「進撃の巨人」#23 黒アルミンも良いぞ。

ようやく女型の巨人の正体が
はっきりいたしました。
って、視聴者である我々はもう
原作未読でも、ネタバレ踏んでなくても
いい加減分かってましたけどね。

それでもエレンは、
アルミンでさえも
最後の最後まで、信じたくなかったのね…。

今回はアニとの駆け引きで
アルミンが相当ブラック化してたね。
黒アルミンも、良いじゃないか。
つくづくアルミンは面白いキャラだよな~。
麻里奈さんの演技も良いし
アルミン登場すると見応えあって良い。
キーボード打つ手も進むよ。

それにしても…
ジャン好きとしては、
替え玉やらされてるジャンが
ちょいと心配だわー。

進撃の巨人(11)進撃の巨人(11)
(2013/08/09)
諫山創

商品詳細を見る



進撃の巨人 3 [初回特典:Blu-ray Disc ビジュアルノベル「ミカサ外伝」他(制作協力:ニトロプラス、プロダクション・I.G)]進撃の巨人 3 [初回特典:Blu-ray Disc ビジュアルノベル「ミカサ外伝」他(制作協力:ニトロプラス、プロダクション・I.G)]
(2013/09/18)
梶裕貴、石川由依 他

商品詳細を見る



「進撃の巨人」公式サイト

アバンなくていきなりOPだ~。


OP~♪
自由への進撃 (通常盤/CD Only)自由への進撃 (通常盤/CD Only)
(2013/07/10)
Linked Horizon

商品詳細を見る

自由への進撃 (初回限定盤/CD+DVD)自由への進撃 (初回限定盤/CD+DVD)
(2013/07/10)
Linked Horizon

商品詳細を見る


父親から特訓受けてるアニ。
さすがは俺の娘と、褒められてる。
お父さんって、武闘家とかだったんですか?
あ、内地ならともかく、この子達の住んでたエリアじゃ
そんな職業は無いか…。

これはアニの見ていた夢。
へぇ髪を下してると、髪もぼさぼさだし
男の子みたいだねキミ。

ここはウォール・シーナ、東城壁都市ストヘス区。
エレンと調査兵団の主要幹部が王都に召喚されるため
今日、この街を通るらしい。
今度こそ解剖で決まりだろうと市民が噂している。
いずれにしてもこのまま上手く進んで
扉が封鎖されると良いのだが、なんてぼやいていたら、
背後でめっさ反応してるヤツが。
「これ以上、人の手で壁を汚すと言うのか!?」
あー、ウォール教の人ね。
こわーい。

ストヘス区の憲兵団支部。
皆が既に廊下に並んでいる所に、遅れて登場のアニ。
焦る様子もなく、平然と近づく。
寝顔が怖くて起こせなかったというヒッチは
同室なのかな。

え~っ同僚のこのカッパ頭の人、声は杉田さんか。
名前はマルロね。
最近緩み過ぎだと小言を言う。
それに応えもせずぼ~っとしてるわね、アニ。
お疲れですか?
そうでしょうとも!

放っといてやれと横から口を挟んだのは…デニス、でいいのかな?
アニはトロスト区出身でこの支部の中で唯一の実戦経験者。
地獄を見て来たばかりで、まだ癒えないのだと気を遣う。

いやいやいや、地獄を見せた方ですから、その子。
癒えないのはこっちだよ!!

アニに気があるのかとヒッチが揶揄う。
っと、上司が来たので皆敬礼しますが、
「いいってそんなの」
あー、憲兵団、腐ってそうな匂いが既にするわぁ。

今日はいつもとは違う仕事を任されるため
ここに集められたそうです。
調査兵団が王都に召喚され、
今日この街の中央通りを通る。
護送自体は憲兵団本部の仕事なので
自分達はこの街を通過する間だけ。
市街での立体機動が一時的に許可される。
護送団と併走し警護の強化に務めるのが今回の任務

マルロが質問する。
護送団を何から守れば良いのか、と。

この壁の中で王政に逆らう者など聞いたことがない。
ちんけな犯罪者はいても、
組織単位で歯向かうなら壁の外に拠点でもない限りは
考えにくいし、そもそも動機が不明。

「お~お前、真面目だなぁ」
上司は書類をマルロの胸に押し付けて
全て任すってよ。
上官たちは忙しいからお前たちだけで
やり通してみろときたもんだ。
「だが、ヘマだけはやるなよ」

仕事押し付けて上司が開けた扉の向こうでは
仲間が待っている。
酒飲みつつ、カードで賭けでもやってんですか。
最低だな。

想像以上にこの組織は腐ってたとヒッチも溜息。
だからこそ選んだってことは、
将来ラク出来ると思うからってことかよ。
でも新兵のうちは、ほとんどの仕事を押し付けられるのかと
そこは予想外だったみたい。

「クズめ!自分のことしか考えることが出来ない、
クズがっ!」
いまいましそうに吐き捨てるマルロですが、
デニス(?)に言わせれば、憲兵団を選んだ時点で同類。
確かにね。

マルロはキッと睨み、言い返す。
「同類じゃない。俺はお前らクズとは違う!
俺は憲兵団を正しくするためにここに来た」

わー、その熱意、いつまで持つかなぁ。

正すには上に立つしかない。
自分が上に立てば規律を正し、
不正に手を染める奴らには相応の報いを受けさせる。
単純なことだとマルロは拳を握る。
「ただ普通の人間に戻す。それだけだ。
人本来の正しい姿に」

ヒッチが腹抱えて笑ってるよ。
地面ぺちぺち。

マルロみたいに良い人が体制を締めてしまったら
それこそ終いだと思うとアニが口を挟む。

マルロは正しいことを言う、
正しい人。
そういう人がいることを知ってる
大きな流れに逆らうのは、
とても勇気がいることだから尊敬する。

へぇ、キミってば
エレンのこと、そんな風に思ってたんだ。

「ただ単に、馬鹿なだけかもしれないけど」
あはは。

一緒にするなと言われちゃいました。

ほらほら、仕事しなさい仕事。

マルロが先頭に立って、現場へ向かう。
護送馬車は45分後に外門を通過するそうで。

っと、マルロがいきなり足を止めて
あくびしながら後ろ歩いてたヒッチがぶつかりました。
その先で行われてたのは、憲兵団の上官達による
官給品の横流し。

うわー、何処までも腐り果ててるのねぇ憲兵団。
マルロが横領だと意見しますが、笑われて終わり。
新兵にして上官を恐喝するとは、将来が楽しみだと
マルロのポケットにコインを1枚。
「女でも買って、すっきりしてきな」

えー、そんなコイン1枚で女買えるんですか?
(そこっ!?)

待てと追いかけ、更に物言おうとしたマルロは
ボコスコに…。
痛い、痛い。
まぁそうなるだろうとは思ったが。
しっかし、銃で頭殴るとか酷いな。
上官への反逆罪で逮捕するってさ。
そんな無法も、ここでは許されるそうだ。

銃で殴ろうと、振り上げた腕を
アニが止めました。
「そのへんにしてやってもらえませんかね」
「いやぁすみませんね、馬鹿がご迷惑かけちゃったみたいで」
ヒッチがへこへことマルロの前へと出て謝る。

「こっちできっちり調教しときますんで」
調教…ぷっ。
「それともこれ以上…問題にされますか?」
ちらっとヒッチが視線を送った先で、
何事かと住民達が見ている。

今度だけだと渋く返して、
「じゃ、一杯行くか」
だってさ。

ほんと腐り過ぎてるね。最低。
こんなの見せられたら、私だってマルロになっちゃうよ。

怒りに震え、地面に落ちてる銃に手を伸ばすマルロ。
おいおい、上官撃つつもりかい?
「やれば」
アニの落とした言葉にマルロはギクリとする。
不正に手を染めるヤツには、
相応の報いを受けさせるんでしたものね。
「私も、付き合ってもいいけど」
あら、そうなんだ。

でもアニ、マルロが出来ないこと分かってて
言ったんだな。

「お前の知り合い…さっき言ったその馬鹿なら、
やったのか?」
あぁエレンですか。
やったかもね。
撃ち殺しはしないだろうが、
頭に血が上って、殴りかかっていただろうさ。

アニも、やったかもねと答えてら。

自分もアニの言う、大きな流れに流される
クズの一人なんだろうと、マルロが自嘲する。
でもそれも普通の人間なのではないかとアニ。
「私はただ、そうやって、流されるような弱い奴でも
人間と思われたいだけ」

さて、道路に一列に並びアニ達は
護送馬車が通り過ぎるのを見守る。
移動のため走り出すと
「アニ」
路地裏から声が掛かって彼女は足を止めた。
声を掛けたのはアルミン。
「やぁ。もうすっかり憲兵団だね」
アルミンの目つきが鋭いね。
分かってて会ってるわけだから
勇気あるよなぁ。

アルミンの恰好をアニが訝しむ。
荷運び人姿だそうだ。
立体起動装置を雨具で隠しているため
こんなナリ。

アルミンは、エレンを逃がすことに協力してくれないかと
アニに持ちかける。
逃げるといっても、王政に逆らって、
この壁の中のどこに逃げれるというのか。
アニの疑問に、一時的に身を隠すだけとアルミンは返す。
王政に真っ向から反発するつもりはない。

調査兵団の一部による反抗行為のていで
時間を作って、その間に審議会勢力をひっくり返すだけの
材料をそろえる。

「ひっくり返す材料。
そんな都合のいい何かがあるの?根拠は?」
目の前にあるよね…。でも…。
「ごめん…言えない」
ですよねー。

話にならないとアニは溜息。
「黙っといてやるから、勝手に頑張んな」
行こうとするアニの背に
アルミンがお願いだと言葉をぶつける。
このままではエレンは殺される。

あ、足が留まりましたよ。
それは困るのかな、アニとしても。

何もわかってない連中が、自分の保身のためだけに
そうとは知らずに人類自滅の道を進もうとしている。
説得力がないことは分かっている。
それでも、もう大きな賭けをするしかない。

もちろん迷惑がかからないように努める、とアルミン。
でもウォール・シーナ内の検問を潜り抜けるには
どうしても憲兵団の力が必要。
もうこれしかない。

「アンタさ、私がそんなに良い人に見えるの?」
良い人という言い方はあまり好きじゃないと
アルミンが返す。
それは自分にとって都合の良い人をそう呼んでいる
だけのような気がするから。

あぁ、確かに。

全ての人にとって都合の良い人なんて居ない。
「だからアニがこの話に乗ってくれなかったら
アニは僕にとって、悪い人になるね

わ~アルミン、ちょっとブラックはいってる?
でもそれでこそキミか。

少し考えて、アニは肩にかけていた銃を下す。
「いいよ」
アニの答えにアルミンは視線をずらす。
OKしてくれなきゃ作戦は遂行出来ないけど
OKして欲しくない気持ちもどこかにあった?

「乗った」
アニがここでわざわざ指輪をはめるから
多分仕込みなんだろうなと思ったよ。
警戒は、したんだよね、この時点で。

エレン、ミカサもアルミンと同じ荷運び人姿。
アニに付いて市街地を進む。
案外ラクに抜けられたそうで。
「さすが憲兵団様だ。日頃の仕事具合が伺える」
エレンが嫌味っぽくこぼすと
きょろきょろしない、とミカサが叱る。

「後は影武者のジャンがばれなきゃいいが」
えーっ!!ジャンにそんなことやらせてるの?
背格好まるで違うのに!!
かつら被ってるのかーっすげぇ。

長くは持たないだろうとエレン。
「あいつと俺、全然似てねぇから」
するとアルミンが
「大丈夫だって。二人は目つきが凶悪で
似たような悪人面だから」

ひっでー。
「俺はあんな馬面じゃねーよ」
えっ!突っ込むとこ、そこなのエレン。
凶悪とか悪人面とかは、いいのかっ?

ここ、久々に吹いたわ。
ここんとこ笑えるシーンが無かったもんね。

アニが一つ質問。
もし自分が協力しなかったら、
どうやって壁を超えるつもりだったのか。
立体起動で突破するつもりだったというアルミンに
無茶じゃないかとアニ。
そもそもストヘス区に入る前に逃げた方が
こんな面倒も掛からないですんだ筈。
「なんで、今ここなの?」
アニも疑いだしたか…。

この街の入り組んだ地形が
替え玉作戦の成功率をあげると思ったから。
それに真っ向から逆らうよりも
従順に振る舞って警戒心を解いた方が
逃走の時間を稼げる。

アルミンがもっともらしい理由を
ちゃんと用意してる。
アニも納得したわ、さすがはアルミン、
策士だな。
尊敬するよ。

あ、エレンとミカサが眼を合わせた。
もう、二人も分かってるわけか。

アルミンが、ここを通ると示したのは…地下道?
昔計画されていた地下都市の廃墟が残っているらしい。
これがちゃんと外扉の近くまで続いている。
そういいながら三人は地下へと続く階段を降りていくが
アニは上で立ち止まったまま。

「なんだお前、まさか暗くて狭い所が怖いとかいうなよ」
からかうように投げたエレンの言葉に
アニはちょっと泣きそうな弱い顔を見せる。
「そうさ、怖いんだ。アンタみたいな勇敢な
死に急ぎ野郎には
きっとか弱い乙女の気持ちなんて
分からないだろうさ」

エレンとアルミンが凄い眼でアニを見上げてるね…。

「大男を空中で一回転させるような乙女は
か弱くねーよ!馬鹿言ってねーで、急ぐぞ」
進みかけた三人に、上から声が落ちる。
「いや、私は行かない。
地上を行かないなら、協力しない」

あぁ、もう罠だと分かったわけですね。

「何言ってんだてめぇは!さっさとこっちに来いよ!
ふざけてんじゃねぇ!」
エレンが焦ったように叫ぶ。
キミはポーカーフェイス、苦手そうだからなぁ。
それに…信じたくないって気持ちもあるかな。

叫ばないでとミカサが窘めるが、
大丈夫だろうとアニ。
「さっきからこのへんには、
なぜか、全く人が居ないから」
屋根の上で調査兵団のメンツが待機か。
民間人姿で隠れてる連中もいる。
これも全員、調査兵団か。
アニ捕獲作戦なのね

「ったく、傷つくよ。
いったいいつからアンタは、
私をそんな眼で見るようになったの?
アルミン」

傷つくなんてよく言えたものだよな。
そんな眼で見られる以上の事を
キミはしてきたでしょう?

アルミンの手には煙弾の銃が握られてる。
震え乍ら、タイミングを計ってるのね。

「アニ、なんでマルコの立体起動装置を持っていたの?」
あの時から怪しんでいたわけよね、アルミン。
僅かな傷やへこみも、一緒に整備した思い出があるから
アルミンには分かる。

拾ったのだとアニは返す。
拾った、ね。

ソニーとビーンを殺したのもアニなのか。
さあねととぼけたアニが、
一ヶ月前からそう思っていたのなら
何故その時に行動しなかったのかと、逆に訊く。

「今だって、信じられないよ!
きっと何か、見間違いだって思いたくてっ!
そのせいで…!」

そのせいで、余分に人が死ぬハメになったのかもしれないと
思うんだねアルミン。
でも確証はなく、信じがたい事実でもあったから
そこは仕方ないし、よく気づいたものだと思うよ。

「でも、アニだって!
あの時、僕を殺さなかったから
今、こんなことになっているんじゃないか」


「あぁ…心底、そう思うよ。
まさかアンタにここまで追い詰められるなんてね。
あの時…なんで…だろうね」

アルミンのこと好きだから?
それともアニの甘さなのかしら。
同期の仲間への想いが、あったりするのかな。

「おい、アニ!
お前が間の悪い馬鹿でクソつまんない冗談で
適当に話を合わせてる可能性がまだあるから!
とにかくこっちに来い!」
ヤダ、エレン、まだ信じたいの?
キミも相当甘い。
そんなんじゃまた、キミは失敗するな。

この地下に入るだけで証明できることがある。
こっちに来て証明しろと叫ぶエレンに
そっちには行けないとアニは寂しそうな顔。
「私は戦士になり損ねた」
「だから!つまんねーって言ってるだろうが!」
まだ話し合うことが出来るとアルミンまで叫ぶ横で
「もういい!これ以上聞いてられない」
ミカサがフード取って剣を抜きましたよ。

「もう一度、ずたずたに削いでやる!
女型の巨人!」


ついに、言ったーっ!!

でもアニの反応がちょっと意外だったわ。
顔赤らめて、高い声あげて
身体よじって、けらけら笑うなんて…。
ちょっとエロいし。

「アルミン、私がアンタの良い人で良かったね。
ひとまずアンタは賭けに勝った」
凄い顔で見つめ合ってるわね、アンタたち。
こえーよ。

「でも、私が賭けたのは、ここからだから」
指を噛もうとするアニ。
アルミンは煙弾を撃ち、周囲から一斉に
隠れていた調査兵団のメンツが飛び出して来た。
あ、なんかペトラ姉ちゃんみたいな人が居た。
幻覚かしら。

大勢でアニを取り押さえて、口に噛めないように
布を挟み込む。
おぉなるほど。

前へ出ようとするエレンを抑えたミカサは
アニの指輪の仕込みにいち早く気づき、
アルミンとエレンを掴んで地下へと飛ぶ。
さすが動物的勘のある女!

「遅かった」
アニは女型巨人化。
その衝撃で取り押さえてた兵士達は宙へ飛ばされた。

あーあー。


ED~♪
great escapegreat escape
(2013/08/21)
cinema staff

商品詳細を見る


おっアニの父ちゃん、運昇さんだったのか。


次回予告。

わっ隊服以外のリヴァイ姿が拝めるようですね。

女型になったアニの前で、
エレンは巨人になれないですとっ!?

「それがアニだから、という理由で」

もーっこのヘタレがっ!!

エンドカードは、toi8さん。
これ、リヴァイですかね?
えらく男前に描いてますなぁ。
より神谷さんちっくなリヴァイだね。
(どゆいみ)

進撃の巨人 300ピース 人類の翼 300-776進撃の巨人 300ピース 人類の翼 300-776
(2013/10/02)
エンスカイ

商品詳細を見る


ラバーストラップコレクション 進撃の巨人 (キャラクターストラップ) BOXラバーストラップコレクション 進撃の巨人 (キャラクターストラップ) BOX
(2013/12/31)
壽屋

商品詳細を見る




前回までの感想
#1-6
「進撃の巨人」#1~6見ましたよ~。【5/17ちょい追加】
#7
「進撃の巨人」#7 この筋肉質な巨人って…。
#8
「進撃の巨人」#8 どういう仕組みなんだろ。
#9
「進撃の巨人」#9 ミカサとアルミンは凄いね。
#10
「進撃の巨人」#10 うるっと来ました。
#11
「進撃の巨人」#11 ほら、いわんこっちゃない。
#12
「進撃の巨人」#12 アルミンがカッコ良くて泣けて、
ジャンがカッコ良くて惚れて…あれ?

#13
「進撃の巨人」#13 泣いたよ…毎回泣いてるけどさ。
#14
「進撃の巨人」#14 変人たちの巣へ、ようこそ。
#15
「進撃の巨人」#15 変態すぎる…。
#16
「進撃の巨人」#16 ジャンがイイ。
#17
「進撃の巨人」#17 ジャンが主人公でいいよね。(あ)
#18
「進撃の巨人」#18 遊んで殺すなーっ!!
#19
「進撃の巨人」#19 兵長がカッコ良過ぎて堪りませんっ。
#20
「進撃の巨人」#20 せっかく仲間らしくなってきたのに…(涙)。
#21
「進撃の巨人」#21 どうしても、失いたくなかったです。
#22
「進撃の巨人」#22 リヴァイが良いオトコ過ぎて辛い…。



スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

進撃の巨人 第23話「微笑み -ストヘス区急襲1-」

女型巨人の捕獲に失敗した調査兵団は、責任者が王都に召集され、エレンも引き渡される結果に。 その調査兵団がストヘス区を通過する間の警備を命じられた憲兵団のアニ。 アルミンがアニの前に現れ、エレン救出の手助けを頼むが…。 ついに女型巨人の正体が明らかに…予想通りの人物でしたが。 すぐに容赦なく戦えるミカサが怖すぎるんですが(^^;

鎧をまといし乙女

リサイクル! 台風の被害が・・日本中ぼろぼろじゃないですか・・ 『進撃の巨人』 #23 微笑み -ストヘス区急襲?- 壁の外に巨人という人類を滅ぼす敵がいようとも、 人間たちはひとつにまとまったりはしないのでした。 ある者たちは不安から狂信的に宗教にのめり込み...

進撃の巨人 第23話 「微笑み-ストヘス区強襲①-」

「ひとまずアンタは掛けに勝った  でも 私が賭けたのはここからだから!」 王都に召還される調査兵団の責任者達、そして引き渡しの決まったエレン ストヘス区での護衛を命じられたアニに エレンを助ける協力を求めるアルミン 【第23話 あらすじ】 第57回壁外調査は、人類のなかに潜む敵━━巨人化能力を持ち、壁の破壊を企む人間を捉える作戦でもあった。しかし、調査兵団はこの作戦に...

コメントの投稿

非公開コメント

アルミン主人公回でした(^_^;

帰還したアルミンは迅速に行動してたんですね。
てっきりエレンには伏せてアニを誘導してるのかと思ったら、兵団ごと動かして危険人物相手に腹芸まで披露してくれるなんて、ここんとこの成長っぷりに惚れ惚れします(*^^*

前回の兵長といい、進撃は周辺キャラにスポット当たったエピソードのほうが見応えあるので、最近のエレンは狂言回しみたいですね(あ;

壁外作戦が失敗して今度はアルミン監修壁内女型捕獲作戦にシフトした訳ですが、アニは油断なりませんね。
巨人化は想定内だとしても、次回は市街地がとんでもないことになりそうで;
それでもアルミンやマルロに情を移したりして、どうも嫌いにはなれないんですが、よく考えたらアニのことって余り知らないんでした。

それよりも予告のミカサさんが人間を唆す悪魔みたいなご面相しててよほどコワいです;
暴走ミカサにヘタレのエレンって、急造アルミン班はチームワーク悪そう(^_^;

今回の主役はアルミン

橘さん、こんばんは。

22話の傷が未だ癒えません…鬱々v-406
>あ、なんかペトラ姉ちゃんみたいな人が居た。
いましたよね。
アニメスタッフ、どんだけぺトラ好きなんだ…
もうやめてぇ…お願いだから


憲兵団相当腐ってますね。
調査兵団が命がけで戦っているのに
お前ら壁の奥でなにやってんだぁぁぁぁ!
こんなやつらにエレンを渡すなんてありえませんね。
そういえば、ウォールマリア陥落前は
駐屯兵団も同じような感じでしたね。
ハンネスさん昼から飲んでましたし。

アニが以前言ってましたよね。
『何故かこの世界では、
 巨人に対抗する力を高めたものほど巨人から離れる。』
本来優秀な兵士が内地で腐っていくって…
何かの意図を感じますね。


アルミンすごいです。
でもまだ迷いが顔に出ちゃってますね。
エルヴィンも昔はああだったんだろうかと
想像してみたりする…
逆にアルミンもエルヴィンのようになっていくのかなとも。
すでに同じことを考えたりしてますよね。

エルヴィンが今回のような作戦を決行したのは
リヴァイやハンジやミケや
信頼できる仲間がいたからこそだろうと思ってます。
アルミンにもエレンやミカサがいる。ジャンも。
でもまだ不安。。。
エレンもまだ信じたくないからでしょうが
もう少しのところで感情的になっちゃうし、
ミカサなんて…もう少し冷静になってv-356
これじゃあ、まだまだリヴァイには追いつけないですね。

こんな世界だから、
次世代の子たちが早く育っていく必要があるんでしょうが、
そうすると死亡フラグが…
この作者さんならやりかねないから怖いです。

影武者ジャン…一瞬リヴァイに見えました。
目つきとか。
ジャンもかなり損な役回りですね~。

ソルトさんへ

ソルトさん こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

> てっきりエレンには伏せてアニを誘導してるのかと思ったら
>、兵団ごと動かして危険人物相手に腹芸まで披露してくれるなんて
>、ここんとこの成長っぷりに惚れ惚れします(*^^*

さすがアルミンと思いましたよ。
予告見た時は単独計画かと思ったんですが
兵団ごと動かすなんてね。びっくりしました。

> 前回の兵長といい、進撃は周辺キャラにスポット当たった
>エピソードのほうが見応えあるので、
>最近のエレンは狂言回しみたいですね(あ;

それ、ほんと言えてます。
リヴァイやアルミンが活躍してる方が
全然見応えあるんだよなぁ。
巨人化エレンが活躍するよりも。(あ)

> アニは油断なりませんね。
> 巨人化は想定内だとしても、次回は市街地がとんでもないことになりそうで;

ですねぇ。(-_-;)

> それでもアルミンやマルロに情を移したりして、
>どうも嫌いにはなれないんですが、
>よく考えたらアニのことって余り知らないんでした。

そう、ほんとは仲間の他のメンツの方が
非情なのかもしれない。
アニにはまだ甘さがあるのかも。
それでも私、
ネス、シスとリヴァイ班4人殺された恨みは
ずっと持ち続けると思います。

> それよりも予告のミカサさんが
>人間を唆す悪魔みたいなご面相しててよほどコワいです;

えぇ、誰より、何より、
一番怖いのはミカサですよね…。

まことさんへ

まことさん こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

> 22話の傷が未だ癒えません…鬱々

あぁ、お気持ち分かります。うう。

> >あ、なんかペトラ姉ちゃんみたいな人が居た。
> いましたよね。
> アニメスタッフ、どんだけぺトラ好きなんだ…
> もうやめてぇ…お願いだから

ペトラ、人気ですしね…。
原作でも、居るのかしら、あの人。

> 憲兵団相当腐ってますね。
> 調査兵団が命がけで戦っているのに
> お前ら壁の奥でなにやってんだぁぁぁぁ!

前半見てて、ムカムカきましたよ。
リアルにもありそうなことなので、
余計見ていて気分悪くなりました。

> そういえば、ウォールマリア陥落前は
> 駐屯兵団も同じような感じでしたね。
> ハンネスさん昼から飲んでましたし。

そう、平和ボケの頃は特に、ですよね。
リアルでも、例えばバブル期なんか特に、
こんなもんだったんじゃないかしら。

> アニが以前言ってましたよね。
> 『何故かこの世界では、
>  巨人に対抗する力を高めたものほど巨人から離れる。』
> 本来優秀な兵士が内地で腐っていくって…

あー、ありましたね。
優秀な兵士が一番安全な職に行けるわけですもんね。
優秀なら、その腕活かして戦ってもらいたいものですけど。

> 逆にアルミンもエルヴィンのようになっていくのかなとも。
> すでに同じことを考えたりしてますよね。

頭のまわり具合が一緒ですよねぇ。
でも今、アルミンがこの歳でエルヴィン並みに考えれるんだから
そのうちエルヴィンの上を行くかも
しれませんね。
いずれにしても、調査兵団になくてはならない
参謀になりそう。

> エルヴィンが今回のような作戦を決行したのは
> リヴァイやハンジやミケや
> 信頼できる仲間がいたからこそだろうと思ってます。

そうですね。
考えれる頭があっても、一人で計画をこなせるわけじゃ
ありませんからねぇ。
手足となって動いてくれる、
信頼できる仲間が必要ですよね。

> アルミンにもエレンやミカサがいる。ジャンも。
> でもまだ不安。。。
> エレンもまだ信じたくないからでしょうが
> もう少しのところで感情的になっちゃうし、
> ミカサなんて…もう少し冷静になってv-356
> これじゃあ、まだまだリヴァイには追いつけないですね。

まだまだでしょう。
でも彼らはまだ若いので、
これからまた地獄を見て、
成長していくよ、きっと。
昨日までも地獄を見てきたけど
更なる地獄を見て、ね。(苦笑)

> こんな世界だから、
> 次世代の子たちが早く育っていく必要があるんでしょうが、
> そうすると死亡フラグが…
> この作者さんならやりかねないから怖いです。

容赦なく殺しますからねー、
ビックリしますよ、この作者さん。

> 影武者ジャン…一瞬リヴァイに見えました。

あー、髪が黒かったですしね。

> 目つきとか。
> ジャンもかなり損な役回りですね~。

ですねー。
でも良いキャラで。
彼が居てくれて良かったと、
いつも思いますよ。
sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
4年続けた他ブログから
引っ越してきて、
5周年を迎える所なのに
未だ未整理で
申し訳ない限り(汗)
本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


創作以外では、音楽、
アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
新たにハマってるのは
刀剣乱舞。
どっぷりハマってるのが
夏目友人帳、うた☆プリ♪
後、最近は、進撃の巨人、
ハイキュー!!、七つの大罪
などが好きです。

※仕事が不定休に
なりました。
更新が更にまちまちに
なりそうです。(汗)

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR