り取り
 全ての苦悩を取り払う
 叶える力が手に入る
 終わりは 
 もうすぐ、そこまで
 来ているわ…

 

アイリ~、その笑みが怖いぃぃぃ。

ED~♪
空は高く風は歌う(アニメ盤)(DVD付)空は高く風は歌う(アニメ盤)(DVD付)
(2012/05/02)
春奈るな

商品詳細を見る


次回はいよいよギルと対決するのねライダー…。
ぐすん。

◆グッズ
Fate/Zero リストバンド 令呪 セイバー陣営Ver.Fate/Zero リストバンド 令呪 セイバー陣営Ver.
(2012/03/15)
ブロッコリー

商品詳細を見る


Fate/Zero A6リングノート セイバー&アイリFate/Zero A6リングノート セイバー&アイリ
(2012/03/23)
ブロッコリー

商品詳細を見る


Fate/Zero ペンダントFate/Zero ペンダント
()
Fate/Zero

商品詳細を見る


Fate/Zero クリアファイルFate/Zero クリアファイル
()
不明

商品詳細を見る




前回までの感想
※#4は、PC故障の為、#11~13は諸事情で感想書けてません。

#1
「Fate/Zero」#1【英霊召喚】初心者お断りですかー?
#2
「Fate/Zero」#2【偽りの戦端】30分早かったよ…。
#3
「Fate/Zero」#3【冬木の地】笑えるコンビだねぇ、約1組。
#5
「Fate/Zero」#5【凶獣咆吼】fateなのに笑える~楽しい~♪
#6
「Fate/Zero」#6【謀略の夜】癒しコンビ不在だと、重いなぁ…。
#7
「Fate/Zero」#7【魔境の森】惚れる~っ!!
#8
「Fate/Zero」#8【魔術師殺し】ちょっとモヤモヤ…。
#9
「Fate/Zero」#9【主と従者】ライダーに泣かされた。
#10
「Fate/Zero」#10【凛の冒険】どこまでも切ないな、雁夜…。
#14
「Fate/Zero」#14【未遠川血戦】さよなら龍之介。
#15
「Fate/Zero」#15【黄金の輝き】ストーカー、やっと消えたらまた沸いた。
#16
「Fate/Zero」#16【栄誉の果て】哀れすぎる…(泣)。
#17
「Fate/Zero」#17【第八の契約】綺礼が気持ち悪い…。
#18
「Fate/Zero」#18【遠い記憶】劇場版みたいだ。
#19
「Fate/Zero」#19【正義の在処】こういう事だったんですね…。
#20
「Fate/Zero」#20【暗殺者の帰還】こんなのライダーじゃない!
#21
「Fate/Zero」#21【双輪の騎士】ずっと一緒に居て欲しい。


※現在右クリックは利かない設定になってますので、
TBをいただけるようでしたら、
お手数ですがプラウザのコピーを利用してください。
(文字ドラッグして、編集↓コピー)

スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『Fate/Zero』#22「この世全ての悪」

「貴様は今日まで余と同じ敵に立ち向かってきた。 ならば朋友だ!胸を張って堂々と余に、比類せよ」 やっぱりこのアニメ、ウェイバーがヒロインだよ!! 疲れきった様子で帰宅するウェイバー。 すぐにでも休みたいところだろうに、同居するおじいさんに声をかけられ...

「Fate/Zero」第22話

アイリ、聖杯に取り込まれる… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201206030001/ to the beginning(アニメ盤)(DVD付)Kalafina SME 2012-04-18売り上げランキ...

Fate/Zero 第22話「この世全ての悪」

『未だ、アイリスフィールの消息がつかめず、憔悴しきった表情で冬木市を探し回るセイバー。しかし切嗣はセイバーに見向きもしない。一方、戦う意義を得た綺礼は、切嗣を待ち受ける。第四次聖杯戦争の最後の一...

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
ここ数年、仕事と体調が
落ち着かず
ブログ更新はまばらです💦
お急ぎの方はTwitterにて
連絡ください。

本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


音楽、アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
刀剣乱舞、グラブル、
夏目友人帳、うた☆プリ♪
あと、進撃の巨人、黒執事
ハイキュー!!、七つの大罪
黒バス等も好きです。

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR