LaLa1月号情報~今月付録は「夏目」ニャンコ先生カレンダー2014♪全サはちびきゅん第二弾ラストチャンス!

LaLa1月号。
昨日、会社帰りに買って帰ったんですけどね。
記事書くのが遅れました。

LaLa (ララ) 2014年 01月号 [雑誌]LaLa (ララ) 2014年 01月号 [雑誌]
(2013/11/22)
不明

商品詳細を見る

昨日は祝日だったので、
ほんとは22日に既に
本屋に並んでいた筈なんですけどね。
22日は会社の同僚と食事会でして
地元本屋の開いてる時刻に帰れなかったのさ。はは。

実は会社の事務所が移転となりまして、
今月から職場エリア変わったんですよね。
大きく捉えれば同じエリアなのですが
地下鉄の駅一つ離れまして。
今の事務所周辺はオフィス街なんですよねぇ。
だから飲食店とコンビニはめっさあるけど
本屋とか服屋とか、ショッピング系の店は皆無で。

そんなわけで、これからは、
会社帰りにアニメイトとか、どこか寄る時以外は
LaLaは地元へ戻ってから買うことになりそうです。



 付録は「夏目友人帳」
  ニャンコ先生カレンダー2014♪


この時期になると大抵、付録にカレンダーが来ますよね。
私は卓上カレンダーは書き込めるものじゃないと困るので
これはどこか別のところに置くことになる。
まぁ多分…最近めっきりオタ部屋になりつつある
半分物置部屋である和室の方へ。

LaLa1月号付録カレンダー (1)

こんな感じで袋に入ってました。

LaLa1月号付録カレンダー (2)

裏側は一年分ですよ。
先生も後姿になってます。

LaLa1月号付録カレンダー (3)

各月、先生がその月に相応しいアイテムを
持ったり、身に着けていたりします。
7月は、こんな恰好。
そうね、先生に浮き輪は必須ね。
重いから沈むよなぁ。

LaLa1月号付録カレンダー (4)

8月は黒ニャンコです。

LaLa1月号付録カレンダー (5)

豆まき先生、可愛い。
基本ポーズは全部一緒で、
その月のアイテムと表情だけ変わるんですが
この表情は2月だけでした。

LaLa1月号付録カレンダー (6)

最後めくりきると「食事中」になります。
そら食事中の先生邪魔したら
殺されるわな…。

LaLa1月号付録カレンダー (7)

12月の裏は「外出中」になってました。
食事までには戻るそうで。
いいわね、先生は塔子が美味しいご飯作ってくれるから。
私しゃ自分で作らなきゃいけないんだからねっ先生っ。

と、こんな感じでした。


 応募者全員サービスは、引き続き、
  ちびきゅんキャラ「夏目友人帳」
  ~原作10周年記念フィギュア~第二弾♪


全サは先月から引き続き、ちびきゅんキャラ第二弾です。
今月がラストチャンスですよ、皆さん。
応募忘れのないようにね。

詳細は先々月書いた記事を参照ください。↓
LaLa11月号情報2~応募者全員サービスは
 「夏目」ちびきゅんキャラ第二弾!!



 コミックス最新刊&ファンブックは1月発売♪

コミックス17巻と、ビジュアルファンブック「夏目画楽帳」は
2014年1月14日は同時発売!!

コミックス17巻には、【いつかくる日の章】【遊戯の宴の章】
【歪みなき世界の章】が収録されます。
表紙は夏目とヒノエのツーショットだよ♪
…ああーっ
ツーショットだと思い込んでいたら、ヒノエの着物の影に
白豚饅頭が!!(笑)

本誌に載ってる画では切れていて映ってないのだけど
白泉社の夏目のページ見たら
映ってました。

居たのね先生。

「夏目画楽帳」は、カラーイラスト、写真漫画
お楽しみ記事など見どころいっぱいだそうですが
詳細は明らかになってません。
価格は940円です。


★来月のお知らせ

◆付録

付録は「ニャンコ先生ネイルケアストラップ」だそうですよー。
画を見ると、普通にチェーンの付いた先生型のぷにぷにしたマスコットに
見えるのですが、裏面が無地で「粗磨き面」になっていて
これで爪の凹凸を磨き、「ツヤ出し面」となっている表面で磨くと
ツヤツヤキラキラになるそうです。

◆全サ

来月からの応募者全員サービスは
「夏目友人帳」「赤髪の白雪姫」クッキングセット
だそうです。

エプロン、ミトン、シリコンスチーマーの3点セット。
「夏目」のデザインは、いつもの先生の正面顔。
「赤髪」の方は、あきづき先生がそれ用に描き下ろしかな。
あきづき先生のグッズはだいたい素敵なんですよねぇ。
デザインが好みなんだよなぁ。
2号連続とかだったら両方応募するかな…。

あ、でも結構読者負担大きいっすよ。
2100円だって。

◆先生の工場見学

これまでも、ガリガリ君とか色々工場見学してた先生ですが
今度は日清食品カップヌードルだそうよ。
お菓子だけじゃないのか先生…。
しっかし、日清食品さんまで協力してくれるとは。
先生も大物になってきましたね。

◆スペシャル企画

オールスター「プレート&ランチョンマット」プレゼントが
あるようです。
「夏目」のデザインしか載ってませんでしたが
先生のランチョンマット、欲しいぃぃぃと思いました。


最後に残念なお知らせ。

今後、「夏目友人帳」は隔月連載となるそうです。
緑川先生に、無理なくゆっくり、
しっかり描いて貰いたい気持ちはもちろんあるので
そのペースにしないと緑川先生がキツイなら
仕方ないとは思うんです。
思うんですが…

一ヶ月置きってのは、ツライ。
読み切りの章ならまだしも、
前後編となっても二ヶ月待たなきゃいけないわけですよ。

待ちきれませんよぉぉぉ!!!

まぁでも…仕方ないですよね。

今号に掲載されてた話も、相変わらず良い話でね。
今回の妖がまた、ちょっと可愛くて、おもろいヤツだった。
それから、
夏目の塔子を喜ばせたい気持ちにキュンとキタし、
塔子はやっぱり可愛い人で。

好きだなぁ、やっぱ。
読み終わると、いつもしみじみ思うよ。


あと、余談ですが…

今日は日曜日だけど珍しく休みで
イオンへ買い物に行ったんですが
「夏目」ミニクリアファイル付のワンダ、
大々的に置いてありましたよ。
クラクラ来て、思わず眺めていたら
通りかかった20~30代の女性が、
「あっ!先生だ!なんで!?」
と、近寄ってきましたが、
「でもワンダ飲まないしなー」
一言こぼして去って行きました。

私もだよ。

彼女の背中に向けて、思わずつぶやきそうになった。

そうなんだよねー。
いくらおまけが欲しくても、
絶対飲まないモノを買うのもなぁ。

なんか描き下ろし画もあったみたいで
すっごい後ろ髪引かれたけど
辞めておきました。

こんなところかな~。

先生のガチャとかも挑戦済なのですが
なかなか記事を書く時間取れなくて遅れております。
また、ぼちぼち書く予定です。
良かったら覗いてみてください。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

大阪 夏目原画展

こんばんは!早速初日に原画展行ってきました!
わりと人も多かったですよ~
チケット前売りで特製缶バッチがもらえるのですが、大々的告知がなくて
ギリギリまで気が付かず・・・危うく前売り買い逃すところでした!
まあ…缶バッチ代105円(発行手数料という名目で)はしっかり取られるんですけどね。
神谷さんのボイスガイドも500円でお願いして装着させてもらいました。
美しい声でのガイドはとっても良かった。ただ、夏目だけの出演でなくてニャンコ先生との掛け合いがあればもっと良かったな~!とワガママを言ってみるw
「夏目~!腹減ったぞ!なんか食わせろ!」
「ったく、先生はいつも食う事ばっかりだな」
という普段のやりとり?を原画をみながら楽しみたかった!
だって、ニャンコ先生も沢山登場していたんだもん。

原画はとっても繊細で美しい色彩のものばかりで、本当に観て良かったです。
残念なのは、印刷物になったとたん、原画とは違う仕上がりになってしまっていることに気が付いたことです。
実際に眼でみる夏目のイラストの繊細な色調が、出版物になると別物に…
悪い言い方をすると色調が死んでしまっているんです。
原画を見て目を見張りました。これほどに美しい色合いで描いていたことに…
実際に見に行かないと分からなかった。大発見です。
月刊ララの表紙絵の原画は尚更そう強く感じました。

限定物販は、率直に言うと…安っぽかったな…
ひとつだけ、豊月夏目のハンカチを買いました。イラストはとっても美しかったのですが
素材がペラッペラで、しかも900円に近い金額でした…
正直「ボッてる…」って思いましたw

でも、展示原画に関しては本当に言うことなしです。
優しいタッチで描かれていて心が洗われます!

幼少の夏目が、亡き父と暮らした家をメモを頼りに探すシーンには
思わず涙がこぼれそうになりました…
帰路、その絵を思い出して、一人涙目になっていました。

べいこさんへ

べいこさん こんにちは。
コメントありがとうございます。
大阪原画展行けなくなったので
レポありがたいです。

> まあ…缶バッチ代105円(発行手数料という名目で)は
>しっかり取られるんですけどね。

あっ、そうだったんですね。
じゃあ前回のも取られていたのですね。
いやぁ私、お土産で頂いちゃったので…。
あれにも105円掛かっていたとは…。

> 神谷さんのボイスガイドも500円でお願いして装着させてもらいました。
> 美しい声でのガイドはとっても良かった。ただ、夏目だけの出演でなくてニャンコ先生との掛け合いがあればもっと良かったな~!とワガママを言ってみるw

そこまでして貰えたら完璧でしょうけど
神谷さんのボイスガイドって
かなりの贅沢だと思います。
聴けたべいこさんが羨ましい。

> 原画はとっても繊細で美しい色彩のものばかりで、本当に観て良かったです。
> 残念なのは、印刷物になったとたん、原画とは違う仕上がりに
>なってしまっていることに気が付いたことです。

そうなんですね。
お話聞いてるとますます見れないのが悔やまれます。

> 幼少の夏目が、亡き父と暮らした家をメモを頼りに探すシーンには
> 思わず涙がこぼれそうになりました…
> 帰路、その絵を思い出して、一人涙目になっていました。

あれは原作読んだ時にぼろぼろ泣きました。
アニメでも泣けましたが、
原作の見せ方の方が泣かせますよね。
あれの原画を見られたんですね。
羨ましいです。
sidetitleプロフィールsidetitle

橘 瑞来

Author:橘 瑞来
4年続けた他ブログから
引っ越してきて、
5周年を迎える所なのに
未だ未整理で
申し訳ない限り(汗)
本宅notresは
2014年5月8日を持ち
閉鎖いたしました。


創作以外では、音楽、
アニメ、ゲーム、
声優サン好きで
美味しん坊デス。
現在ハマってるものは、
音楽は、OLDCODEX、
NCIS、theHIATUS、
GRANRODEO、VAMPS、
ONE OK ROCK。
アニメ、ゲーム、漫画系は、
新たにハマってるのは
刀剣乱舞。
どっぷりハマってるのが
夏目友人帳、うた☆プリ♪
後、最近は、進撃の巨人、
ハイキュー!!、七つの大罪
などが好きです。

※仕事が不定休に
なりました。
更新が更にまちまちに
なりそうです。(汗)

※当ブログで一部使用
している画像の著作権は、
作者、製作者、出版社、
放送局にあります。

sidetitle義援金募集sidetitle
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleアクセス累計sidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle広告sidetitle
◇靴とバック通販のJavari.jp


sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleうたの☆プリンスさまっ♪ 関連sidetitle
★BD&DVD
うたの☆プリンスさまっ♪
マジLOVELIVE 5th STAGE


カルナイライブのDVDも
早く発売してくださーい!

★PSPゲーム
うたの☆プリンスさまっ♪
All Star After Secret
うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(通常版)


sidetitle夏目友人帳 関連sidetitle
★夏目友人帳 コミックス
>
21巻発売中♪

★DVD

◆蛍火の杜へ
蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
感想はこちら

愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
愛蔵版の描き下ろし必見!

◇BD&DVD
蛍火の杜へ【完全生産限定版】 [DVD]
sidetitle相互リンク様sidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR