「マギ」#3【創世の魔法使い】さよならジャミル、待ってたよジュダル…名前間違えそう(汗)。

きゃあ、遅くなっちゃった。
でも今回も面白かったんで、
やっぱりあげときたいから、
絵文字なしであげときます。
ちょいとゆっくり推敲してる暇がないので、
文章おかしかったり、
変換間違いとかあるかもしれませんが、
目をつぶってやってくださーい!!

マギ 1(完全生産限定版) [DVD]マギ 1(完全生産限定版) [DVD]
(2013/01/30)
石原夏織、梶 裕貴 他

商品詳細を見る


MAGI公式ガイドブック アルフ・ライラ・ワ・ライラ マギ千夜一夜物語 (少年サンデーコミックス〔スペシャル〕)MAGI公式ガイドブック アルフ・ライラ・ワ・ライラ マギ千夜一夜物語 (少年サンデーコミックス〔スペシャル〕)
(2012/09/29)
大高 忍

商品詳細を見る


あらすじは、マギ公式HPより。

あらすじ 第3話「創世の魔法使い」
やっと再会したアラジンとアリババ。
しかし、奴隷を人とも思わない非道なジャミルは、
ゴルタスを炎の罠避けに使い、すぐにアラジン達に追いついてしまった。
さらに、桁外れの戦闘能力を発揮するモルジアナを前に、倒れるアリババ。
すると、アラジンが今までとは違う、不思議な力を解放する。
その力の片鱗をみたジャミルは歓喜の声で彼を呼んだ。
「王を導く者。偉大なる創世の魔法使い―マギ―」と。


外に出ちゃったのかと思ったけど
違うんだよね。
上空にちゃんと天井らしき印在り。
まだダンジョンの中なんですねぇ。

離れた場所では炎の柱が登ってる。
こっちにいるのかジャミル。
あ、違った。また別の場所。
こっちには変な生物が居るよ。
何が起こったのか、モルジアナだってわかんないさ。
足がゲシゲシ蹴るなんて。
お前がゴミだ、ジャミル。
あ、奇妙な生物に、馬鹿にされてる。
ざまぁみろ~。

♪憧れを今~
OP好きだ~。
ウーゴくん、早くまた喋って欲しいわ。
顔も見たいわ。
頭部が笛って、寂しすぎる…。

アラジンとアリババは、空飛ぶ絨毯…じゃなくマント?
で、ふわふわと移動中。
ひとっこひとり居ない街。
ネクロポリス、死者の街。
アラジンは前にウーゴくんから聞いていたようです。

アリババは、ウーゴくんが喋れることの方が
驚きだったようで。
あ、今は身体しか出せないのか。
出すと目立つからわざと控えてるのかと思ってた。
出さないんじゃなく出せないのか。
キミが腹ペコだから?
それとも力が足りないから?

ちゃんと顔はある。
なかなかハンサムなんだ。
そうでしょうとも。
森川さんですよ。
不細工なはずが無い。
「そっか、お前の自慢の友達なんだな」
笛を取り戻したら、
ウーゴくんを紹介してくれとアリババ。
それとアラジンのこともね。
「うん、いいよ」
もう友達だもんね。

塔の中にはいってみましたが、中に転がってるのは
お宝じゃなくガラクタっぽいね。
ここがゴール?
どしんと音がして振り向いたらゴルタスがぬっと立っていた。
胸元が血で真っ赤。
そしてそのまま前へと倒れてきた。
胸元のあれは血というより焼けただれた痕らしい。
またジャミルが盾に使ったわけだ。

どこからかモルジアナが飛んできてアラジンを蹴り倒す。
蹴った後はふわりと着地。
めっさ身軽ですね。

ジャミルが怒りに震えてぶつぶつ悪態ついてますが
ダンジョンまで来て下民も領主も関係ないさね。

あの化け物?
あぁさっきのぶよぶよしたヤツね。
馬鹿にされてましたな、そういやぁ。
「全部!おまえのせいだ!お前のせいだぁ~」
自分のせいです。

うはっここのアリババの腐り顔、おもろーい。
おもろいし、すっごい梶さん顔だ。(どんなだ)
アリババ、どんどん梶さんっぽくなってきたね。(あれ)

よほど怖い目に遭ったのだろうが、
ここはダンジョン。
地位も血筋も名誉も関係なく
誰もが人生かけて命張る場所。
「怖けりゃ家で震えてな、お坊ちゃんよ!」
ふふふ。

下民には実力で分からせねばならないようだと
ジャミルは剣を振り出した。

本来なら王族にしか伝授されない王宮剣術を
ジャミルは何年も習ってきたそうで
自信満々。
そうかい、残念だねぇ、
こちとらまがい物じゃなく、本物だ。
本物には構うまいよ。

アリババは身軽にひょいひょい避ける。
何故当たらないのかとジャミルは焦るが
「それはな、脇が開いてるからだよ」
ピタリと己の剣をジャミルの脇に当てる。
きゃ~カッコ良いわねアリババ。

ちょっと剣術習ったくらいじゃここまでにはならないと
ジャミルも感じる。
れっきとした王宮剣術。
それが身に付いてるのだから、すなわち王子様よね。

モルジアナに助けろと半泣き声で叫ぶジャミルが
カッコ悪すぎる。
しっかしこの距離を一気に飛んでくるって凄いなモルジアナ。

アリババは、モルジアナに領主から逃げても誰も咎めない、
自由になれと手を差し出す。
モルジアナがアリババに近づいていったので、
てっきりこれで仲間かと喜んだのに
アリババ掴んで投げ飛ばしたよ…。

形勢逆転で、ジャミルは足でアリババを蹴る蹴る。
「ちょっと剣が使えたって、お前は使われる側の人間なんだよ」
あんたさ、さっきアリババの正体に気づいたくせに
何必死で否定してるの。
愚かだな。

ぽん、とモルジアナの肩に手をおくジャミル。
「殺せ。ほら、僕の命令だよ、
出来るだろう?モルジアナ
出来るよな。なぁ…」

モルジアナが冷や汗を垂らしながらジャミルを仰ぐ。

そうなのね。
キミの中には、そんなに染み付いてるんだ。
彼の残忍さと恐怖が。
幼い頃からずっと、そんな仕打ちをされて今まで
生きてきたのなら、簡単に切り離せないわね。

「殺せ…殺せ…殺せ…殺せ…殺せ…殺せ…殺せ…殺せ…殺せぇ!」
よくもまぁそれだけ違う言い方出来るわね諏訪部さん。
全部違う「殺せ」恐れ入りました。

「殺れ!」
怖いよー。

モルジアナはカタカタと震え、剣も定まらない。
それでも思い切り振り上げた、その時、
魔法が動いて剣の先が消えた。
アラジンがやったんだね。
凄いな。

アラジンはジャミルの問いも無視し、
モルジアナの横を無言で通り過ぎてアリババを起こす。
「アリババ君、大丈夫かい?」
アリババはそれには答えず、
「気を、つけろ…あの女…やべぇぞ」

敵に回したくないわねぇモルジアナは。

「僕の笛、返してよ」
アラジンがジャミルに告げる言葉はそれだけ。
でも一向に返さないから、力づくです。
邪魔に向かおうとするモルジアナの動きも封じて、
神々しい蝶の形の光が舞う。

-先生の言った通りだ。
 彼こそが、王を導く者。
 偉大なる創世の魔法使い―マギ―!


その先生とやらが三木眞さんですか!
そりゃ怪しい!怪しすぎる。

ダンジョンが現れる事も、アラジンが現れる事も
先生が予言していたのね。
でもジャミル、アンタの力にはならないさ。

モルジアナの蹴りはライオンの腹を一撃で
貫くんだって。
この子、危なすぎるーっ。
やっぱり敵に回しちゃ駄目ー。

モルジアナに蹴られたくなければ軍門に下れってさ。
そのモルジアナ、アラジンの光で
壁に張り付けにされましたよ。

「笛返して」
あ、あっさり渡した。
そうよね、これだけの力みせられて、
腰も抜けるってもんだ。

「待ってくれ、僕を王にしてくれるんだろ?」
さっき軍門に下れとか言ってたヤツを
誰が王にするよ。

「僕は凄い、僕は偉い、僕は出来る男だ」
ほんとに出来る男は自分で言わないと思うよ。
「だから僕を王様に!」
必死だな、おい。

「王様?なんのことかわかんないけど
僕はお兄さんの事、
そんなにたいした人じゃないと思うよ」

この冷たい目ーっ。
アラジンってほんと子供のようで大人、
無邪気なようで物凄く冷静。
そして見極める目を持ってるよね。

「は…ぁ…」
わー、これは壊れたかな。

アリババを心配して彼の元に戻るアラジンは
いつもの可愛いアラジンなんだよねぇ。
凄かった、お前、ほんと何なんだよと訊く
アリババの声と表情は
訝しがるものではなく誇らしげ。
「何って、アリババくん、
僕は君の友達さっ」

あはははは、違いない。

「さぁ冒険の続きをしようよ。ゴールを目指そう」
ああとアリババがアラジンの手を握った時、
床に魔法陣が浮かんだ。
そして中央に炎の柱が出来て…
「誰だ?王になるのは」
お、これもジンですね。

「お前か?」
ジャミルを見て、
「違う…」
モルジアナ見て、
「違うな」
アラジンを見て、
「お、これは…」
アリババ見て、
「お前か」
あら残念そうね。

「これはこれは、マギよ」
ジンがアラジンに近づき、恭しく礼をする。
アラジンの笛からウーゴくんが勝手に出てきて…顔なしだけど…
身振り手振りでジンと会話。
これで通じるって凄いな、お宅ら。
でも、貴方様は…なんていってるから
ウーゴくんの方が格上?

このジンの名はアモン。
炎のジンだそうで。
そういやぁこのダンジョンのことを、アリババはアモンって
呼んでましたね。
迷宮の主の名=ダンジョン名になってたのか。
ダンジョンクリア、認めてもらったよ。
周囲のガラクタがいつの間にか金銀財宝に変わってら。

はじめましてだけど、アモンはアラジンを知ってるそうな。

アラジンは自分で分かってなかったわけですが
彼はマギ、王の選定者なんですよね。
いつの世も王は魔法使いが選ぶんだそうです。

「なぁなぁ、クリアってことは、
ぜーんぶ持ってって
いいんだよなぁ、なぁ?」
いかんアリババ、とてもキミ王子に見えないよ。
貧乏暮らしが板につきすぎなんじゃない?

「何故あんな小僧にしたのですか」
アモンが呆れ気味ですよ。

自分の正体が分かって無いアラジンが
アモンに訊ねますが、いきなり地響き!
塔が崩れだしましたよ。

おーっ!ダンジョン上空に居るのはジュダルだーっ。
道を閉じようとしているらしい。
このままでは外に帰れなくなるってんで
アモンが道を作ってくれました。
このままでは迷宮は崩壊する。
取り残されれば死んでしまう。

アリババとアラジンがモルジアナを呼ぶ。
もうジャミルのことなど、気にかける必要は無い。
それでもモルジアナの足は、ジャミルへと向かう。

彼女を止めたのはゴルタス。
喋れたのね。
ジャミルを外に出してはいけない。
この馬鹿の言いなりになってたくさん人を
殺めてきた自分も、出るべきではない。
だがモルジアナは違う。まだ戻れる。

「国へ帰れ…モルジアナ…
それが…俺の…最後の望みだ!」


剣を逆さにし、モルジアナの鎖を切る。
ゴルタス…あんたったら…。

「ゴルタス、ゴルタス、いいこだねぇ。
よぉし好きなだけとうもろこしをやるぞ。
あれ?モルジアナは?」
やっぱ壊れちゃったねジャミル。
ゴルタスに担がれて進み…
岩の下敷きになってもう見えない…。

さよなら、諏訪部さん。しくしく。

アモンが縮んでアリババの剣の鞘のマークになったー。
これ、攻略した証ですかね。

ダンジョンは崩れ、上空にはジュダル…と先生。
「良いのか、マギよ」
「うん、変なのに攻略されたら面倒じゃん」
もう攻略されてたよ。
「お前が種まいた領主も居ないし」
今死んだところですけど。
「もう帰ろうぜ」
ねぇ先生とやら、貴方、何をしたかったのさ。

うん、木村さんは合ってるね。
けだるいキャラは馴染むなぁ。
最初に意識した木村さんは西村で、
元気声だったのにな。
祐希のせいかな。

クリアしちゃったら冒険は終わり。
アラジンがちょっと寂しそう。

アリババはこの財宝を元手で一旗あげるつもり。
シンドバットドリームを実験したいらしい。
バルバットで用事を済ませるって…
そこがアリババの故郷かな。

「俺、お前に会わなかったら
攻略出来なかった気がするよ」
間違いなく出来なかったね、うん。

いざとなったら足がすくむ。
それで失敗した事もあり、
単に卑怯者。
それが故郷で犯した失敗、
キミのトラウマになってることなんだな。

そんなことないとアラジン。
「君は勇気ある人さ」
砂漠のキャラバン。
あの時、どれだけ自分の夢や名誉を
馬鹿にされても怒らなかった。
でも他の人の命の価値が馬鹿にされた時、
本気で怒り、自分の身を投げ出すことを躊躇いもしなかった。

「僕、あの時からね、君のことが大好きになったんだ」
ふふふふ。
「大丈夫、君は卑怯者なんかじゃないよ。
勇気ある人だよ、絶対に。
だって君は僕の尊敬する友達だからね」

敵いませんなぁアラジンには。

「一緒に行こう!」
世界にはまだわくわくすることがいっぱいある。
まだ何も終わってない。
「だから全部見に行こうぜ!なっアラジン」

2人は堅く約束した…けど、
ただいま宇宙から地球へ帰還中…だったのですね。
そういやぁダンジョンに入ったとき、
宇宙兄弟になったね一瞬。

で…
みんなバラバラに落とされちゃったの?
モルジアナは郊外。
アリババはダンジョン跡の窪地。
アラジンにもすぐ会えると思ってるアリババですが…。

アラジン、アンタ、どこに飛ばされたの。
どこよ、そこ。

ED~。

次回は草原の民。
「って、アラジン、どこ行ってんだよぉ~」
ほんとだよ。
遊牧民っぽいわね。
でもそこでアラジンは知る事もあるんだろうさ。
アリババよ、しばし待て。




マギ 300ピース 三人の冒険 300-722マギ 300ピース 三人の冒険 300-722
(2012/11/30)
エンスカイ

商品詳細を見る


#1
「マギ」#1【アラジンとアリババ】 これまた豪華キャスト。
#2
「マギ」#2【迷宮組曲】 やっぱりイってる男でしたね。


※現在右クリックは利かない設定になってますので、
TBをいただけるようでしたら、
お手数ですがプラウザのコピーを利用してください。
(文字ドラッグして、編集↓コピー)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「マギ」第3話

ダンジョンクリア… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201210210002/ マギ 1 (少年サンデーコミックス)大高 忍 小学館 2009-12-18売り上げランキング : Amazonで詳

マギ 第3話「創世の魔法使い」

『やっと再会したアラジンとアリババ。しかし、奴隷を人とも思わない非道なジャミルは、ゴルタスを炎の罠避けに使い、すぐにアラジン達に追いついてしまった。さらに、桁外れの戦闘...

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
4年続けた他ブログから
引っ越してきて、
5周年を迎える所なのに
未だ未整理で
申し訳ない限り(汗)
本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


創作以外では、音楽、
アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
新たにハマってるのは
刀剣乱舞。
どっぷりハマってるのが
夏目友人帳、うた☆プリ♪
後、最近は、進撃の巨人、
ハイキュー!!、七つの大罪
などが好きです。

※仕事が不定休に
なりました。
更新が更にまちまちに
なりそうです。(汗)

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR