「絶園のテンペスト」#5【全てのことには、わけがある】どうなってるのーっ!?

えええーっ!
どーいうことーっ!? 
ラストで同じように叫んだ方は、
きっといっぱい居るはず。
原作既読の方はここで、にしし、と
笑ってらっしゃったでしょうけど。

気になって仕方ないではないか。
原作も読んでみたいぞー、くそぉ。

とりあえず、
「全てのことには訳がある」
その見解には同意しますよ。
これまで生きてきて、
結構それを実感する場面がありました。
侑子の言葉だけじゃなく、ね。


絶園のテンペスト 1(完全生産限定版) [DVD]絶園のテンペスト 1(完全生産限定版) [DVD]
(2012/12/26)
内山昂輝、豊永利行 他

商品詳細を見る


絶園のテンペスト 1 (ガンガンコミックス)絶園のテンペスト 1 (ガンガンコミックス)
(2010/02/22)
城平 京、左 有秀 他

商品詳細を見る


絶園のテンペスト公式HP

OP~♪
Spirit Inspiration(期間生産限定アニメ盤)Spirit Inspiration(期間生産限定アニメ盤)
(2012/11/28)
Nothing’s Carved In Stone

商品詳細を見る

 
葉風が伸びしてる。
こちらは朝なのね。
地面に正の字を書いて日にち数えてるのか。
今日で130日?
ひぃ~、よく一人で暮らせてるね、130日も。
途中から真広や吉野という話し相手が出来たわけですけど…。

真広と吉野は移動中。
歩き続けているが、
まだ黒鉄病にやられたエリアから
出れないでいるみたい。

果実が飛んだ方向はちゃんと真広がチェックしてる。
そういやぁ写メ撮ってたね。
これで目指す場所を絞りだせると葉風は言う。

「失礼します」
夏村が左門のもとへ帰ってきた。
「お疲れの様子」
うん、疲れてるっぽいね左門。
「錯覚だ」
強がっちゃって。
「儀式を手伝わせてすまんな」

それはいいが真広達の動向が
夏村は気になるようです。
自分達の魔法は理を守り正す力、
人を殺すなどの世の理から外れた者なら
それを正すためとして探せるが、
真広達は外れたことしてるわけじゃないから
この力で探すことは不可。

ただ、同様に真広達も、
この場所を容易に探し当てることは出来ないだろう。
結界に守られ、異変さえ外から見えないのだから。

それでも手がかりは残る。
上がった果実は一直線に絶園の樹へ向かって飛ぶ。
さまざまな場所から飛んだ複数の果実の方向を測れば
その軌道は必然的に一点で交わる。
「この地で」
ここって、富士山の麓?

果実は既に5つ以上飛んでる。
葉風は間違いなく絞り込んでいるだろうと
左門は読んでいる。
「姫様の手は
こちらの喉元に掛かったも同じだ」


うん、確かに絞れてるみたいよ。
真広達が葉風に従えば、あと数手で左門を詰められる。

「いいか?魔法使いとしては、私が最強だ」
一族の力全てあわせても、取るに足らんとは凄いな。
そんな圧倒的な力持ってるのか。

だから左門は、ロクに魔法の使えない孤島に
葉風を閉じ込めたわけだが
殺しはしなかった。
「何故だと思う?」

本来、左門のやろうとしてることには無理がある。
一つ間違えば、その恐るべき破壊の力を扱いきれず
目的を果たすどころか取り返しの付かないことになる。

もし絶園の樹が狂乱となれば左門が百人居ても
その力は抑えられない。
抑えれるのは葉風だけ。
万が一の保険で、生かされてるわけですね。

左門は堅実な男。
うん、そんな感じですね。力也さんだし。
常に最悪を考えて対策を用意する。
だからまさかの時、いつでも葉風を日本に戻せるよう
用意をしている。

葉風は真広達協力者を得たが、自分が居る島を
探させたりはしないだろうと左門。
それには時間も金もかかりすぎるから。
葉風は、絶園の樹の復活を真広達に妨害させ
絶園の力を狂わせようとする筈。
力が狂えば、左門は葉風をここへ戻さざるを得ない。
葉風が戻れば災厄は避けれるが、自分達は負けとなる。

「もとより困難な絶園の樹の復活を
わずか四ヶ月ばかりの準備で行っているのだ。
外部からの妨害であっけなく崩れるぞ。
左門は剣の下に立っているよ」

葉風のことだから妨害にたる強力な魔具を
用意しているのでは、と夏村の言葉に、
左門が口の端を上げる。
「同じ心配をするものだな」
哲馬も同じ心配して動いてるようです。

分かる範囲で、かつて葉風が赴いた場所を
当たっているらしい。

葉風の自信満々っぷりに真広はやや呆れてる。
始まりの樹に庇護されてるって思いが
葉風の根底にあるから、と吉野。
「よく分からねぇ根拠だがな」

この世の理を作り、守る、始まりの樹。
この世の理を断ち、砕く、絶園の樹。
かつてこの世を破壊しようとした絶園の樹は、
始まりの樹に破れ、その身をバラバラにされ封じられた。
一方で、始まりの樹も深く傷つき、
なんとか世界を支えながらも
今は再生の為に眠っている。

鎖部一族の役目は、始まりの樹が再生する時まで
絶園の樹が果実となった実を集め、
復活するのを抑えること。

その為、一族の者は始まりの樹の理を
借り受けることが出来る。
そしてその始まりの樹に守られてる一族の姫、葉風。

-何もかも彼女の思い通りに進むのは
  当然ということになるのかも知れないけど、
  でも、…どうも引っかかる。


考え込んでますなぁ、吉野。

「おい、吉野。あれじゃねぇのか」
目的の場所に着いたようですね。
水族館…ですか。

鯨の骨格標本が中庭にあり、
その近くに魔具を埋めてあるらしい。

どうしてこんな所に…ってところだが
昔、村の子供達と遊びに来たことがあるそうで。

「水族館なんて、俺もガキの頃以来だぜ、お前は?」
「まぁ…そうかな…」
そうじゃないわけね。
「さっさと用件済まそうぜ」
木型人形がアップになってますが、
葉風が聞いて、何か感じてるってことかな。

そして後方の道の先で止まってる車。
哲馬達の車です。
黒鉄病の影響範囲で動ける人間なんて限られてますから
2人を知らない哲馬でも、話に聞いてる(だろう)
彼らだとわかってしまう。

「左門殿にまたとない手土産が出来そうだ…ふっ」
あらあら。

水族館の魚達も皆、金属化かぁ。
「がっちがちの剥製だらけだな」
水族館じゃなく、博物館ですね、確かに。

水槽を見つめながら、吉野は魚達が泳いでる姿を
思い出している。
懐かしい女の子の記憶と共に。

『吉野さん、全ての事には訳があるんです』
今回のタイトルはこの台詞か。

日々起こる悲劇も不幸も、いつか起こる最良の結末の為の
価値ある出来事だと彼女は言った。
その意味では、ただの不幸は無いのかもしれない。
『それくらい人生が上手く行ってくれるといいんだけどねぇ』

吉野の髪の、翔ちゃんみたいなピンの×留めは、
愛花がやったのが最初だったってことかな、これ。

『そうでも思わないと、真広みたいのが兄だなんて
やってられませんから』
ははは。

でも真広は、愛花のことを大事にしてる。
そんなに嫌っちゃ可哀想だよねぇ。
愛花にしてみりゃ、そのせいで吉野とのことを
隠さねばならないわけで。
『そりゃバレたら生き埋めにでもされかねないからね』
うん…。やるかも。

『それでも、全ての事には訳があります。
これもいつかは、美しい結末の伏線になるでしょう』

ならなかったよ、愛花。
キミは死んでしまったじゃないか。
そして吉野はずっと、キミとキミの残した言葉と
キミの死に捕らわれてる。

『ホレイショー、この天地の間には、
人間の学問などの夢にも思い及ばぬ事が
いくらでもあるのだ』
吉野の表情が、少し怯えたように固まった。
『僕はホレイショーじゃないよ。それに…
こういう時、ハムレットの台詞を引用しなくても…』
なにかちょっと薄ら寒く、感じたのかしらね、吉野は。

-愛花ちゃん、君は本当にそう思っていたのか?
 本当に、全ての事には訳があるって。


くじらの標本の下を掘って、魔具をゲットしました。
巾着袋の中に入っていたのは、
ペンギンのペンダント。
この水族館のグッズを買って、そのまま魔具にしましたって
ところですね。
でもそれを見て、吉野が動揺してる。
きっと愛花との思い出の中にも、これと同じものがあるのだね。

回収したらさっさと移動…ですが、
真広が気配に気づきました。
背を向けてたのに勘が良いのね。
「槍男…いや、一人じゃねぇな」
「槍男…ふっ夏村のことか」
「で?お次は矢印野郎。葉風、
お前の一族は皆、キャラが立ってんなぁ」
面白いなぁ真広は。

うふふ…うん、えへへ。
にやにやしちゃう。
ほ~んと、私、豊永さんの真広っぷりが好きだわぁ。

「哲馬だな。頭はキレるが、小ざかしい男だ」
本人を前にしてはっきり言うものだねぇ。
まぁ葉風は哲馬の顔見えてる訳じゃないけど。

あれ…矢印の位置変わったよ。
あ、車の中はバックミラーに映った顔だったからか。
今、巻き戻して確認したよ。

黙って着いてくるなら2人には手荒な真似は
しないと哲馬は言う。

そもそも葉風に左門の言葉に耳を傾ける度量があれば
真広達を巻き込む必要は無かった。
耳を傾けるっつったって、
理に反する事をやろうとしてるわけでしょ?
一族のトップである姫が反対するのは当たり前よね。

昔から独りよがりで周りを振り回してきた姫。
「ここまで分別つかぬままお育ちになるとは
呆れてものが…」
「分からぬか、お前達の行為は裏切りなのだぞ」
「貴女が島で朽ち果てるのが一族の為、
そう思っているのは私だけでは無いはず」
煙たがられてるってことですか…。

葉風の顔に苦みが滲んだ時、
「おーい、葉風」
長話はそのぐらいにしろと
真広の声が重い空気を破った。
大人しく着いて行く気など無い。
高速移動で哲馬を殴りに行きますが、
部下達の鎖が彼の身体を捕まえる。
いやーっ何すんのよーっ。

別の部下の鎖が吉野に向けて放たれたが、
絶妙なタイミングで吉野は高速移動。
鯨の標本を支えていた柱の一本を体当たりで折る。
バランス失って標本が哲馬達の上に崩れ落ちる。
さすがだな、吉野。
哲馬達は防御で守り、怪我はしませんが、
視界が悪く2人の姿を見失う。
「逃がすな!!」

哲馬より吉野の方が頭いいね。

「ここまで来れば、しばらくは大丈夫だ。
思い切ったことしやがって」
とっさの時は、吉野の方がやること大胆だよな。

吉野の手の中のペンギンアクセは、
力を使った為、砕けた。
それを見つめる吉野の瞳が揺れている。

あぁそうなのね。
愛花がプレゼントしてくれたのか。
余りつけないし、子供っぽいと、断ろうとしたのに
文句を言うもんじゃないと叱られて
『それにこういう平凡な物の方が
吉野さんには似合います』
酷いなぁ愛花ったら。

吉野の首に下げて、やっぱり変かも、とか
笑ってるし。この子は~。

これはどこの水族館でも売ってそうな
平凡なネックレス。
動揺することは無い。
そんな風に言い聞かせなきゃいけないほど、
動揺してるのね吉野。

たまたま繋がっただけの偶然。
でも、偶然ってのは無いんだよ吉野。
『それでも、全ての事には…』
愛花が言ってた言葉は、
確かにその通り。
偶然は偶然であって偶然で無い。
必然なんだよ。

随分哲馬に嫌われてるようだと
真広が葉風をからかう。
哲馬は昔から反抗的だったらしい。

鎖部の魔法は、始まりの樹に供物を与える見返りとして
力を授かる。
合理的なギブアンドテイクの構造が一応はある。
だが始まりの樹によって庇護されてる葉風の在り方は
理屈のつかないものに哲馬には見えるわけだ。

葉風に言わせれば、真広と知り合った事も
ただの偶然じゃないということになる。
まぁそうだと思うわよ。
だって流した瓶が、こんな都合の良い相手に拾われるなんて
しかも愛花殺しは鎖部の人間だってなら、
あまりに好都合すぎるでしょ。
運命ですよ、運命。

理が理によって定義できないというのは皮肉な話。
「だが、それでも全てのことには理が働いているのだ」
ずっと背を向けてどんよりしていた吉野の口から
「違う」
否定の言葉が漏れた。
葉風はすぐに反応して何故そう断言出来る、と突っ込むが
吉野は何でもないとごまかす。
だって、胸の内の言葉が、
思わずこぼれ出ただけなんだものね。

-全ての事に訳があるなら、
 君が無残に殺されたのは、
 真広に世界を救わせる為だったとでも
 言うのかい。


あぁ…確かにそんな図式が出来てしまうね吉野。
そんな理由、耐えられないよね。

「吉野、囮になって連中をひき寄せてくれねーか」
真広は魚になって、さっきの吉野と似たような事、
するつもり。
ふふ、頑張って。

吉野に誘導させて大きな水槽の前に哲馬達を誘いこむ。
水中で待機してた真広が水槽を割れば、
大量の水が哲馬達に降りかかる。
とっさに防御したとしても、濡れることは濡れるよね。
あ、防御の暇も無かったか。
皆さんずぶ濡れ。
で、そこに電流流すぞと脅すわけか。
考えましたね。

「言うとおりにした方が身の為だぞ。
コヤツはやるといえばやる男だ」

哲馬、大人しく引いたみたいですね。

「あのまま逃がしてよかったのかな」
「ふっ、もっと過激にやりたかったか?」
こっちの動きは読まれちゃいましたからね。
でもどうといったことはない、と葉風。
特製の魔具を回収すれば、後はこちらから攻め込むだけ。

特製の魔具とは、そら恐ろしいほどの力を持った
特別の魔具。
こればかりは信用できる相手に預けてあるそうな。

一人だけ、一族の中で妙な立場にあった人。
今も大学生で、呑気にやってる筈。
その人は葉風の側の人間というわけではなく、
ゴタゴタに巻き込まれるのが嫌で、
村を去っていったらしい。

って、実兄ですか。
争いごとが嫌いだからって…。
葉風の兄ってことは、一族の中心の直系なわけよね。
いいのか?そんな人が村から出ちゃうって。

あ~でも姫の血筋でも男はあまり用無しとか
そんな扱いなのかな。

潤一郎が村から出て行ってすぐの頃、
葉風を説得したくて、左門は子供達使って
誘い込んだのだが…。
うげーっ葉風の力、半端無い。
左門×百人以上の力、確かにそうだね。
あの山くり貫いたの、葉風だったのねー。
変な感じにえぐれた山だなと思ってたんだ。

『左門…私には勝てん。世の理が私とともにある限り
貴様に勝機は巡りはしない』
勝とうなとど思ったことはない、
ただ今一度話し合う機会を頂きたいと
必死に伝える左門はガクガク震えてる。
圧倒的過ぎるよね葉風の力。
ビビリながらも訴える声色、良かったよ力也さん。

哲馬から連絡が入ったようですね。
真広達の動きが左門にも伝わった。

通りすがりの軽トラに乗せてもらってた真広と吉野。
目的の街についたようですが、潤兄には自分の今の現状は
話すなと葉風が忠告する。
心配させたくないから。

そうね、どこにあるのか分からぬ島に流されて
130日め、なんて、どっちみち言えないわね。

普通の安いアパートですね。
洗濯機が通路にあるタイプの。
ノックをすると中から男の声。
「どちらさまで?」
OPのあの子だけど、ちょっと雰囲気違う。
葉風の兄というより弟みたいに見える。
若いよね。

で、なんで金髪碧眼?

上がろうとする真広に合言葉を要求。
溜息ついて嫌そうに真広の口から出た言葉は、
「揺れない乳は乳じゃない…」
どんな合言葉や、それ。

葉風に見込まれたなんて災難、とは
さすが兄、良く分かってるね。

昔はお漏らしもする可愛い子だったって…
この兄さんもだいぶ変わってそうだな。

吉野は「恐ろしく動じない人」と観察してる。
葉風の兄ですもの。
動じない辺りは想像つく。

預かった時のままだと言って
アタッシュケースを渡されました。
「線香くらい上げてくかい?」
「あの…どなたのです?」
さっきから、私も吉野も
気になってたんだ、その仏壇。
若い男の子のアパーに、ちゃんとした仏壇あるって
珍しいし。

「葉風ちゃんだよ」
学生服着てますよー、写真の中の葉風。
「もしかして、彼女が亡くなったの、知らなかった?」
そんなこと言われて信じたのかと真広。
そんな単純じゃない。
でも潤一郎は遺体を確認したという。
「彼女は孤島で樽と共に死んでいる」

どーいうことーっ!? 

「始まりの理が、姫様に味方をしようと、
勝つための切り札はある」
左門が樽を開け、中から頭蓋骨を出す。
「姫様は今でも、樽の中だ」

えええーっ!?

誰の骨なのそれ…。
まさか…愛花とか?
うわもぉめっちゃ気になるーっ。

ED~。
happy endings(初回生産限定盤)(DVD付)happy endings(初回生産限定盤)(DVD付)
(2012/10/24)
花澤香菜

商品詳細を見る


きらきら、言ってる場合じゃねーぞ!愛花ぁ~!


前回の感想
#1
「絶園のテンペスト」#1【魔法使いは、樽の中】狂気な豊永さんが新鮮。
#2
「絶園のテンペスト」#2【彼女はとてもきれいだった、と少年は言った】
 真広、ひょっとして知ってたりする?

#3
「絶園のテンペスト」#3【できないことは、魔法にもある】
 クセになってきました。

#4
「絶園のテンペスト」#4【罰あたり、ふたり】
 ちびの頃から全然変わってないのな、この2人…。


※現在右クリックは利かない設定になってますので、
TBをいただけるようでしたら、
お手数ですがプラウザのコピーを利用してください。
(文字ドラッグして、編集↓コピー)


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

女の子かと思ってた〜

酸性雨! 2話まとめて〜 『絶園のテンペスト』 第五幕 全てのことには、わけがある 葉風の無人島生活は130日。 電波少年くらいスゴイなぁ@@; 左門が葉風を殺さず無人島送りに...

(アニメ感想) 絶園のテンペスト 第5話 「全てのことには、わけがある」

投稿者・ピッコロ 絶園のテンペスト 1(完全生産限定版) [Blu-ray](2012/12/26)内山昂輝、豊永利行 他商品詳細を見る “絶園の果実”の飛ぶ方向を元に、左門が儀式を執り行っている場所を

絶園のテンペスト 第5話「全てのことには、わけがある」

「吉野さん 全ての事には訳があります」  魔具を回収するため水族館へやって来た二人の前に現れた哲馬 そして潤一郎から聞かされた話に衝撃を受ける事に!    今回は新たなキ

絶園のテンペスト 第五幕「全てのことには、わけがある」

絶園のテンペストの第5話を見ました 第五幕 全てのことには、わけがある 『今日で130日…この生活にも流石に飽きたな…』 「お目覚めか?暢気なものだな、こっちは歩きづめだ...

絶園のテンペスト 第5話「全てのことには、わけがある」

葉風が無人島へ流されてから130日――… この生活にもさすがにあきたと目が覚めてからお腹を鳴らしていた葉風は呑気なもの ひたすら森を歩き続ける真広と吉野は一体を黒鉄病で覆わ

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
4年続けた他ブログから
引っ越してきて、
5周年を迎える所なのに
未だ未整理で
申し訳ない限り(汗)
本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


創作以外では、音楽、
アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
新たにハマってるのは
刀剣乱舞。
どっぷりハマってるのが
夏目友人帳、うた☆プリ♪
後、最近は、進撃の巨人、
ハイキュー!!、七つの大罪
などが好きです。

※仕事が不定休に
なりました。
更新が更にまちまちに
なりそうです。(汗)

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR