BROTHERS CONFLICT #4【嫉妬】ちょっとは抵抗しろよ…。

かなり遅くなっちゃいましたけど、
途中まで書いてあったから、仕上げてUPします。

いやぁそれにしても
絵麻もちょっとは抵抗しろよー。
されるがままってのは
その気があると思われるぞー。

BROTHERS CONFLICT 第1巻(初回限定版) [DVD]BROTHERS CONFLICT 第1巻(初回限定版) [DVD]
(2013/08/21)
ジェネオン ユニバーサル エンターテ

商品詳細を見る


BROTHERS CONFLICT Passion Pink(通常版)BROTHERS CONFLICT Passion Pink(通常版)
(2012/05/17)
Sony PSP

商品詳細を見る


「会ったその日に
特別な存在だと気づいていました」
あら、右京、そうなんだ…。
へぇ…。

「あら?そのわりには随分と奥手だこと」
ほら、光にも突っ込まれてる。
そんな風に見えなかったわよ。

光は一緒に住んでないから
会いたい時に会えるわけじゃないけど
愛を囁きあうのに近すぎるのは、皆同じ。

だって、兄弟なんだもん♪(違)

「「貴女のことが」」
「好きです」「好きよ」
光はあくまで女言葉か。
でも女装が趣味ってだけでオカマじゃないんだよね?
絵麻のこと好きになるんだしねぇ。


OP~♪
BELOVED×SURVIVAL (通常盤) TVアニメ「BROTHERS CONFLICT」オープニングテーマBELOVED×SURVIVAL (通常盤) TVアニメ「BROTHERS CONFLICT」オープニングテーマ
(2013/07/10)
Gero

商品詳細を見る


新作ゲーム
『PANZER OF THE DEAD』の情報解禁イベントですかー。
午前の部、とか、ほんと丸々、
中の人達が普段やってる仕事のまんまだね、梓&椿。

後ろの方で侑介と絵麻が見てる。
絵麻は嬉しそうだなぁ。
侑介、なんですかその苦虫つぶしたような顔。

午前の部が終わって楽屋で乾杯。
でも午後の部があるから水とお茶ですよ。
味気ないわね。

絵麻は部外者だからと遠慮してますが
家族だからいいんじゃないの。

このゲームは棗の会社が制作してる。
開発中のROMを絵麻宛てに送るよう言っておく、と椿。
いやそれ、椿が頼まなくても、棗は送りそうだぞ。
この間、話してたよね。

でも椿はそんなこと知らないし
ここは、良い顔したいしね。ふふ。

「あのぉー!…俺も居るんだけど」
すっかり空気だったね侑介。
まだ居たのとか言われて可哀想…。

この後、椿と梓はオーディションも受けに行くようです。
2人が声優を目指すきっかけになったアニメの
新シリーズの制作が決まったらしい。
そのオーディション、
主役を椿が、主役のライバル役を梓が受ける。

「2人がライバルとして共演なんて素敵ですね」
絵麻も目を輝かせてる。
椿は自信アリの様子ですが…
なんとなく先の展開が読めるわね。

帰宅した絵麻がキッチンに向かうとジュリが走って肩に乗る。
侑介や椿が一緒だから心配してたってさ。
梓は信用してるのか。
ジュリの中の兄弟危険度順位、どうなんだろうね。

右京は明日の公判の準備があるので、
台所を絵麻に託したいようです。
本日の夕飯、終えたのは弥だけ。
椿、梓は仕事、祈織は講習、琉生は遅番でそれぞれ外食。
これだけの人数の食事の支度って大変だよねぇ。
皆さん生活リズムもバラバラだし。

風斗からメール。
年末特番の収録が押して泊まりになったそうで。
『時間ができたら、また一緒に映画見ようね。
かわいいおねーさん』
ジュリがメール見て、フーッって威嚇してるのが笑える。

今度は電話。要からですよ。
モテモテだな。
檀家さんと食事することになったらしい。
分かりましたとすんなり了承すると
冷たいと寂しそう。
「ほんとは君に、あ~ん♪てして欲し…」
あっジュリが携帯奪って抗議して切っちゃった。

するとすぐに着信。今度は雅臣。
あ、右京の目がピクッとしたよ。
今回のタイトルの【嫉妬】は右京?

容体が急変した患者さんがいて帰れなくなったようです。
昨日も泊まりだったのにと絵麻が心配そう。
これはちょっと嬉しいよね雅臣。
でも呼ばれててもういかなくちゃです。
雅臣のことも右京に伝えると
「そうですか。しかし、何故みんな
貴女の携帯に…」
そういう連絡は、これまでは右京に来ていた。
寂しいと思っちゃうよね、そりゃ。

でも若い男ども達にしてみたら、
そりゃ右京に連絡するより出来立ての可愛い妹に
連絡したいでしょーよ。

入れ違いに昴が帰ってきた。
「ただいま」
おや、良い雰囲気ではないか。
態度が変わったわね。
ジュリが早速威嚇してて笑えるー。

でも他の奴等が居なくて2人きりと分かると
急に意識しちゃって焦り顔。
かわいいこと。

夕飯はカレーですか。
あぁカレー食いたくなってきたー。
昴ったら食べるスピードめっさ早っ。
やっぱ気まずいんですか?
絵麻も気にしてますよ。

ごちそうさまと席を立った昴が
階段を前にして振り返る。
スタメン外されて試合に出れないけど
必ずレギュラーに戻ると宣言。
「その時は試合…見に来て欲しい」
頬染めてるよ。
ふふ。彼女に良いトコ見せたいよね。

そしてジュリにも昴の気持ちは伝わる。
「あいつ…本気でちぃのことを」
うん、真剣みたいよ。
とりあえず敵視するのはやめてあげて。

翌朝。
椿と梓のもとにオーディションの結果が知らされる。
あぁやっぱりね。
予想通りです。
椿が狙ってた主役を、梓がゲットしちゃいましたな。
椿はショックだろうし、梓も喜べないわねぇ。

絵麻に棗から封書が届きました。
ROMですねー。
良いなぁ、持つべきものはゲーム会社の家族ですね。(おい)
通りかかった椿にゲームが届いたことを告げますが
返ってきたのは、薄い笑み。
明らかにいつもの椿らしくないですね。

梓が追いかけてきましたよ。
えーと、カーディガンが随分可愛いわね梓。

2人の様子がおかしかったことが
気になる絵麻ですが、
部屋に戻ったら早速ゲームですよ。
飲み物とポテチ用意して…。

キミ、ほんと我々と同類だな。
ちょいと親近感沸くわぁ。

ジュリったらー、椿の仕事での声聞いてまで
シャーッってするんじゃないの!

で、ゾンビものなのに感動してる絵麻ちゃん。
キミってやっぱここの家族になるべくしてなった子だねぇ。

「これがプロの声の力か」
ぷーっ。神谷さんがそんなこと言うなんて。
いやジュリが言ったんだけどさ。
なんか笑えるー。

ジュリが尻尾抱いて寝てるーっ。
予告でもあったカットですよね。
これ可愛いー。
リスのくせにあんま可愛くないジュリが
初めて可愛く見えたよ。

絵麻…カーテンの隙間から日が差し込んでますが
ひょっとして徹夜ですか?
相当なゲーマーっすね。

砂漠エリアは何度やっても全滅してしまう。
唸った絵麻はふと貰った名刺を思い出し…。
会いに行くっ?! 会いに行くっ?! 
やったー!!  棗に会えるっ。(おい)

学校帰りに喫茶店ですかー。
むふふ。デートみたいね。

「随分早く来てたんだな。待ったか?」
なんて台詞が出てくるってことは、
棗も時間より早く到着してる筈ってことね。

棗が入ってきたとたんカッコ良いとか
他の客に言われてる。
更にカップルと思われて赤くなる絵麻ですが
セーラー服女子とサラリーマンですよ?
むしろ別の想像が先に来るような気がしますが…。

呼び出したのは自分だからここは自分が持つ(奢り)
って絵麻ったら。
キミまだ学生なんだし、目の前にいるのは兄だぞ?

あ、でも棗の絵麻への好感度あがったみたい。
良い心がけ、か。
はなから奢らせる気だったら許さないつもりだったってさ。
危ない危ない。
棗の攻略にはこの手で行くのか。
いや…これは原作やるつもりないけどさ。

もうあの家に来てから4ヶ月なのねー。

砂漠エリアで雑魚敵は全部倒したのだが
レベルが上がらなくて、どうしてもラスボスに勝てないと
絵麻が棗に相談する。

棗もさー、困ったことがあれば連絡しろとは言ったが
それはこういう"困った"のつもりじゃなかった筈。
でも自分トコのコアなゲームユーザーでもあるから
むしろ別の意味で話を聞く必要あるかもだけど。

随分とやりこんだなと、棗もちょい驚く。
えぇ、徹夜してましたもん、この子。
あれは前のエリアでレベル上げをしておかないと
砂漠エリアは超えられないらしい。
あぁ、そういうの、あるよねー。

私はもともとバトルテクに自信がないせいもあり
RPGやる時は、各エリアで経験値を余分に稼いでおくんですよ。
仲間にも出来るだけ良い武器持たせたいとか思うので
お金も要りますしね。(笑)
だから攻略本に、ここは敵が強力なため
出来るだけ戦闘を避け…なんて書かれてたエリアも
普通にずんずん進めちゃったりするんですよね。

でもこれを聴いた棗は、絵麻がクリア出来ないなら砂漠エリアは
修正するべきと考える。
「え?私が基準なんですか?」
「お前ほどゲームに熱を入れてくれるヤツって
そんなには居ないんだよ」
そうでしょうか…。
すみません、私の知ってる周囲のゲーマーは
結構やりこむタイプばっかだったりするんで、
軽いゲーマーを知らなかったり…。

ゲームもやはり商売だから
ある程度数を見込めないといけない。
それはありますね…。

おっと梓から電話です。
椿が昨日、帰ってこなかったらしく梓が心配して
探しているのね。

棗も会社で耳に挟んでいたようです。
椿がやりたがっていた新作アニメの役、
有力候補だったにも関わらず
彼は選ばれなかった。
他のキャストとの声のバランスとかも
考慮されるんですねぇ。

で、選ばれたのが梓。
オーディションを受けた別の役に
キャスティングされるってことは
確かによくありますよね。
声優さん達の対談とか見ると、
実は○○役で受けたんですけど…みたいな事、
よくおっしゃってるし。

でも今回の役は椿にとっては特別な役、
簡単には割り切れないだろう。
選ばれた梓も複雑だろうな。

でも棗は、気持ちは分からなくもないが
そんなことで悩むのもどうかと思うと
ピシャリ。

「選ばれた以上、期待に応えるのが
プロってもんだ」

その通り。

放っておけ、と棗は言う。
10代の妹に心配される20代の兄なんて様にならない。
三つ子は24歳ですから8歳差なんですよね。
まぁでも家族なんだし心配したっていいじゃん。

駅の近くまで棗が送っていく。
暗いのに未成年の妹を放り出すなんて真似は
兄としては出来ない。
棗ったらいちいち理由が必要なのね。
ちょっと難しそうな人なのかな。

クリスマスシーズンですか。
こちには猛暑なので、
冷たい空気が恋しいですよ。

クリスマスに予定のないってのは
女子高生よりサラリーマンの方が
寂しいと思うぞ。
あ、でもおもちゃ屋は一番の稼ぎ時だから
クリスマスなんて、ないわけか。

「棗さんだって個人的な予定はないってことじゃないですか」
反撃されて、
「言うね」
ふっと笑う棗がいいわぁ。

絵麻に、いつも髪はそうやって
アップにしてるのか…なんて訊くから
いきなりどうした、と思ったら
首元が寒そうってことですか。

自分が巻いてたマフラーを
クリスマスプレゼントには少し早いが、と
絵麻の首にかけてやる
「当日は何もしてやれないから
その代わりだ」

うわー。
いいないいいな。絵麻ったら。

でも恋人同士云々より、兄妹ムードが濃いわねこの2人は。
棗が思いのほか、一番絵麻に対して兄らしい。

「予定のない、可哀想な妹に
予定のない可哀想な兄からだ。
…メリークリスマス」
わぁん、これはクルなぁ。

マンションまで帰ってきたら、梓が外で待ってました。
待ってるのは絵麻じゃなく、椿なのでしょうけど。
「おかえり」
声が優しい。

梓ったら、例の役を断るつもりですか。
「それでいいんですか?」
椿のためだとしても、
誰かに遠慮して降りるなんて良くない。
絵麻はそう伝えようとしますが
「あんまり好き勝手言うと怒るよ。
あれは椿の役だ」
梓は、まだまだ絵麻なんかより椿が大事だねぇ。

棗の言葉を思い出して、絵麻は強く出る。
選ばれたのは梓。
選ばれるということの意味も
分かっている筈。

そこまで言われても梓は否定する。
何を言われてもあの役だけは出来ないと
意思は固い。

梓が降りて椿が選ばれたとしても
椿は喜びはしない。
ほら、本人登場だ。

せっかく寝ないで、どう梓を説得するか考えたのに
見せ場は絵麻に取られちゃって残念無念な椿です。

「梓、やってくれよ。
俺、他のヤツじゃ嫌だから。
俺が世界で一番、梓のファンだから。
だから聴きたい。あの役は梓の声で
聴かせてくれるか」


椿にそんなふうに言われて
梓も了承する。
んで、抱きっ。
…やっぱホモホモしいよねぇこの2人。

指切りまでしてるしー。

マネージャーに連絡して決めちゃえと
梓を行かせておいて
絵麻に残念会に付き合ってと
ちょい甘える椿。

近くの公園、かな?

正直言えば、悔しい。
声優目指したのは椿の方が先で
梓は椿が引っ張り込んだ筈なのに
いつの間にか抜かれていた。
昔から、何をやっても梓の方が上。
「同じ卵から生まれた筈なのに」

あぁ…。
切ないよね、それ。
双子は双子のメリットもあるけど
デメリットもあるよなぁ。

演技も梓の方が上だと椿は分かってる。
今回の判断は正しい。
分かってるから、なおさら悔しいのね。

そういえば聴きたいことがある、と
椿が振り返って絵麻を見る。
「さっき梓に、梓の声が好きだって
言ったでしょう?じゃあ俺は?」

もちろん好きだと絵麻は返す。
演技力とかは分からないけど
どっちが上とかじゃなく
椿には椿でいて欲しいと続ける。

「だって椿さんにしか
出来ない役がある筈だから」

あー、これはクルねぇ。


で!
いきなりちゅーですかーっ!!

しておいて、
「はぁ…ごめん」
おい、椿ー。

「でもさ、落ち込んでる男の子が立ち直るには
可愛い女の子のキスが一番必要なんだ」


でも妹です!!!

更にキス、ですかー。
絵麻も、拒めよー。
黙ってされてるってことは、
気があるのか?

「ところでさぁ、さっきから気になってたんだけど
このマフラーってメンズじゃね?」
あははは。

しかもデザイン、椿好みだってさ。
さすが三つ子。

「なんか…むかつくんだよな」
お。これも嫉妬か。

今回の嫉妬は、右京だけじゃなく
あちこちでちらほらってことかな。


はい、EDきたー。
ED~♪
14 to 1 TVアニメ BROTHERS CONFLICTエンディングテーマ14 to 1 TVアニメ BROTHERS CONFLICTエンディングテーマ
(2013/07/31)
ASAHINA Bros.+JULI

商品詳細を見る



Cパート。

うっわー、光に見られてたー。
「あらあら。兄妹なのに、悪い子ねぇ。
だけど、最後に笑うのは誰かしら」

光…ちょっと怖いよ。


次回予告~

右京が台所で手取り足取り
絵麻に料理教えるのね。
手、握ってますな。むふふ。

海外生活長かったから、と
光に口開けさせて
検診してる雅臣。問題はないようですが。
「でも…」
「でも?」
「髭が…」
「いやぁぁぁぁあ」
野太い声だーっ。
ぶはははっ。

エンドカードは風斗だー。
原作画の顔は、アニメ画よりKENNっぽいね。


公式サイトでは、一週間限定で
このエンドカードの壁紙を配布中です。
水曜日更新なので、欲しい方はお早めに~。




前回までの感想
#1
BROTHERS CONFLICT #1【兄弟】多いなぁ…。
#2
BROTHERS CONFLICT #2【混乱】くふふ、侑介可愛い。
#3
BROTHERS CONFLICT #3【約束】棗が気になる…。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

BROTHERS CONFLICT[ブラザーズコンフリクト] #4「第四衝突・嫉妬」

「貴女の事が好きです」 「アンタの事が好きよ」 右京さんと光さんは二人並んでると 一見、美男美女カップルに見えます(´∀`)

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
4年続けた他ブログから
引っ越してきて、
5周年を迎える所なのに
未だ未整理で
申し訳ない限り(汗)
本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


創作以外では、音楽、
アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
新たにハマってるのは
刀剣乱舞。
どっぷりハマってるのが
夏目友人帳、うた☆プリ♪
後、最近は、進撃の巨人、
ハイキュー!!、七つの大罪
などが好きです。

※仕事が不定休に
なりました。
更新が更にまちまちに
なりそうです。(汗)

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR