スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OLDCODEX CONTRAST SILVER Tour 参戦しました~♪

先日、OLDCODEXのライブ、行ってきました。
こういうのはね、ほんとは興奮さめやらぬ当日、
さっさとレポート書くべきですよねぇ。
時間経つと、どんどん忘れちゃうし…。

でも当日は、もうへろへろでしたし、
昨日も先にあげる記事があったので、
遅くなっちゃいました。

たっつん本人も日記でちょいと書いてましたが
すげぇ熱いライブだったんですよ。
盛り上がり、半端ない。
たっつんもかなり驚いてましたが
私も驚きました。(笑)
OLDCODEXのファンの方々が、
想像とだいぶ違ってた。

私自身も、生たっつん声聞けて
テンション上がって、
もぉ、ちょっとヤバかったです。
調子こいて、弾けすぎましたね。
ジャンプもしまくりだったので
アンコール前で既に
膝がガクガクでした。

翌日、休みで良かったよー。
こんなへろへろで、首も軽いムチウチ状態で
仕事、きっと出来ませんでした。

そんなわけで、
思い出しながらぽつりぽつり書いてみます。
ちゃんとしたライブレポにはなってませんので
ご容赦くださいまし。






ちなみにOLDCODEXのライブは、
初参戦です。

たっつんの歌知ったのは、
「好きしょ」のOPが最初。
その後、彼の歌は
直ちゃん(高橋直純)とやってたラジオで
ちょくちょく耳にしてた。
余裕のある時、
アルバム買おうと思ってたんだよな。
ラジオでよくかけてた曲気に入ってたから。

でも、その後OLDCODEXを結成したのは
知らなかったんだ。
「咎狗の血」のEDで、初めて存在知って、
たっつんなのかっ!と驚いて。

ネットで漁ったら、曲も色々拾えて視聴できた。
音はかなり好みで、
特に【mono frontier】にハマって
思わずアマゾンぽち、したのですよ。

出逢いはそんな感じ。
その後も、ずーっとOLDCODEX追いかけてましたって
わけじゃないんですけどね。
すみません、もともと音楽ファンなので
他にも好きなバンドとかあるし。

でもたっつんの歌声が好きってのはずっとあって、
このところ、うた☆プリ♪の蘭丸で、
また歌声をよく聞くようになったから
たっつん熱、再燃ってところですかね。
ライブあったら、行きたいーと思い始め
タイミングよく今回のチケットを取れたってところです。

6月9日
名古屋BOTTOM LINEです。

前置き長くてすみません。
ライブレポですよね。

ええっと…。

オーディエンスは女性が多かったですねー。
音的には男性ファンが多くなるようなバンドの筈なんだけど
やっぱ、たっつんだからかな。
彼の声優業の方のファンが流れて来てるんでしょう。
でもそうなると、ライブのノリってどんなかしらと
想像つかなかったんですが、
ビックリしました。

皆さん、ノリが結構男性的でいらっしゃる。

いや、みんながみんなってわけじゃないのかもですが
後ろから見てて、すげぇなと思いました。
例えば男性ファンの多いバンドの「うおーっ」って感じ、
あれに近い感触あった。
じっとしてる人居ないし、揺れてるし飛んでるし
踊り狂ってるし。
自分もそうでしたけど。(笑)

ロックでしたね、オーディエンスの皆さんも。

たっつんに関しては、歌える声優さんとかじゃなく
音楽やってる時は、アーティストとして見てる。
実際、そのレベルの質ですから。
でもライブはとにかく初めてだったから
どーなんだろう…とは、ちょっと思いましたね。

こっちも驚きでしたわ。
ステージ上の彼の動きが、すげぇロックで、すげぇカッコイイ。
マイクスタンド掴んで、背を向けたひとコマもあったんですが
背中がまたカッコ良い。
その姿が絵になる。
あれにはしびれましたね。
アーティストだなと思いましたよ。

前にネット動画がちらっと何かのイベントで
ライブで歌ってる姿、見たことあったんですが
その時は、ステージでの動き、
そんなに上手いとは思えなかったんですよ。
(御免、たっつん)
まぁ自分だけのライブじゃなくて、
気合の入れ方が違ってたのかもだけど。
彼も進化してるってことだと思います。

あー、それでセットリストですが
私もだいぶネジ飛んじゃってたので
順番とかもう思い出せません。
アルバム「CONTRAST SILVER」の曲は確か
全部やった記憶だけどな。
あれ、そういやぁ【HEAVEN】やってないやんと
思ってたら、終盤にやりましたし。

オープニングは、【mister Coherent】で
アルバム通り、【カタルリズム】へ流れたんですよね。

1曲目(といっても短いけど)から、
トップギア入ってましたね、オーディエンスの皆さん。
【カタルリズム】で既に、
アンコール前ラストぐらいの勢い入ってたわ。
最初からそんなに飛ばして、大丈夫なの!?と
心配したぐらい。

OLDCODEXのユニークな点は、
なんといってもメンバーにPainterが
居るってことだと思うが、
私、ピンと来てなかったのね。
ライブで、演奏してる横で黙々と絵を描くって
どんなだろうって。

ステージ上でYORKEは、大きなキャンバスに
筆?やスプレー、時に自分の手を使って
絵というか、今演奏してる曲のタイトルを
描いていくんですよね。

それがこう、リズムを刻みながら、ね。
曲の波に乗って、サーフィンしながら
描いてく感じ。
最初、何書いてるか分かんないところから
曲が終わるころになると、
文字が仕上がってたりする。
曲のタイトルが書かれてるだけなのにアートになってる。

なんか、カッコ良いなおい、
と思ったよ。

こういうことか、と理解した。
いや、正しく理解してるかどうかは彼らに訊かなきゃ
わかんないけども。

楽器を演奏してるわけじゃなくても
音楽の表現者として、
彼も一体となり、発信している。
そう感じました。

あと、ライブ中のエピソードね。
これも思い出しながら書いておきます。
順不同です。

【Achromatic Habit】
これ、まだ始まったばかりの5曲めやそこらだったと思う。
この曲の時サビで突然たっつん、歌えなくなっちゃいまして。
マイク掴んで顔伏せて、
感極まった感じで…

え、たっつん、泣いてる?
感極まるにしては早すぎるし、
どうしたんだろうと思った。

YORKEがすかさず我々に向かってタクト振って歌わせました。
さすがのチームワークですね。

この曲は大好きでサビは私も歌ってたから
めいっぱい歌わせて頂きましたけどね。

歌えなかったのはサビ部分ぐらいで、
その後、復活してくれて最後まで歌い、
終わってから、ごめんねと謝っていました。

言わないつもりだったんだけど、と
教えてくれたのは、
今日が、彼の近しい人の亡くなった命日であること。
アルバム「FLOWER」の時に2人、近しい人を亡くしたそうで
そのおひと方の命日だったらしい。
歌っていて、つい、きちゃったわけね。

自分達は見た目に反してピュアなので…
なんて言ってました。

うん、たっつんは、結構ピュアで
繊細なんじゃないかと思うことはあります。

声優イベントとか、私行ったことないし
そんなに彼自身のこと、知ってるわけじゃない。

だから私が語るのは間違ってるかもだけど、
感じるものはある。
彼の歌声からも。
聞いていて、時々切なくなることもある。
上手く、説明はできないのだけど。


【美しい背骨】
これはだいぶ終盤近くだったと思う。
始めあたりで、歌詞が飛んだんだよね。
たっつん苦笑い。

これまたオーディエンスの皆さんが
歌ってフォローですよ。
皆さん、ほんと歌をよく覚えてる。

そうそう、この曲の時にね。
YORKEが白いペンキで背骨描いたわけですよ。
歌が背骨だからねぇ。

でも背骨の縦ラインだけじゃなく、
アバラもついてまして、
更に心臓部あたりに、赤いペンキをべちょっと塗り置いて
その赤が下へと滴った感じで完成だったの。
なんかそれ見たら、

やっぱり、
たっつんって、エレン?
な感じで。

あぁすみません、「進撃の巨人」見てない人、
更に私の書いた1-6話の感想読んでない人はわかりませんよね。

この間、中途半端に巨人化したエレンが
骨格と少しの筋肉だけだったから、
YORKEの画(背骨、アバラ+少しの赤)が妙にハマって、
私は一人で超ウケてしまいました。

タイムリー過ぎました。

あ、そうだ。
どの曲だったか忘れましたが、
最後のあたりで、最前列にいた男の人をステージに上げて
歌わせてましたよ。
途中で肩組んで一緒に歌ったりして、
あの男の人、超幸せですよね。
ステージの上から、皆さんに向けて何度も
「ありがとうございました」とお礼言ってたよ。
たっつん達にじゃなく、オーディエンスの皆さんにね。
声は聞こえないけど、口がそう動いてた。

YORKEも歌わされるひとコマありました。
結構、上手かったですよ。

オーディエンスは、もう頻繁に歌わされるので
ほとんどの曲、覚えていくべきだなと思いました。
私、歌えない曲もあったので。

前の方の混み具合は凄まじかったようで
たっつんが、
「怖くて前見れないもん」
って言ってましたわ。

MCの度に、少し下がろうかって後ろに下がらせてましたが
「また曲始まると、うっ!とクルんだろうな」
と苦笑い。
YORKEも、手で合図してせっせと下がらせてましたけどね。
気分悪くなっちゃった子とか、いたんじゃないかな。

私は過去、BOTTOM LINEで死にそうになったことあるので
もう無理はしないことにしたんだ。


あと、曲ですが、
【スクリプト】【#4】【Ignite】
【unfinished】【brace yourself】
【The Misfit Go】は、間違いなくやったと思います。
あと終盤はだいぶ記憶飛んでる…。
あ、【kick out】もやった。確か。

違ってたらごめんなさい。



◆グッズ

グッズは会場内で販売だったから、
開演前には買えなかったのよね?
でもそのわりに皆さん、外で並んでる時、
6割位の方がツアーT来てて、
マフラータオル率は7割超えてたと思うが。

早い時間に販売したのかな?
私、会場についたの、開場時間ギリギリだったしね。

そんなわけで、VAMPSの時などのように
開演前にツアーT買って、着替えて参戦、は
出来ませんでした。

ライブ後にグッズ買おうと思ったら、
マフラータオルは既になくて
Tシャツだけ買って帰りました。

OLDCODEXのTシャツ、良いよー。

OLDCODEX LIVE2013TTシャツ (1)

カッコ可愛い。
なんか普通に着れそうじゃない?

OLDCODEX LIVE2013TTシャツ (2)

背中はツアースケジュールだけどね。
夏でも日焼け&クーラー対策で、
薄い上物を羽織ったりして
半そで1枚で外に出ること、
ほぼないからさ。
背中面は、人に見られることもないし
くふっ。
会社にも着ていっちゃおかな。


こんなところかなー。
思い出しながら、ぽつりぽつり書いてたら
なんかまとまらない文章になっちゃいましたね。
申し訳ないです。

またOLDCODEXのライブがあれば参戦したいな。
年に一度ぐらいはライブツアーやってる感じよね。
来年、また来てくださいな。
今度はもっと上手く歌えるように
練習しておくよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
4年続けた他ブログから
引っ越してきて、
5周年を迎える所なのに
未だ未整理で
申し訳ない限り(汗)
本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


創作以外では、音楽、
アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
新たにハマってるのは
刀剣乱舞。
どっぷりハマってるのが
夏目友人帳、うた☆プリ♪
後、最近は、進撃の巨人、
ハイキュー!!、七つの大罪
などが好きです。

※仕事が不定休に
なりました。
更新が更にまちまちに
なりそうです。(汗)

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。