「進撃の巨人」#22 リヴァイが良いオトコ過ぎて辛い…。

【2013.9.11】
うっわー、すみません。
私、オルオのことを、ずーーーーーっと
間違えて、「オレオ」って打ってましたぁぁぁ。
他のブロガー様達の記事だって読んでるくせに
全く気付いてませんでした。
思い込みって怖い…。

ご指摘ありがとうございました。
全部直すのも、今更なので
以前の記事はそのままにしちゃいます。
お許しを。 m(_ _)m





オルオって、
ペトラのことが好きだったんだな~っての、
前回、書き忘れちまった。

いつも遊びに来てくれてるまことさんから
コメ貰って思い出して
コメ欄で少し語っておきましたが、
ペトラが好きだからこそのリヴァイ真似だったんでしょうね。

で、そのペトラはリヴァイのことが好きで、
そこはもう確実だろうけど、
ひょっとしたら…
リヴァイもペトラのこと
好きだったんですかね。

ペトラの遺体を、
なんとも言えない眼で見ていた前回のシーン。
今回も表情の少ない中でも
切なさと痛みが伝わってきたよ。

ペトラ、貴女もう少し長く生きるべきだったね。
そうすれば、想いが叶うことも
あったのかもしれない。

それにしてもリヴァイ。
戦いっぷりは、あまりにカッコ良く、
情のない冷めた人のように見えて
誰より部下思いで
個人的欲望のために皆を危険に晒した馬鹿を
責めもせず気持ちを汲んでやれる人。

カッコ良過ぎだろ。

良いオトコ過ぎて辛いよ。

進撃の巨人(11)進撃の巨人(11)
(2013/08/09)
諫山創

商品詳細を見る



進撃の巨人 3 [初回特典:Blu-ray Disc ビジュアルノベル「ミカサ外伝」他(制作協力:ニトロプラス、プロダクション・I.G)]進撃の巨人 3 [初回特典:Blu-ray Disc ビジュアルノベル「ミカサ外伝」他(制作協力:ニトロプラス、プロダクション・I.G)]
(2013/09/18)
梶裕貴、石川由依 他

商品詳細を見る



「進撃の巨人」公式サイト

アバン復習は、女型再びっ!のところからですか。
エルドを、ぱくっ。
ペトラを、踏みっ。
オルオを、蹴りっ。

…もぉ先週からどれだけの怒りを
我々は溜めこんできたか。
今回きっと、少なからずリヴァイとミカサが
ヤツを痛めつけてくれるだろうと思うから
なんとか耐えているんだよ。

「エレンを返せぇー!!」
エレン奪われたミカサは最強ですよね。
もともと強いけど、気迫も動きも半端なくなる。

「どこに居たって、その女殺して
体中かっさばいて、その汚い所から
出してあげるから。
ゴメンねエレン。もう少しだけ、待ってて」

女型以上に怖いかも、と思った、ここのミカサ。

そんでリヴァイに横抱きされる、と。
ここ何度見ても羨ましい…。


OP~♪
自由への進撃 (通常盤/CD Only)自由への進撃 (通常盤/CD Only)
(2013/07/10)
Linked Horizon

商品詳細を見る

自由への進撃 (初回限定盤/CD+DVD)自由への進撃 (初回限定盤/CD+DVD)
(2013/07/10)
Linked Horizon

商品詳細を見る


もうOP映像見るのが辛い。
ペトラぁオルオぉ、エルドぉグンタぁ。
なんで死んじゃったんだ。
もっと貴方たちのカッコ良い働きっぷり見せて欲しかったし
これからもエレンの、
厳しくも優しい、
兄ちゃん姉ちゃんで居て欲しかった…。


項ごと齧り取られていたがエレンは死んだのか。
リヴァイの問いにミカサは生きてると断言した。
「目標には知性があるようですが
その目的はエレンを連れ去ることです。
殺したいのなら潰す筈。
目標はわざわざ口に含んで戦いながら逃げています」

お、ミカサ、ちゃんと上官に対しての口調になってるー。
心の中では、
「ちっ、あの時のチビ」
とか思ってるんでしょうけど、
わきまえてるね。
ほっとしたわ。

エレンを食うことが目的かもしれないとリヴァイ。
そうなれば、エレンは胃袋の中。
普通に考えれば死んでいるという彼に、
「生きてます!!」
言い切るミカサを見つめ、
「だといいな」

生きててくれなきゃ困ります。
兄ちゃん姉ちゃんの仇を取って貰わなきゃ。

「そもそも、貴方がエレンを護っていれば
こんなことにはならなかった」
うわーっミカサったら。
言われてリヴァイはやっと気づく。
「そうか、お前はあの時の、
エレンの馴染みか」
そうそう、殺されないように気を付けてねリヴァイ。

でもそういわれて、ミカサの表情から険しさが少し
緩みましたね。

リヴァイは目的を一つに絞ることにすると
作戦をミカサに伝える。
ミカサは、にわかリヴァイ班ですね。
ペトラが草葉の陰でさぞや悔しがってるだろう。

女型を仕留めることは諦める。
仲間を多く殺している、と
ミカサは納得いかないようですが
皮膚を硬化させる能力がある限り無理。
「俺の判断に従え」

エレンが生きてることにすべての望みをかけ
女型が森を抜ける前に救い出す。
「俺がヤツを削る。お前は注意を引け」
にわかタッグで、引きつけ役を任せるとは…。
まぁ二人しかいないのだから、
やらせるほかないわけですが、
ミカサの能力認めてるっぽいわね。

ミカサが女型の足元から前方、
リヴァイが上方へと
ひらりと飛ぶ。
うわー、女型がめっさ二人を見てる。

特にリヴァイを気にしてるな。
彼と彼の腕を知っているからでしょうね。
さっき頭をゲシゲシやられて脅されて。
彼女の中じゃ最要注意人物になってるだろう。

チャリ…とリヴァイが右手の剣を逆手に持ちかえる。
前見て走っていた女型が急に振り向いて
リヴァイを手で払おうとする。
その手の上を滑るように剣で裂きながら
肩の方まで移動ってすげぇ。
んで目つぶしですかっ。
エルド、オルオ、ペトラが三人でやったことを
一人でやれちゃうって…。

さらに身体の上部、脚、と斬りつけて
また上方へ飛んで斬りつけて…
ちょっ速すぎて目が追いつきませんっ兵長!!

-速いっ
 速すぎて硬化で防ぐ暇もないっ。


ミカサも驚いてますよ。

いやいやまだまだ斬りつけてる。
人間業じゃないよリヴァイ。

かっけぇ…。
もうぽかんと見ちゃいますね。

座り込み、腕をだらりと垂らした女型。
項があらわになり、ミカサは狙えると思った。

-疲弊してる。
 きっと動けない。
 殺せる!!


そうね、殺せるものなら殺したい。
その気持ちは私も一緒だよミカサ。
でもまだ危ない。
油断しちゃダメ!!

リヴァイが気づいて叫ぶ。
「よせっ」
あ、女型が左手を上げた。
ミカサを掴む気か、払う気か。
やはり油断させて誘い込んだな。

え…リヴァイがミカサを突き飛ばした…のか。
庇うなんてリヴァイ…。
そのせいで女型の手の上で足首ひねったのね。
でもそのまま飛んで女型の顔を斬り付ける。
あ、避けて顎が下がったわ。
舌の上にはエレン。
ゼリー状の膜に包まれちゃっててきもいけど
ミカサは、即座に彼の名を呼ぶ。

リヴァイは女型の顎へと足をかけて
エレンを救出。
あぁリヴァイ、ほんとカッコ良いわ。

「おい!ずらかるぞ」
にわかなのに、ちゃんとコンビっぽくて良いな。
リヴァイが抱えてるエレンを見て、
ミカサの表情がパッと明るくなるが
ちょっと不安な顔。
察してリヴァイが言ってやるのが良い。
「多分無事だ。生きてる!汚ねぇが」
潔癖症な貴方がそんな汚いもの、
ほんとは抱えたくないだろうに。
エレン、アンタ、リヴァイに一生頭あがらないわよ。

「もうヤツにはかかわるな。
撤退する。
作戦の本質を見失うな。
自分の欲求を満たすことの方が
大事なのか。お前の大切な友人だろ」

言われてミカサは戸惑う。
「違う…私は…」
その違う、はどっちに対して?
友人じゃなくて、嫁です!、なのか。
欲求を満たすことが大事なんじゃない、
エレンを救い出す方が
大事に決まってる!なのか。

飛びながら振り返ったリヴァイは女型を見てハッとする。

泣いてるんですか?女型。
なんでよ。
失敗したから?
泣きたいのはこっちだよ!!


調査兵団がもう戻ってくるという噂が
住民達に伝わってるよう。
なにがあったのか。
どうせまた死人をやまほど抱えて帰ってくるのだろうと
毒ついてる。

あぁそうだよ。
確かにその通り。
だけど、そんな言い方しないでよ。

窓の外を眺めてる美人さん。
エルドの彼女さんですか?

子だくさんのこの家族は…オレオの家族か。
寄る暇があるかどうか分からないが
母親は彼のために料理作ってる。
父ちゃんの顔、オレオそっくり。
オルオは父親似か。

グンタの…
お父さんじゃなく
これはお祖父さん…?
グンタに似てる。

もう…辛いよ。

エレンは荷馬車に寝かされてる。
まだ意識戻ってないみたいね。

兵団は小休止中ですか。
亡くなった仲間達が布で包まれ簡易担架に
乗せられ、並べられている。

親指の付け根に歯型の残る遺体。
爪が少し伸びた女の手。
ペトラ姉ちゃんですね。
ううう。

リヴァイはその横にしゃがんで、
布をめくり胸の団章を…はがしたの?

アルミンとジャンが馬車に遺体を重ねて積んでる。
「こればっかりは慣れないな」
慣れて欲しくもないよ、ジャン。

仲間がどんな風に死ぬのか、自分がどう死ぬのか
そんなことばかり考えてしまう。
そんなジャンに、アルミンは
自分は考えないようにしていると返す。
「自分の最期なんて想像したら、多分、
戦えなくなるから」
「そうだな。お前の言う通りだ」

ジャンとアルミンも、
良い関係になってきたよね。

馬に餌を食わせ乍ら、いつまで生きていられるかなと
ぼんやり呟くコニーに、とりあえずは生き延びたではないかと
サシャが振り向かずに告げる。

「よかったじゃないですか。
生きてるんですから」
「死んだ奴等の遺体に向かって、
そう言えるか?」
まぁそうなんだけどもさ。
君がサシャにそういうのは、違う気がする。

遺体の回収は出来る限りやるわけね。
今回は5体ほど回収できてないらしい。
一部だけでも無理かとエルヴィンに訊かれ
巨人のせいで回収できないもの以外は
持ち帰らない方が遺族のためかと思われる代物のよう。
つまりは…ぐちゃぐちゃなわけですね。

「行方不明で処理しろ」
その方がいいわね。
そいつの家族は遺体が無ければ
気持ちに整理がつけず
堪らんだろうけどね。

巨人は森の周辺に数体確認したが
こちらに向かってくるものは居ない。
ただちに移動するととエルヴィンは指示。

それに異を唱える兵士が2人。
同郷で幼馴染の兵士の遺体をどうしても回収したいらしい。
近くに巨人が居たため二次被害の恐れがあり
未回収としたようですが、
襲って来れば倒せばよいと強気です。

引きさがらない彼らに
「ガキの喧嘩か?」
リヴァイが口を挟んだ。
死体を確認したならそれで十分。
遺体があろうがなかろうが死亡は死亡
何も変わるところはない。

行方不明として処理する。
これは決定事項だとエルヴィンが告げ去ろうとすると
「お二人には人間らしい気持ちというものが
ないのですか!!」
おいこら、お前。
馬鹿ですか。

真ん中アイキャッチは、調査兵団の馬車について。
工業都市特製の複雑なサスペンションが
組み込まれた馬車なのだそうで。
サスペンションは超硬質スチールで作られており
工業都市以外では複製できないそうだ。
兵団の馬に引かせた場合の速度は20㎞程度。
悪路でも石畳と変わらぬ走りを見せることが可能だってさ。

ミカサは、エレンの寝かされてる荷馬車に馬で並走。
前も見ず、ずっとエレン見てるよ、この子は…。

遺体運んでる馬車に乗っていた兵士が
巨人の接近を告げる。
あーあ、さっきの馬鹿たち。
幼馴染の遺体を回収にいきやがったな。
背負って馬で走ってる。
巨人連れて皆の所へ戻るって最悪だな君達。
二次被害どころの騒ぎじゃなくなるぞ。

赤の煙弾が後方から上がり
エルヴィンは全速で移動と叫ぶ。
大きな樹も見えなければ
建物も見えない。
こんな場所では思うように戦えない。
壁まで逃げ切る方が速いとエルヴィンもリヴァイも
判断する。

リヴァイは舌打ちして速度を落とし、
エルヴィンから離れる。
ってことは、後方へ向かうつもり?
足を怪我してるんだから、やめて~。
無理しないで~。

愚か者の2人ですが、
巨人が、ぶんっと手を払い、
背負ってた幼馴染の遺体は
地面へ落とされ転がっちゃった。
ほら、意味なかったじゃん。

そしてもう1人は巨人に掴まれたよ。
君達は自業自得だから
やられても仕方ない。
でも皆まで巻き込んで、これで更に犠牲者出たら
どう償うつもり?

このままでは追いつかれる。
戦うしかないのか。
アルミンとジャンに緊張が走る。
平地での立体起動には限界があるし
それに巨人はどんどん増えてきた。
キリがありません。

「じゃあ、どうすりゃいいってんだ?」
「それは…」
アルミンの視線の先には亡くなった兵士達の遺体。
つまりはこれを巨人達に差し出して、
逃げる、ということね。

酷い案だけど、それがあったか、とも思ったよ。
すぐにそんなところまで頭が回るアルミンって
やっぱり参謀向きだなぁ。

愚か者その2は食われてしまい、
その1は助けようと巨人の身体にアンカー打ち込んで
飛びましたが、まんまと捕まっちゃって
巨人はお口、あ~ん、ですよ。
もう食われてしまえ、お前はーっ。

ミカサったら、助けちゃいますか。
すげぇな、その動き。
ひょっとしてリヴァイが助けに入っちゃうかと
思ったんだが、キミがやるとは。

助けられたヤツは、ミカサを見て視線をそらす。
なんか言うことはないのかよ。
いや言えないよね、自分のしたことの愚かしさを
ようやく理解してるでしょ今。

後方の遺体の乗る馬車に並走し、
リヴァイが遺体を捨てろと指示。
これまでにも持ち帰れなかった遺体は五万とある。
ここにいる彼らだけが特別なわけではない。

いや…特別じゃないかリヴァイ。
この中には、ペトラやオルオ達も居るんだよ。

リヴァイが足を抑える。
足さえ無事なら、巨人何体かは始末出来るだろうに。
この足ではそれも無理と分かってるから
リヴァイは無茶はしない。
良い判断です。

でも…。

兵士は理解し、涙を呑んで遺体を転がす。
巨人達は死体には興味なさそうで、
無視して追ってきますよ。
もう一体、もう一体…あっ!
それは…。

ペトラ!!!

リヴァイの眼が、彼女を捕えてる。
表情の少ない彼が、
その眼に焼きつけるように
ずっと見ている。

もう…痛々しくて、見ていられない。
辛いよ…。

なんとかあれ以上の犠牲は出さずに
逃げれたみたいね。
再び小休止を取り、進行方向の再確認してる様子。

さっきの男は茫然と立ち尽くしてる。
名前なんだっけ、EDのクレジットによると…
ディターですか、そうですか。
…名前呼んでやんない。

誰も声はかけないわね。
っと、そこにリヴァイ。
一発殴るくらいするかと思いきや、
「これが奴等の生きた証だ。
俺にとってはな」

男に渡したのは胸の団章、自由の翼。

「イヴァンのものだ」
リヴァイったらいつの間に?
さっきペトラのを取ってたのは見たけど、
皆のを取ってて、それが誰のかわかるのか?
それともコイツのために、
イヴァンのものとして渡したのか?

どっちにしても、リヴァイ、良いオトコ過ぎる。
良いオトコ過ぎて辛い…。

おい、ディター。
リヴァイの前で泣くな。
彼はもう、涙すら出ないでしょうから。


おや…ちびエレンだ。
あぁ夢見てるんだな、エレン。

調査兵団はやめた方が良いとミカサに言われたあの日。
丁度、彼らが壁外調査から戻ってきて
ずたぼろになった兵士達の姿を目の当たりにした。
この時は、迎える側だったけど、今度はこっちの立場になって
帰るわけよね。
これでは自分達の税で奴らに餌をやって
太らせているだけとか言う
おっさんを殴ろうとしたエレンの手が留まる。

身体はちびのまま、
エレンは調査兵団のマントを付けてる。
これは今のエレン。
もうエレンには、双方の立場が分かるから殴れないだろう。
でも、…やるせないよね。

「エレン!」
強く呼ばれて目を覚ます。
揺られる馬車の荷台。
ミカサが付き添ってます。
「まだ起きてはいけない。安静にして」
エレンは開口一番、
「女型はっ!?」
「逃した」
「なんで…みんな…一体…作戦は…?」
「失敗した。今は休んで」

もろもろ聞きたいことあるだろうけど、
とりあえず今は身体休めるしかないわね。

「また…お前に助けてもらったのか」
悔しそうだねエレン。
でも主にリヴァイですから。
ミカサ、そこは手柄を独り占めしないように!! 

カラネス区に戻ったのは夕方。
朝出かけて夕方戻り、兵士の数はかなり減っている。
住民達が口ぐちにぼやくのが耳に入って辛かろう。
「何しに行ったんだー?」
あからさまに野次飛ばす者も居る。
税をドブに捨てたことには成功したらしい、
なんて酷い言葉に、エレンが身体を起こそうとする。
「エレン…耐えて」
悔しいけど、耐えるしかないわね。
彼らの立場からしたら、そういうことになっちまうのよ。

身体を起こしたエレンの眼にとまったのは、
出発の時、眼を輝かせて見ていた子供達。
「かっけぇ…すげぇよ調査兵団。
あんなにボロボロになっても戦い続けてるなんて!!」
あぁこれはまるでいつかのエレン。
夢で回想入れたのは対比のためですね。

これは罵られるよりキツイね、エレン。

ジャンもアルミンも、終始うつむいてる。
顔を上げれないよね。

「リヴァイ兵長殿、娘が世話になってます。
ペトラの父です」

うわぁぁぁぁやめてぇぇぇ。
親父さん、今はリヴァイをそっとしといて~。

娘に見つかる前に話したいことがあると近づき、
リヴァイの横を歩く。

大丈夫だよ、親父さん。
ペトラに見つかることは、もう一生ありません。
だから今度にしてあげて。

ペトラは父親に手紙を書いていた。
腕を見込まれてリヴァイに仕えることになったと。
「貴方に全てを捧げるつもりだとか。
まぁ、親の気苦労も知らねぇで、
惚けていやがるわけですわ」

ペトラはほんとにもう
全てを捧げちゃってますよ。

父親としては、嫁に出すにはまだ早いかなと思う。
まだペトラは若いし、まだこれから色んなことが…。
親父さんの口は止まらない。
あぁきっともう分かってるんだね。
分かってて、認めたくなくて、
わざと饒舌に彼女の事をリヴァイに…。
でもそれ、リヴァイの胸をえぐり過ぎだから。
おねがい、もうやめてあげて。

エルヴィンはもっと責められてる。
犠牲に見合う収穫はあったのか、
死んだ兵士に悔いはなかったというのか、と。

リヴァイもエルヴィンも目が死んでる…。

今回の壁外遠征に掛かった費用と損害による痛手は
調査兵団の支持母体を失墜させるには、十分だった。
エルヴィン団長を含む責任者が王都に招集されると
同時にエレンの引き渡しが決まった。

憲兵団で解体されるのか。
まぁそんなことになる前に、
なんとかするんでしょうけど…。


ED~♪
great escapegreat escape
(2013/08/21)
cinema staff

商品詳細を見る


次回予告。

王都へ召喚されるエレン達の護送警備にアニですか。
これはまた。
そこにアルミンが姿を現し極秘作戦の協力を仰ぐ。
アルミン、確実に分かってて行動してますね。
キミに期待するよ。

で、予告になんか随分タイプの違う女の子いたけど
誰ですかー。


エンドカードは、田中将賀先生のミカサ。
一瞬リヴァイに見えたのですが
赤いマフラーしてた。はは。

進撃の巨人 300ピース 人類の翼 300-776進撃の巨人 300ピース 人類の翼 300-776
(2013/10/02)
エンスカイ

商品詳細を見る



ラバーストラップコレクション 進撃の巨人 (キャラクターストラップ) BOXラバーストラップコレクション 進撃の巨人 (キャラクターストラップ) BOX
(2013/12/31)
壽屋

商品詳細を見る


前回までの感想
#1-6
「進撃の巨人」#1~6見ましたよ~。【5/17ちょい追加】
#7
「進撃の巨人」#7 この筋肉質な巨人って…。
#8
「進撃の巨人」#8 どういう仕組みなんだろ。
#9
「進撃の巨人」#9 ミカサとアルミンは凄いね。
#10
「進撃の巨人」#10 うるっと来ました。
#11
「進撃の巨人」#11 ほら、いわんこっちゃない。
#12
「進撃の巨人」#12 アルミンがカッコ良くて泣けて、
ジャンがカッコ良くて惚れて…あれ?

#13
「進撃の巨人」#13 泣いたよ…毎回泣いてるけどさ。
#14
「進撃の巨人」#14 変人たちの巣へ、ようこそ。
#15
「進撃の巨人」#15 変態すぎる…。
#16
「進撃の巨人」#16 ジャンがイイ。
#17
「進撃の巨人」#17 ジャンが主人公でいいよね。(あ)
#18
「進撃の巨人」#18 遊んで殺すなーっ!!
#19
「進撃の巨人」#19 兵長がカッコ良過ぎて堪りませんっ。
#20
「進撃の巨人」#20 せっかく仲間らしくなってきたのに…(涙)。
#21
「進撃の巨人」#21 どうしても、失いたくなかったです。


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

帰り来ぬ人々

エコバッグ! や、やりきれない・・ 『進撃の巨人』 #22 敗者達 -第57回壁外調査?- リヴァイとミカサ。 ふたりならエレンを取り返せるのかしら・・? と思った ら! 女型巨人の動き...

進撃の巨人 第22話「敗者達-第57回壁外調査⑥-」

女型巨人に特別作戦班の仲間が殺され巨人化してしまったエレン! 対峙したもの叶わず囚われの身となったところへ駆けつけたミカサを制止したリヴァイ兵長 疲弊したかそれほど速力が

進撃の巨人 第22話 「敗者達-第57回壁外調査⑥-」

「これが奴等の生きた証しだ、俺にとってはな」 女型の巨人に連れて行かれたエレンを追いかけるリヴァイ兵長とミカサ! そして、カラネス区へと撤退する調査兵団だけど…… ...

「進撃の巨人」第22話

敗者の帰還… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201309080000/ ねんどろいど 進撃の巨人 ミカサ・アッカーマン[グッドスマイルカンパニー]《01月予約》価格:...

進撃の巨人 第22話「敗者達 -第57回壁外調査6-」

リヴァイと共に、女型巨人にさわられたエレンの救出に向かったミカサ。 エレンは生きているというミカサの言葉に従い、助けることを優先するリヴァイ…。 その後には、仲間の遺体

コメントの投稿

非公開コメント

ペトラ…・.。・。(/□\)

ああ…ペトラの亡骸が…オルオとはそのうち割れ鍋閉じ蓋でいいカップルになるかも知れなかったのに…
制作スタッフさん、削ぐのはどうか巨人の肉だけにして下さい(;_;)

リヴァイはミカサの無礼にも部隊を危険に晒した兵士にも理解を示し、むしろ優しくさえありましたね。
誰よりも情に厚い彼の事だから、ペトラのことも憎からず思ってたんじゃないでしょうか。
ストイック過ぎるからカップリングしたとは思えませんけど;
ミカサはエレンを攫った相手が女の姿してたから、余計に逆上してたんじゃないでしょうかね?
端から見ると1人の男の子を女二人で取り合ってるところに、兵長(男)が割り込んで来た構図なのがなんとも;
壁外調査編からこっち、エレンがどうにもヒロイン過ぎます(^_^;

多大な犠牲者を出して調査兵団は敗走しましたが、巨人側も失敗し馬脚を現しかけたので、むしろ事態は大きく動きそうですね。
女型の中身にはアリバイが無いはずなので、今度は頼もしいアルミンが探偵役となって行動を起こすんでしょうか。
ただ、心を激しく削がれたエレンの精神状態は心配ですが。

ソルトさんへ

ソルトさん こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

> ああ…ペトラの亡骸が…
>オルオとはそのうち割れ鍋閉じ蓋でいいカップルになるかも知れなかったのに…

あ~、そういう見方もありますね。
長い目で見れば、
オレオにもチャンスは訪れたかも。

> リヴァイはミカサの無礼にも
>部隊を危険に晒した兵士にも理解を示し、
>むしろ優しくさえありましたね。

あの人、ほんと優しいですよね。
見た目や普段の言動と中身のギャップが
あり過ぎる。
またそこが良いわけですが、
時々驚かされますわ。

> 誰よりも情に厚い彼の事だから、
>ペトラのことも憎からず思ってたんじゃないでしょうか。

これは間違いないなと思います。

> ストイック過ぎるからカップリングしたとは思えませんけど;

あ~、確かにそれはありますね。
リヴァイが恋人作って結婚して…って姿
想像出来ないですもんね。
だからペトラのこと憎からず思っていても
そういう関係にはなれない。
ペトラは一生独身ってわけにもいかず、
オレオと…ってな展開も
あったかもですね。

> ミカサはエレンを攫った相手が女の姿してたから
>、余計に逆上してたんじゃないでしょうかね?

女型、とかあの巨人、とかじゃなく
「女」呼ばわりしてましたからね。
あの世界で一番怖いのって
ミカサじゃないかと思うわ。

> 端から見ると1人の男の子を女二人で取り合ってるところに、
>兵長(男)が割り込んで来た構図なのがなんとも;
> 壁外調査編からこっち、エレンがどうにもヒロイン過ぎます(^_^;

確かにー。
始めの頃はアルミンがすっかりヒロインでしたが
このところ、エレンはアルミンにも助けられてますし
誰よりヒロインですねぇ。

> 多大な犠牲者を出して調査兵団は敗走しましたが、
>巨人側も失敗し馬脚を現しかけたので、
>むしろ事態は大きく動きそうですね。

ですよね。

> 女型の中身にはアリバイが無いはずなので、
>今度は頼もしいアルミンが探偵役となって行動を起こすんでしょうか。

アルミンはもう色々と察しがついてるだろうから
上手く動いてくれると思う。
期待してますよ。

> ただ、心を激しく削がれたエレンの精神状態は心配ですが。

ですね。
ダメージ食らってるのはこっちもですが。
もう残り数話ですよね。
アニメは、敵の正体が分かった所で
終わっちゃいますよね、どう見ても。

2期やってくれないかしら。
原作も読むつもりでいますが、
動いてる彼らで、この話物語の結末まで
見たいですね。


もう22話ですか

こんにちは~!

いよいよクライマックスが近づいて来ました!
いろいろと書きたいところですが、敢えて一言

たちばな氏が進撃にハマりすぎている件!!

artemisさんへ

artemisさん こんばんは。
コメントありがとうございます。

> いよいよクライマックスが近づいて来ました!
> いろいろと書きたいところですが、敢えて一言
> たちばな氏が進撃にハマりすぎている件!!

すんませ~ん。(笑)
めためたハマってしまってます。
もうどっぷりです。

はやくオンラインゲーム始まらないかなぁ。(あ)

ある意味ひどい回でした

橘さん、こんばんは。

辛すぎる…

リヴァイ&ミカサの共闘はすごかったです。
リヴァイもその瞳には怒りが見えたように感じましたが、
いつものように冷静で、とにかく早い!強い!
今までの戦闘もすごかったですが、
あれ、ぜんぜん本気じゃなかったんですね…
ミカサが女型の誘いにのっちゃったのは、
エレンのことで冷静でいられなかったこと以上に
リヴァイとの経験の差と思いました。

戦闘はかっこよかった
んですが、
まさか後半あんなことになるなんてぇぇぇ…

夜中に起きてみてて、
辛すぎてほんとに吐きそうになりましたよ…
映画とか見て辛くて涙したことは何度もありますが、
こんな気分は初めてです。

>ペトラ、貴女もう少し長く生きるべきだったね。
 そうすれば、想いが叶うことも
 あったのかもしれない。
そうですよね。
女型の巨人に対しあんなに雄々しく戦ったぺトラ、
最後まで兵士として逝った彼女は
リヴァイに気持ちを伝えることはなかったんじゃないかと思います。
リヴァイを近くで見ていたから、
死にゆく仲間の手を取って、その死を受け止める彼を見ていたから…
何も伝えなくても、リヴァイは自分たちの死を背負っていく。
それが分かっているから、さらなる枷をかけたくないと思ったんじゃないかなと…

リヴァイはあれだけ部下を見ているのだから
ぺトラの気持ちに気づいていたでしょうが、
それに答えることもなかったでしょうし…

もし、2人がともに平和な時代を迎えることができたら
きっと幸せな未来があったと思います。
きっとそうであったと思いたい、せめて…

遺体回収~壁内への帰還まではアニメオリジナルらしいですね。
あれ、辛すぎです…
見たくなかった…
ぺトラが…これじゃあ2度殺されたようなものじゃない…

>男に渡したのは胸の団章、自由の翼。
あれ、きっとぺトラのものですよね。
遺体は父親のもとへ帰してやりたい。
せめてこれだけでもと思って手にした「自由の翼」。
そんな大事なものを渡してしまうなんて…
せめてそいつが流した涙に、
リヴァイの優しすぎる嘘に気づいた気持ちが含まれていると
救われるんですが…

>わざと饒舌に彼女の事をリヴァイに…。
ぺトラ父、なんだか不自然な明るさだと思いました。
そうですね、きっと気づいていたんですよね。
手紙で娘の気持ちに気づいてたでしょうし、
せめて娘のことを忘れないでやってくれという親心だったと思います。
わざと明るく、涙を見せないようにしたのは
リヴァイへのせめてもの配慮だったのでは?
でも、どちらにしても今のリヴァイには…辛すぎますね


ながながと、グチグチと申し訳ないです。
しかし、エレンのことについて書いていない…
あれ、主人公は…リヴァイですか?
なんていったらミカサに削がれますねe-330




たちばなさんの記事、どれもいつも楽しく読ませて頂いています(*´∇`*)

どうしようかまよったのですが、気になったので、ひとつだけ…

「オレオ」ではなく「オルオ」です(>_<)
オレオは美味しいやつですね(*^^*)

まことさんへ

まことさん こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

> 辛すぎる…

ですねー。(ーー;)

> リヴァイ&ミカサの共闘はすごかったです。

カッコ良かったですよねぇ。
何度もみちゃいました。
速すぎて何度見てもどう動いてるのか
分かんなくて。
休みの日にもう一度、コマ送りで見ようと思ってます。

> ミカサが女型の誘いにのっちゃったのは、
> エレンのことで冷静でいられなかったこと以上に
> リヴァイとの経験の差と思いました。

それはありますね。

> 戦闘はかっこよかった
> んですが、
> まさか後半あんなことになるなんてぇぇぇ…

あぁ…うん。
あれはキツかったですね。

> 夜中に起きてみてて、
> 辛すぎてほんとに吐きそうになりましたよ…
> 映画とか見て辛くて涙したことは何度もありますが、
> こんな気分は初めてです。

私は1話で吐きそうになりましたが
今回は、もう胸えぐられる感じでした。

> リヴァイに気持ちを伝えることはなかったんじゃないかと思います。

そうかもしれませんね。

> リヴァイはあれだけ部下を見ているのだから
> ぺトラの気持ちに気づいていたでしょうが、
> それに答えることもなかったでしょうし…

そうね、らぶらぶになってる2人の姿とか
想像出来ないし(苦笑)

> もし、2人がともに平和な時代を迎えることができたら
> きっと幸せな未来があったと思います。
> きっとそうであったと思いたい、せめて…

人類が勝利して、平和な時代が来ればね。
でも巨人の存在ある限り
愛を語るより共に闘い、いかに敵を倒すかに
全力注いでいたでしょうね。

> 遺体回収~壁内への帰還まではアニメオリジナルらしいですね。
> あれ、辛すぎです…
> 見たくなかった…
> ぺトラが…これじゃあ2度殺されたようなものじゃない…

オリジナルらしいですね。
あれで余計辛くなったのは確かで
ペトラの遺体をあんな風にして欲しくはなかったけど
作品として見た場合は
「遺体回収~壁内への帰還まで」
を入れたのは、私は良かったと思います。
リヴァイの人となりも知ることが出来たし
彼の胸の内も、少しは感じることが出来たから。

> あれ、きっとぺトラのものですよね。

イヴァンの遺体から剥ぎ取る余裕なんて
無かった筈だよなと思うので
その可能性高い気がしますよね。

> そんな大事なものを渡してしまうなんて…
> せめてそいつが流した涙に、
> リヴァイの優しすぎる嘘に気づいた気持ちが含まれていると
> 救われるんですが…

気づいてないかもしれませんが、
リヴァイの思いやりは痛いほど伝わってると
思いますよ。

> ぺトラ父、なんだか不自然な明るさだと思いました。
> そうですね、きっと気づいていたんですよね。

冷汗流しながら話していたし
饒舌ぶりが尋常じゃなかったものね。

> でも、どちらにしても今のリヴァイには…辛すぎますね

見てられなかったですね。
せめてもう少し後にしてよ親父さん!と思った。

> ながながと、グチグチと申し訳ないです。
> しかし、エレンのことについて書いていない…
> あれ、主人公は…リヴァイですか?

全然大丈夫です。
リヴァイですよね、主人公って。(あ)

> なんていったらミカサに削がれますねe-330

怖い怖い。
ミカサは容赦ないですからね。
あ、でも余分なお肉は削いで欲しいかも。(笑)

ここさんへ

ここさん 初めまして。

> たちばなさんの記事、
>どれもいつも楽しく読ませて頂いています(*´∇`*)

ありがとうございますー。
嬉しいです♪

> どうしようかまよったのですが、気になったので、ひとつだけ…
> 「オレオ」ではなく「オルオ」です(>_<)

申し訳ありませんんんんんんん!!
ここさんから指摘頂くまで
まったく気づいてなくて
過去分もぜーんぶ、オレオになってて
もう穴があったら入りたい…。

しかし過去分全部直してる時間も今はないので
最新話分だけ直しました。

教えて頂き、ありがとうございました。

> オレオは美味しいやつですね(*^^*)

はい。結構好きだったりします。(*^-^*)
あんまり甘いものたくさん食べない人なんですが
疲れると甘いもの少し食べたくなるので
オレオ、今もお菓子ストック棚に入ってますよ。

失礼いたしました。

そして、
ゴメンねオルオ…。

オルオさん(^_^;)

すみません、笑ってしまいました(^_^;
まさか素で間違っておられたとは思わなくて、てっきりオレオクッキーがお好きなのかな?と。
たまにミルクたっぷりのコーヒーで食べたくなります。
心削られる展開でしたけど、三枚に下ろさんばかりのリヴァイ兵長の巨人削りは人間技超えてましたね。
もうエレンはヒロインにして兵長が主人公でいいです(ミカサが怒ります;

ソルトさんへ

ソルトさん こんにちは。
コメントありがとうございます。

> すみません、笑ってしまいました(^_^;
> まさか素で間違っておられたとは思わなくて、
>てっきりオレオクッキーがお好きなのかな?と。

いやーん、ソルトさんったら。
教えてくださいよぉぉぉ。

> たまにミルクたっぷりのコーヒーで食べたくなります。

黒いクッキーがほろ苦いので
甘いものそんなに得意じゃない私には
ちょうど良いクッキーだったりします。

> 心削られる展開でしたけど、
>三枚に下ろさんばかりのリヴァイ兵長の巨人削りは人間技超えてましたね。

三枚おろし~。
確かに!!

> もうエレンはヒロインにして兵長が主人公でいいです(ミカサが怒ります;

ですね。
あんまり可愛くないヒロインですが。(あ)
sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
4年続けた他ブログから
引っ越してきて、
5周年を迎える所なのに
未だ未整理で
申し訳ない限り(汗)
本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


創作以外では、音楽、
アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
新たにハマってるのは
刀剣乱舞。
どっぷりハマってるのが
夏目友人帳、うた☆プリ♪
後、最近は、進撃の巨人、
ハイキュー!!、七つの大罪
などが好きです。

※仕事が不定休に
なりました。
更新が更にまちまちに
なりそうです。(汗)

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR