スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「絶園のテンペスト」#10【タイムマシンのつくり方】今回も笑わせて頂きました。

今回も左門には笑わせていただきました。
顔芸も凄かったねー。

葉風を助ける方法が、いずれにしてもありそうなので
ホッとしてますが、
どういう方法なのか、
ものすごく気になるわ。

金土日出勤で時間がないもので、
誤字脱字など、多いかもしれませんが、
見逃してくださいー。
しっかり読み直してる時間がありませんー。

PSYCHO-PASSの感想も書きたいのに…。
しくしく。

※原作未読のくせに勝手にあれこれ想像して書いてます。
 決して正しい回答ではありませんので
 適当に流してくださいませ。
 原作既読の方は、「そうじゃねーよ」と思われても
 放置してやってください。
 今はまだ、ネタバレ見たく無い気分なので。
 宜しくお願い致します。



絶園のテンペスト 1(完全生産限定版) [DVD]絶園のテンペスト 1(完全生産限定版) [DVD]
(2012/12/26)
内山昂輝、豊永利行 他

商品詳細を見る


絶園のテンペスト コミック 1-7巻 セット (ガンガンコミックス)絶園のテンペスト コミック 1-7巻 セット (ガンガンコミックス)
(2012/09/22)
城平 京

商品詳細を見る


絶園のテンペスト公式HP

OP~♪
Spirit Inspiration(期間生産限定アニメ盤)Spirit Inspiration(期間生産限定アニメ盤)
(2012/11/28)
Nothing's Carved In Stone

商品詳細を見る


一週間、待ちかねました~。
やっと、謎解きが聞けるのね。

「じゃあ、立証を始めるぞ」
はい、お願いします。
正座して聞きますわ、吉野。

この世とこの世の理を作った、はじまりの樹。
葉風はその加護を最大限に受けている。
そんな葉風に、
完全に勝ち目がなくなるなんてことがあるのか。

「はじまりの樹は完全に目覚めていないから
そんな隙もあるって話じゃなかったか?」

はじまりの樹を倒せる絶園の樹があれほど大きくなっている。
理も少しはおかしくなるだろうと真広は捉えてる。

それは間違ってはいない。
確かに葉風は今、不利な状況に追い込まれてる。
だが、不利というだけで負けが決まったわけではない。

「考えても見ろ、僕らは何故ここに来た!」
真広じゃなきゃここまで来れなかった。
真広じゃなきゃ葉風に手を貸したりしなかった。
そんな真広が葉風の人形を拾ったことを
ただの偶然で片付けられるのか。

そうね、偶然なんかである筈はないわね。

吉野が指を一本立て、腕を上げる。
「そんな偶然が、あるものか!」
選挙演説みたいね。力強いわ、吉野。
「そこには葉風さんを勝たせる、
はじまりの樹の理があるはずだ!」


-クッ。この少年よく言い切る。

ふふふ。

それに左門も変。
ええ、もう先週から皆さんその話で持ちきりですよ、ねぇ。

吉野達が葉風と時間を越えて繋がっているという無茶を
頭から確信していた。
いくら魔法使いでも、最初に考える可能性かと疑える。
時間のズレなんて普通は考えないなと真広も同意。

つまり左門は、真広&吉野みたいな存在がここに来るのも
葉風が時間を越えて繋がるのも想定していたとしか思えない。

左門の表情が苦々しくなりましたよ。

「なんでそんな無茶な想定をする?」
真広、ちょっと楽しそうね。

その事態を恐れ、それに対応する手を
考えなければいけなかったから。

「てことは、今の状態じゃまだ
アイツの勝利は確定してないってことか」
魔具を肩に置いて魔具越しに振り向く真広が
なんかカッコ良い♪

「時間の檻に封じ込められているという
葉風さんを
ここに戻せる手があるってことだ!!」

わー左門、悔しそう。
ってことはそれは正しいのね。
戻せる手はあるわけだ。

「鎖部左門はそれを無いと思わせ、
僕らと葉風さん、
つまりこの世の理をも騙し、
勝ちを得ようとしてるんだよ!」

強気だな吉野。

さてこちらは、夏村と山本の槍対決。
あら、山本がなんで魔具を身に着けてるのか
そこは突っ込まなくても良いの?夏村。
真広達の仲間、ぐらいに思ってるかしら。

でも今の夏村に、そんな付け焼刃は通用しないってよ。
「引くが得策と心得られよ」
うわー、古風で堅い諏訪部さんヴォイス、
新鮮で良いなぁ。

魔法には過去に2度ほど痛い目に合わされてる。
だからここらでやり返しておきたいそうで。
いやいや姉さん、相手が悪すぎるってばよ。

「名前を聞かせて、魔法使い」
「覚えてもらうほどの名前は、
待ち合わせていない!」
いや~カッコ良い♪

山本も良い動きしてますよね。
槍の先と先が宙でぶつかる。
それを、ずずーっとお茶飲みながら、
モニターで見てるんですか早河。
「あの馬鹿」
馬鹿といいながら、口元笑ってるじゃん。

近接航空支援の部隊が出撃したと報告が入った。
富士到達まで30分らしい。
山本は時間稼ぎですか。
相変わらず上手いこと使われてますなぁ。

はい、吉野達の方に戻ります。
真広は面白がってますね。
この世の理が味方する葉風には勝てない。
でも葉風に完全に負けたと思わせて
自分から勝つ可能性を、
抵抗する意思を捨てさせればあるいは、と
考えたのかと真広は口の端を上げる。

時間の檻なんてものに閉じ込められたら
普通は絶望するだろうから。

左門の狙いはそれだ、と吉野。
葉風さんが絶望している間に
絶園の樹を復活させる。
その時間さえ稼げれば
後でバレでもかまわないというわけ。

あら、ここのカット、葉風のお尻が
生々しいわね。
綺麗なラインだこと。
「どうです?左門さん」

左門が顔をヒクヒクさせてるわ。
んでまた、ぐるぐるタイム?

確かに狙いはそれらしい。
吉野の言うとおり、左門は葉風には勝てない。
不利な状況を作り出すのが精一杯。
だがどうにかそれには成功した。
考えに考えて組み上げた、
葉風と世の理を騙す策が見事にハマっていた。

-それを!
それを、こうもたやすく見抜かれるとは
 これも姫様に味方する
 世の理ゆえか。

 だが、まだ完全に我等の策を
 見抜かれたわけではない。


己に言い聞かせて、冷や汗を垂らしながらも
口元で笑ってみせる。

「なるほど、一応筋は通っている。
だが肝心の問題を解決していないぞ」
それを受けて、葉風が溜息をつく。
吉野の言うことは、そうとも考えられるというだけ。

左門が続ける。
2年前の時空間に葉風が閉じ込められているのは事実。
その葉風をどうやって、ここに戻せるのか。
死体も、ここに吊るされているのに。
「その絶対的な時間の檻をお前は破れるというのか。
破れはせん!」
あらあら、随分オーバーアクションね。
舞台劇みたいだわ。

吉野の仮説は砂の城も同じ、
非現実的な言葉遊びに過ぎない。
そう言い切る左門に、
真広が同意する。
この時間の檻を破れるとは思えない、と。

破れたら過去が変わってしまい、
タイムパラドックスが起きる。
それでも破れる根拠か、
具体的な方法が立証出来なきゃ吉野の側にはつけない。
そう告げる真広の悪い顔。ふふ。

-それでいい。
 それが当然の判断だ。
 但し、時間の檻を破る方法は存在するのだよ。

 
葉風が勝つというのがこの世の理。
それを逆に利用する、ということらしい。
鎖部一族が三代に渡り、思考を重ね、
ようやく編み出した。
葉風でさえ、そう簡単に考え付くものではない。
ましてや魔法についてろくに知らない少年になど…。
そう、左門が内心ほくそえんだ所で、
「いや、時間の檻自体、錯覚なんだよ。
タイムパラドックスもない」

けろっといわれて、左門が刀落としちゃったよ。

ぷぷぷー。
左門、すっかりギャグ要員だな。
「ん?」
真広、そこで振り返ってやるなよ、不憫だから。

「僕らは二年間のズレがあると思い込まされてるだけなんだ」

-この少年は何を言っている!!

葉風は孤島で4ヶ月過ごした。
木に「正」の字書いて、ちゃんと数えてたものね。
そこは間違いない。
「でも葉風さん、その島に放り出されるまでの時間は
計算に入れてないんじゃありませんか?」
ほぉ…。

葉風は左門によって眠らされ、
樽詰めになってそこに放り出された。
「でも2年間こちらで眠らされた後
樽詰めにされてそこに放り出さていたら
どうします?」
おおおー。

左門、動揺しすぎー、笑えるー。

葉風も思わず声をあげる。
よくそんなこと思いつくね吉野。
頭良いなぁ。

もしそうなら、
葉風は眠ってる間に
月日が流れていたことなど知らない。
そして時間の経過がまるでない無人島で、
人形を通じて吉野達とつながれば
2年後の未来とつながったと錯覚するってわけか。
なるほどねぇ。

-違うぞ!お前達は間違っている!

あ、違うのね。
他の方法なわけだ。

同じ時空間にいても、
遠距離だと時を越えて会話をしているように思える。
「この時間の檻は物理的な檻じゃない。
心理的な錯覚の檻なんだ!」
もう左門がぐらぐらだ。

「でもよ吉野、その骨はなんだ?」
潤一郎が葉風のものと認めてますからね。
でも吉野はまたけろっとして、
骨の腕を掴んで動かしてる…。
2年も葉風の体を好きに出来たのだから
この骨も自分達を騙す小道具なのだと
自分の頭を骨でぽくぽく。

よ、吉野ったら…。

ひりとの人間を2年も眠らせたのを気づかせないのは
大変だろうが、ある程度魔法を利用出来るし
手間を惜しまなければ、そうしなければ葉風を
騙せないとなればやった筈。
それには真広も同意見のようです。
「へっ。こいつら手間だけは惜しみそうにねぇよな」

これで自分達の勝利条件は葉風の描いたものに戻った。
葉風が時間の檻に閉じ込められていないなら、
真広の持ってる魔具を発動させれば
左門は葉風をここに戻さざるを得なくなる。

「ぐだぐだせずに一発で葉風の勝ちが決まるってわけか」
真広が魔具を構え照準を合わせる。
「最初から俺らの計画どおり…」

「や、待て、待て、待て!…待てぇー!!
我等は2年も姫様を眠らせるなどしておらん!」
か、顔がすごいんですけどー。
ぷぷぷぷ。
骨も葉風のものに間違いないってよ。

でたらめの理屈で魔具を発動されるなど冗談ではないと
左門はまたぐるぐる。

-これは冤罪だ!
偽証による冤罪だ!


冤罪って、アンタ…。

「証拠がありますか?」
そう、違うっていうなら証拠を見せろ、だよね。
形は違えど、葉風を戻す方法があるなら
手の内を明かすわけにはいかず、
苦しいわね、左門。うしし。

「だいたいいくら魔法でも、時間を越えて会話出来るなんて
非常識です。それを信じる方がどうかしてる」

-今更常識もないだろう。

だよね、これには私も笑ったよ左門。


-第一、現実に時を越えているんだ。

あ、そうなんだ。

真広に魔具を発動するよう命じる吉野。
それで葉風を救えるし、真広の望みも叶う。
これ以上の悲劇を避けられる。

シマッタ、と左門はますます焦る。
吉野は完全に間違っているが、それは関係ない。
魔具を発動させれば、
左門は葉風をここに戻さざるを得なくなる。
理屈などデタラメでもいいわけです。
真広に引き金を引かさえすれば吉野の勝ち。
わー、吉野が、巨人だー。
左門、思いのほか小さいな。

-いや…姫様が勝つ。

デタラメでも結果は同じ。
わー、骨がこんな描写になると、まるで「かるた」だな。
いぬぼくの。
花澤さんも居ることだし。
ふふ。

-なんて狡猾な。
 一族の総力を掛けた本物の時間の檻を
 そんな奇策で破ろうというのか!


左門の狼狽振りが笑えて仕方ない…。

吉野は焦る左門を見て、内心ホッとしてるのね。
口から出任せではあるわけだ。
これで葉風と真広が動いてくれればそれでいい。
三人で力を合わせることが出来たら勝てると考えてる。

-勝てる筈!!

吉野にとっても博打なわけよね。
良いよ、嫌いじゃないわ、そういう博打打ち。

夏村と山本もまだバトり中。
でも山本は、結構限界みたいね。
おお近接航空支援部隊が空を駆けていく。
丁度良いお時間となりましたか。

攻撃を受けて結界がもう持ちそうにないようです。
哲馬は、結界第一層、第二層の維持を一時的に放棄し、
その人員を復活の儀式へと回し、儀式を加速させる。

「惑わされるな!」
吉野は時間がズレていないことを証明していないと
左門は真広に訴える。

真広も吉野の理屈はハッタリくさいと気づいてる。
リスクもまだ高い。
だがそれに乗れるだけの舞台は作ってる。
左門がこのまま手を打てないなら
条件的には吉野の方が良いかと真広は計算してる。

一方、葉風も考えていた。
吉野の論はかなりきわどい。
だが左門の態度も腑に落ちない。
時間の檻に秘密があるからなのか。
うん、なんかそれっぽいよ葉風。

また左門はぐるぐるしてるー。

時間のズレがあるのは確かなのね。
でも証明しちゃうと、助けれる事実も発覚しちゃうから
いえないってことね。
骨は確かに島から持ち帰った葉風の骨らしい。
そして左門は良いことに気づきました。
「樽だ…その樽だっ!」

葉風の傍に樽がある筈だと叫び、むせる。
そう焦りなさんな。

左門は孤島から樽を持ち帰った。
つまり、今、葉風の所にある樽と吉野の前にある樽は同じもの。
それを証明するために、吉野が適当に決めた言葉を
葉風に樽のどこかに刻んでもらうことになった。
いやそれよりなにより、パンダの絵だよね。
これが初めから気になってるんだけど…。
で、この絵があるって時点で、
もう既に同じ樽であると言えるよね。

吉野は承諾し、葉風に言葉を伝える。
葉風は瓶を割り、尖った先で樽の表面に文字を書く。
言われた場所を確認すると、確かに書かれていました。
エアリエル!、と。
ビックリマークは余分らしいけど。

「ついでだ。どうやらこの2つの樽は
同じ樽で間違いないな」
葉風はそれでも、あまりガッカリしてないみたいね。

結論が出た。
勝ち誇ったような左門のどや顔がこ憎たらしいわね。
「少年、証明終了だ。お前の奇策は敗れた!!」
さすがに吉野がガックリしてるわ。

お、夏村と山本、まだやってたの。
ついに山本が力尽きて倒れましたが。
「たいしたものだ。
こちらも相当消耗した。
再び軍の戦力を削るのは骨が折れよう」
背を向け、立ち去っていく夏村に、
「ま、待て…」
山本が声を絞り出しますが、
もうやめておきなよ。

「待ちなよ、魔法使いくん」
なんか言い方が、アラジンっぽいね。
中の人はあっちにも出てるけど。

「じゅ…潤一郎…どの」
なにその驚き方。
中立の男が自ら姿を出したから?
それともこちら側についてくれるのかと
期待しちゃった?

「もう少し付き合っていきなよ。
ほら…お菓子もあるんだよ」
なにその"ぷにぷに"って。
煎餅っぽいけど、洋菓子なの?

「潤一郎どの…なにを…」
その時吹いた突風が、
急に逆向きになった。

これは、風向きが変わったってヤツですね。
葉風の方に。

吉野はうな垂れちゃって、
真広にしかられてる。
「そうだ吉野!うな垂れるな!」
おや葉風にも。

先にうな垂れた自分がおろかだったと葉風は反省。
「吉野、結論は違っていたが、
貴様の考え方は正しい。
この世の理は私の味方だ」
葉風らしさが戻ってまいりましたね。

葉風も感じてる。
左門は何か隠している。
時間を越える方法は、具体的にはまだわからない。
「だが諦めるな!貴様一人では無理でも
私の魔法の知識を重ねれば
必ず見つけられる。
方法はきっとある」
力強い声だ。
取り戻したね、自信を。

真広も賛同する。
実際、声は時間を越えてるわけだ。
魔法をどうにか応用すれば
肉体もこえられそうだ、と。

「おい、何を言っている。
私との取引を無視する気か」
ごめん左門、アンタ居たんでしたね。
忘れてました。
約束が違うと吼える。

「約束は守るさ。愛花を殺したヤツが
連れて来られれば、葉風も吉野も切り捨てる」
魔具も肝心の時間を超える方法がわからないのに
発動させたりはしないと真広が返す。


「だがな」
銃口を左門に向けて続ける。
「お前に上手く騙して
出し抜いてやったって、
いい気になられるのはムカつく」
だから時間を越える方法を考えてみる気分に
なったのでそうで。

「吉野、頭切り替えろ!…
ていうかお前、最初からこうなるの
狙ってたろ」
ふふ、さすが分かってるね。

無茶な仮説をわざと左門にぶつけて動揺させ
葉風を立ち直らせるきっかけにする。
ついでに真広もそんな気にさせる。
「狙ってなかったとは言わせねぇぞ」

顔を少しあげた吉野が、ふっと笑う。

吉野の思惑にはまっていただけだと知った左門の
ぐるぐるぶりがまた、凄いね。

「吉野…貴様、意外に性格悪いな」

吉野は骨の手を取って
喜ぶのはまだ早いと告げる。

愛花を殺した犯人がここに連れてこられる前に
時間を越える方法を見つけなきゃいけない。
「そうだな、真広」
その方法が真広にとって都合の悪いものである
可能性もある。
今の段階では葉風にはつけない。
ただ犯人が連れてこられるまでは
その方法を考えるくらいはしてやるってさ。

「案ずるな吉野。
いまや風はこちらに吹いている。
お前が私を奮い立たせた時点で
風向きは変わったのだ」
左門がもうよれよれ。

「では、破るぞ!時間の檻を!
方法は必ずある!」
孤島上空の雲が切れて、青空が見え、
光がさしています。
やはり世の理は、葉風の味方、なのですね。

ED~。
happy endings(初回生産限定盤)(DVD付)happy endings(初回生産限定盤)(DVD付)
(2012/10/24)
花澤香菜

商品詳細を見る


来週は…。

ただ一人、魔法の網にかからぬもの?
で、タイトルが『時の娘』?
やっぱ愛花がただ者じゃないってことなんだな。


続きを早く見たいです。

前回の感想
#1
「絶園のテンペスト」#1【魔法使いは、樽の中】狂気な豊永さんが新鮮。
#2
「絶園のテンペスト」#2【彼女はとてもきれいだった、と少年は言った】
 真広、ひょっとして知ってたりする?

#3
「絶園のテンペスト」#3【できないことは、魔法にもある】
 クセになってきました。

#4
「絶園のテンペスト」#4【罰あたり、ふたり】
 ちびの頃から全然変わってないのな、この2人…。

#5
「絶園のテンペスト」#5【全てのことには、わけがある】
 どうなってるのーっ!?

#6
「絶園のテンペスト」#6【矛盾する、頭蓋】真広がいとしい…。
#7
「絶園のテンペスト」#7【ファースト・キス】
 吉野さんと合うのは真広みたいなのです。ぷぷぷ。

#8
「絶園のテンペスト」#8【魔女を断つ、時間】衝撃的な事実…。
#9
「絶園のテンペスト」#9【彼氏】真広はつくづく面白いキャラ。


※現在右クリックは利かない設定になってますので、
TBをいただけるようでしたら、
お手数ですがプラウザのコピーを利用してください。
(文字ドラッグして、編集↓コピー)


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

絶園のテンペスト 第十幕 タイムマシンの作り方 レビュー

信じられん 彼氏という一言だけで状況がひっくり返るとは… と驚愕する葉風。とにかく、彼氏が誰だったか教えて やるという言葉は真広に話を聞く気を起こさせた。 吉野はさっそく、

絶園のテンペスト ~THE CIVILIZATION BLASTER~ #10「タイムマシンのつくり方」

「『時間の檻』自体、錯覚なんだよ。  タイムパラドックスもない」 吉野の仮説と、左門の焦燥。

絶園のテンペスト 第10話「タイムマシーンのつくり方」

「真広、魔具を発動させろ! それで葉風さんを救える  お前の望みも叶う、これ以上の悲劇を避けられるんだ!」 葉風を助ける事が出来る証明をする吉野だけどその狙いは… そして、

ハッタリ VS ハッタリ

地球温暖化! 風が雲を流して、陽が射してきました・・ 『絶園のテンペスト』 第十幕 タイムマシンのつくり方 吉野の立証は半分はったり。 左門が言を弄して葉風の負けを認めさ

絶園のテンペスト 10話「タイムマシンのつくり方」

彼氏の一言だけで状況をひっくり返し全てを天秤にかけても釣り合わない愛花という存在 この場所に連れ戻すことを立証できればもう一度葉風側につくのかと取引を持ちかけた吉野! 果

コメントの投稿

非公開コメント

期待以上でしたw

今週の左門さん、非常識少年達に振り回されっぱでしたね。
冤罪ってw配置から原告・真広で裁判長が吉野でしょうか。
吉野の自信たっぷりな大嘘に乗せられて、セルフ弁護でテンパる左門さんが愛し過ぎましたw
グルグルタイムは恒例化して欲しいですね。

ソルトさんへ

ソルトさん こんばんは。
コメントありがとうございます。
罰当たりにレスが遅くて
本当に申し訳ないです。

> 今週の左門さん、非常識少年達に振り回されっぱでしたね。

振り回されてる左門だおもろ過ぎますよね。

> 吉野の自信たっぷりな大嘘に乗せられて、セルフ弁護でテンパる左門さんが愛し過ぎましたw
> グルグルタイムは恒例化して欲しいですね。

ぐるぐるタイムは、先週はやや減り、
左門のお笑いはやや縮小でしたが
夏村と潤一郎のやりとりも楽しくて
楽しめましたー。

続きが楽しみですね。
sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
4年続けた他ブログから
引っ越してきて、
5周年を迎える所なのに
未だ未整理で
申し訳ない限り(汗)
本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


創作以外では、音楽、
アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
新たにハマってるのは
刀剣乱舞。
どっぷりハマってるのが
夏目友人帳、うた☆プリ♪
後、最近は、進撃の巨人、
ハイキュー!!、七つの大罪
などが好きです。

※仕事が不定休に
なりました。
更新が更にまちまちに
なりそうです。(汗)

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。