スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「超訳百人一首 うた恋い。」#2【貞明と綏子 陽成院】素敵じゃないか。

一週間遅れでごめんなさい。
先週はほんと時間無かったので…。
といって今週は時間があるのかと言われると
今週も来週も結構予定詰まってて
ハードになりそうなのですが
とりあえず今日は仕事休みだったので、
少しのんびりして、先週書けなかったコレを
書いてみました。

「超訳百人一首 うた恋い。」
私くし、結構気に入ってます。
特に1話2話は業平絡みだったんで、
なんとしても書いておかなきゃ、とね。
諏訪部さんの業平が好きだ~。

今回は、貞明と綏子のお話で、
2人のことはさっぱり知らなかったのだけど
今回知ることが出来て良かった。
面白かったです。

こうやって歌の意味が色々分かって来ると、
今後、百人一首をやる時、
さらに楽しくなりそうです。

超訳百人一首 うた恋い。 一(完全生産限定版) [DVD]超訳百人一首 うた恋い。 一(完全生産限定版) [DVD]
(2012/09/26)
梶裕貴、諏訪部順一 他

商品詳細を見る


うた変。なるものは来月発売なのね。
気になる。
原作読んでみたくなってきたわ。

うた恋い。異聞 うた変。うた恋い。異聞 うた変。
(2012/08/03)
杉田圭

商品詳細を見る


あらすじは公式サイトから。

第2話 「貞明と綏子 陽成院」
陽成院と綏子の出会いは過去に遡る。
幼くして帝位についた貞明は、わがまま放題。
宮中で出会った綏子の微笑みを絶やさぬ健気な姿にイライラした
貞明は、ヘビをけしかけて思いっきり嫌われてしまう。
その後退位して陽成院となり、思いがけず綏子と夫婦になるが、
すっかり人間不信になっている貞明は変わらぬ綏子の微笑みに
安らぎを覚え始めながらも、つい心無い言葉をかけてしまうの
だった。


ぴょこっ♪
うわっ定家が下からにょきっと生えた。
相変わらず紙芝居みたいに輪郭太いけど、
これも少しは慣れたかな。
「こんにちは。散歩中の藤原定家です」
はいはい、こんにちは。

置いてかないでよと汗だくで追いついたお坊さんは
宇都宮頼綱。
定家の親戚で近くの山荘に住んでるらしいが
こっちはちゃんとルックスがお坊さんだ。
百人一首は彼の山荘の襖を飾る為に作ったのだそうで。
「私が依頼しました」 キラーン。
「そして…、僕が選びました」
なに2人で自慢しあってるのよ。

頼綱の声は下野さんなのね~。
梶さんと下野さんって実際も仲良いみたいだし
ばっちりね。

この間選んだ新勅撰和歌集が台不評で、
定家はふてくされていたようですが…
あ、木の幹に額ぶつけてる。
「…僕のせいじゃないもん…
偉い人があれはダメ、これはダメって
いじるからぁぁぁ~っ!!」
ガシガシガシ。
あ~あ~、
そんなにぶつけたら額から血が出るぞ。

だから内輪向けのアンソロジーなら
好きに選べると思って、と
頼綱は定家を慰める為に依頼したってことなのかな?

「頼綱君…」
「…ぁ?」
「…大好き
あはははは。

なんか定家って、ほんと梶さんピッタリ。

OP~。
ラブレター・フロム・何か?(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)ラブレター・フロム・何か?(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)
(2012/08/22)
ecosystem

商品詳細を見る

画はまだ出てませんね。

曲には惹かれませんが、
歌のリズムと画は合ってるんだよね。
そこは面白い感じ。
押し倒し絵が多いのが笑える。


百人一首の歌人は、超有名な方から
知る人ぞ知る…的な方まで居る。
それは子供の頃にも思ったことがある。
正月に札を取りながら、
中には自分の十八番にしながらも、
歌人のことは知らなくて、
これはどういう人なのかな、と
思ったことはある。
その時にちゃんと勉強しろよって感じですが…。
あはは。

中でも陽成院、高子の息子で貞明の歌は
百人一首で取られた一首しか
残ってないらしい。

「僕が選びました…ふん」
またドヤ顔かい。

僅か9歳で帝となった貞明は17歳の若さで退位し
陽成院となったが、在位中に仕えていたのが、
高子と駆け落ちした業平だったのよね。

暴れん坊だったという陽成院、
声は森久保さんですか。
目付きの悪さは子供の頃から変わらないのね。

気性の荒い馬に乗り、どかどかと綏子のもとへと
見せに来てる。
驚いて一瞬顔をこわばらせたものの、
綏子はすぐににっこり笑って、お菓子をすすめる。
テンポの違うカップルやな。

-こいつ、いつもへらへらしやがって。
 初めて会った、あの時もそうだった。


かくして回想ですね。

貞明が蹴鞠をして遊んでいたら、蹴った鞠が妹宮の部屋に
飛び込んでしまい、部屋からは妹宮の鳴き声が…。

「内親王様、いかがなさいましたか?」
わーい、業平~。
また会えて嬉しい。

どうも、人形に当たって首がもげてしまったようで。
皿も割れてますね。
どんな当たり方したのかしら。

綏子は妹宮の遊び相手だったようですね。
首をはめて、治りましたよと見せると
妹宮も泣き止んだ。
そぉ~っと鞠に手を伸ばす貞明に、
綏子が鞠をにっこり手渡した。
これが出会いだったのね。

「お上、建物の中で蹴鞠はいけないと、
あれほど申し上げましたのに」
むふふ、諏訪部さんの従者的口調も良いわねぇ~。

さっきのあのへらへら女は誰だ。
乱暴な物言いですが、貞明が綏子を気にしてるのを
ちろんと横目で見て取った業平が、
「とても、愛らしい方でしょ?」
顔赤らめて、ブスだと反論する貞明。
わかりやすいなぁ。

その後、綏子を見かけるたび、どぎまぎしてたわけね。
通りかかるのが見えると、床下に隠れたり?
ぷぷぷ。
それを微笑ましく見てる業平がまた良いわね。

「ムカつく!…あいつ、ムカつく!
なんとかして懲らしめたい」
ムカつくようなことは、してないんですけどね。
彼女に会うと、自分の気持ちが
もやもやしちゃうだけでしょ?貞明。

では歌の勉強をしましょう、と業平。
懲らしめるのになんで歌なのか。
貞明が思い切り拒否るので、
退散しようとする業平ですが、
旅の話なら聞いてやっても良いそうで。

貞明、業平のこと大好きなのね…。

夜中、蛙の鳴き声が煩くて眠れない貞明が
文句言いつつ廊下を歩いていると、
綏子が座っていた。
妹宮の相手をしていたが遅くなったので
今日は泊まりだそうです。

脅しても反応の鈍い綏子。
どうにも気に入らなくて、
余計なことを言ってしまうのね。
「お前みたいな冴えないヤツが居たら
御所の格が下がる。朝になったらさっさと帰れよ」

悪態付きながらも、綏子がこんな所で
何をしていたのかを訊く。
蛙の声が心地よくて聞いてたそうで。
あら真逆ね。

煩いだけだという貞明に許してあげて欲しいと
綏子が頼む。
蛙は人より命が短いから
今、一生懸命歌っているのだから。
夏の蝉の鳴き声は、私も煩くて困ったクチですが、
それも綏子は良いと言う。

「こんな小さな命が、
一生懸命頑張っているんだと思えば
冴えない自分だけど、頑張ろうと思えるのです」

これにはドキンと来ましたよね貞明。
でも黙ってズカズカと去っていく。
素直じゃないこと。

蛙の退治法を業平に訊いてますね。
蛙の天敵といえば、ヘビですが…。
やな予感。

ヘビの蛙丸呑み図が笑える。

夕暮れになって、響き渡る女房の悲鳴。
池の周りにヘビがうようよですよ。
って、なんでモザイクかかってるの?

うわー、貞明のおばか。
ヘビを綏子に見せて、いやがらせしてるー。
これ以上やったら嫌われると業平が止めましたが
時既に遅し。
「嫌い…嫌い…貞明様なんか大嫌い」
そうですよねー。

どうして男の子って、
好きな女の子を苛めちゃうんでしょう。
そのメカニズムが未だに分かんないんですよね…。

あんな悪戯をするなら教えるんじゃなかったと、
業平も反省、ですな。
後始末をする蔵人達も大変だと続ける業平に
構うものかと貞明。
「どうせ私のことを面倒くさいとしか思ってない
連中ばかりだ」

貞明は自分の置かれてる立場を良く分かっていたのですね。
帝なんて誰でも良くて、大人達が好き勝手したいから
子供である彼を帝に据え置いた。
ならば自分も好き勝手やって、子供だと思って
馬鹿にしている連中に思い知らせてやる。
剣を教えろという貞明に業平は、
「でしたら、これからは旅の話ではなく、
歌の勉強を致しましょう」
カクッ。

耳が遠くなったわけじゃない。
ちゃんと聞こえてますよ。
「貴方みたいな天邪鬼にこそ、
歌は必要なんです」

確かに。

歌などつまらんと席を立った貞明の袖を業平が掴む。
「私もいつまでもお仕え出来るわけではありません」
辞めるのかと貞明の声のトーンが不安げに落ちる。
貞明が辞めろというまで、業平は仕えるつもり。
でも…。
「貴方が大人になるまで、生きていられるかどうか。
だから残せるうちに、貴方に何か残したいのです」

こういわれたら、貞明も話を聞かぬわけには
いきませんね。

「歌は良いですよ。自分の気持ちを隠す事無く
表現することが出来る。なぜなら、逃げ道があるからです」
貴方が言うと特に真実味があるわね業平。

直接こっ恥ずかしい言葉で愛を伝えると
玉砕した後が辛いが、歌ならば恋歌を読んだだけと
言い訳が出来る。
「それってただのやせ我慢じゃね?」
「出来が良ければ後世に残るかもしれない。
お得ですよ」
「おまけにセコイし」

くだらないと貞明は呆れてるけど、
くだらないから良いのだと業平は言う。
くだらないからこそ、
天邪鬼にはうってつけ。

「だから私は天邪鬼ではない」
そっぽ向く貞明を業平は微笑ましそうに見ていた。
それから一年も立たずに、
業平はこの世の人ではなくなったそうで…。

業平ぁ~。

死期を予感していたからこその言葉だったんでしょうか…。
享年56歳。
昔の人なら、寿命ってそんなものだったかな。
敦盛でも♪人生50年~と言いますものね。

亡くなったのは880年7月9日だそうだから
876年12月18日生まれの貞明は、この時まだ4歳にも
なってない計算ですが…。
アニメの貞明はもう少し大きく見えますし、
第一、帝に即位したのは9歳なので計算合わないよね。

ま、超訳だからスルーしときましょうか。

業平が死んでしまったと、母、高子に泣きつく貞明。
高子もその報告は、既に受けていたのね。
先に泣いていたのでしょう?
昔の事を思い出していた、とは。
昔の貴方達のことを、ですね。

「あいつのこと、気に入っていたのに…」

-私のことを心から気にかけ、
 本当の私を見てくれていたのは
 母上の他には、業平ただ一人だった。


貞明って、業平の子疑惑もあったりするらしいですね。
私はこのあたり疎いので、「うた恋い。」見るようになって
調べて知ったんですが。

業平が亡くなってから、貞明はますます周りと
上手く行かなくなって、高子の兄である基経により
退位を迫られたわけですね。それが17歳の時。

17歳で退位とあって、暴君説が立ってるわけですが、
疑問点も多く、基経が実権握る為の策だったような節も
あるようですね。
帝の座は、光孝天皇、宇多天皇へと移り、
衝突をさけるために、宇多天皇の妹を貞明に嫁がせた。
それがあの、綏子だったわけですな。

「残念な女だな。大嫌いな男に嫁がされる気分は
どんなものだ。冴えない蛙女」
そういわれた綏子の口元が緩む。
「覚えていてくださったのですね。
私、冴えないなりに頑張ります。
末永く、宜しくお願いしますね」にっこり。
お互い、全然変わってないのね。

そして現在に至る、と。
気性の荒い馬で乗り込んで来た続きですね。
月を眺めながら、よくきてくださったと
綏子が礼を言う。
この頃は、夫婦でも一緒に住んでなくて
妻の下に通うんですものね。
妻も何人も居たりするわけで。

冷たい言葉吐いても、綏子は相変わらず従順に
ほややんと返す。
調子狂いますよね、貞明。
でもだからって、恋人でも作れって…酷くない?

それとももう居るのか。
へらへら笑って悩みも無さそう。
誰に愚痴を聞いてもらっているのか。
「どういう意味です?」
綏子の顔がマジになりましたね。

心配してやってるんだそうですよ。
「私のような粗暴者の相手をして終わる人生なんて
哀れでね。私が手を出さないんで、欲求不満だろ。
他所で好きに発散しろ。私は気にしない」
貞明ったら…なんて不器用さんなの。
でも、良いヤツなんだな。

-私のことなど、どうせ良からぬ噂しか
 聞いてないんだろう。

 
扱いにくくなれば切り捨てる。
若年の帝を追い落とすなど造作も無い事。
 
-誰も本当の私を見ようとはしない。
 お前もそうだろう…綏子。


浮気を勧められようとは思わなかった、
と言う綏子に
君の為を思って言ってるんだと貞明。
お互い、好きで結婚したわけじゃない。
回りもやってることだし、好きにすれば良いという
貞明の言葉に、綏子は手をぎゅっと握り締める。

周りがやってるからといって、自分が許されるとは思っていない。
でも女らしく恋の1つもしてみたいだろうという貞明に、
それは肯定する。
「はい…貴方と」
カッコ良いな、綏子。

「君は私が嫌いだろ」
「えぇ好きではありません」
うわ、結構はっきり言うのね。
でもこうして妹背となったのだから
観念して貞明に恋、するんだって。

望まぬ結婚をさせられたからと浮気に走るのは
現実に背を向けること。
目の前の伴侶から逃げるのではなく、
その人を好きになる努力をしたいのだと
綏子はまっすぐな眼を貞明に向ける。

「先ほどからなんなのです!
貞明様の人を試すようなおっしゃりよう。
不愉快です」
って、ほっぺつねったーっ!! 

中傷を受け、猜疑にかられるのも分かるが
いじけるのもたいがいにしろってよ。
「よくお聞きなさい、貞明様。
私は貴方を裏切ったりは致しません。
それだけ、肝に銘じて
おいてくださいますように」

一本取られましたね。ふふふ。

あぁでも、
良かったね貞明。
貴方を分かってくれてる人がここに居た。

翌朝、綏子はまた笑顔で貞明を見送る。
そんな彼女を見つめながら、
車の中で貞明は額押さえてます。
参りましたか、ふふふ。
思い出すのは業平の言葉。

『普段は口に出せないような事も
素直に言える
歌を詠むとき、人はしがらみを離れ、
自由で素直になれるのです』
ううっ業平ぁ~。

そして…
「硯を持て、文を書く」
そこで詠んだ歌が、これでしたか。

【筑波嶺のみねより落つるみなの川
 恋ぞつもりて淵となりける】


 在るか無いかの思いでさえも
     積もり積もって今はもう
        君のことが とても愛しい。

ほほぉ…、これってそういう意味だったのか。

届いた文を読んでる綏子に、またけしからん事を
言ってきたのかと心配する女房が笑える。

「珍しく素直なお言葉を賜って
驚いているのです」
で、夜訪ねて来た貞明に、
車から降りたところで、いきなりぶちゅーですかっ。
きゃ~っらぶらぶやないですか。

気は確かかと慌てる貞明が可愛い。
「今朝は本当に素敵な歌をありがとう。
凄く嬉しかった」
「あっ…あれ…あれは社交辞令だ!
真に受けるな、ブスッ!」
あははははっ。
森久保さん、「ブスッ!」の言い方が
子供時代のアキさんとそっくり。
同じ人物らしくて良いね。

貞明の気持ちが分かっちゃったという綏子に
分かって溜まるかとアセアセな貞明が笑える。
「これからゆっくり分かり合っていきましょうね」

転がった鞠が2つくっついた。
お幸せに。ふふ。

へぇ、貞明が退位させられたことは、三代実録ってのに
詳しく載ってるらしい。
それを拾って、多くの書物が彼を暴君として書いてるのね。

一方で、彼が歌った筑波嶺の…の歌は、
気づかぬうちにつのった恋人への恋心を
率直に伝えてくれている。

暴君の陽成院、歌人の陽成院。
どちらが本当の陽成院なのか。
真相は分からないけど、彼が綏子に素直な気持ちを
伝えようとしなければ、自分達は何も知らないままです。
たった一首残った恋歌が、時を越えて伝えたメッセージ。
そう思うと、素敵ですよね。

ところで定家…。
メールが未来の誰かに届くってのは、
あんま無さそうたけどね。

ED~。
Singin’ My Lu(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)Singin’ My Lu(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)
(2012/08/01)
SOUL’d OUT

商品詳細を見る

こちらも画はまだですね。

EDの方が慣れないかも。

次回は「宗貞と吉子」。

【天つ風雲の通ひ路吹きとぢよ 
 乙女の姿しばしとどめむ】 僧正遍昭


あぁこれですか。確か、乙女が「をとめ」なので
子供の頃、取りやすくて狙った歌でした。
さて、これはどんな背景が歌われていたのかしら。
楽しみです。

超訳百人一首 うた恋い。 クリアファイル超訳百人一首 うた恋い。 クリアファイル
()
不明

商品詳細を見る


#1
「超訳百人一首 うた恋い。」#1 結構面白いぞ。


※現在右クリックは利かない設定になってますので、
TBをいただけるようでしたら、
お手数ですがプラウザのコピーを利用してください。
(文字ドラッグして、編集↓コピー)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

天邪鬼の恋人

京都議定書! ヘビのモザイクに笑っちゃったww 『超訳百人一首 うた恋い。』 第2話 貞明と綏子 陽成院 貞明は子どもの頃から大人になっても小学生男子でしたね。 綏子が気にな...

超訳百人一首 うた恋い。 第2話「貞明と綏子 陽成院」

「普段は口に出せないような事も素直に言える  歌を詠む時 人は柵を離れ 自由で素直になれるのです」 貞明が綏子に送った歌 普段は言えない事も 歌でなら…!    【第2話 あら

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
4年続けた他ブログから
引っ越してきて、
5周年を迎える所なのに
未だ未整理で
申し訳ない限り(汗)
本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


創作以外では、音楽、
アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
新たにハマってるのは
刀剣乱舞。
どっぷりハマってるのが
夏目友人帳、うた☆プリ♪
後、最近は、進撃の巨人、
ハイキュー!!、七つの大罪
などが好きです。

※仕事が不定休に
なりました。
更新が更にまちまちに
なりそうです。(汗)

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。