「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%」#13【マジLOVE2000%】3期やってくれぇぇぇぇっ!!

とうとう終わってしまった。

私の今期最大の楽しみがぁ…。ううう。

寂しいけど、まずはお礼言っておきます。

また動いてるプリンス達に会えて
更に動いてる先輩達も見れて、
ほんと幸せでした。
作画は時々変な時もあったけど、
ここぞというトコやアップは綺麗でしたし
カミュの美しさは半端なかった。
先輩達をもっと見たかったという想いもありますが
限られた尺の中で、
彼らの内面や過去のトラウマも少し見せてくれて
感謝しています。

これまで以上に熱の入った楽曲を
彼らに与えてくれたことも。

まぁでも、これで終わりなんて
思ってませんから。
まだまだ続きますよね、うた☆プリっ♪
色んな展開、期待してます!!

待ってますよ、上松さん!!

うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000% 1 [Blu-ray]うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000% 1 [Blu-ray]
(2013/06/26)
不明

商品詳細を見る

BD1巻は6/26に届きまして、全部見ました~。
これについてもねー、
ポワゾンKISSや、特典映像についてなど
語りたいこといっぱいあるんですが…。
先にあげなきやいけないモノあるので、
もう少し先になりそうです。
ぐすん。



「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%」公式サイト

OP~♪
カノンカノン
(2013/04/10)
宮野真守

商品詳細を見る


HE★VENSが龍の炎で観客全焼させた所からですね。(違)
瑛一のドヤ顔が憎らしい。

うわっ審査員が皆やられてる。
龍也までダメージ受けてるよ。
「まさかこれほどとは…灼熱の歌声、
この皮膚に、まだ熱く残ってるぜ」
あらあら、そんなに凄かったんだ。

「さんきゅー♪」
可愛く観客に手を振るナギに
「ばぁん!」
指を銃に、観客を撃ち抜く瑛一。
上機嫌ですね。

「なんなの?あのレベルの高さ!」
「あれで新人とはな」
「以前より力が増してるね」
嶺二、カミュ、藍も評価。

うん、確かに思ったよりレベル高かった。
さすがエレガさん達、3人を上手く活かしてて
ユニットとしての出来も、悪くない。
ただ、アイドルとしてのキラメキとかトキメキとか
そういう要素はST☆RISHの方があると、
これは真面目な話、欲目なしに思ったりします。

ステージの上から春歌を見つめる瑛一。
蛇に睨まれた蛙ですな。
瑛一ったら、悪い顔だ。

これで春歌は自分達のモノって
思ってるね。
そうはいきませんよーだ。

林檎がリポーターとしてステージに現れました。
HE★VENSに歌い終わっての感想を聞こうと
マイクを傾けますが、林檎の手からマイク奪ったよ。
「ぁあ…」
乱暴ねぇ瑛一ったら。
それにしても悠一っさん、ほんとちゃんと女っぽいね
その「ぁあ…」って声も。

瑛一はくだらないと不機嫌に返す。
そもそも自分達に戦いを挑むこと自体、無謀だそうで。
「とうの昔からHE★VENSの勝ちは決まっている」
いやいやいや。

「ST☆RISHの皆さぁん、今のうちにぃ解散のコメント、
考えといた方が良いよぉ」
モニター見てるだろうST☆RISHに向けて、
ナギがそんなコメントまでくれちゃいました。

「こんな茶番より、俺達だけのライブ、
見たくないかぁ?天使たち~?」

ふむ。エレガさんが曲書いてくれるなら、
HE★VENSの歌も、もう何曲か、
聴いてみたくはなりましたね。
同じ日に別の会場で、
HE★VENSのライブとST☆RISHのライブがあるなら
迷わずST☆RISHのライブ行くけど。

あ、もしQUARTET★NIGHTとST☆RISHが
同日別会場だったら激しく困る。
どっち行くだろ私…。
うーうーうーうー。
…今考えなくてよろし。

わー、会場が沸いてます。
単独ライブの要求コールかよ。

「ヤバイよ…このままじゃ彼ら…」
立ち上がって行こうとする嶺二を
蘭丸が止める。
「ステージの上で頼れるものなんていねぇこと
知ってんだろ」
「分かってるよ…分かってる、でも…」
嶺二ったら。
可愛い後輩たちが心配で
居てもたってもいられないのね。
ほんと父兄だな。ふふ。

「一度上がった幕は、
あいつら自身が下すしかねぇんだよ」

ここのぼそりと言う台詞がいいわぁたっつん。
作画も、ここの蘭丸美人さん♪

蘭丸はもう、彼らを信じてるみたいね。
HE★VENSのこのステージを見た後の彼らが
どんなステージを見せるのか
見届けようとしている眼だ。

春歌は…じっとしてられませんわね。
楽屋へ向かったな。

清掃中の男子トイレから出て来た早乙女。
清掃中でもねー、急いでる時はごめんなさい、
使わせて~だよね。
いつもすみません、ウチのビルの清掃のおばさま。
(こんなところで…)

待ち構えていたのは鳳。
「うぬに礼を言わねばならぬ。
例の娘の曲、たいしたものよ。
わがHE★VENSの力をここまで高めるとはのぉ」

早乙女も感謝してるってさ。
春歌の曲を素晴らしいアレンジで飾ってくれて
ダンケシェーンだそうで。
おかげで見事に検証が出来たとな。

検証?

曲に含まれていたある種の波動が
春歌以外のアレンジで
消滅するかどうか、
早乙女は試したかったらしい。

「この世に数ある波動の一つ、
ハッピーパルスのあくなき追求!」

あれっ早乙女の眼、ちらっと見えた。
初めてだよね、目が映ったの。

あ、春歌はもう楽屋に居る。
皆はやはり衝撃を受けてるね。

って、HE★VENSが楽屋に来ちゃったよ。
「あれぇ?どうしたのぉ?雰囲気、超くらーい」
勝手に入ってくんなよー。

何しに来たんだと翔ちゃんがムッとしますが
瑛一はST☆RISHには用は無し。
もう勝負はついたから、と
春歌を迎えに来たわけね。

春歌の手首掴んだ瑛一の手を翔ちゃんが
叩いて払う。
カッコ良いねぇ。
春歌も強い瞳で瑛一を睨み返してる。

「私は、どんなことがあっても、
ST☆RISHの作曲家をやめません」

良く言った!!

でも瑛一はきょとん顔です。
「俺達のステージを見ただろう」
春歌の曲を最大限活かして歌えるのは
HE★VENSだと瑛一は言う。

いやいや。
ST☆RISHであり、QUARTET★NIGHTです。
アニメでは、先輩達の曲書いたのは
春歌じゃない設定だけどね。

自分達と春歌の曲があれば
最高の音楽が創り出せる。
瑛一はそう言い切るが、
違いますね、それは。

「私の曲を、
一番素敵に歌ってくれるのは
ST☆RISHの皆さん以外に居ません」

春歌のこの言葉、
皆はグッと来ただろうね。
「七海さん…」「レディ」
トキヤとレンが、
ちょっと驚いた顔してるよ。

「振られたな」
綺羅がぼそり。
「このHE★VENS様の誘いを断るとは、
良い度胸じゃん?後で後悔しても知らないよぉ」
大丈夫、しないから。

それにしてもさ、
代永さんの演技は上手いと思うが
ナギは小憎らしいねぇ。

そこまで言うなら楽しみにしてると
瑛一は笑いながら楽屋から出て行く。
あくまでも余裕カマしてますね。

「七海!心配しないで、俺達必ず…」
音也の声に振り向いた春歌は
穏やかな顔をしてる。

「皆さんは私にとって
永遠に光輝く星です。
皆さんの歌声は人を幸せにします。
だから届けてほしいんです」

大丈夫、皆、想いは同じですよ。

「俺達が歌うのは、ファンのためだ」
翔ちゃんがピシリと言えば
「えぇ」
セシルも笑顔で同意。

「もし、これで最後になったとしても…俺…」
音也ったら、そんな弱気にならないの。
俯く彼の肩に
「音也」
手をかけたのは、なんとセシル。
「今は余計なことは考えず、
ワタシたちはワタシたちの音楽を届けましょう」
急に大人だなセシル。

それはうたプリアワードノミネートの中継の時に
音也が言った言葉です。
「初志貫徹あるのみ。我信じる道をゆかん」
おーい真斗、ほんといつの時代の人だよ。

おや、会場からST☆RISHコール掛かってますよ。
これには鳳もHE★VENSのメンツも驚いてる。

ここで、さっきトイレの前で
珍しく目を見せた早乙女の話の続き。
(もう少しマシな言い方ないんかい  )

ハッピーパルス。
聴いた人がいつも幸せに満ち溢れるような波動。
長年探し求めていた波動の一つがやっと見つかり
微量ながらも貯留に成功。
次の実験へと早乙女は移行しようとしてるようです。

鳳はこれを真面目には取ってません。
「暇を持て余して、うつつを抜かすとは
もはや、うぬなど敵にあらず」
そうねーちょっと違う世界に行ってる感じ。
でもねー、聴いた人が幸せにっていうのは
確かにあると思うんだ。
ST☆RISHの歌には。

楽屋前の廊下で、皆が手を繋ぎ円となってる。
「皆が繋がり、この幸せが届くように。
ミューズのご加護のあらんことを」
セシルの衣装って襷みたいのがあって王族ちっくだよね。

後はそれぞれが春歌とハイタッチ…いや
両手パンッ、して…
真斗が美人さーん。
あらあらレンだけグーなの?
レンの春歌を見つめる眼がヤバイ。
もぉなんて眼で見るんですか貴方ってば。
そのまま抱きしめそうな勢いだな。

ここの翔ちゃんの顔可愛いっ。
那月、良い笑顔だー。
トキヤとの時、春歌の表情が微妙に"女"なんですけどっ!!
やっぱ、本命なのっ!?
そうなのっ春歌っ!?

でも…まだ相手決めずにいて、
先輩ルートもやってくれよ春歌。
3期で。

そして1話の冒頭へと繋がるわけだ。
1期の時と同じパターンですね。
で、1番歌い終えた所で、セシルのペンダントが光り
ぶはははははっ。
皆でアグナダンス~。
回ってる回ってる~。

そしてほわほわキラキラオーラが会場に広がって
一人一人の胸に届き弾ける。
ナギが一番ヤラれてないか?

「なんだ…この暖かで心地よい波動は」
これが、早乙女の言ってたハッピーバルスってヤツなのね。

みぃーんなピンクのオーラに包まれて
裸でアグナダンスだぁ。
ぷはははははっ。
笑えるー。
なんか別の生命体みたいだよー。
ガルガンティアの世界に、いそうだよー。
先輩達とか友ちゃん林檎は似合うけど、
鳳のおっさん、似合わねーなーその姿。

どうやらこれは、
「心を裸にして幸せに染まる図」らしい。

早乙女は喜んでますが、貴方の裸は
ちょっと見苦しくてよ。

で、その波動は地球規模、いや宇宙規模にまで!!
スケールでかっ!

ちょっ嶺二のヤラれ方が凄いんですけど。ふふ。
ここの皆の作画、綺麗ね。

「なんという…ことだ…」
愕然とする鳳の後ろで
「ハッピーだ…ハッピー」
あ、綺羅が完全にイってます。
「これが2000%の力か」
あら、瑛一まで。
正気保ってるのはナギだけですか。
ここのナギのアップの作画も綺麗だわー。

「ファンタジスタ、地上最高のファンタジスタだ」
なんですか、それ龍也。
「こいつは紛れもなく、世界を驚かせたぞ!ST☆RISH!!」

あはは、ちょっと恥ずかしい。

本人たちは、ほけーとしてるよ。
「奇跡です…これは」
「お、お前、途中から回ってなかったか?」
そういう翔ちゃんも回ってたでしょ。
皆でぐるぐるやってましたよ。
自覚ないんだ。
取り憑かれたような感じだったのかしら。

心地よくて夢のような気分だった、とトキヤ。
音也も宇宙の果てまで見えたらしい。
あー、私達も見たよ、宇宙の果て。
「皆が一つに繋がって暖かい気持ちになりました」
那月は瞳揺らして余韻に浸ってる。
「こんな感覚は初めてだよ」
レンが戸惑いを口にすると
「俺達が歌いきったからか」
真斗がそう言って舞台袖へと視線を向ける。
そこには涙いっぱい眼に溜めて笑ってる春歌が居る。

ここの真斗がまた美人さんなんだよなぁ~。
2000%歌ってる、このステージ時の真斗、
髪を耳にかけてて
雰囲気ちょっと違うんだよね。

皆もそれぞれ舞台袖の春歌にアイコンタクト。
春歌、涙腺崩壊です。
幸せだねぇ貴女。

解説者も慌てています。
自分達は本当にこの会場にいたのか。
「こんな歌は初めてです。
皆さん、大丈夫ですかっ」
そして審査が始まります。
会場の観客の反応は半々に見えますね。

まだ結果も出る前ですが
鳳が勝手に敗北認めちゃったよ。
なかなか潔いわね。
てか、自分がヤラれちゃったのが効いてるな。

「自らの音で、
人を幸せにと願うあの真心。
あやつらの方が数段上であったわ」


瑛一が凄い悔しそう。

審査結果は、
HE★VENS:50127
ST☆RISH:51461
ST☆RISHの勝利です。

1334差ですが、全体から見たら
僅かな差ですよね。
良い勝負じゃないですか。

付帯袖まで駆け付けた友ちゃんに
春歌が抱き付いて泣く。
「やったー♪」
林檎がガッツポーズで喜んでるよ。

負けたHE★VENSは解散ですか。
鳳が解散宣言すると会場からは悲鳴が…。

「待ってください!」
真っ先に止めるのはやっぱ那月だよね。
「解散なんてダメだよ」
音也らしい言い方だね。
「俺達は勝ったなんて思っていない」
ふふ、真斗ったら。
「そもそも、音楽に勝ち負けなんて、あるのかい?」
レンらしいーっ。

でもHE★VENSのメンツはプライド高いので
「敗者への情けはいらないよっ」
言うと思ったよ。

「違いますよ。聞いてください、あの声を」
と、トキヤ。
会場からは解散しないでと悲痛な声が上がってる。
「彼らの解散を取り消してください」
那月筆頭に、皆がそれぞれ鳳に頼む。
「お願いします」
なんてさ。
ほんと皆、人が良いんだから。

確かにHE★VENS解散は惜しいと私も思うけどね。
春歌に対しての瑛一の振舞とか、ナギの物言いとか
キミたち、彼らにはカチンと来てる筈なのに。

でも鳳は一度口にしたこと撤回なんて
死んでも嫌なタイプだろうし、無理よねぇ。

と思ったら、空から早乙女。
いや会場内だから天井高くのゴンドラに早乙女。

この大会の副賞は、勝者の望みはなんでも叶えてもらえる
というもの。
ええー、じゃあ副賞、それになっちゃうわけ。
ちょっとST☆RISHが不憫ですが…。

「借りを作ったとは思わんぞ、早乙女」
はいはい。

「音楽に勝ち負けは無い、か。
彼ららしいよね」
嶺二が納得してると、隣の蘭丸が席を立った。
「ランラン?どこ行くの?表彰式がまだだよ」
「こんなライブ見せられて、
じっとしてられっかよ」
むふふふふ。蘭丸ったら、
もうニヤニヤしちゃう。

「やるなら…中途半端はねぇからな」
ぐふふふふふ。
「ぇ?何が?」
訊き返してやるなよ嶺二ぃ~。
察してやれよ~。
「QUARTET★NIGHTに決まってんだろうが!」
「ランラン!!」
一瞬驚いた嶺二が、次の瞬間には父兄のような
暖かく柔らかい表情を浮かべる。

あー、これ、良いですね。
嶺二は普段明るくてテンション高くて
悩み事なさそうなお気楽人間に見えるだろうけど
本質は繊細で、寂しがりやさんで
おせっかいな言動も、ふざけた調子で言ったりするけど
本気で心配してるからだったりするんだよね。

この表情にはそんな嶺二の本質が現れてる。
これ挟んでくれて感謝です。

「ぁははーん。んじゃぁ戻ろう戻ろ♪」
「何すんだてめ!」
嶺二、嬉しそう~。
あー、でもこの蘭丸の、
QUARTET★NIGHTやる気になった言動。
「やるなら…中途半端はねぇからな」も含めて
たっつんが、ほんとリアル蘭丸だと思いますわ。
BD1巻の感想、まだ書いてませんけど
プレミア上映会のトークダイジェスト映像が
特典で付いてまして
そこでたっつんの言った台詞がシンクロする~。
あの時はまだ最終回まではアフレコ済んでなかったし
3rd liveも決まってなかったよね?

中の人が口にしたことも
現実になるのがうた☆プリ。
さすがです。
そして中の人とキャラの境目が無くなるのも
しばしば。
もぉ最近嶺二見てると、
森久保さんってこういう顔だったよねって思えてくるもん。

HE★VENSったら。
ST☆RISHの皆のおかげで
解散免れたってのに、
「これで終わったと思わないでよ!」
なんですかその強気発言!
ちょっとは感謝しろよナギ! 

「終わり?まさか」
「始まったばかりだぞ」
そうだー!
まだまだ続くぞ、続いてくれ、アニメも原作もー!

ST☆RISHは客席に向かって、お願いがある
皆の時間をもう少しだけ貰えるかと
言い出しましたよ。
「歌いたいんだ、もっと!」
おぉ…。

皆で一緒に歌えば、幸せが満ちあふれる筈。

「♪Are you ready?」
あーっ鳥海さん入りで録り直したという1000%ですねっ。

「この曲から始まったのよね、なにもかも」
そうですねー、アニメ1期で初めてうた☆プリ知った私ですが
1話の冒頭、衝撃でしたよ。
懐かしいです、思い出しちゃった。

観客が歌ってる。
これは、プレミア上映会の時にお客さんに歌わせた、
あれですねっ!
使うとは言ってたけど、ここで使うとは!
こりゃちょっと泣けますね。
いや、私プレミア上映会言ってませんけど。
BD1巻の特典で見ただけですよ。
でもね、制作側の気持ち、心意気に泣けるんです。

うた☆プリは、ほんとファンの声援があって
ここまでになったと、それは誰の眼にも明らか。
これはその表れでもあり、起用したのは
制作側の、ファンの皆さんへの
感謝の気持ちもあってのことだと思うんだ。

-ひょっとすると俺は
 あの日から
 こやつらの歌の力に…


大合唱の1000%を聴きつつ、
カミュがそんなことを思った時、
隣では藍が1000%を口ずさんでました。

心を動かす音楽。
自分にもまだ学ぶことがあると知ったカミュでした。

嶺二も張り切って歌ってる。
ちろっと白い眼で見た蘭丸も結局歌い
春歌、友ちゃん、林檎も歌ってます。
あ、HE★VENSや龍也までー。

 七つの星は世界を変える。
 もっともっと届けたい。
 この奇跡のハーモニーを
 だって、私たちはまだ
 始まったばかりです!


そう、始まったばかりだよ。
この日本中…いや世界中?
溢れまくってるうた☆プリ愛を
このままにしておくなんて勿体ないよね。
続編作らない手はない。
原作は既に計画ありそうだけど
アニメの方もね、頼みますよ!!
ライブもね!

 ED~♪
マジLOVE1000%マジLOVE1000%
(2011/07/20)
ST☆RISH

商品詳細を見る


EDはそのまま1000%ですね。
「マジLOVE1000% -RAINBOW STAR ver.-」
これまたBD・DVDの特典になるんだろうな。

映像は各話からのカットですが
ちゃんとパート歌ってる本人を当てている所が素敵。
花を咲かせましょう~で那月が翔ちゃん抱きしめ殺しの図で
吹きました。
咲く前に枯れますよ那月。

きゃーっ皆のカットが可愛い~。
レン、カッコ良い~♪
もぉ絵だけでキャーキャー言えちゃいますね。
音也と翔ちゃんがふざけてる図も可愛すぎるっ。
真斗のピアノでレンが歌う図、素敵~。

あぁ興奮。

エンドカードはST☆RISH。
「また絶対会おうねぇ」
「「「「「「「うた☆プリっ」」」」」」」
音也の声は、上映会の時の寺島さんの声ですね。
臨場感あるわー。

終ってしまったー。
寂しい…寂しすぎるよ。
でも信じてる。
またきっと、動いてる彼らにも会えますよねっ。


◇アイドルソング

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000% アイドルソング 来栖翔うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000% アイドルソング 来栖翔
(2013/05/01)
来栖翔(下野紘)

商品詳細を見る

ゲットしました。感想はこちら

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000% アイドルソング 聖川真斗うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000% アイドルソング 聖川真斗
(2013/05/08)
聖川真斗(鈴村健一)

商品詳細を見る

ゲットしました。感想はこちら

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000% アイドルソング 一十木音也うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000% アイドルソング 一十木音也
(2013/05/15)
一十木音也(寺島拓篤)

商品詳細を見る

ゲットしました。感想はこちら

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000% アイドルソング 神宮寺レンうたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000% アイドルソング 神宮寺レン
(2013/05/22)
神宮寺レン(諏訪部順一)

商品詳細を見る

ゲットしました。感想はこちら

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000% アイドルソング(5)四ノ宮那月うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000% アイドルソング(5)四ノ宮那月
(2013/05/29)
四ノ宮那月(谷山紀章)

商品詳細を見る

ゲットしましたが、感想はしばしお待ちを。

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000% アイドルソング(6)愛島セシルうたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000% アイドルソング(6)愛島セシル
(2013/06/05)
愛島セシル(鳥海浩輔)

商品詳細を見る

ゲットしましたが、感想はしばしお待ちを。

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000% アイドルソング(7)一ノ瀬トキヤうたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000% アイドルソング(7)一ノ瀬トキヤ
(2013/06/12)
一ノ瀬トキヤ(宮野真守)

商品詳細を見る

ゲットしましたが、感想はしばしお待ちを。


前回までの感想
#1
「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%」#1【ポワゾンKISS】
動いてる先輩達見れて幸せ♪

#2
「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%」#2
 【愛のREINCARNATION】は、腹痛いよ、もぉ。

#3
「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%」#3【TRUE WING】
 カッコ良かったよ、翔ちゃん♪

#4
「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%」#4【恋桜】
念願叶いましたね鈴村さんっ!

#5
「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%」#5
 【SMILE MAGIC】音也可愛いよ音也。

#6
「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%」#6【オレンジラプソディ】
 良かったねレン、愛されてたんだよ。

#7
「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%」#7
 【シリウスへの誓い】那月ソングは聞き惚れます~。

#8
「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%」#8
 【星のファンタジア】久々、先輩達揃っての登場に歓喜♪

#9
「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%」#9
 【We are ST☆RISH】ライバルのトリオが気になる~。

#10
「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%」#10
 【CRYSTAL TIME】トキヤ、こんだけ?

#11
「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%」#11
 【夢追い人へのSymphony】トキヤ回あって良かったね~
 なのですが、一人変な所に超反応してる件…(汗)。

#12
「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%」#12
【HE★VENS GATE】あれ?意外にも良い感じ。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000% #13(最終話)「マジLOVE2000%」感想

この歌から始まった。 さあ、行こう!その先に待つステージに・・・! 「マジLOVE2000%」 圧倒的なステージを見せつけたHE★VENSは勝利を確信している。 「皆を信じてる。」 春

うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000% #13(最終話)「マジLOVE2000%」

「1000%のその先へ」 Y E S !  H A P P Y  P U L S E ! http://tachibanaroom.blog109.fc2.com/blog-entry-2805.html

『うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%』#13「マジLOVE2000%」(最終回)

「皆さんは私にとって永遠に輝く星です。 皆さんの歌声は人を幸せにします。 だから届けて欲しいんです」 HE★VENSの歌に圧倒されてしまったST☆RISH。 当のHE★VENSもすでに勝ったつ

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000% Op.13「マジLOVE2000%」

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%の第13話を見ました。 Op.13 マジLOVE2000% うたぷりAWARDが開幕し、HE☆VENSが歌って物凄いフォーマンスを見せ、春歌は息を呑む。 「何なの!?

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちはー♪

終わってしまいましたねーーー!!!
うた☆プリキャラに悪い人はいない、皆が愛に包まれてる!
そんなEDにありがとう!と言わずにはいられませんでした!

HE★VENSの登場で先輩たちの影がますます・・・と思いましたが、
最後にピックアップしてもらえて良かったです。
CD「ポワキス」の破壊力が半端無かったので次はぜひメインの
ストーリーが見たいと思いは募るばかりです。(^^)


>「一度上がった幕は、
あいつら自身が下すしかねぇんだよ」
ここのぼそりと言う台詞がいいわぁたっつん。
作画も、ここの蘭丸美人さん♪

美人だったですよね!!!
特に蘭ちゃんとカミュはちょっぴり不機嫌な表情が決まるので
美麗なアップにドキドキしました!!!


>ガルガンティアの世界に、いそうだよー。
わはは!!!
ハッピーパルスで皆、クジライカになるんですね!
爆笑しました!!!

>この表情にはそんな嶺二の本質が現れてる。
これ挟んでくれて感謝です。

嶺ちゃん、まずは皆で一緒にいることが大切、と考えているよう
ですものね。
グループで歌う素晴らしい波動を一番、受けたんじゃないかと思いました。
(吊り橋のシーン♪)


>溢れまくってるうた☆プリ愛を
このままにしておくなんて勿体ないよね。


本当にそう思います!
ゲームやCDに比べて、キャラがちゃんと動いてしゃべるアニメの破壊力は
インパクトが違うと思います。
この調子で劇場版!?なんてやってくれたらいいですねえ。
その時は美麗な先輩たちを大きなスクリーンで拝みたいものです♪

とても丁寧な感想を毎回、楽しませていただきました!
またまた語り合いたいですね!!!

こんばんわ☆お久しぶりです!

橘さん、こんばんわ~。
その節は大変お世話になり、ありがとうございました!
…な、いもたです。
ご無沙汰しております~。
一度うた☆プリ♪記事にコメントしようしようと思っていて
最終回になってしまいました…が、
今期も毎回楽しく拝見させて頂きました~♪

特に、
EDのセシルの“みんなでつながろう”は
橘さんのブログで見てからというもの
“みんなでヅラかろう”に聞こえてしまい、
いつもEDで吹き出すという現象が発生致しました(笑)

そしてゲーム未プレイの為
橘さんのブログを見て益々謎が深まる藍先輩です…

“先輩”といえば、
個人的に是非橘さんに感謝したい事がございまして…
私、今期で先輩方に大ハマリしてしまったのですが
今にして思えばやっぱり…
去年橘さんがブログに書かれていた
先輩ソングの熱い感想を拝見させて頂いたからだなぁ
と、思い当たるのです。
なので本当に、いつも良い記事を書いて下さる橘さんに
ありがとうございます!なのです~。

今期は最終回を向かえてしまいましたが、
きっと3期ありますよねっ!
それまで楽しみに過ごしましょう~♪

(その前に夏目友人帳一番くじ、楽しみましょう~!)

3期が始まる前にやっぱりAll Star はプレイするべきですかね~?
↑今、相当悩んでおります…

おぼろ.さんへ

おぼろ.さん こんばんは。
コメントありがとうございます。

> うた☆プリキャラに悪い人はいない、皆が愛に包まれてる!
> そんなEDにありがとう!と言わずにはいられませんでした!

良い感じにまとめてくれましたよね。
先輩達の続きがありそうに
ほのめかしてもくれたし。
(希望的観測かもしれないけど)

> HE★VENSの登場で先輩たちの影がますます・・・と思いましたが、
> 最後にピックアップしてもらえて良かったです。

うんうん。
制作スタッフ様たちの先輩達に対する愛情は
しっかり感じられましたよ、
最後の方で。(笑)
カミュへの愛は1話から半端なく感じてましたけどね。

> CD「ポワキス」の破壊力が半端無かったので次はぜひメインの
> ストーリーが見たいと思いは募るばかりです。(^^)

「ポワキス」半端ないですよねぇ。
ぶっちゃけ、このCDのためにBD買ったわけですが
ほんと、買って良かったと思いましたよ。
これはちゃんと自分で持っておきたい。

> 美人だったですよね!!!
> 特に蘭ちゃんとカミュはちょっぴり不機嫌な表情が決まるので
> 美麗なアップにドキドキしました!!!

ですねっ。
見とれてしばしニヤニヤしてたから
余計感想が遅れましたよ。(笑)

> >ガルガンティアの世界に、いそうだよー。
> わはは!!!
> ハッピーパルスで皆、クジライカになるんですね!
> 爆笑しました!!!

わーい♪ウケてもらえた~。
やりぃ。

> 嶺ちゃん、まずは皆で一緒にいることが大切、と考えているよう
> ですものね。
> グループで歌う素晴らしい波動を一番、受けたんじゃないかと思いました。
> (吊り橋のシーン♪)

嶺二はつるむの好きですよね。
気に入ってるメンツ、可愛がってる後輩と
和気藹々するのが好きだね。
あ、そんな所もまるで森久保さん、
まんまじゃないか。(笑)

波動は、嶺二が一番受けてましたな。
だからこそ、
じっとしてられなかったんでしょうね。

> 本当にそう思います!
> ゲームやCDに比べて、キャラがちゃんと動いてしゃべるアニメの破壊力は
> インパクトが違うと思います。

そうです!!

> この調子で劇場版!?なんてやってくれたらいいですねえ。
> その時は美麗な先輩たちを大きなスクリーンで拝みたいものです♪

あ、良いですね。
劇場で拝みたいぃぃぃ。

> とても丁寧な感想を毎回、楽しませていただきました!
> またまた語り合いたいですね!!!

いつも、コメとTBありがとうございました。
おぼろ.さんトコにも暑苦しい長文コメント残したりして
ごめんなさいね。
ついつい、語り合いたくて。

うた☆プリ熱は、まだまだ高まる一方です。
この先もまた何かあるたび騒ぐと思うので
また、遊んでやってくださいね。
今後ともよろしくお願いします。

いもたさんへ

いもたさん こんばんは。
コメントありがとうございます。

> その節は大変お世話になり、ありがとうございました!

こちらこそ、お世話になりました。
ブログへなかなか遊びに行けなくて
ごめんなさいね。

> 今期も毎回楽しく拝見させて頂きました~♪

ありがとうございますー。
嬉しいです。

> “みんなでヅラかろう”に聞こえてしまい、
> いつもEDで吹き出すという現象が発生致しました(笑)

私だけでなく、某所の動画では
皆さん、おっしゃってましたけどね。
どうしてもヅラかるようにしか聞こえないんですよねぇ。

> そしてゲーム未プレイの為
> 橘さんのブログを見て益々謎が深まる藍先輩です…

藍はねぇ、原作知るとイメージ変わると思いますよ。
それをいうなら先輩4人とも、そうだけど。
知れば知るほど、愛しくなります。
そして、藍ルートは…泣けます。

> 去年橘さんがブログに書かれていた
> 先輩ソングの熱い感想を拝見させて頂いたからだなぁ
> と、思い当たるのです。

あの記事で、先輩達に興味持ってくれたなんて
書いた甲斐があるってもんです。
先輩達のこと書くと、
好きすぎて暑苦しい記事になっちゃうんで
読んでくれる皆さんが、
ちょっと引くかな…と思うこともあるんです。
だから、そんな風に言ってもらえると
ほんと嬉しい。

> なので本当に、いつも良い記事を書いて下さる橘さんに
> ありがとうございます!なのです~。

うわぁ恐縮です。
こちらこそありがとうございます。

> 今期は最終回を向かえてしまいましたが、
> きっと3期ありますよねっ!
> それまで楽しみに過ごしましょう~♪

信じてますよ。
だってこんなに盛り上がってるのに
作らない手はないですよね。

> (その前に夏目友人帳一番くじ、楽しみましょう~!)

そうそう、これもあるから、ちょっと大変。
5日からですが、5日は仕事なのでね…。

> 3期が始まる前にやっぱりAll Star はプレイするべきですかね~?
> ↑今、相当悩んでおります…

先輩達にハマってしまった方は、
是非やってほしいけど、
先輩達登場編は、「Debut」なので
「Debut」からやった方が良いのかなぁ。
あれはシナリオがちょっとアレだったので
「ALL STAR」の方が面白いですけど。
「Debut」からやった方が
先輩達の秘密を知るのに
段階を踏めるんですよね。

いずれ「ALL STAR」やってくださいませ。
語り合いたいです。(笑)
sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
4年続けた他ブログから
引っ越してきて、
5周年を迎える所なのに
未だ未整理で
申し訳ない限り(汗)
本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


創作以外では、音楽、
アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
新たにハマってるのは
刀剣乱舞。
どっぷりハマってるのが
夏目友人帳、うた☆プリ♪
後、最近は、進撃の巨人、
ハイキュー!!、七つの大罪
などが好きです。

※仕事が不定休に
なりました。
更新が更にまちまちに
なりそうです。(汗)

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR